2016年8月28日日曜日

無限容量の夢

引っ越して、やっっっっとネットがつながって早速あれを試してみた。

Amazon Drive Unlimitedストレージ。年額13800円。安。。。
これをExpanDriveで使って格安無限クラウドドライブとして使うという計画。

実際にアップロードしてみると、回線の契約をギガスピードにしたからか、サービスが始まってちょっと経って落ち着いたからか、ギリ許容範囲内の速さだった。アップの転送速度は、前は1時間で1GBくらいしか送れなかったけど、今のとこ1時間で3020GBくらいはいってると思う。

Dropboxみたいにささっと送ったりリアルタイムに共有したりするには向いてないかもしれないが、
過去データや動画ファイルなどの保管庫としての役割は十二分に果たせるかと思う。
丸一日おくりっぱなしとけば1TB500GBくらい送れるかもしれない。
これなら仕事が終わるたびにまるごとアップするので運用できると思う。

あとは、この無限のサービスが終了しないことを願うのみ。
無限って言ってもいまのとこ10TBとか、よっぽどいっても20TBくらいのものなんだから、お願いします。。。ずっとつづきますように。。。




追記:

とりあえず、、、、やっぱでもこれ(Amazon Drive )、、、

めちゃくちゃ使いにくい!!!!
ドロップボックスみたいなのを想像してたけど、全然無理だった。アップはいけてもそれを開くのがクソ時間かかる。一度ローカルにダウンロードしてから開いたほうがいい。めんどっちー。

マジに保管庫としてのみ使う、ってことか。

0 件のコメント:

コメントを投稿