2017年4月29日土曜日

柴田聡子さんのMVが公開されました!

ヒーリーズを買って以来、基本的に外出する時は履いて出かけているので結構すべれるようになってきた。
最初は周りに人がいると滑るのが恥ずかしかったけど、今はもう全然恥ずかしくないw

んでやっぱ次は、ってなって、
caseyのVlogでいつも出てくるブーステッドボードは日本では公道は認可されないっぽいのであれだけど、ペニーボードっていう小さいスケボーも乗ってて、それがちょっと楽し便利そう。まぁ東京は坂が多いのでアレだけど、欲しいかも・・・。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


柴田聡子さんのMVが公開されました!



頼まれても無いのに4Kで納品したw

コレが最近この日記で言ってたZhiyun Craneのヤツです。
車に乗ってるのにガタガタブレがなくてすごい。
(まぁそれはジンバルだけじゃなく、6:4でレンズ内手ぶれ補正もすごいんだけど)

ただ、車の発進停止やカーブの際にかかってくる、慣性の力というか遠心力というか、重力がかかる時に、ジンバルもその力の向きに動いちゃうのが難しかった。運転は細かいアクセル・ブレーキ・ハンドル操作の連続なので、それに合わせて常に微調整するのがほんのちょっとだけ難しかった。と言ってもめっちゃ簡単だけど。
あと、ジンバル付きのカメラをずっと持ってると、重い。まじで筋肉。


内容の面では、
最初は弾き語りしてるとことか些細なカットとか色々たくさん撮って編集しようと思ってたんだけど、柴田さんが『風を受けて車に乗ってるイメージ』と言ってたので移動中に試しに撮ってみたらめっちゃ良くて、考えていたアイデアもそれまで撮っていた素材も一旦無しにして、その場で考え直した結果全部車動画でいくことにした。
そんで散々撮って帰って家でチェックしてみたら補正できないくらいガタガタとブレていたので、速攻でamazonでジンバルを注文して(ネットの最安値よりも1万円くらい高かったorz)後日すぐに再撮影させてもらった、っていう感じ。先日の日記参照。
でも再撮影した日の方が天気が良くて、この光がすごく評判が良かったので結果的に再撮影して大成功だった!


色の質感もちょっとイメージしてる感じがあったので、多少は意識してやってみた。





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


GH5欲しいな~。きっと撮影がもっと簡単になりますよ。
おれみたいに途中で疲れてすぐ諦めかけちゃうヤツは、ラクさを追求した方がいいのだ。
ラクに高画質で撮れるようにしていきたい。

sonyのa7s3も気になる。フルサイズ憧れはずっとあるので・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿