2015年11月7日土曜日

アート生活

本当に自由な表現をするには、相当辛い作業が待っていて、その辛さを恐れているからいつまでたっても自由になれない。もっともっとと思うんだけど、全然何も思い浮かばないし、それなら誰かとやればいいんだけど、そこも引っ込み思案かましてるからイヤだな。
でも最近はちょっとずつ頑張る兆しが見えているのでよかった。
色々やろう。


ともかくも、手っ取り早さを考えてしまうのがクズってるんだけど、ドラえもんをちょっと色々考えてみようと思う。ドラえもん、KAWS、シルクスクリーン、そういう感じ。



ONE PIECEを続き久しぶりに読んだけど、やっぱあいかわらずめちゃめちゃおもろい
読み始めは、もう絵がめちゃくちゃ混み合ってて密度が高すぎるから読みにくいんだけど、しばらく読んでるとその密度に慣れてきてドンドン楽しくなってくる。
話の展開は常に同じでキャラがたくさん出てきて友情と熱い気持ちで号泣しつつ根性でぶん殴ってボスを倒すだけなんだけど、もういつでもテンションが高いし、絵がすごすぎるから本当にかっこいい。アートっす。日本で本当の美術と言えばアニメと漫画になると思うけど、その中でも超一流だよ。

ボス戦はいつも最後ルフィが理由も無く勝つんだけど、その度になんでルフィがここで勝つわけ?って思わないでもないんだけど、少なくとも読んでる時は全く思わなくて「よっしゃあああ!!!!」って思うから、大丈夫!!!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿