2016年4月14日木曜日

おっさん

この半年くらい、奥さんが職場でとある客に付きまとわれているらしく、休憩中に職場を出ると絶対にその時間にそこの前で立っていたり、何度も受け付けに電話をしてきて「坂本さん居る?」とか言ってきたりされてたようだ。軽くストーキング入ってきてるので、もうその人の予約はとらないようにしてもらったらしいんだけど、それからも何度も職場の前とかにいたりして奥さんも怖がっていた。

今日たまたま2人で出掛ける事があったので駅まで行ったら、向かいからその人が歩いてきたらしく、奥さんはその人と目を合わせないようにして身を隠すように歩いてすれ違っったんだけど、向こうは気づいたらしく何度もキョロキョロ振り向いてこっちを見ていた。

ここ数ヶ月その人に対する悩みを聞かされていて俺もいいかげんムカついていたので、ツカツカツカ~ってそいつに向かって歩いて行って(ほんとは大声で怒鳴りつけて説教したろと直前まで思ってたんだけど、やっぱやめて)ポンポンって肩を叩いて、「あんまり付きまとってあげないでくださいね?」って優しく言ったらその自覚はあったらしく「あぁ、すいません。。。」って言っていた。もう付きまとわなくなればいいけど。

ちなみにどういう人かと言うと、仕事はしてなくて生活保護で暮らしている58才のおっさんだ。

俺もここ最近の、生活保護に厳しい世間の風潮はかなりいかがなものかと思ってはいるが、年齢が半分しかないような女をコソコソ付け回して待ち伏せしてる様なおっさんに毎月10何万も支給するのはどうかと思ったね・・・。最近社会問題になっている保育園のこととかと比べてこっちの何というレベルの低さ。税金の使いみちとして、アホのおっさんを何十年も生かしておくよりも、未来ある子供に金使った方が国益になるのでは?
そのおっさん、しょっちゅう近所をフラフラ歩いているらしく、この前なんか缶ビール飲みながら道を歩いていたらしいから元気そうじゃねぇかマジで・・・。とか思った。。。




ちなみにでかけた先は、デザイナーのグラファーズロックさんがPUMAとコラボしたヤツのお披露目みたいなのが六本木であると聞いたので行ってみた。
人が多すぎて入れなかったのですごすごと帰った。店員さんの態度にかなりイラッときて悲しくなった。やっぱ服屋の店員って頭悪いヤツしかいないのかな~・・・。でも帰りに茅乃舎だしの店で色々買えたので楽しかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿