2017年4月29日土曜日

柴田聡子さんのMVが公開されました!

ヒーリーズを買って以来、基本的に外出する時は履いて出かけているので結構すべれるようになってきた。
最初は周りに人がいると滑るのが恥ずかしかったけど、今はもう全然恥ずかしくないw

んでやっぱ次は、ってなって、
caseyのVlogでいつも出てくるブーステッドボードは日本では公道は認可されないっぽいのであれだけど、ペニーボードっていう小さいスケボーも乗ってて、それがちょっと楽し便利そう。まぁ東京は坂が多いのでアレだけど、欲しいかも・・・。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


柴田聡子さんのMVが公開されました!



頼まれても無いのに4Kで納品したw

コレが最近この日記で言ってたZhiyun Craneのヤツです。
車に乗ってるのにガタガタブレがなくてすごい。
(まぁそれはジンバルだけじゃなく、6:4でレンズ内手ぶれ補正もすごいんだけど)

ただ、車の発進停止やカーブの際にかかってくる、慣性の力というか遠心力というか、重力がかかる時に、ジンバルもその力の向きに動いちゃうのが難しかった。運転は細かいアクセル・ブレーキ・ハンドル操作の連続なので、それに合わせて常に微調整するのがほんのちょっとだけ難しかった。と言ってもめっちゃ簡単だけど。
あと、ジンバル付きのカメラをずっと持ってると、重い。まじで筋肉。


内容の面では、
最初は弾き語りしてるとことか些細なカットとか色々たくさん撮って編集しようと思ってたんだけど、柴田さんが『風を受けて車に乗ってるイメージ』と言ってたので移動中に試しに撮ってみたらめっちゃ良くて、考えていたアイデアもそれまで撮っていた素材も一旦無しにして、その場で考え直した結果全部車動画でいくことにした。
そんで散々撮って帰って家でチェックしてみたら補正できないくらいガタガタとブレていたので、速攻でamazonでジンバルを注文して(ネットの最安値よりも1万円くらい高かったorz)後日すぐに再撮影させてもらった、っていう感じ。先日の日記参照。
でも再撮影した日の方が天気が良くて、この光がすごく評判が良かったので結果的に再撮影して大成功だった!


色の質感もちょっとイメージしてる感じがあったので、多少は意識してやってみた。





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


GH5欲しいな~。きっと撮影がもっと簡単になりますよ。
おれみたいに途中で疲れてすぐ諦めかけちゃうヤツは、ラクさを追求した方がいいのだ。
ラクに高画質で撮れるようにしていきたい。

sonyのa7s3も気になる。フルサイズ憧れはずっとあるので・・・。

2017年4月27日木曜日

処理速度

そもそも人間にマルチタスクは無理らしいので、同時に仕事を3つなんか出来るわけがない。
1つ仕事の中でもやらないといけないことがアレやコレやいくつも有るっていうのに。

でも確か大量の仕事をこなすコツとしては、優先順位も加味しつつ、目の前にある1番速く終わらせられるものから片付けていくのがいいとか。残タスクの数を減らして心配事を少なくする方が脳に良いっぽい。



というわけで1つ終わらせたので後2つ。

2017年4月25日火曜日

GH5を買うという形而上学的決心



筋肉痛が・・・


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



たまには実家に帰ったりしたい。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




(昨日の日記)
(一昨日の日記の続き)

・・・で、やっぱりジンバルで撮り直そうって思って、再撮影させてもらた(汗)(爆)。

手ブレは、AEとかpremiereなどのワープスタビライザーでも補正出来ることは出来るんだけど、やっぱりかなり限界があったし、ソコの修正に時間をかける位だったら撮り直した方がラクだし早いしクオリティは上がるだろうし。
(ここで再撮影をお願い出来るようになったあたり成長が感じられる。昔は遠慮して何も言えなかったからさ。)


で、、手ブレ対策として、Zhiyun Craneという電動3軸ジンバルを速攻で買った。


10万以下くらいのジンバルはいくつかあるんだけど、youtuberのドリキンさんとか他にも色々使ってる人がいるのでコレにした。

んで、昨日届いたので、まずは使い慣れるためにも試し撮りを色々やっとかないと!という事で、Zhiyun CraneにGH4、レンズは大好きなパナライカ25mm/F1.4を載っけて、自転車に乗りながら撮影してみました。


結果は





めちゃくちゃガタガタしとる(泣)




・・・まじか~~~~~~おいおい再撮影は明日だぞ、、、どうすんねん。。。



ちなみに普通に歩きながらでも撮ってみたけど、全然ガッタガタですたorz

忍者歩きしてやっと、て感じ。。。


そもそも3軸ジンバルの仕組みとして、XYZの回転はめっちゃくちゃ安定させられるんだけど、XYZの移動はジンバルそのものが前後左右上下に動いてるから安定とかは基本無理。

前後や左右の動きは、結構気にならなかったり抑えたりできるんだけど
やっぱり、ガタガタの原因はほぼ上下動。


んでもう緊急に対策を・・・というわけで、物は試しにこの前買った12-35mm/F2.8のレンズに変えてみた。このレンズにはPOWER O.I.S.という結構いい感じのレンズ内手ブレ補正が付いているのでどうにかなるかもと思ったのだ。


また同じように自転車に乗りながらと普通に歩いてと色々撮影してみた。

んで結果は、




大成功!!!!!!!



めちゃめちゃ安定した動画が撮れた!!!!



良かった。。。


GH4はボディ内手ブレ補正が無いし、お気に入りの25mm/F1.4もレンズ内手ブレ補正がついてないので、ブレたという事だった。

つまり、ジンバルだけじゃ上下動はほぼ吸収でき無いという事が判明しました。
12-35mm/F2.8を買っといてほんとに良かった。。。LOVE。。。
ここでも正しい事がわかった『欲しい物は必要な物だから買っとけ』説であった。

ちなみにGH5はボディ内手ブレ補正が搭載されててかなり効きがいいっぽいので、大好きな25mm/F1.4でもヌルヌル使えるかも?


あとは手ブレとかじゃないんだけど、
ローリングシャッターが意外と結構気になるなーと思った。
カメラが左右に動く時に、スピードがちょっと早いとすぐグニョーて歪む。
レンズ内手ぶれ補正のせいなのかGH4の個性なのかマイクロフォーサーズだからなのかなんなのか知らないが、GH4の4Kはそういうものらしい。

GH5ではセンサーの読み出し速度が1.7倍になった事でローリングシャッターはかなり軽減されてるらしい。

GH5は他にも
4Kでもクロップしないし・・・。
10bit 4:2:2っていうのも多分いいのだろう。
フルHDの180fpsのスローも激アツです。

その他色んな事が相当良くなってるっぽいので、昨日までは欲しいけどいらないと思ってたGH5だが、もはや『いつ買うか』という問題でしかなくなってしまった。


GH4下取り込みで15万でお願いしたい。


2017年4月23日日曜日

豆知識、小技、TIPS、または肩こりについて。

スポーツセンターのトレーニング室に行ってちょっと筋トレしてきた。
なかなか楽しかったが、とは言えクソめんどくさい事に変わりは無く、なるべくモチベーションを下げたく無いので昨日書いたように肩こりの筋肉と腰痛の筋肉のみトレーニングする事にする。

肩こりは自分の場合はどうやら僧帽筋の上部と下部が痛い。
腰痛は、尻の筋肉(大臀筋や中臀筋、小臀筋)と太ももの前側が痛い。あと長友とかがよく言ってるインナーマッスル的な部分が痛い。

なので、ダンベルシュラッグっていうやつを2種類やって僧帽筋の上部と下部、
レッグプレスで太ももと尻、バックエクステンションで腰周りや背中を鍛えれば良さそうだ。
こんだけしかやらなくていいのだったらやる気もでるな。インナーマッスルはおいおい対処してくとして。

あとは、applewatchに曲なりラジオなり入れていくこと。

なんか続けられそうかも!!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


MAYAでプロジェクトを設定するとこういうフォルダがズラッと自動で作られる。

このフォルダがなかなか便利なので、mayaを使わない仕事でも一旦mayaでプロジェクト設定して毎回作ります。

そして仕事をやる上で、AEとかpremiereとかのプロジェクトファイルはscenesに、撮影した動画ファイルはclipsに、画像はsorceimagesに、レンダリングした連番はimages、レンダリングした動画はmovies、というような具合に分別・整理するのです。
mayaが自動で毎回同じフォルダを作ってくれるため、いつも同じルールでファイルを整理すればどこに何があるかを把握しやすく、作業を進めやすい。

今思いついたけど、このフォルダの名前の頭に親フォルダの名前を付けといたら更にわかりやすいかもな。

2017年4月22日土曜日

転ばぬ先の杖、後悔先に立たずの雑記

今日はとある撮影をした。
撮影前に「前から欲しかった電動ジンバルとか買った方がいいかなー」ってちょっと思ったんだけど、その時考えていたアイデアでは今回は全部三脚で撮る予定だったから「いらないか」って思ってそのまま撮影にいったら、急遽その場の流れで結局全部手持ちで撮る事になってしまった(自分で決めたんだけどさ)。
手持ちで撮りながら「ジンバルか、せめてGH5のボディ内手ぶれ補正があったらよかったな~」ってめっちゃ思ったので、やっぱその時使いみちが思いつかなくとも欲しいと思ってる機材はちゃんと買っといた方がいいんだな。


:::::::::::::::::::::



しばらくぶりの先輩から電話があって嬉しかった。



:::::::::::::::::::::



肩コリと腰コリ(こんな単語あるんか?)がヤバイ。
自分の想像では原因は運動不足。

肩こりを調べたらまさにこの筋肉が痛いので、この部分を鍛えたら肩こりは消滅するはず。

腰は、お尻の中の方の筋肉と太ももの前の筋肉が痛い。
なんかそのあたりが鍛えられるトレーニングをして腰痛を抹殺する。
腹筋背筋も腰痛に良いって聞く。


:::::::::::::::::::::


低み
意識低い系

低い方に開き直ってるヤツはガチでどうしようもない。

顔がヤバかった。
濡れたダンボールみたいに顔が真っ茶色になって、ほっぺたがパンパンに膨れ上がって、目の周りは真っ黒で、目が飛び出てて、釣り上げられた深海魚みたいに内臓が口から出てて怖かった。
気持ち悪かったので、みんなと同じく俺ももう今後は一切近づかない。。。


:::::::::::::::::::::


交渉中の某案件の精算ですが、またまたストップしてます。
向こうとコッチが一回ずつ金額を修正したもののまだまだまったく折り合ってない、という段階で、やり取りは3ターン目くらい。

で、その後向こうから3~4日連絡がありません。

忘れ去られてるのか無かったことにしたいのか、金額を掛け合っていただいてるのか・・・。

とりあえず自分は先に進んで、請求書送って見ようとおもいます。


こういうの、こっちが何も言わなかった場合、ひどい時は半年くらいスルーぶちかましてくる事があります。その間俺は無給なのに、スルーぶちかましてる人はサラリーマンだから毎月給料貰ってるんだよなーって思ったらちょっとだけ「キーーー!!!!!」って思ったりして・・・。あとさ、「予算が少なくて・・・」ってギャラを値切ってくる人も給料下がってるのかなー・・・。

なんつって。

ちなみに今回のコレ、別に全然ムカついたり凹んだりなんかしてません。
むしろ楽しんでるといったらアレだけど。。。

ただただ自分がすでに納品した作業量を自分の相場に換算して主張してるだけ。
死ぬかと思うレベルだったので相応の金額になっても仕方無いです、って普通にそう思うんだけどなー。だって死んだらやばいじゃん。


終わるまで実況を続けたい。

2017年4月18日火曜日

やる気がでない時の雑記

やる気がでない。頑張っても意味がない。もっと考えてやっていかなきゃー。。。


::::::::::::::::::::::::



アイデアを出す時にもっと広い視点で考えないと限界きてる。
自分が良いと思ったかだけで作るのも飽きたしニーズも無い
何処かで見たような物、すら作れない。



::::::::::::::::::::::::


youtubeとかyahooニュースのコメント欄って基本的に俺と意見が違ってて読むと確実に日本死ねって思うので目に入れないようにしてる。。。


::::::::::::::::::::::::



そういえば、しびれを切らしてコッチから連絡しました。
某案件の精算。

案の定返事は「予算が少ないんで・・・」って、、、
思ってた1/3~4の額を言われた。

「予算が少ない」って言われて給料が少なくなるの、本当に腹立つな。

中華料理屋で3万円分頼んでメシ食って、「今回予算が少なく・・・」とか言って1万円しか出さなかった事って一回も無いと思うんだよね・・・。


ま、自分はちゃんと仕事して納品したから。

2017年4月17日月曜日

GH5に悩むなどの雑記をシェアハピ

体が重い。。。
ひたすら眠い。
メールも電話もほんとだるくてやる気が出ない。


::::::::::::::::::::::


スチャダラパーの野音ワンマンを見に行ってきた。
めちゃ楽しかったし、色んな人に会えて良かった。


::::::::::::::::::::::


GH5のレビューが色々出てるのでチェックしてみた。
基本的には全ての点でGH4よりも性能は良くなってるっぽいんだけど(当たり前)、正直明らかな違いって言うと、手ぶれ補正くらいかなーって思った。
AFが早くなってるとかもいいし、4KでクロップしないとかHDで結構なスローが撮れるとかもいいし、4:2:2 10bitとか4K60pとかみたいに画質が上がってるのは俺みたいな素人にも扱い易くなってくれてるんだろうけど、まだなんか決め手に欠ける・・・。

やっぱ決め手は

23万円という値段。

GH4の買い取りが4~5万とかだろうから、差額でも19万くらい。うむむ・・・。まだちょっと高いよね。GH4下取の差額で15万くらいになってくれたらまだ候補になってくるかもなぁ。

まぁでもそれだったらGH4をぶっ壊れるくらい使いまくる方がいいか。
言ってもまだ現役だと思うし。
ジンバルとか付けても楽しそうだし。


::::::::::::::::::::::


仕事して納品したのにお金の連絡が延々来ないって事がよくあるなぁ。
いつまで経っても連絡してこないってことは『向こうが言ってこなかったらこのまま無かったことにしよーっと』ってちょっとは思ってるよね・・・?

こっちの感覚としては、”納品=商品を売った”って事だから、わざわざこっちが言わなくても即座に代金を支払ってくれないと、アレおっかしいな!って思う。



昔お金に困っていた頃はほんと、なかなか払ってくれない問題は深刻だったなぁ・・・。

2017年4月13日木曜日

続続続・雑記

無限の住人のトレーラー見たら見事に芸能人映画で、なんかしらないけどこういうの見るとすっごい気分が落ち込むんだよなぁ。
自分と価値観が違うってだけなんだから、ただ単に見なきゃ良いだけなんだけど。


:::::::::::::::::::::



キャラアニメまわりというか、毛とかモーションキャプチャとかそういうの以外にもそろそろなんか出していかないとな~。
演出とか。。。おもしろいのとか美しいのをつくりたい。


:::::::::::::::::::::



たまたま目についたコレ。
https://togetter.com/li/1068249

「国立大無償化しろよ」っていう意見に対して、「大学教員は、趣味を仕事にし上司もおらずスーツ着る必要もなく通勤ラッシュと無縁で裕福な暮らしをしている存在だから国民の理解を得られるのは無理じゃね?」
って意見があって、そういう感じで盛り上がってたみたいなんだけど、

はっきり言って大学みたいな高等教育機関に金を惜しむなんて、日本が今後さらに落ちぶれていく一番の近道だと思うから、やめたほうがいいと思うなぁ。バカ大学はそりゃレジャーランド化してるだろう(俺も同志社レジャーランドで6年間も楽しんだ。おとうさんごめんなさい。)けど、上位の大学はちゃんと保護しとかないとバカばっかりになったら困るやん次世代が。
国立大無償化くらいやったれよ!


っていうか、みんな、趣味を仕事にし上司もおらずスーツ着る必要もなく通勤ラッシュと無縁で裕福な暮らしをしている存在になりたいと思っている、って思ってたんだけど、意外と社畜的な価値観を自分の人生のシステムとして受け入れているのがびっくり。

あるツイートで『「苦しい思いをしていることの対価に金が払われている」という価値観がにじみでてるなぁ』っていう発言があって、まさにこれが世間ではこの価値観が意外と浸透しているようだ。
ソレに対する返答も「世の中そんなものではないですか?」だったし。
世の中がそんなもんだったからといってそれを素直に自分にも当てはめられるのがすごい。

ぎゅうぎゅうの満員電車で毎日通勤して1時間働いたから1000円もらう、1ヶ月働いたから20万円もらう、っていうのより、ぜったい趣味を仕事にし上司もおらずスーツ着る必要もなく通勤ラッシュと無縁で裕福な暮らしをしたほうがいいに決まってる、って思うんだけど、

でも、そんなラクして仕事してるヤツは許せないから引きずり下ろしたい、っていうのが結構あるっぽい。



低レベルな嫉妬で他人を引きずり下ろすのは、巡り巡って自分を不幸にしかしない。

例えば生活保護にも文句言うヤツ。
もしそいつの望みどおり生活保護がどんどん締め付けられたとして、そいつは自分がもし生活保護を受けざるを得ない立場になってしまった時はどうするのかな?いさぎよく餓死するのか。

2017年4月12日水曜日

続続・雑記

去年新しいパソコンを自作して、CPUはcore i7 6700Kというやつにした。
長らくCPUはintel1強だったからその時は他に選択肢も無かったんだけど、この前ついにAMDからキラーCPUが出た。
Ryzenという名前で、なんと4~6万で3.0GHzとか3.6GHzの8コア16スレッドが買えるというのだ。
素晴ら~~。
俺としては、レンダリングを自分であんまりやらなくなったので多コアの恩恵よりもクロック周波数の強さを重視した(6700Kは4GHz)のでいいんだけど、今PCを組むとしたら、この値段で8コアはすごすぎるから迷うな~~~!!!!!!っていうか絶対こっちにするか。。。

いや~いいですね。

10年以上前、まだintelがCore2Duoとか言ってる時代はたしかAMDもまだ張り合ってて、athlonっていう高コスパなCPUがあって俺もそれを買ったりしてたなー

性能いいのがドンドン出てくると見てるだけで楽しいね。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::


ノートパソコン欲しいんだよなー。
macboook proかrazor bladeかAlienwareかみたいな。
普段はwindowsだけど、macも一応持っといたほうがいいからノートはMBPでいいかなと思うんだけど、最近はクリエイター系の人たちのmac離れも進んでるから、今更感もあったり。
まぁでもMBPかな~。
いやでもそれよりはGH5か。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::


LAMYのローラーボールのインクがへって書きにくくなったので、試しにジェットストリームの替芯が付けられるカートリッジを買ってみた。
普通でした。いい感じ。

普段使うボールペンはそのローラーボールと、ジェットストリームのプライム3色ボールペンと、前にやった仕事のロゴが入った特注のPILOTのコクーンというヤツ。これらがお気に入りです。

2017年4月11日火曜日

続・雑記

今の家賃で、札幌で家を探して5LDKとか150m2とかに住めるのを見てなんだか少し癒されてみる遊び。

::::::::::::::::::::::::::


香港旅行に行った時にモバイルバッテリーがちょっと足りなかったので新しいのを探した。
今使ってるやつの容量が5000mAhで、iiphoneを1~2回充電出来るとのことだけど、iphone以外にもイヤフォンを充電したりしたらギリギリセーフくらいだった。多分常にapplewatchとBlueToothのイヤフォンが接続されてるからバッテリー消費が多いのかも。
旅行注の出先でバッテリーがキレるとか悲劇なので、とりあえずでっかいのにしようと思って20,000mAhの物を狙ってたんだけど、ちょっとに本体の重量がでかすぎるかなと思って、13000mAhのヤツにした。今の倍以上の容量はあるし、USBも2個口あって同時に充電できるし、重量も20,000mAhのよりかはだいぶ軽そうだったから、まぁバランスをとった。一日の活動に余裕で対応できればいいので。どうでもいいですが。

買った。

::::::::::::::::::::::::::

仕事の納期がのらりくらりとのびている。そういえばこの案件はいつもこんなかんじだったな。焦らなくていい分、細かいところまでちゃんとやろう。わりと長丁場なので。


::::::::::::::::::::::::::


具体的な案件もないのに、一度お話させていただけませんかとかご挨拶したいとかなんとか行って自分の会社まで俺を呼びつける会社は今までいくつもあったけど、実際に行って話をしても、その後仕事になった事は一回もない。

まったく人の時間と交通費をなんだと思ってるんだいw

そういうとこは本当に誰でもいいと思ってて、映像作家100人かなんか見て片っ端から営業かけてんだろーなー。ほんで自分らもなんでもいいからとにかくクライアントから仕事とってきて、作業は誰か外部のヤツにさせて自分たちはがっぽり中抜きするっていうビジネスモデル。300万のしごとを30万とかでやらせるっていう感じか。

そういう手合は
「せっかくお声をかけていただきましたが是非いつか具体的な案件のご依頼がある際にまたご連絡いただければと存じます」


とかなんとか言って丁重にお断りしている。


::::::::::::::::::::::::::


京都時代の怨念を一言でまとめると、その界隈で友達も多くてコイツは違うって感じで認められてたヤツら全員が、10年経ってみたら結局やる気も才能もまったく無かった、っていう事。才能ないんかい!って突っ込んでる。
俺がいた界隈はあまりにも世界が狭かった。

2017年4月9日日曜日

雑記

東浩紀の新作『ゲンロン0 観光客の哲学』を買ってみた。哲学のことは何もわからないんだけど、東浩紀の『弱いつながり』という本が好きで、これを読んだから海外旅行にいくようになったのでおもしろそうかなーと思って。

::::::::::::::::::::::::::

興味があったらとにかく買わなきゃーーー。
現金払いを極力辞めてカード払いにするようになってから、以前とは違う金銭感覚になってきた。
::::::::::::::::::::::::::

今年はアメリカに行ってみたい。できれば1ヶ月くらい。

::::::::::::::::::::::::::

飽きられたらおわりだなー。進化し続けないと。
スカしてるだけで全く攻めてないヤツとか、なんもやってないくせにご意見番気取ってるヤツとか見てたら、こうなっては絶対いけない!って思う。


::::::::::::::::::::::::::


前の仕事が終わってからずっと眠い。
人生で一番寝ない1週間だった。

作業の大半は言ってもルーティンン的というか、キャラに動きを当てはめてそれを絵に乗っける、っていうものなんだけど、それをやるのに工程が何個も何個もあるし、かんたんなように見えてなかなかうまく行かない事もたくさんあったり、トラブルもあったり、追加修正もあったりするので、ひたすらテンパる。
寝不足で思考回路がパンパンにショートしかけてるから、一つずつ確実にやっつけて、終わったことは考えないで良いようにしていきたいんだけど、次から次にタスクが降ってきて行ったり戻ったりを常に繰り返す。
(今思いついたけど、3DCGもpremiereのプロキシみたいな感じで、最後の最後まで超軽いモデルで作業して、最後だけ差し替えたらめっちゃ作業ラクなんじゃないか!?これって普通のことかも?)

そんな感じで作業を続けて、頭が限界になって何もできなくなると10分だけ寝る、みたいな。一度だけ3時間寝てしまってめっちゃ後悔した、っていうくらい寝なかった。


メシを食う暇も無いというか、メシを食ってると落ち着かないから食べないし

眠いのに寝れないと精神が参ってくるので寝るようにしないといけない。

2017年4月8日土曜日

レンダーファームの感想

レンダーファーム、rebusが突然arnoldをサポートしなくなって絶望したので急遽色々探してやってみた感想。
(C4d +arnoldがレンダリングできるとこで探しました)
デメリットにはマークが問題の大きさの度合いだけ入ってます。

●Rebusfarm
初めてレンダーファームを利用したのがここなので基準にする。
・レンダリングまぁまぁ速い。
・アプリ上から直接データをプラグインで送れるから便利。
・料金プランが選べる。価格も結構安いと思う。
・レンダリングの進捗がひと目でわかる。
データの転送がアップダウン共に、速度が遅い。
ダウンロードに失敗することもしょっちゅうで、そういう時は手動でリスタートしないといけない。
注注注注注注注注arnold renderをサポートしなくなった。

●animarender
・ロシアのレンダーファーム
・チャットで色々質問できて良かった。
・データのアップダウンをzipにまとめて転送するので効率的かつ速度もrebusの平均4倍出てるので、かなり速く転送できる。
レンダリングが遅い。混んでる時は2時間経っても何も進んでないとかある。
レンダリングが今どこまで進んでて、後どれだけかかるかがわからない。
・料金はrebusとそんなに変わらないかな?料金プラン無し。

●Ranch Computing
高い。rebusの倍くらいの料金。
・転送速度、レンダリング速度は普通。
・レンダリングの進捗がひと目でわかる。

●Pixel Plow
・最安のプランだととにかく料金が安い。他で2~3ドルはするプロジェクトが0.5ドルでレンダリングできた。その場合、パワーが弱くなってるので、なかなか遅いが。
・転送速度、レンダリング速度は普通。
・レンダリングの進捗がひと目でわかる。
・でかいプロジェクトだとどういう感じになるかはやってみないとわからない。


ってわけで、まぁ今のところpixel plowかなー俺が使ってくのは。安いから躊躇なく送れるから良い。値段のやすさは試行錯誤の回数に直結し、クオリティにもつながってくるので重要だ。



昔はよく、1フレーム5分とかかかるシーンを100フレームレンダリングして、その間パソコンには高負荷がかかり続け、動作も重くてロクに使えず、やっと終わった500分後、結果は失敗・・・、とかやってたけど、いまはもうサクッとお金払ってレンダーファームに送るから全てがスムーズです。

なんせ、パソコンを無駄に強くしなくていい。クラウドってさいこうだな~。


他のとこオススメあったら教えてくださいね¥!

2017年4月6日木曜日

どついたるねんがメジャーデビュー

どついたるねんがメジャーデビューするって聞いて、心からおめでとう!って思った。
ほんとに嬉しい気持ちになった。

俺が思うどついたるねんの凄いところは、ほんとにメンバーみんな爽やかな人達で仲間からめっちゃ愛されてるところ。
あと、次から次に曲を作るところ。

どんどん曲を作ってどんどん前に進んで自分たちでなんでもやっていくからほんとにどついたるねんは最高だ。

俺もこの2作のアルバムでMVを作ってメジャーデビュー前に関わることが出来てちょっとうれしい。

メジャーで売れまくって欲しい。

2017年4月4日火曜日

きゃりーちゃんの『良すた』MVでキャラのCGやりますた。



美術さんが作った人形をいつものアヴァッタでスキャンしてもらって、それをモーションキャプチャで動かしたので、本当に人形が動いてるみたいでしょ。
レンダリングもリアル感が出るようにやった。
頑張ってよかた。


そして俺は・・・忘れていない。。。
その昔きゃりーちゃんがこんなことをつぶやいていたことを・・・。
CGうまくなったな~
まぁちゅうぶらりんの時はまだCG歴半年で、CGで動画を作ったのもまだ2つ目という、ガチ初心者だったんだけどさ。仕事なのによくそのレベルでぶっこんだと思う。まぁでも実践有るのみというか、時間はかかるけどそういう感じでやっている。

2017年4月3日月曜日

ピンチ!?レンダーファームが・・・

さっき、とあるシーンをレンダリングしようと思って、いつも使ってるrebusというレンダーファームにデータを送ったら、なんとrebusがarnold renderのサポートをいつの間にか辞めていた!!!
締め切り直前でこれは本当に絶望した。
そのシーンを自分のパソコンでレンダリングしたら、軽く10時間はかかる。そんな時間は残されていないので、つまりは

詰んだ

って話。。。

でも諦めるな!レンダーファームは他にもたくさんあるので、どこか行けるだろうと思って検索したら、とあるレンダーファームが見つかった。どうやらロシアの会社らしく、サイトのUIも理解しやすくて、ここに懸けてみようと思った。
レンダーファームは使い方もそれぞれあってな初めてだとなかなか難しく、俺も説明を読んでみたものの、どうしてもわからない点が幾つかあった。
どうしたもんか・・・と考えていると、ポップアップでチャットが開いた。
いつもはこんなもん絶対無視するんだけど、ここは藁にもすがる思いでしつもんしてみた。can i render c4d arnold ?とかなんとか英語があってるのかはわからないが通じたみたいでやり取りをして、ついにちゃんとレンダリングが完了した。

ロシアのanimarenderというところ。

レンダリング速度はrebusと比べるとだいぶ遅いし、レンダリングの進捗もわからないからちょっとだけアレだけど、
データのやり取り方法が賢くて、プロジェクトファイルをzipにまとめてアップして向こうで開いて実行する。これだとアップの容量を小さく出来て、速くやりとりできる。ダウンロードもzipで出来るので速い。

rebusはレンダリングは爆速なんだけど、アップもダウンもクソみたいに遅いから腹がたつんだよ。
4GBくらいあるプロジェクトだと、もうアップするのに4時間位はかかると思う。しかも失敗することもある。でもanimarenderだとzipにまとめるのでプロジェクトが1〜2GBにまで容量が減るし、アップ速度も3〜4倍はあるからめっちゃ速い。その4GBあるプロジェクトを15分でアップ出来た時は感動した。


まぁとにかくこれからはanimarenderも併用できるから嬉しいわ。

はっきり言って今までの仕事ではあまりにもrebusに頼りすぎていたというか、rebusに何かトラブルがあって1週間とまります、ってなった瞬間に俺も詰む、っていう依存状態だったので、よかた。
セカンドオピニオン。
選択肢があるとすごい余裕を持てる。

てゆうかもう一個くらい使えるようになっててもいいか。


レンダーファームに出会って人生変わったよ。


2017年4月1日土曜日

納品してから『すいません、予算が少なくて・・・○万円で・・・』ってぼったくってくる人って、中華料理屋に行ってメシたらふく食ってお会計のときに「すいません、予算がないんで・・・」って言って100円だけ出して帰ってるのかな。そしたらバカスゲェなぁ。