2015年4月26日日曜日

Drobo SG トラブル

一週間ほど前からdroboがおかしい。。。

droboというのはHDDを幾つか挿しておけば何もしなくてもRAIDみたいなのを組んでくれるHDDケースみたいなヤツで俺はここにすべてのデータを入れているのでとっても大切なものなのだが、、、

ちょうど一週間前に、ホコリとか詰まってないか軽くチェックしようと思って4つ挿してるHDDの1つを引き抜いてみた(もちろん電源OFFの時に!)。

特に異常が無かったのでそのままスッと戻したのだが・・・
電源をONにするやいなやその引きぬいた1つが

エラー!

交換しろ!

みたいな赤いランプがついていて、しばらくすると4つともランプがオレンジと緑の点滅に変わった。
これはデータ保護中というサインである。
引きぬいたのが何かまずかったのかな〜、ま、このデータ保護が終わればそれまでと同じに戻るだろう。
だって引き抜いてそのまま戻しただけなのだから。。。
とたかをくくっていたのだが、事態は一向に改善せず、むしろ悪くなる一方。
データ保護に100時間くらいかかるというのはこのテラバイトの時代ではままあることらしいのだが、

100時間くらい経ってランプが全部緑になった
PCを付けた
認識しない
そのまままたオレンジと緑の点滅に変わった。

なんじゃそりゃ!!!

てなわけで、認識はしてもアクセスできない、認識すらしない、という最悪の状況に陥っていった。
これはもうどうしようもない。
でもデータは諦めきれないので(このdroboに今まで作ったデータをすべて保存してある)
なんとか認識したときに全部のデータを別のHDDに保存してからコレ全部をフォーマットしてまっさらにしよう、と思って3TBのHDDを2つ追加注文した。

これが届くまでの間に少しでもやれることは無いかと試行錯誤していたのだが、ふと奥さんが、この赤いランプがついてるHDDだけはずしてみたら?と言った。

俺の頭では、壊れてるわけがないと思い込んでいたのだが、言われてみれば確かにこれだけが赤いランプが付いているのだからこれを外せば事態が変わるかもしれない!!と思ってそのHDDだけ外してからPCの電源をONにしてみた。

するとどうだろう、おかしくなる前の起動と同じ感じでPCが動き始めたではないか!!!
しかしwindowsが起動するか、その直前でじっ・・・と止まっている。

そこで、抜いたところにフォーマットした別のHDDをさして見ると、、、

windowsが起動した!

しかもdroboも認識した!

そしてデータにアクセスもできる!!!

良かった!!!!!

そういうわけでなんとか動いて、またデータ保護中になった(データ保護中はHDDの抜き差しはダメだがデータを開いたり保存したりと普通に使う分には大丈夫らしい。)。

今回のデータ保護中は、新しく挿したHDDにデータをコピーする作業のことだと思うので大丈夫だと思うが、まぁ一応怖いので、本当に大事なデータだけ、さっき抜き取ったHDDをフォーマットして保存することにした。

しかしそのHDDがそもそもdroboように使われていたせいかHDDケースにいれてUSBで挿しても認識しなかったので、macbook airで初期化してやった。
それで今はデータ保護を待ちつつ、ほんとに思い出深い作品のデータからコピー保存していっている。

まぁなんとかなってよかったわ。。

0 件のコメント:

コメントを投稿