2017年1月18日水曜日

『保護なめんな』ジャンパー

『保護なめんな』ジャンパーって本当に醜いと思った。

どうやら生活保護の不正受給についての怒りから、みんなでおそろいのジャンパーを作って来てたらしんだけど、、、でもどう考えても単に”生活保護をもらうことが悪いこと”だと主張したいようにしか見えない。

そもそも不正受給してるのって、ヤクザとかじゃないのかなぁ~。一般人がそんなするかね?
知識が共有されてないとそうそう不正受給なんかできないと思うんだよね。


あと、この服を着てた職員の何が俺は嫌だったかと言うと、こいつらぜったい自分が生活保護を与えてやってるという気になってるよね?
本当は生活保護って厚生労働省の管轄で国税から払われてるのに、窓口なだけの地域の職員の分際でなぜか恵んでやってる気持ちになってるから、なんかこういう高圧的な表明をするんだと思う。





最近うすうす感じてたんだけど、やっぱ日本は本当に貧乏な国になってるんだなと痛感した。
貧乏だから心に余裕が無い。
だから他人に嫉妬するし他人の足を引っ張るし、それを隠しもしないんだと思う。
ほんとバカ過ぎて情けない。


あー気持ち悪かった。。。







それにしてもさ、そんなに生活保護で暮らしてる人が羨ましいのかな~

俺は全然羨ましいともずるいとも思ったことが無いんだけど・・・。
むしろ可哀想だと思ってる。言っちゃ悪いけど哀れだとすら思ってる。

そして、いつ俺がそれを貰う立場になるかもしれない、明日は我が身、って危機感も常に持っている。


本当は生きてる以上全員が、明日は我が身なんだから、生活保護みたいなライフラインはぜったい厳しく締め付けたらだめっしょ。
みんな自分が困ったときに、頼れるものが何もないっていう状況のときに、生活保護みたいなものがあると安心やん?
無いとダメでしょ?
保険に入るよりいいだろし。

厳しく締め付けないといけない時は、本当にそういう社会的弱者を切り捨てないといけないくらい日本が貧困な国になってしまった時だと思う。



あとさ、アタマが悪かったり体が悪かったりするせいで働く能力が無い人って一定数いるし、そういう人に働けっつったって無理やん。
別にそんな奴らに厳しくしたらんでもええ。
そいつらが生きてる事と自分が貧乏な事とは関係の無いことだから。
(俺だって今の仕事は長く続いてるけど、普通の仕事は最長で半年しか持った事が無いからあんまり他人事じゃないんだよな。働く才能は無いよマジで。)


税金だ血税だ!って騒ぐ人もいるけど、一般市民って実はほとんど税金なんか払ってなくて、累進課税で金持ちがめちゃめちゃ多めに払ってるんやから、あんま言ってもさ・・・、
それならオリンピックとかのほうが問題だと思うんだけど、、、単なるスポーツイベントに何千億ってつぎ込んで、3週間たったら何も残ってない、ってやばくないか!?国民の血税がなんかどっかのスポーツイベントに不当につぎ込まれてるぅううう~~~って。。。


0 件のコメント:

コメントを投稿