2015年4月25日土曜日

ココ最近の映画 感想 フォックスキャッチャー セッション アメリカンスナイパー バードマン

フォックスキャッチャーは、うーん。金持ちでわがままなバカのご乱心を大げさ不穏に深刻に描いてるだけ?が第一印象。評判がめちゃいいのでもう一回見てみよう。。。

セッション。いじめがひどすぎてそこからのギャップでラストは突き抜けた開放感あって好きだが、、、じじいへの復讐をもっとくれ!!あんなヤツぶっ殺せ!!みたいなww体罰するヤツに限って自分が体罰されるなんてこれっぽっちも思ってないんだからそうやって油断してるところに逃げられない恐怖と耐え難い苦痛を与えたい。片目にドラムスティックを突き刺して、シンバルで手首を切り落としたい。
ドラムは俺もわりとやっていたので話に親近感はあったけど、あんなに本気でやったことは1回も無い。

アメリカンスナイパーはおもしろかったけど、ハート・ロッカーと同じじゃねみたいな感じ。まぁ向こうは爆弾処理でこっちはスナイパーだから全然違うんだけどさ。
やっぱりイラク戦争でアメリカ人はほんとに傷ついたんだなーと思う。
まぁやられた方はもっと傷ついてるしイラク戦争の前よりさらに事態はごちゃごちゃに複雑に根深くなってしまったのだけど。ブッシュ!!!!!

バードマンはめちゃおもしろかったけど、まさかコメディだとは思わなかった。演劇ネタとかハリウドの内輪ネタ?やらいっぱい入ってるとのこと。とにかくワンショットのせいかテンションが切れなくてすごいなーと思った。


今年は去年のガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーやトランスフォーマー、一昨年のパシフィック・リムやモンスターズ・ユニバーシティなど俺が好きそうな3DCGでおもしろそうな映画はあんのかなー。

0 件のコメント:

コメントを投稿