2015年5月20日水曜日

arnold render試したい

arnold renderをできれば使えるようになりたい理由の1つに、C4Dでもmayaでも使えるという点がある。そもそもc4dはレンダリングが簡単で、しかもオブジェジェクトバッファだの影だのなんだのも簡単に設定してマルチパスで書き出せるとかほんとわかりやすい。mayaではクソめんどくさかった。。。でもMAYAでしか出来ないことも多いし、mayaだけで完結できたら話が速いことも多々あるのでほんとはやりたい。でもmental rayがマジで意味分かんないし、なーーーんか、遅い?だからイヤになった。

0 件のコメント:

コメントを投稿