2015年11月23日月曜日

でえれ~祭2015の思い出

岡山のでえれ~祭に呼んでもらったので行ってきた。

去年は展示だけをやったけど、今年はワークショップとしてももやろうとかのイラストをシルクスクリーンで刷るっていうのをやった。
いつもならシルクの製版まで自分でやるところだけど、めんどくさすぎたので、レトロ印刷のTOYというとこで発注した。
9つもシルクスクリーンのフレームを持って新幹線に乗るのはイヤだったので自分の家には送ってもらわずに直で岡山の会場である旧内山下小学校に送ってもらったのだが、前日に会場に着いて荷物をチェックするとなんとシルクにフレームが付いてなくてほんとにスクリーンだけがペラペラ9枚届いていたのでビックリしたがすぐさま100均にいって額縁を9つとタッカーを買ってバチバチッと貼ってなんとかした。
小さいトートバッグを40個、Tシャツを20枚、その他トレーナーやポロシャツなどをちょこちょこ持って行ったんだけど、1日で大半が無くなってしまった。岡山はひっさびさだったので、出発前からけっこう緊張しててwどーせ俺のとこなんか誰も来ないだろとか思って甘く見積もってた。
2日ともずっと立ちっぱなしだったのでめっちゃ疲れた。

途中、お客さん気分でよごしまくり散らかしまくりの主婦二人組にブチ切れそうになったけど、ソレ以外の人はみんな楽しんでやってくれていたし、何回も来てくれた人もいて、やった甲斐があった。

特に、初日の最後に来た女の子とお母さんがめっちゃよかった。かばんとTシャツを作ったんだけど、図柄を選ぶ時もめっちゃ楽しそうに選んでたし、出来た時にほんとに飛び跳ねて喜んでいて、ほんとに可愛かった。その喜んでる姿は思い出になった。
2日ともきてくれたり、初日に刷って2日目にソレを着てきてたり、そういうのは嬉しかった。

去年は展示だけやったんだけど、それでも見るだけだとつまんないから何か参加できるものがやりたくて、キネクトでモーションキャプチャして自分が動いたとおりにキャラが動く出し物をやったり、今年はシルクを刷るコーナーをやったり、やっぱり参加型は楽しいね。次また機会があったら、本当は今回やりたかった、Oculus Riftものでなんか出来るようにしようっと。デジタル系でやっぱ本当はやりたい。


打ち上げで、ボーズさんさくらださんとその子供ちゃん、井上三太さん、岡宗秀吾さん、池宗キャプテンやマネージャーさんみんなと食事できて楽しかった。

I visited to deere~ festival in okayama.
last year I Held an exhibition.
This year I Hold a workshop silkscreen print.
everybody look enjoy my workshop, So Im feel Happy.
next time I want to do something by Oculus Rift or something kind of VR.
英語やべすぎ~

0 件のコメント:

コメントを投稿