2016年9月21日水曜日

二度ある事は三度あるVS3度目の正直

また忙しくなりそうで、ほんつら

でも新橋で打ち合わせした仕事はいつも楽しくなるから、今回もがんばろうっと!

新橋に行くといつも雨が降るか、迷子になる。
でもその分仕事はいつもおもしろいんだよね。
新橋とは仕事の相性がいいんだろうか。




逆に上野は相性が悪くて、上野のとある会社が「坂本さんの作品がとっても好きなので、ぜひお話したいのですが!」って言ってきたからわざわざ行ったのに、世間話と事業の構想だけを聞かされて仕事になるどころかその後完全にスルー、しばらくたってまた向こうからメールが来てついに制作をできる体制が整いつつあり、改めて一度お話をお伺いできないでしょうか?って言うからまた行ったら、向こうさん時間を勘違いしはってから俺まじで1時間も待ちぼうけをくらった上にその会社のマネージャーみたいな女に俺の方が時間を間違えたんでしょ?みたいな顔をされてよぉ・・・はらたつのぅ・・・。そして結局またまた仕事になるどころかその後完全にスルー。。。

その後さらにしばらくたって、そこの会社がどうやら急ぎの案件があったらしく

「ご無沙汰しております!
ちょっとご相談がありまして、お時間いただくことってできますでしょうか?
そちらまで伺います!!!」
「金額的には多くないのですが、お仕事のご相談です。
お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。」


って言ってきたんだけど、、、


二度ある事は三度ある!それとも三度目の正直?



ふつうにその仕事は受けなかった。
仕事っつったって、まずは人付き合いからだからなぁ~。





でもうこういう、向こうが俺の事をちゃんと知ってるのかどうか(作品を見たことがあるのかどうか)もわからない上に、具体的な案件も提示せずに、坂本さん一度お会いできませんか、って言ってきて、でも「俺は出向かないしお前が俺のとこまで来てな」みたいな会社が結構あるのよ。つい最近もあった。やっぱり結局仕事にならんかった。時間もお金も使って出向いてるってのに。。。


やっと学んだけど、もしまたこういう上野の会社みたいなところ(具体的な案件も無く、一度お会い出来ませんかとしか言ってこない会社)に呼ばれたときは、近所まで来てもらう事にしよう。
駅前のおしゃれな喫茶店に来てもらうんや!
前は駅前にはやきとん屋しかなかったけど今はひっこしたからええ感じやで。

0 件のコメント:

コメントを投稿