2016年6月26日日曜日

個性

ずっと前に、サ上とロ吉さんのワンマンを見に横浜BAY HALLに行ってきた。
ワンマンと言っても何十組ものゲストが出る豪華なイベントで、めっちゃ楽しかったんだけど、その中で印象深かったことがあった。


イベントの終盤にやってた曲で、サ上とロ吉さんゆかりの色んなラッパーが10人とかたくさん出てくる曲があった。
正直オレはあんまりHIPHOPに詳しい方じゃないので失礼ながら知らないラッパーの人もたくさんいたから、誰が誰かわからない人が次々と出てくるんだけど、やっぱその中でも、目立つ人ひっかかる人興味がわく人っていうのがいた。

それがどういうところで目立っててひっかかって興味がわいたのかをふとかんがえたんだけど、
つまりは個性があるかどうかなのかなと。


個性っていうかつまり、人と違っていて目立つということ。


しかも大幅に違わないと、興味のない人を「おっ!?」っとひきつけることは難しいのかもしれない。


その曲の中だと自分的には、SALUさん、TARO SOULさん、ゼンラロックさん、やけのはらさん、七尾旅人くんがすごく目立ってたかなーと思ったんだけど、その全員に共通してたのがみんな普通じゃないというか、声を聞いた瞬間に「この人だ!」っていうようなわかりやすい個性があった。



歌がめちゃうまいとか声が変とかそういう特徴があるというか、声や歌い方に個性がめっちゃある人。

結局やっぱりそういう人にかぎって、たくさんいるゲストの中でも俺でも知ってるくらい有名な人が多かったように思う。(しかもなんかやっぱ見た目でも普通じゃなかった気がするそういう人達って)



端的に声が他の人と全然違ってる、個性がある、周りの人と違うこと、目立つこと、それが重要なのだと思った。




もちろん実力がないとダメだと思うけど。


実力がないくせに人より目立ちたがるやつはほんとたまにいるけどマジでレベルが低すぎて恥ずかしいから見てられないよな。
自分以外の人が目立ってたら露骨に機嫌が悪くなって、拗ねて怒って、そいつが親友だったとしてもみんなの前でバカにし始めるような卑屈なやつもいる。
そうまでして目立ちたいのだろうけど、俺の周りで活躍してる人を見てもそんなやつ一人たりともいないので、ま、そういうやつはたぶんまともに売れないだろうな。



0 件のコメント:

コメントを投稿