2016年3月13日日曜日

焦ったこと

PCを買い換えるよりもレンダーファームを使うほうがよさげ、と思ったので買うのはやめてRebusFarmというレンダーファームをよくつかっている。
良いパソコンが必要な時ってCGのレンダリングの時くらいだから普段からそんなにハイスペックいらないんだよね。ずっと前に買ったやつが以外にいまだに使えてる。
まぁAEのプレビューが速くなればいいなとは思うけど、劇的に速くなったりするのかなぁ。


とにかくレンダーファームを活用しているのだが、トラブルがあった。
何度やってもちっともレンダリングされないのだ・・!!!!
原因がわからないのでほんとに困った。今は仕事のまっただ中なので、コレが使えないとなるとマジに終わっちゃうので、なんとしてでも原因を究明せねばならない。
C4Dが悪いのか、ソフトのレンダラーが悪いのか、レンダーファームが悪いのか、何がどうなっているのか、じっくり色々試しまくってみた。時間がなくめちゃくちゃ焦ってるのに全然進まず、泣きながら15時間くらいかけて多分100回以上試行錯誤して、やっと原因がわかった。マテリアルを新しく作りなおす、キャラクターは一度に2体まで、そうすればレンダーファームでレンダリングされことがわかった。マテリアルをそれまでのモノを使うと何故かテクスチャがアップされないが、作りなおすとアップされる。キャラクターが3体以上いると、送信している時にフリーズする。ここにたどりつくのに本当にしんどかった。一度や二度成功しても、どこをどういじっててどういうパターンの時に成功失敗してるのか、怪しげなところから一件無害そうなところまで、ひたすら様々なパターンを試しまくって、例えば、キャラのテクスチャがアップされないけど、試しに単なる球体にそのテクスチャをはりつけてレンダーファームに送ってみたら、しっかりレンダリングされた時は大ヒントで、つまりテクスチャ自体がわるいんじゃない、となったえい、そういう感じで原因と、今後もスムーズに使っていくための一番効率的な修正のフローを編み出す。そういう感じでやっていって、大学の研究者ってこんなんなのかな〜小保方さんとかこういう事をやってたのかな〜って思った。まぁ辛かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿