2017年3月17日金曜日

いま

とある人の訃報を聞き色々考えた。

どうせ死んでしまうのに、人生ってなんなんだろうと思って、
究極はやっぱり、今が良ければそれでいいんだと思う。
どうせいつか死ぬ。死んだら終わり。
そのうえ、いつ死ぬかは誰もわかんないのだから、今を楽しく生きる。

やりたいことをやる。

海外旅行にもっと行きたいから、もっと行こうと思うし、もっと色んな物が欲しいから、買っていこうと思う。

仕事ももっともっとやって、活躍して、お金を儲ける。そして使いまくる。
ガンガン稼いでガンガン使う。




今が良かったらいいって言うと、
延々ダラダラしたり飲んでばっかりいるようなヤツがよく言ってる言い訳と同じようにも聞こえるけど、俺はそんな底辺の言い訳をしたいわけじゃない。


自分が本当にやりたい事が何なのかを考えて、それを出来るようにする。
やりたいと思ってる事を我慢せずにやる。


仕事の事だって、やっぱ俺は不安定な仕事だからこの先の将来を不安に思ったりもするけど、現状はやりたいことをやって食っていけてる。
将来を不安に思って、やりたいことをやって食えているという幸福な今を捨てて例えば就職したとしても、その会社がいつまであるかも不確定だし毎日満員電車に乗るとか嫌だし、そこまでして給料がサラリーマンの平均とかだったらマジでメリットがねぇよ。
「明日のことを思うがために、今のこの瞬間を犠牲にする」なんて有り得ない。

だから、やっぱり今のままもっともっといけるように努力をするべきなんだなと。
むしろ俺はそれ一択なんだから簡単な話だと思った。

つまりはそれが今を楽しく生きるために、やりたいことをやる、って事だ。

ほんで、旅行しよう。

欲しい物も買う。

どんどん新しい事を勉強して出しまくる。

0 件のコメント:

コメントを投稿