2015年5月31日日曜日

ゆずの夏色に洗脳されてるせいか、制服着て自転車に乗っている女の子がやばいぐらい美しく見える。
アイデアを考える時は文字にしないといけないのかも。
ノートに書くなり。
どうだろ。
夢が叶うなら、小学校の時に戻って、教師にバチコン叩かれた瞬間にバチコンビンタ叩き返してみたい。きっと驚くだろうなぁ。
10歳やそこらの子供は叩くくせに。子供に叩かれることは全く想定してないんだから怖い。
しかもねぇ最悪なのが、その体罰の理由が、宿題忘れた、とかそういうレベルだからね。
小学校のくっだらねぇ5かける5が25みたいな宿題をわすれただけで殴るとか頭おかしい。
次に最悪なのが、話が通じない所。こっちがオカシイと思ってなくても何も言えないんだよ。話を聞いたりしないし、コッチが説明しようもんなら即反抗したとみなして、殴るリスト入りするでしょ。

今まで出会った人間の中でいっちばん頭がおかしくて話が通じないのが学校の教師だなぁ。

2015年5月29日金曜日

もちおたちのマテリアルっちゅうかシェーダーを研究中。
SSSがおもしろそうだよん。

あと今の仕事が終わったらアプリ作るねん。
めっちゃ簡単なヤツでいい。
一応目標は、最低でもたまごを押すヤツ、できればなめこ栽培のヤツができれば楽しいな~。どうやって作るんやろか。。。


2015年5月27日水曜日

先日とある仕事のお誘いがあって、その内容をざっくり言うとキャラが踊りまくるものらしく、なるほどキャラが踊りまくるといえば坂本渉太とそういうことなんだな・・・なんつって。。。でもそういうのは得意っちゃ得意。(その仕事はスケジュールの都合で泣く泣く断ることに・・・くそー!!!!!残念だぁぁぁ!!!!)
んでふと思ったのが、これがもしキャラじゃなくて実写で人間で出来たら俺は売れっ子になような気がするんだよ。人間が踊りまくってる楽しいのを撮るなら俺!ってなったらかなりいけてるやん?いまのところははちゃめちゃな踊りを変なキャラが踊る、ということに範囲が限られているが、それをなんとかして実写・人間にまで範囲を広げたい。

今日はモーションキャプチャーをやりまくった。しかし結果はあまりうまくいかず・・・。ズコーッ!!!やはりやってみないとわからないもんだなぁ。まずセッティングからしてちょっとタイヘンで、結構広い部屋をとってもらったのだがそれでも足りなかった。どんだけーーー!!!!!????
あとは、コレが一番重要なのだが、服装!!!上下ソリッドカラー(単色ってことかな?)で、上は黒が好ましく、下は濃い青とか緑とかが好ましいらしい。キにせずやってたからトラッキングがタイヘン、つかまともにできないのもあったり。。。
それで今週中にまた挑戦することにした。
来週も場所を抑えた。

2015年5月20日水曜日

ひどい(つまらなさすぎる)CMだと巷で噂のコレ↓


たすかにひでぇと俺でもわかるレベル。一箇所もいいところがなくて驚いた。
これ、俺だったらどうするかな~~。
練習問題として、これの演出を考えようっと。
この元々の企画があんま良くないとは思うのだが、そこはまた置いといて、
映像の演出だけやるとしても、もっとよくできるよねぇ?
まずこの主役の演技がひどすぎてやばい。この企画ってdocomoのメールが不便で使われてないことへの自虐ギャグだと思うんだけど、だったら浮気されてる設定だしもっとこの女をボロボロにした方がいいよなぁ。号泣させたり土にまみれたり、とか。つか雨ふらせよう!!LINEの緑の子も中途半端にしかかわいく撮れてないのが良くないから、LINEの子は10代のアイドルの子たちにした方がいいよね。歌って踊れて愛想もいい、ってLINEがメールも電話もテレビ電話もタダ!のイメージで。
あとは、いいところがないということを宣伝するっていう企画の時点でアタマ悪いんだから、ギャグになるレベルにまで徹底的に自虐しまくるしかないで。

ただ、、、こういうつまらないものを作るのにすら、かなりの労力が必要なのだ・・・。
それだけにやはり事前に出来るだけ見通しを立てておかないといけないね。
これらの仕事が終わったらきっと 新しいことにチャレンジするんや!!!
そのためのアイデアを考えとこう。

arnold render試したい

arnold renderをできれば使えるようになりたい理由の1つに、C4Dでもmayaでも使えるという点がある。そもそもc4dはレンダリングが簡単で、しかもオブジェジェクトバッファだの影だのなんだのも簡単に設定してマルチパスで書き出せるとかほんとわかりやすい。mayaではクソめんどくさかった。。。でもMAYAでしか出来ないことも多いし、mayaだけで完結できたら話が速いことも多々あるのでほんとはやりたい。でもmental rayがマジで意味分かんないし、なーーーんか、遅い?だからイヤになった。
今やている仕事、2つあるが共通点があって自分の中でもリンクさせている。
特に、モーションキャプチャ。ipisoftというソフトで前にキネクト2台でmocapしてみたけど、まぁまぁいい感じかな?というレベル。少なくとも前後がわりと撮れるのでクオリティは増した。ただやはり2台なので無理が無くもないのと、部屋がmocapには狭いので完璧ではない。それで次に6台のUSBカメラでmocapする方式をトライすることにした。プレステ3のUSBカメラが推奨されていたのでアマゾンで中古で6台買った。一台1700円。安い!!!!!ただこれを6つも繋げないといけないのがキツいけど。

でもこのmocapができるようになったらほんといいだろうな~。キャラだけ作ったら後は実際に動いてやるねん。

2015年5月19日火曜日

kioku

そういえばタバコをどんな感じで吸ってたかかなり忘れてきている。頻繁に吸っていたのは覚えているのだが、どういうタイミングで吸っていたのかが思い出せない。昔タバコを吸っていた時は真剣に金が無い時でもたばこを買っていたのだが、一体どこから捻出してたんだろう。不思議だ。でも本気で一番金がなかった時代は家中の吸い殻を集めて1個ずつほぐしてタバコの巻紙だけを100円で買ってきてそれに巻いて吸っていた。

毛のレンダリング

毛のレンダリングについて試行錯誤というか四苦八苦というか四六時中悩んでいるというか死にたいくらいに憧れた花の都大東京で太平洋ひとりぼっちというか、、、色々調べてる。いつものワークフローで、なんやかんやした後の最終ではC4Dに持ってきてそこで毛のシミュレーションやらレンダリングやら色々やろうと思ってるんだけど、それを変える時期に来てるのかもしれない。。。
どうしようか、まぁとにかくまだ時間は多少あるっぽいのでひらすらにやってみるしか無い。それか誰かに頼むか。ほんとはそれがいいのだけど。つてが無い。というか、わかんない。何をどうすればいいのか・・・。

とりあえず新しいレンダラーを使えるようになりたくて色々探している。
octane render, V-ray, Maxwell, どれもこれも意味がわからなかった。
最近arnold renderのC4Dバージョンが出たので試してみた。パッと使ってみてとっつきやすさがあった。これはいいかもしれないな。出来なかったらどうしよう。レンダラとしての性能は十分すぎるほど十分なので自分次第だ。

例えば↓の記事なんかはmayaでyetiというプラグインで毛を生やしてarnoldでレンダリングしてるとのこと。yetiの部分が詳しく書いてくれててありがたいね。
http://www.creativebloq.com/3d/how-create-realistic-3d-hair-and-fur-91412900

2015年5月17日日曜日

清潔感だなー。

このへんの人

マシュー・ヴォーン(キック・アス kingsman)
ジェームズ・ガン(スーパー!  ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー)

アレがアレでアレなんだけど、Kingsman: The Secret Serviceは最高に楽しいかっこいいワクワクする映画だ。日本公開しろっつうの。かっこ良すぎるシーンをじっくり見たりbehind the sceneを見たりしてどうなってるのか研究したり。

セッションが評価高いけど、う~~ん高い評価を聞けば聞くほど納得いかなくなってくる。アンドリュー(生徒)が狂気の沙汰っぽくなっていくのは全然理解できるしもっと狂って帰ってこれなくなって欲しいんだけど、フレッチャー(教師)の方までその域で語られるのが理解できない。あんなヤツ単なるサディスティックでナルシスティックなクズで低脳なだけのハゲじゃねぇか。あんなふうにサディスティックに生徒をしごくだけの事が凄みみたいに言うならワタミの社長のことも褒めろよ!自殺するまで追い込んでそれを美談にする点で全く同じだぞ。オレ的にはアンドリューがせっかくいい域(狂気の域、常人が辿りつけないようなところ)にいった感じがするのに(実際は全然行ってないとおもうけど。)最後の最後、フレッチャーがドヤ顔をするところ、そこがもう最悪すぎて吐き気がした。それまでの汚いしごきは、まぁ百歩譲ってアンドリューの尊い狂気の聖域を生み出すために必要な、ベルセルクにおけるグリフィスにとっての蝕みたいな感じで必要だったのかもしれないけど、最後の最後のフレッチャーのドヤ顔で、その全てが汚された。その瞬間にライドシンバルをフリスビーみたいに投げつけて首を切り落としてその生首をスネアドラム代わりにするべき。そのドヤ顔を永遠に後悔しつづけるべき。ま、おもしろいんだけどさ。でもワイスピやkingsmanみたいに相手をぶっ殺して終わるわけにはいかない分それらの映画にはかなわないと思う。俺の価値観では、昔の生徒を自殺にまで追い込んでるんだから殺されてもいいと思うんだけど。。。

2015年5月15日金曜日

ずっと毛のレンダリングについて試したり調べたり。。。
なかなか思う通りのクオリティにならなくて泣きそう。
どうしよう。。。

2015年5月14日木曜日

ようやくしゃちの熱が落ち着いてきたよ。。。
アイドルは中毒性高いわ。

さぁ俺もちゃんと地に足つけてがんばろう。

弱いつながりを読んで、新しいことをしたり知らないところに行ったりして今の自分にノイズを入かなきゃな!と決めたらすごく気が晴れた。

とりあえず今年は新しいことに挑戦しようと思って、今やってる2つの仕事が終わったら、アプリを勉強して作ってみようと思う。
もうね、ほんとしょうもないのでいいねん。ゆるいしょうもないやつ。

2015年5月13日水曜日

弱いつながり

気分が優れない理由を考えていてわかったのはきっと、前の仕事であんなにしんどくて、これはもうダメだ、変わろう、と決意したにも関わらず、その仕事が終わって以降の自分はそれまでと何も変わっていないと自覚したからだ。

アマゾンをなんとなく見てたら東浩紀の弱いつながりがキンドル版で500円で売っててやすかったので買った。とてもおもしろかった。
ちょうどタイか台湾かベトナムかそんなとこに旅行にいきたいとなんとなーく思ってたから、実際に計画しようと思った。そのへんだったら旅費も安いし楽しそうだ。

大前研一という人の言葉で
人間が変わる方法は3つしかない。
ひとつ目は時間配分を変えること。
ふたつ目は住む場所を変えること。
みっつ目は付き合う人を変えること。
どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的なのだ。
というのがあるらしい。なるほどねーと思う。
弱いつながりと共通するような所もある。


ま、とにかくいつもと違う場所に行くのが大事っぽいね。

憂鬱

気分がすぐれない。。。
どーすればいいの。

2015年5月12日火曜日

ビットレート

最近俺が作る動画はどれも”質より量”ということをテーマにし、画面上にたくさんのものがあってそれぞれ動いていること重視しているので、youtubeで見るとブロックノイズが多くてヤバイ。
youtubeさんがビットレートについてこれてない!!!!
そのうち時代が俺についてくるだろうと思うので気にせず作っている。

ほんとは実写などでスッキリとした動画が取りたいのだけど。エフェクトとか足したくないよ。



セバスチャンXのMV、めちゃくちゃお気に入り。
なんかもうほんと大好きで、見てたら自分でも感動する。
この皇先輩とTAKO介が歌って演奏しているのがほんとに泣ける。
原作のマンガを読んで、コイツらを切り抜いて動かしてると、心から音楽でキラキラして爆発してほしいと思って作った。

モノモース

渉太 坂本さん(@shotasakamoto)が投稿した動画 -

2015年5月11日月曜日

キネクトがもう1個届いたので試してみよう。
はぁ~~~。
眠い。
いいものを見ると俺ももっとがんばろうと思えるんだけど、しょぼい物を見ると俺もこれくらいしょぼいんじゃないのだろうか、と思って辛い気持ちになる。

2015年5月10日日曜日

幕ハリウッド

しゃちのライブ行ってきた~
すごすぎた。みんなお姫様だな。そしてスーパーアイドル。かっこいい。美しい。
本当にすばらしかった。
俺もがんばろうと思った。

つーかでも、なんだろうこのぽっかりと胸に穴があいたような感じわ・・・
そして熱に浮かされたような感覚わ・・・

アイドルにハマってライブ行きまくったり握手会の為にCDを何枚も買って握手しまくる人の気持ちが初めて分かった。
この胸に空いた穴を埋めるのはアイドルにしか無理だわ。
アイドルっていうかしゃちにしか無理だわ!!!!!!!

ほんとおもしろかった。抱きしめてアンセムの2連発がめちゃめちゃ楽しかった。



会場のまわりにいる人達を観察してたんだけど、特にTシャツがヤンキー趣味っぽいのがよくみられた。漢字の四文字熟語にメンバーの名前、みたいなのとか、あとは直接的に特攻服をきてるファンの人とかも居た。すごく参考になった。

2015年5月8日金曜日

モーションキャプチャあれこれ。。。

仕事に追われ追われしております。
無情にも時は経ち、締め切りというのはいつか必ずくるもので、いかに俺と言えども徐々に終わらせて言ってるので、徐々に減ってきてホッとしている。
ちょっと前からのデータ用HDDの不具合もやっとの思いで直しました。
テンパり気味なので、新しいPCでもめんどくさくなってきたのでまたこんどに。

今の悩みは、モーションキャプチャ環境のセッティングだ!!!!
今はキネクト1台でやっているのだが、これだと正面しかキャプチャできなくて、クルッと360°回転した時にどっちが前だか後ろ高を判別出来ないのである。これをキネクト2台にすることで前後がわかるようになってキャプチャ精度がアップする。
これをPSeyeというプレステ3用のUSBカメラを4台とか6台つかって色んな角度から撮ってさらに詳細にキャプチャするやり方もあるらしい。ipi softというのでできる。
キネクト2台の方がセッティングも2つでいいしラクだと思うのだが、キャプチャ精度は多分PSeye6つの方がいいと思う、けどUSBの接続がUSBコントローラー1つにつきPSeyeが2つしか認識しないらしく、6つのPSeyeを使う場合は3つもいるのだ。オレはこの前USB3を1個増設したので2つあるが、6つ繋げるにはさらに1つ増設せなあかん。しかも、6つUSBの延長ケーブルがいるし、とかなんとか、もうめんどくさくなったのでとりあえずキネクトを買うことにした。キネクト1、中古で1万円。キネクト2の方がだいぶ高性能なのだがこれまためんどくさくて、キネクト2は1つのPCにつき一台しか繋げられないので録画して後から合体させないといけない、し、そもそもキネクト2はwin8以降しか対応していない。当方win7なので、無理だった。あ~~~ややこしい!!!!!!!!
でもキネクト1の2台でも、これ↓を見たら結構イケてるよね!?ってレベルでしょ??



ま、ここが上手くいったら手付けでの3DCGアニメーションは二度とやらなくて良くなるので色々試してやってみよう。そしたらキャラばっかり作ればよくなるでしょ。キャラ作って動かして、完璧じゃない??背景を作るのも嫌だから実写合成かシンプルな背景にするし。コレは手抜きじゃなく、選択と集中というヤツだ。CGにおいてはもうそれだけでいい。
だってオレは実写がやりたいのだ!!!!!!可愛い女の子を可愛く撮るのが将来の夢なのだあああ!!!



2015年5月5日火曜日

川本真琴は天才だな

この歌は曲も歌詞もほんと最高だなぁ。
歌詞がほんとに素晴らしすぎる。最高だ。


川本真琴 / 桜 投稿者 dream-aqua

MVも、ド頭のグランドピアノの前で気をつけして歌ってるとこほんと最高。光加減最高。カーテンや髪の毛が風でなびいてるのもすんごくいい。ワンカットでずっといくのも最高。サビでひきになるのも最高。1番が終わってカメラが動き始めると途端に好きじゃなくなるんだよなー。ぐねぐねカメラ持って撮影してるカットとか大嫌い。飯食ってるのも意味が理解できないから好きじゃない。固定でピアノを弾いてる手元だけ撮ってるトコとかは、やっぱ好き。固定カメラが好きなのかなーおれ。

と、実写をやっていきたいので、自分だったらこうする、とか色々考えてます。
曲がよければよいほどあれこれやりたくないんだよな~ほんとは!!!


あと、MVにおいて、アニメーションでやった方が良い結果になることなんてあんまなさそう。アニメは時間か、人数がどうしても必要な気がするんだよなー。

TODOアプリに追われる日々

TodoistというTo-Doリストとタスク管理のアプリをいれてみて、最初は上手いこと仕事が次々にできてたんだけど、ある1つのタスクが全く消せなくて、毎日メールが来るからそれに追われてる気になってきて、見るのもイヤになって、すっかりやる気が無くなってしまった。
そのタスクとは、とあるプロジェクトの『ストーリーを考える』というタスクだ。
はっきり言って『ストーリーを考える』なんて漠然としすぎてタスク自体がでかすぎたわ!!!オレみたいなものぐさなヤツにはもっと分解してほぐして取っ付き易いタスクにしていかなくてはいけなかったのかもしれない。ストーリーを考えるにしてもソレについて色々決めないと行けないこともある(登場人物やシチュエーションなどの設定など)し、それを決めるのを1つずつタスクにしてちょっとずつでも前進させるのが目的なのではないか。
プロジェクトを分解してひとつづつやっつけていく感じにしなくちゃいけない。

人生を楽しく生きるたったひとつの冴えたやりかた、それは無視する!!!!!

人と会うと嫌なことばっかり。


不愉快な事ばっかりだ。





なんて事は実際はなく、たいていは、世の中には嫌なことや不愉快なことをしてくる言ってくる特定の人間がちらほらいるだけだ。その他は基本的に自分にとって好ましいもしくは無関係。

この特定の人間をいかに対処していくかが豊かな人生の大きな鍵となってくる。

だいたいがその特定の人間というのは自分の意にそぐわない事を言ってくるやってくると思うのだが、自分の人生は自分のためにあり、自分こそが自分の人生の主人公なのだから、嫌なことには立ち向かって対処する(殴ったり怒鳴ったりしてやめさせる)、または逃げる(会うのを避ける・存在を無視する)のがいい。

それに気づいてからオレは前よりもだいぶ人生が楽しくなった。
俺も以前はなぜか意味もなくバカにしてくる人とちょくちょくたまに会うことがあったのだが、ある時に本当にイヤになったので会うのをやめてみたら、ほんとに人生が上向きになってきたと実感できるほどいい感じだ(たしか去年の夏くらいのブログでこの事について書きまくってたと思う)。

貧乏神はネガティブな言葉にいる。

ブリちゃんライン

Tayler Swift以外にかわいくて曲のいい歌手いないかなー。誰か教えてください。

昔ならブリちゃん好きだった。いまだにコレ↓は曲もMVも好き。



Tayler Swiftが秋野暢子にしか見えない。

2015年5月3日日曜日

TS

テイラー・スウィフトのMVのいいな、というところから何回も見てたらテイラー・スウィフトちゃんにはまってもうた!!!!



また、この動画みたいなおっぱいとおしりというアメリカの文化にもワイルド・スピード/スカイミッションのおかげでハマってしまったかもしれない。それにしてもテイラー・スウィフトの前半のユニオンジャック柄の衣装かっけ~~~☆

19

そういえば、19はけっこう好きだったのでyoutubeで聞き返してみると、びっくりするぐらいいい曲がないね。正確に言えば、326がいなくなってから全くといっていいほどいい曲がない。326がいるころはあの絵も今思えばめっちゃいいし歌詞も特徴的だし毛を染めてたりなんやかんやポップなイメージでめっちゃいいんだけど、326がいなくなってカラーが薄くなって普通になって全然よくなくなった。結局は、19が売れてたんじゃなくて、326のイラストが売れていただけだったんだ、絶対に326を切るべきでは無かったのだ、と今更思った。当時は326とかいらんと思ってました。326さんすみません。326作詞の『卒業の歌、友達の歌』と健治作詞の『卒業ライフ』を比べてみたら詩の良さは一目瞭然だもんな。

ちなみにゆずはまだバリバリに売れている。

SEKAI NO OWARIってなんなんだろ~と思って考えてて、特に中高生にフォーカスした世界観は、19とかに近いのかもしれない。326がいた頃の19な。フカセさんとか326が描くキャラに出てきそうやし。


2015年5月2日土曜日

ワイルド・スピード SKY MISSION

昨日は思い立って『ワイルド・スピード SKY MISSION』を見に行ってきた。新しく出来た新宿のIMAXに行こうかなと思ったが咳が混んでたのでいつものユナイテッド・シネマとしまえんに。わりと空いていて好きだ。ちょっと遠いけど。
基本的に映画館に行くのはIMAXしか行きたくない。ほかの普通のやつは家でBlu-rayで見ても一緒でしょ?みたいなイメージがあるんだけどIMAX、特に3Dだとほんとに楽しいからさー。

んでこの映画はどうだったかというと、もうね、
車!お尻!カーチェイス!爆発!飛行機!車!殴る!爆発!お尻!爆発!オッパイ!殴る!マシンガン!カーチェイス!お尻!車!飛行機!爆発!マシンガン!殴る!飛行機!爆発!車!カーチェイス!殴る!爆発!愛!!友情!!という最高の映画だった!

ほんとに最高だったよ。。。

だんしゃり~だんみつってどこいった?~

先日のHDDクラッシュ未遂事件から、新しいPC欲しい熱とともに、インストールされてるソフトや保存しているファイルの断捨離熱も高まってきていて、本当に使う物以外はなるべく削除している。
新PCですが、やはりXeonは候補から外れました。デュアルCPUにしたいけど、高いシリーズしかデュアルにできないみたいでそれだとCPUが1個20万とかなって、予算がどんどん高くなって100万円とかなるし。。。
やっぱり5960Xにしようかな~。CPUだけで12万円。。。8コアっていうのはほんとにいいと思うし。ただ、映像制作はマルチコアばかりが大事なのでは無くて、いじってる時はわりとシングルコアの強さも重要っぽいのでそのへんが5960Xは大丈夫なのかなーと思う。4790Kだと4Ghzだけど5960Xは3Ghzだからさ~。ワンランク下げた5930kだと7万円にさがるし3.5Ghzの6コアだからまぁまぁいいのかもしらんがどうせならバランス型よりも何かに特化してる方が強いしな~。