2016年8月5日金曜日

無制限の夢

どんどん増えるデータがHDDを圧迫する。

仕事で作ったデータはなるべく全て保管しておきたいのだが、データの保管庫としてこれまで使ってきたのがDroboというヤツなのだけど、とにかくアクセスが遅い。しかも容量が8TBとかあるせいか、これを繋げてるとPCの起動に5分以上かかってほんとにイライラする。

だから普段は繋げてなくて、仕事が終わって一段落した時だけ繋げてコピーしてバックアップを取って、終わったらまた外す、という感じでやっている。

でもたまにここにしか入ってないデータが欲しくなる時があるし、あとはこのDroboはRAID的な感じでデータを保護してくれているらしいのだけど、それが一度おかしくなってデータが全部消えてしまいそうになったことがあった。結局は4台あるHDDのうちの一台がバグってしまってそれだけを交換したら済んだのだけど、ほんとにビビったしそれに何日も費やしてうざかった。それ以来あんまり信用していない。
しかも、いつか近いうちに8TBが満杯になってしまう日がくる。
そしたらめんどくさい。新しいDroboを買うなんて馬鹿げてる。


そこで目をつけたのが、クラウド・ストレージのしかも容量無制限のものだ。
その昔bitcasaというのが容量無制限だ〜っつってやり始めて、俺もそれに乗っかってアップしまくってたんだけど、いつの間にか無制限のプランが年額10万くらいになってて、俺はフリーのプランだったからデータが消えてたという。そのうちbitcasa自体が無くなった。アップしてたデータも4次元の藻屑となってしまった。まぁしょうがないよね。

しかし時は経ち、DropboxやGoogleDriveみたいな有名なとこが容量無制限のプランを出してきた。例えばDropboxだったらDropboxビジネスというのが容量無制限なんだけど、いかんせん高い。月8000円くらいする。GoogleDriveの無制限のヤツも同じくらいするっぽい。
やりたいけど年額やっぱり10万くらいするか〜。高いなぁ・・・。こりゃだめだ。

とか思ってたらなんと、アマゾンがクラウドドライブの無制限プランを打ち出してきた。
しかも年額13800円。月1100円くらい。え、超やすくね?
ただこれはDropboxみたいに同期型じゃないので全然使いやすくない。
専用のデスクトップアプリとやらでアップロードやダウンロードだけ出来る、って感じ。
このアプリがまた使いにくいというか、ULとDL以外何も出来なくて、あまりにも不便すぎるのでしょうがなくExpandriveというのを導入してみることにした。
これはDropboxやGoogle DriveやAmazon Driveなどを、外付けHDDみたいな感じでマウントできるという優れものなのだ。Dropboxは同期してるデータは全部ローカルにも保存しされるので容量が圧迫される。Amazon Driveなんかは、もうどのファイルがあってどのファイルが無いのかすら確認するのもわけわかんない。
でもこのExpandriveを入れると、それらのクラウドドライブが全部外付けみたいに出来て、普通にファインダーで使える様になるのだ。よくわかんない?まぁそういう感じ。
5〜6000円するけど、かなり便利だった。Google Driveとか全然使ってなかったけど、これでめっちゃ使いやすくなるわ。
というわけでこのExpandriveとAmazon Driveの無制限のプランを導入して、やってみた!

確かにめちゃくちゃ簡単に外付けみたいな感じでマウントできた!!!



ただ、、、



アっプロードが・・・









クッソ遅すぎる!!!!!!








時間かかりすぎて、正直まともに使えないレベル。

前にこのAmazon Driveの、写真だけ無制限っていうヤツで写真のRAWデータをたくさんアップしてたんだけど、その時はここまで遅くなかったとおもうんだけどなー。
いやはやまったく惜しい話だ。
これがDropboxの半分でもアップ速度があれば、最高なのにな。。。

う〜ん、、、この値段で無制限っていうことで、保管庫としてのみの利用で妥協するしかないか。。。



と言ってもやっぱりこの速度だとDroboに入ってるデータを全部コピーするのに1年くらい掛かりそうなのだし、そんなのありえないので、追々Dropboxビジネスに入らなきゃな、と思った。こっちは年に10万くらいするから高いけど、10万の仕事を一個やったらいいだけやもんな!!!



ま、でもDropboxにしろAmazon DriveにしろGoogle Driveにしろ、向こうがサービス終了した途端に俺のデータは消えてしまうのだけどね。。。やっぱり物理で保存しないとダメか。。。嫌だなぁ。。。

2 件のコメント:

  1. ストレージ問題、悩ましいですよね。
    自分はDropbox Pro(1TBで年額1万)+Promise RAID上で作業して、終わった仕事は裸族等でバルクHDDに移してそれを積んでいく、というのに今落ち着いています。
    Dropbox Proは進行中の数案件くらいならまるっと入るのと、30日ならファイル復元やバージョン戻しも可能なので、RAIDと合わせて何も考えずとも日々の進捗バックアップが2重に取れていてお得感と安心感があります。終わった仕事は(HDD破損のリスクはありますが)できれば物理的に手元に置いておきたいなと。
    Promise RAID、今は少しお高いですが、常時繋いでいてもDrobo的なストレスはほぼゼロで、普通に作業用HDDとして機能してくれるのでおすすめです。

    どうか参考までに。DB Businessも魅力的なので、もし契約されたらレビューを是非お願いします!

    返信削除
    返信
    1. 自分は作業はDropbox Proでやって、終わったらDroboに移す、っていうのでやってます。1TBあればまず困らないですね。
      Promise RAIDってペガサスなんとかかんとかっていうヤツですかね?30万とかする。。。やっぱいいんですね!
       
      まぁでもやっぱDropboxビジネスをちょっと考えてみます。


      ちなみに、昨日からずっとAmazon Driveにずっとアップしてるんですけど、これ1GBアップするのに1時間かかってます。1TBあっぷするのにぶっ続けで40日かかる計算です。こりゃだめだ。

      削除