2015年1月16日金曜日

じけん

最近ちょっと話題のじゃがつま事件(と犯人自身が呼んでいる)の人、youtubeで動画をアップしまくっているので見てみると、まぁものを盗んだりイタズラしたりしてるんだけど、話にどことなくユーモアがあっておもしろい。犯罪っつったって、今まで少年院に入ったものを含めても別に大した事件でも無いものばかり。通り魔するぞ!と2ちゃんに書き込んだとか、通り魔するぞ!とyoutubeに意気込みをupしたとか?、そんくらいだし、今だってまぁ爪楊枝を入れただの万引きしただのしょぼいし、そんなことよりもオレはあの人の喋りがどことなくユーモアがあって面白いほうが重要だと思った。ああゆう人を大人が本気になって追い詰めたりしなければいいけど。万引き動画もupしてるけど、オレがおもしろいなと思ったのは、生活保護の明細をあけっぴろげに見せてたり、自分の保護観察官を映してupしたり、そういうのはおもしろいなーと思った。そういう感じでやってることはユーモアがあるし、犯罪自体も実際は万引きくらいの誰でもやったことあるようなたいしたことじゃないモノなんだからこんな話題にするくらいならいいけどもし今後あんまり煽られていったら見てて嫌だな~と思う。なぜ自分がこんな悪魔(と自身はそう思っている)になったのか、というのを語ってる動画があって、子供のころ母親にこんなことをされたとか父親はこうだったとか、ちゃんと話しているし、生活保護をもらったりしててちゃんと逃げ場を知っているので偉いなーと思う。
ま、オレなんかはあの片山祐輔もずっと無罪だと決めつけてたくらい人を見抜く目が無いので今後あの人がどうなるかはわからないが。
とにかく、煽ったり追い詰めたりするのはよくない。どういう意味かというと、彼は今少年法改正が目的だと言っているのだけど、実際問題どっかの少年1人が万引きを繰り返した所で法律が変わるはずが無いと思うんだけど、コメントとかテレビとかで煽って、連続殺人とかでもしねー限り少年法なんてかわらねーだろ、とか、やってみろよ!そんな度胸ねーだろ!とかみんなが煽って煽って、よーしやってやろうじゃねーか!というアイデアになったらイヤだな~って。まぁ万引きくらいの小さな犯罪でやめといて、あのユーモアセンスはyoutubeとかで活かしていってほしいな~~。万引き動画というよりも、少年院の話とかはおもしろかったし。

でも実際youtubeのコメントが一番ひどいと思った。罵倒ばっかりしまくってて精神がクズってるwww。シャルリー・エブドじゃないけど、ああゆう風に匿名の罵倒をひたすら書き込んでおいてまさか自分は正しいことを言ってるとでも思ってるのかねぇ。
twitter以降、こういう叩いてもよさ気なものに対してみんなで叩きまくるのが当たり前になってるのがエグい。匿名だと正義感が捻くれるのかな~。でもまぁみんながそれぞれの価値観でいきてるんやね。ザコはどーでもいいけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿