2015年6月8日月曜日

エビスヤプロのイベントで岡山に行ってる時に街をぶらついていてこの↓写真を撮った。日付が2013/07/21で、多分これをみてアイドルのMV作りてー!とか言ってたんだけど、2年後にチームしゃちほこを撮ることになったので、やはり言霊は存在する。
逆に言えば、思いつきの願い望みを発言したならば、来るべき時に備えて2年間は準備しておいたほうがいいということか。


俺は言霊を信じていて宗教にしたいくらいなのだが、これのいいところはとにかく言うだけでいいという点である。言いさえすれば願いが叶うのだから、言霊はすごい。

一方では、嫌なことを言ってくる人が周りにいるとすれば、このへんも言霊は平等なので、テキメンに運が悪くなります。確実に悪くなる。
バカにするようなことを言われたら、すぐにかき消すような事を言うか、聞こえない場所まで物理的に離れるか、相手を黙らせるかしないといけない。
俺も去年にこれを実行してみたんだが、みるみる運がよくなった。

あとはツイッターやらそういうので、誰かフォローしてる人のツイートでついつい嫌な気持ちになってしまうものがあると思う。そういうのもはっきり言ってデメリットが大きいので即刻リムるかミュートすべし。ミュートだと波風を立たせること無くシャットアウトできてオススメだ。

とにかく、褒めてくれたり面白いことを言ってたり、そういう自分にとって好ましい人は他にいくらでもいるのだから、そちらにいくべきなのだ。嫌なこと悪いことを言うようなザコからは離れるのが言霊的に吉。

0 件のコメント:

コメントを投稿