2015年12月31日木曜日

2015のこと

一番好きな動画
 
めちゃめちゃおもしろいしかっこいいし、作者自身が楽しんで作ってるんだろうな~~って思ってコッチもほんとに楽しい気分になる。

Its very funny and coooool awesome.


一番好きなMV
 
つい先日初めて見たコレが滑り込みで1位に!!!シンプルでかっこよくて女性もかわいいし曲もめっちゃいいし、最高に勇気が湧いてくる。

few simple ideas make amazing.


一番好きな曲

ガチに一番聞いたし勇気をもらえた曲。



2015に見た映画(旧作含む)

  1. マグノリア
  2. インサイドヘッド
  3. MAD MAX
  4. ファミリー・ツリー
  5. I LOVE スヌーピー
  6. ブギーナイツ
  7. ワイルド・スピード スカイミッション
  8. 十二人の怒れる男
  9. キングスマン
  10. ひつじのショーン
  11. 幕があがる
  12. kung fury
  13. star wars the force awaken
  14. ミニオンズ
  15. ブレックファスト・クラブ
  16. バクマン。
  17. アントマン
  18. ted2 
  19. エベレスト3D
  20. チャッピー
  21. ミュータント・タートルズ
  22. ジュラシックワールド
  23. ナイトクローラー
  24. ミッション・インポッシブル ローグネイション
  25. 22ジャンプストリート
  26. ピクセル
  27. 最後まで行く
  28. バードマン
  29. バケモノの子
  30. ゼロの未来
  31. 群盗
  32. コードネーム U.N.C.L.E.
  33. 海にかかる霧
  34. アメリカンスナイパー
  35. メガ・シャークVSグレート・タイタン
  36. 俺たちニュースキャスター
  37. 容疑者ホアキン・フェニックス
  38. フォックスキャッチャー
  39. ジョンウィック
  40. メイズランナー
  41. ビリギャル
  42. ビッグアイズ
  43. ピープルVSジョージ・ルーカス
  44. 劇場版どついたるねんライブ
  45. ファンタスティック・フォー
  46. 龍三と七人の子分たち
  47. シン・シティ 復讐の女神
  48. 味園ユニバース
  49. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
  50. セッション
  51. アベンジャーズ エイジオブウルトロン
  52. トゥモローランド
  53. ジュピター
  54. 新宿スワン
  55. ドラゴンボールZ 復活のF
まだもうちょい増えるけど、ざっとこんなもんか。意外と少ない。

今年はやっぱりマグノリアと出会えたのがデカイ。トイ・ストーリー級に好きな、いや好きっていうより自分にとって大事な映画になった。今までは好きな映画1位は迷うこと無くトイ・ストーリーだったけど、それがマグノリアと迷うことになってしまった!!!!

あと、なんや映画いうて今年は結局MAD MAXの年だった。すごすぎる。ダメなところがひとっつも無い最強の映画だと思う。すべてが最高で、こんな映画はマジで滅多に見れないと思う。すごい。
今年は仕事は楽しかった。
どれも楽しくも辛く、トチって多大なる迷惑をかけてしまったりもしたけど、自分の殻を破った感がある。成果を出していきたい。

プライベートでは、最後までムカつくことがほんと多くて悲しかった。

I enjoyed works this year .
its fun and hard all the works, so i break out of my shell.

2015年12月30日水曜日

撮影翌日にはちゃっかり風邪をひいた。疲れたのかなーそれか普段外出しないので免疫が無かったか。まぁ逆に言うと、撮影の時に風邪をひいてなくてよかった。とにかく喉が痛い。あと、後から気づく、コレ撮るの忘れてた!ってのが2つあって、ちょっちキツイかも汗。。。把握してる人が一人だと辛いね。もうひとり必要だわ。
でも編集は楽しい。
言ったら、去年3DCGがきつすぎて泣きわめいてもういやだ実写がいい(泣)って言ってたら三戸ちゃんやしゃち、そして今回とか、あとはどついたるねんとかもだけど実写のチャンスが降って湧いて出てきて、まぁしゃちや今回はCG有りきのところもあるが、なので、もっとやりたいな〜〜〜と言っていればもっとチャンスがくるはず。
なんとなく頭のなかに理想像もあるし、

I caught a cold after shooting.
I have a sore throat.




あ今日テレビで格闘技やってたけど、もう格闘技とかちっとも流行ってないと思うんだが、やっぱフジテレビってそういう企画のアイデアが古いのかな~??一説には凋落のフジだけが会社がお台場という僻地にあるので情報や出会いが少なくなってしまって、ちょっとずつ面白くなくなっていった、みたいな事を聞くけど、説得力ある。
格闘技も日本人が誰もいないね。桜庭なんてPRIDEで一番頑張ってたのって10年以上前だしその時点で既にとっくに30歳は超えてて肉体的な全盛期では無かったのだからいつまでも殴り合い大変だなぁ。PRIDE時代は高田に搾取されてたらしいし。んで大晦日もKID対魔裟斗ってこれまた10年前だしどっちも現役じゃねー!まぁ桜庭やKID魔裟斗以外に有名な格闘技の選手がいないのでしょうがないか。
結局は地道に新しい選手を発掘したり育てたりしないといけなかったんだろうけど、修斗とかはやってたんだろうけど、チャンピオンになってちょっと華が出たらすぐPRIDEとかに引き抜かれちゃってな〜、やっぱ育てても意味ないなーてなるよね。選手だって食っていけてないだろうからPRIDEとかに行くしか夢がない。UFCも海外だから日本人は大変そうだし。やっぱり格闘技というスポーツは興行(イベント)としてしか成り立ってないので選手は辛いだろうな。
やっぱスポーツの才能があったら野球か、せめてサッカーをやるべき。背が高くて運動神経がいい学生がバスケやバレーボールに青春をささげるのはなんとなくアレだわー。MOTTAINAI!!!バスケやバレーに青春を捧げてもちやほやされないし、将来の大きな夢も無いし。。。せめてまずはみんな野球やサッカーからはじめて、落ちこぼれたら順にラグビーやバスケ、バレーをやるとか。勉強だってみんな東大京大に入れる学力を持ってたら入るじゃん。東大に入れる成績なのにあえて桃山学院大学には入らないでしょ。恵まれた体格や運動神経を持っているならまずは東大京大をめざしたほうが得でしょ。日本だとバスケでもバレーボールでも、トップの選手になっても年収1000万とからしいけど、野球だったら上から100番目くらいの選手でも5000万とかあるやん。
スポーツをやったことも無い俺が言うアレでもないけどさ。
プロの年俸だけでなく、みんな部活を始めるときって、ボクシングは脳に障害が出る、とか、柔道部ではよく人が死ぬとか、そういう情報も知らされないまま選ぶんだろうなー。
ま、大学で体育会系に入ってると就職に強いとかあるらしいので一概に野球やサッカーだけがいい、とは言えないんだけどさ!!!!!!




あと、キンコメ高橋の事件、最初はすげーひいたんだけど、色んな情報を見ると、小学生の時に母親が自殺した、っていうのを知って、それだったら女子高生の制服を盗むのもしょうがないか、とか思っちゃった。
10歳くらいの子供の時に母親が死ぬ、しかも自殺で、って、多分普通の人の一生分のショックというかストレスというかトラウマというか、心に負荷がかかると思う。そのストレスというか心に負った傷のせいで、心のなかで何かしら自分じゃ制御出来ない塞げない穴みたいなものが出来てしまったのかな。その結果がたまたま女子高生の制服を盗むということだった、みたいな。俺の想像だけど。
しかも、本来だったら息子のそういう傷を一緒に癒していくべき存在の父親は、超ロクデナシで、何千万もの借金まみれで、高橋本人が語る父親のエピソードを聞いても相当わけわかんない人みたいだし、高橋が可哀想だと思った。
やっぱ環境が普通じゃないもん。

40過ぎてもそんな盗みをいつまでも続けてたらダメだとは思うけど、どうしようも無かったのかなとも思う。
人は変われるとは思うんだけど、自分だけの力では厳しいのかもしれない。


2015年12月27日日曜日

今日は撮影だった。
今までよりはやれたけど、まだまだもっとやれたな。
でも成長はしてると思う。
がんばろーっと。
自分との戦いが終わればまた違う戦いが待っている。
なんにせよ集中力だな。



それにしても、とある、昔はまぁまぁ人気があったけど今はもう曲が致命的に時代遅れでちっともよくないんだけどトークの面白さだけで食ってる老害ミュージシャンの記事を読んで怖くなった。
マジで曲が一切よくないのになんで誰もそういう評価をしないんだろう。
って理由は明白で、ヘタにコアな信者が多く、また業界人気も高そうなので、ちょっとでもディスるとすぐに晒しあげられそうだし、見た感じ本人がまたそういう意味での喧嘩っ早さもあるっぽく、だから全くディスられて無いんだろうなーと思う。かく言う俺も、こんなブログでも名前を出さないのはそれが怖いからで・・・汗。
まぁもはやヤクザだね。
でもさ、やっぱ、かつてはそれまでの古くてダサい旧体制のようなものをバカにして噛み付いて新しいものを提示する姿がかっこ良かった人が、年月を経て、手も足も出せない目下の人にばっかり噛みついて、周りはおべっかばっかり言って、誰も望まない古いクソ音楽を垂れ流すも誰もそこにツッコめない。。。そういう状況を見るとほんとに残念というか怖いというか、、、醜い!


そこまでの権力をちっともゲットできてない俺は、どんどん新しい技術やセンスを勉強して進化していかないと!!!




2015年12月25日金曜日

こんど撮影なのでコンテを描いている。だがこれまた初めてのことにトライするのでむっちゃ心配だ。今まで色んな動画を見て勉強したことをなんとか身にしてやるしかない。なんのために映画を見てきたかと言うと、ひとつは勉強、つまりパクるために見てきたはず。

 write storyborad for next shooting.
I worried about my try.

2015年12月22日火曜日

山ちゃんのインタビューおもしろかった。俺も高校の時の受験勉強が今も役に立ってると思う。やっぱり勉強の仕方というか努力の仕方というか、勉強してステップアップすることを覚えた。中学受験はしたものの、中高6年間の内の5年間はまともに勉強してなかったから、ビリギャルばりに成績悪かったけど、夏から勉強したら徐々に出来るようになっていって楽しかったもんな。わからないことや出来ないことがあっても勉強すればできるようになる!!!ということがあの高校3年生の1年間でわかったから今もなんとか仕事できてると思うし。
でも大学の時とか卒業してからしばらくは、明らかに自堕落に過ごしすぎたから、そのツケもまだまだある。は~~・・・がんばろう。

http://shotasakamoto.tumblr.com/post/135396960576/身近にサボるやつがいたら本当につるまない方がいいです




せぐざいるをやめることにした時の経緯を思い出すと本気でムカムカしてきたので、サーバーからpodcastの全データ削除した。あっTumblrにもアップしてた!と思い出してそっちもアカウントごと全削除して、少しだけすっきりした。



さーて絵コンテ&アニメ描き!がんば坂本!!!!


Life is study.

どうしてもTwitterを見てしまうのを、止めたい。


今日は打ち合わせだった。
またまた実写ができるので楽しみだ!!!


みんなが同じ方向を向いているモノってなかなか無いんだな〜と思う。
その点、きゃりーぱみゅぱみゅがほんとにすごいと思うのは、曲も衣装も映像も、全部が同じ方向を向いて突っ走ってるところ。やっぱり一曲目の『PONPONPON』がすごすぎ。中田ヤスタカ増田セバスチャン田向さんなどたくさんの才能がピターー!!!っと同じきゃりーぱみゅぱみゅのベクトルに合致して出来たミラクルなものだと思う。
そんなのなかなか見れないよなー。




I want to stop watching Twitter.

2015年12月17日木曜日

昔There will be bloodを見た時めっちゃすごかったので、ポール・トーマス・アンダーソン監督の次のThe Masterも見てみたら、何やら凄みはものすごく感じるんだけど、よくわかんなくて・・・、んで次のInherent Vice見てみたらもうさらになんだかよくわかんなくてまだ途中までしか見てない。
気分を変えてPTAの初期から見ていこうと、まずはブギーナイツをみたんだけどこれがもうほんとにめちゃくちゃ最高におもしろかった。おもろすぎる。最高。すばらしい。

それで次はMagnoliaを見た。

マグノリアはもうほんとに素晴らしすぎる作品だった。
自分の好きな映画ベスト10に、いや、下手すりゃベスト3に入るかも級のとっても大好きな作品になった。すごすぎる。感動して魂が震えた。3時間くらいあって超長いんだけど、すでに何回も見てる。歌のとこなんか50回は見てるよ。
なんか、俺が19才の時のある1日を今ふと思い出した。それで共感したのかもしれない。

パンチドランク・ラブはまだ見てない。inherent viceと一緒にちゃんと見よう。

I like Paul Thomas Anderson, movie director.
My 1st PTA is "There will be blood". It is great movie.
My favorite PTA movie is "Magnolia".I was really moved.

2015年12月12日土曜日

クソクソクソ!!!!!!!!!!!!
俺は絶対頑張る。
チャンスが何度もあるとも思えないし。
演出もっと勉強するどえ~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!





それにしても、サウスパークおもれー。
今期、最初はしょぼいかな、って思ってたんやけど、ラストにかけて全部が前フリでつながっていってすごい。




このコーヒーメーカー使ってたんだけど、ガラスが割れてしまった



なので新しいコーヒーメーカーを注文した。2200円とかそんなん。安すぎる。




I buy a new coffemaker.

2015年12月11日金曜日

こいつはくせえッー ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ─────ッ!!


やっぱプライドが無い人は怖い。
心の中に「お天道さまが見てる」という感覚が無い人はガチに怖いです。


I hate fuckin Mr.strap.
i can never trust him.

2015年12月9日水曜日

今年はアイドルちゃんや実写、CMなど色んな仕事ができてめちゃ経験値があがったし、10年来俺につきまとっていた京都の怨念の厄払いも完璧にできたし、よかった。

運をもっと良くして頑張っていこうと思う。実力は質より量だと思う。量と言っても作品量って言うこともあるけどむしろ考えたり調べたり準備したりする量。

打ち出さないこと考えない事の弊害はほんとに甚大。
仕事だと内容よりはスピードだと感じた。スピードをキープしつつ、内容も鍛えていけばいい。

年末年始にかけてポンポンと仕事が来てけっこうやばそうなので、スピード、特に初速を大事に意識して頑張ろうと思う!!!!!!!!
絶対頑張るんや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

This year, I have so many important experience.
And exorcize evil kyoto spirits make me worried for ten years.

2015年12月7日月曜日

イラスト仕事の依頼がきたので絵を描いた。
かなりお気に入りの仕上がりになった。
最初に話がきた瞬間に思い浮かんだ絵のイメージをなるべく壊さないように、紙に鉛筆で超ラフな下書きをしたのが良かったように思う。あとは、力の入れどころをコントロールすること。そのイラストでは魚のキャラを100匹くらい出したいなと思ったんだけど、1匹1匹全部描いていくと辛すぎるので、8匹くらい描いてコピペしていく、けど8匹の描き分けはちゃんとやる、とか、メインのキャラや構図もちゃんとやる、みたいな。100匹描く方が重要だったらそっちをやる、とか、見極めるのが必須だ。
イラストくらいだったらいいけど、映像みたいな長いプロジェクトだともうほんとにそれが重要。最近ちょっと学んだ。つまりは最初が肝心。後はまぁできるだけ頑張るとか臨機応変にやるとかはいつも同じだしね。

I was commissioned and drawing a picture.
it is my favorite one.

2015年12月6日日曜日

久しぶりにキャンバスに絵を描こうと思って、今は下地作りをやっている。
まずはキャンバスの側面がタックス(キャンバス用釘)が打ち込んであってボコボコなのがきになるのでモデリングペーストで埋めて平らにしてジェッソを塗ってツルツルにした。んで今はキャンバスの正面にジェッソを塗っている。なるべくツルツルにしたいのだが、前にやった時は刷毛で塗ったのだがやっぱどうしても筆跡が付いてしまって、想像してたほどのツルツルクオリティにはならなかったのだけど、今回は試しに刷毛じゃなくてスキージでジェッソを塗ってみたら、かなりいい感じ。刷毛だと筆跡に毛の本数分の筋がでるけど、スキージだと両サイドの2本しか筋がでない。塗り方によっては片方しか出ない。それも紙ヤスリで簡単に消えるので、以前とは比べ物にならないくらいツルツルになった。この後に絵を描くのは筆だから筆跡がでちゃうだろうけど、なるべくださないように描いて見ようと思う。

gonna paint on a canvas, so im undercoating it now.
I paint gesso on canvas with a  squeegee.
with a brush , i cant paint good.

2015年12月4日金曜日

ぼちぼち新しい仕事に入りそうなので新PCを見繕った。21万円だぁ~。決定したらすぐ買うべ。

I estimate the new PC, in about time got new work.
it costs ¥210000.
buy it after advandce a project.

2015年12月3日木曜日

Queenけっこう好き。そもそもそんなに好きじゃなかったんだけど、バンドでフレディという曲を作ってから聞くようになったら好きになった。

radio ga gaはGTA5のカーラジオでよくかかるので一気に好きになった。


コレはもういつ聴いても盛り上がれる最高のおもしろ曲


これは聴いた時マジでビビったすごすぎる曲


I like Qoeen.
『伊集院光のてれび』が始まってるんだけどBSだから見れない。

伊集院のてれびシリーズだと好きなのはやっぱりこの3つ。

特にじゃんけんと間違い探しは大好き。
あと、だるまさんが動いたらみんなバラバラの巻のレビューで誰かが書いてたけど、ほんと田代32には幸せになってほしい。
あとは全部だけど、高橋くんが居たほうがおもしろいなぁ~。

I like IJUIN's TV program ,especially JYANKEN and MACHIGAISAGASHI .

2015年11月26日木曜日

中高生の時、その頃は携帯音楽プレーヤーはカセットのウォークマンしかなくて、sony製はシュッとしてるけどやっぱし高い、パナソニックはそれのパクりでちょっと安い、aiwaだとなんか見た目はちょっとダサいけど結構安い、みたいな感じだった。今考えたらsonyでもaiwaでも性能は絶対大差ないんだけど、なぜだかaiwaはしょぼい、って思って買ったことがなかった。まぁ単なるブランドイメージなんだろうけど。

でっかい液晶ペンタブ欲しいな~と思って見てたらHUIONという謎のメーカーが出しているGT-220というのが21.5インチの液タブで9万円とかだった。wacomのcintiqで同じ大きさなら20万円くらいするので、半額だ。18インチなら6万5千円とか。安さは折り紙付きだが、中国のメーカーなのでクオリティ的にどうなのか、といったところ。使ってる人も日本にはほぼいないしさ。aiwaと比べたらHUIONはまだよくわかんないし。。。

when i was school boy, cassette tape walkman is the only portable music player.
SONY sell the most coolest, panasonic is copying SONY and little bit cheaper,aiwa selling cheaper.
Now I m understanding that there is no difference between SONY and aiwa player.
then im not. I was controlled by there brand image.
間違っているであろう英語を書くことが果たして勉強になっているのであろうか。

2015年11月25日水曜日

どついたるねんの撮影は、山ちゃんのおばあちゃん家の蔵で撮らせてもらった。日程としては、りんご音楽祭の前日の晩におばあちゃん家で撮影して、次の日の昼から長野県のりんご音楽祭に行って、次の日帰る、というもので、自分としてはちょっとしたツアーだった。そのツアーの唯一の心配は、俺が3日間もの間他人とずっと一緒にいて大丈夫か、嫌な思いをしたりイライラしたりしたらイヤだなぁ、、、ということ。結果的には3日間メンバーとずっと一緒にいたが、そういうようなことを感じた瞬間は一瞬たりとも無く、とても楽しい3日間だった。とにかくメンバーみんながいい感じというか、和気あいあいとしてる中にも自由がある感じというか。。。いいなぁ〜こういうバンドだったら楽しいだろうな〜と思った。
俺がみんなで3日間一緒ってなった時にまず危惧した、『イライラするかも』とか『嫌な思いをするかも』とかはどれも京都のイヤな思い出によるものだったのだ。去年のせぐざいるin京都の時だって、あの数日間で何度嫌な気分になったか、ってなもんだが、今回はそういうのがほんとに一度も無かった。
みんな育ちがいいというか、ガツガツしてないし、開放感があってほんとに雰囲気がいい。
そして、
初日に山ちゃんのおばあちゃん家に行った時に、山ちゃんとおばあちゃんがほんとに仲が良くて、山ちゃんの性格の良さの一面を垣間見たり、最終日にドラマーの浜くんの実家に立ち寄って、みんなでうなぎをごちそうになったのだが、家族がみんないい人だったりしたのを見て、
環境が人を作るのだな、と改めて思った。
そして、子は親の鏡。
親が子に与えてあげる環境がその子の一生を左右するし、親の姿を見て子供は育っていく。正解は無いのだろうけど、その子にとって最善だと思えることをやってあげないといけない。俺もいつのまにかとっくに親になってもいい年齢なので(俺が生まれた時のお父さんの年齢を超えた)もっとちゃんとしなあかんし、もっとおもしろくならなきゃな!!!!

Member of Dotsuitarunen are all nice guy.


2015年11月23日月曜日

でえれ~祭2015の思い出

岡山のでえれ~祭に呼んでもらったので行ってきた。

去年は展示だけをやったけど、今年はワークショップとしてももやろうとかのイラストをシルクスクリーンで刷るっていうのをやった。
いつもならシルクの製版まで自分でやるところだけど、めんどくさすぎたので、レトロ印刷のTOYというとこで発注した。
9つもシルクスクリーンのフレームを持って新幹線に乗るのはイヤだったので自分の家には送ってもらわずに直で岡山の会場である旧内山下小学校に送ってもらったのだが、前日に会場に着いて荷物をチェックするとなんとシルクにフレームが付いてなくてほんとにスクリーンだけがペラペラ9枚届いていたのでビックリしたがすぐさま100均にいって額縁を9つとタッカーを買ってバチバチッと貼ってなんとかした。
小さいトートバッグを40個、Tシャツを20枚、その他トレーナーやポロシャツなどをちょこちょこ持って行ったんだけど、1日で大半が無くなってしまった。岡山はひっさびさだったので、出発前からけっこう緊張しててwどーせ俺のとこなんか誰も来ないだろとか思って甘く見積もってた。
2日ともずっと立ちっぱなしだったのでめっちゃ疲れた。

途中、お客さん気分でよごしまくり散らかしまくりの主婦二人組にブチ切れそうになったけど、ソレ以外の人はみんな楽しんでやってくれていたし、何回も来てくれた人もいて、やった甲斐があった。

特に、初日の最後に来た女の子とお母さんがめっちゃよかった。かばんとTシャツを作ったんだけど、図柄を選ぶ時もめっちゃ楽しそうに選んでたし、出来た時にほんとに飛び跳ねて喜んでいて、ほんとに可愛かった。その喜んでる姿は思い出になった。
2日ともきてくれたり、初日に刷って2日目にソレを着てきてたり、そういうのは嬉しかった。

去年は展示だけやったんだけど、それでも見るだけだとつまんないから何か参加できるものがやりたくて、キネクトでモーションキャプチャして自分が動いたとおりにキャラが動く出し物をやったり、今年はシルクを刷るコーナーをやったり、やっぱり参加型は楽しいね。次また機会があったら、本当は今回やりたかった、Oculus Riftものでなんか出来るようにしようっと。デジタル系でやっぱ本当はやりたい。


打ち上げで、ボーズさんさくらださんとその子供ちゃん、井上三太さん、岡宗秀吾さん、池宗キャプテンやマネージャーさんみんなと食事できて楽しかった。

I visited to deere~ festival in okayama.
last year I Held an exhibition.
This year I Hold a workshop silkscreen print.
everybody look enjoy my workshop, So Im feel Happy.
next time I want to do something by Oculus Rift or something kind of VR.
英語やべすぎ~

2015年11月19日木曜日

ブルマみたいな女の子が描きたいな~と思って、練習してみた。
今までロクに女の子を描いたことがないのだ。
最初はまんまなぞってトレースして、次は見ながら模写して、次もっかいトレースしてみて、また模写してみて、・・・んでラスト何も見ずに描いてみた。
plactice drawing a girl character like bulma in dragon ball.
firstly I trace original secondly copying original and tracing and copying and lastly I draw without seeing anything.


う~~ん。まぁ本物と比べると全然だけど、そこそこいい感じかな?
体のバランスがムズイ。あとは目がむずい。線の太さも線の走りもむずい。
またちょこちょこやってみようっと。
It is not bad, but it is so difficult to take care of body balance,and eye shape,positon,size,and line thickness, and line shape .

2015年11月17日火曜日

どつのMV作ったよん。見てね~。
New Dotsuitarunen Music Video I directed has been released!!!!
Check it out!


その昔イギリスに行った時の印象深い思い出は、黒人の少年4人組に絡まれたこととテート・モダンが楽しくて2回行ったこととうんこが漏れそうになったこと。

I have some fun experience in England ,few years ago.
Talk with 4 black boys, Visit to Tate Modern twice, suddenly shit was coming and can't hold it on the thames river bridge.


今年は久しぶりの海外旅行でタイに行った。思い出深いのはやっぱりアユタヤに行く電車で出会ったおじさん2人とカタコトの英語でおしゃべりしたこと。あとは、バイタクが楽しくて安くて便利で好きだった。歩いて10分くらいの距離なら50円くらいで行ってくれるので舗装が悪い道が多いタイでは毎日使わせてもらった。タクシーもトクトクもボッタクられたがバイタクだけ一度もぼったくってこず相場通りの運賃で乗せてくれた。
そういえばタイに行く10日くらい前に、爆弾テロ事件があって、怖かった。

2015年11月16日月曜日

新しいパソコンを買うか買うまいか考えている(またかよ)
自作するとして、HDDは今使っているのを流用したとして、Core i7 6700Kで、SSDも1TBくらいの買って、メモリは16GBか32GBで、その他諸々で計15万円かな?
4kのモニタもいずれは買いたいので、それ対応したグラボを買うとプラス2~3万円。まぁでも20万とかでいける。なかなかいい買い物だと思う。

MAYAとかだとgeforceじゃなくてquadroじゃないとダメでしょ、とかまことしやかに囁かれているが、オレも前はquadroを使っていて今はgeforceだけど、まったく変わりがないんだよな~。安定性がどうとか言われてるけど、それも変わりないし、どう違いがあるのか。ちなみにクアドロもゲフォも安いヤツなので、上級な環境ではないのだけど。でもそこに7万とか10万とかつぎ込んでもほ~~~~んのちょっとしか変わらない気もする。メモリも一説には16GB以上はあんまし変わらないらしいし・・・。ちょい前はxeonの超いいCPUをデュアルで積むのが夢だったけど、そこに100万使うより、20万でPC買って残りは広いモニタ買った方が作業が捗ると思うし、他にカメラ買うなり海外旅行するなりした方がゆくゆく絶対いい映像作れると思う。3DCGはレンダリングに鬼クソfuckin時間かかるけど、そんなのはレンダーファームを使えばいいだけだし。

I want to buy a new PC.
I feel doubtful about whether I should buy a new PC or not.

2015年11月15日日曜日

せっかくぽもドールがいい感じなのに、また、「何をしよう・・・」って迷って結局何もしない、という悪循環に陥ってしまった。
to-doを徹底せねばならぬ。

keep to-doing

2015年11月13日金曜日

ポモドーロ・テクニックというのを試してみた

相変わらず憂鬱が晴れないが、1つとっても良かったことがあって、Twitterかなんかで知った『ポモドーロ・テクニック』というのをやってみたらほんとに集中して作業が出来るようになったこと。
ポモドーロテクニックとかいって意味不明ですが、単に25分作業して5分休む、っていうサイクルで作業するだけのこと。25分の間は1つのことしかしない。って感じ。前まで俺がほんとに集中してる時に使ってた技は45分やって15分寝るっていうものだったけど、45分は長すぎてやる気でない。25分だと短いから気が楽で、ちょうど集中してきて、あ、もうちょっとやりたいのに!っていう時に25分がくるので一旦5分間頭を休めてまた作業する、って感じになるので確かに集中する脳の使い方を意識できるし、肉体も疲れにくい気がする。
ただ、やるべきことをちゃんと決めておかないと、何をやっていいやら元も子もないので事前に準備が必要だ。でもそれはちょい前に導入したtodoistというアプリで楽しく管理できるので大丈夫。ざ〜〜〜っとやらなきゃいけない仕事をリストアップしていって、今日中に出来そうな仕事には締め切りを今日に設定していく。でかいことは書かずに細かく書く。部屋を片付ける、なんて書いてもどうしたらいいかわからないから意味なくて、机の上を片付ける、本を直す、服をしまう、とか細分化して具体的にしていったほうがいい。じゃないとやる気が出ない。

やっぱりこれくらいしないと作業できないのはダメだよな〜。
でも25分をカウントダウンした瞬間に「やらなきゃ」ってなるからいいよね。
ま、天才だしね。

today i suck and try pomodoro technique .
it is work 25min after take a rest 5min. 
Pomodoro is very good to focus on work.
todoist app is very useful to pomodoro.
The important thing to making to-do list is Subdivide and definite my work.
However nice pomodoro and todoist is, I'm feeling terrible.
But I'm genius. so I'm HAPPY~☆

英語ぜってえ間違ってるけど誰か添削してくんない?
うーん
なんかちょっと前からずっと気分が落ち込んでいる。
ずっと頭が痛いし、何もしたくない。
ほんと最悪だなー。
何かやろうとしたら、他のことが気になって、そっちに手をつけたらまた別の事が気になって、そうこうしてるうちに関係無い動画をみてる、とかになってる。
旅行に行きたい。

I'm feeling down.
I don't feel like doing anything.
I'm terrible.
I have no focus.
I want to go somewhere.


プログラミングで映像作りたい。っていってもプログラミングでキャラを動かしたい。
音の高さでこの帯域の音が鳴ったらこの動きをする、みたいなのをプログラミングして、後は音を流せば自動で動く、みたいのがやりたいのだよ。仕組み的には簡単そうでしょ?それを、できればunreal engineみたいなゲームエンジンでリアルタイムでやってしまいたい。もうレンダリングとかせずに作りたい。SFMはいみわからなかったけど、やっぱああゆうゲーム的な技術で映像を作りたいのだ。I want to make CG movie with game engine.(英語わかんねー)

2015年11月12日木曜日

もっともっとはちゃめちゃにするべしDon't Stop the Madness 

2015年11月11日水曜日

its my birthday

そんなのカンケーねー!そんなのカンケーねー!そんなのカンケーねー!I don't care ! I don't give a shit ! I don't give a fuck !

最近で一番勇気をくれた曲↓

この曲が本当に好きだ。I really like this music.

2015年11月10日火曜日

昨日はエベレスト3D見てきたんだけど、めっちゃおもろかった。
1996年のエベレスト大量遭難という実際にあった事故の映画で、ほんとにすごかった。。。
中学の時に2度富士山に昇ったことがあるんだけど、富士山の8合目の時点で空気がめっちゃ薄かった記憶があるし、そっから登るのがマジで限界まで辛かったのに、エベレストだと、酸素が平地の1/3しか無いからそのままそこにいるだけで死ぬらしい。あとはハンパじゃない高山病(高度障害)になるらしく、ひどいと脳浮腫や肺水腫になって死ぬんだって。

今日はバクマン。を見てきた。
すんげーおもしろかった。見てよかった。新妻エイジの役者がちょっとミスマッチだったけど、全然好きじゃなかった佐藤健がめっちゃ良くって好きになったし、話の進み方がめっちゃテンポよくってとっても良かった。
邪道でやるしか無いみたいなのとか、結局は漫画家になるより漫画編集者になる方が確率も高いし収入も安定して高いっていうこととか、すんげー共感できた。
映像作家やディレクターになるよりプロデューサーのほうが絶対いいもんね。

2015年11月9日月曜日

今、ピカーン!!!とアイデアを思いついた!!コレは今作ってるヤツの核になると思われる重要な思いつきなので、良かった。いえ~~い。

思いついたら色々アイデアが連なって出てきて、やる気も出てきた。資料も色々買ったしがんばるぞ。

2015年11月8日日曜日

コマアニメを描くのに最近はFlashを使っている。
Flashはベクターなのでデータも軽いし解像度問題も無いし、アニメ描く用の機能もちゃんとしてるのでいい。グラデーションとかエアブラシっぽい塗りの感じはどうやったらいいかわかんないんだけど、ベタ塗りでいいならとっても使いやすいと思った。
らっパルさんとかがFlashで作画しているのでその実力は折り紙付きだ。
とりあえず色を塗っておいて後から一気に置換できるのとかすごい便利。
あとは自動でレイヤー分けして書きだすなりAEで読み込めたり出来たらな~と思うけど、やり方がわかんない。


去年から何も進化していない。やばい。。。
何もかもがイヤになってきた!!!!!!!!
今年は三戸ちゃんやしゃち、パンダや林檎さんなど色んな仕事が出来たけど、一方では、トチって穴をあけてしまったこともあり本当に後悔して反省したり、もろもろ含めて自分がもっと上手く仕事を出来るように気を付けてたのに、いざ仕事になるとそれが全く反映されてなくて、いつも行き当たりばったりだった。

人の言うことをもっと聞くこと。仕事は常に自分の味方であること。
人を信用しないから自分の殻をやぶれないのだと思った。

2015年11月7日土曜日

アート生活

本当に自由な表現をするには、相当辛い作業が待っていて、その辛さを恐れているからいつまでたっても自由になれない。もっともっとと思うんだけど、全然何も思い浮かばないし、それなら誰かとやればいいんだけど、そこも引っ込み思案かましてるからイヤだな。
でも最近はちょっとずつ頑張る兆しが見えているのでよかった。
色々やろう。


ともかくも、手っ取り早さを考えてしまうのがクズってるんだけど、ドラえもんをちょっと色々考えてみようと思う。ドラえもん、KAWS、シルクスクリーン、そういう感じ。



ONE PIECEを続き久しぶりに読んだけど、やっぱあいかわらずめちゃめちゃおもろい
読み始めは、もう絵がめちゃくちゃ混み合ってて密度が高すぎるから読みにくいんだけど、しばらく読んでるとその密度に慣れてきてドンドン楽しくなってくる。
話の展開は常に同じでキャラがたくさん出てきて友情と熱い気持ちで号泣しつつ根性でぶん殴ってボスを倒すだけなんだけど、もういつでもテンションが高いし、絵がすごすぎるから本当にかっこいい。アートっす。日本で本当の美術と言えばアニメと漫画になると思うけど、その中でも超一流だよ。

ボス戦はいつも最後ルフィが理由も無く勝つんだけど、その度になんでルフィがここで勝つわけ?って思わないでもないんだけど、少なくとも読んでる時は全く思わなくて「よっしゃあああ!!!!」って思うから、大丈夫!!!!!!

2015年11月6日金曜日

おみやげプレゼント送った。クリックポストというので送ったんだけど、規格サイズがあって、キチっとしたかったのでクリックポストで送る用のダンボールをわざわざ買ったりしてほんとめんどくさかった~。

色々おまけもいれたりして、さっき送ったからあさってくらいかな~。届くのを楽しみにしてて!!!

クリックポストは規格サイズ以内なら164円で送れるのでメール便がつぶされた今となっては一番安いと思うし、なにより便利だった。送料はクレジットカードで支払って、宛先はプリントアウトだし、ポストに入れて発送できるし。
どんどん世の中が便利になっていってて嬉しい。アマゾンプライムとかも最高だし、ヨドバシカメラもすごすぎるし、misocaっていう請求書を送ってくれるサービスはもはや神だと思っているし、

2015年11月5日木曜日

村上隆の五百羅漢図展行ってきた。
おもしろかった。
村上隆はずっとファンなんだけど、ガチの絵は見たことなかったし、100mの絵っていうだけでもすごいのに、写真でみるだけもむちゃくちゃ細かいからすごそう、みたいな。
実際にみたら、まぁほんとにすごかった。

でも、まさにコレだった↓



ごく最近は書道にハマっているのでマチェールと言うか質感というか、あまりにもフラットな筆跡の物よりは、勢いみたいなのも好きなのでコレが結構好きだった。↓

ま、筆跡と言ってもシルクスクリーンなんだけどね。ただ、筆で書いたのをシルクで刷るっていうのもめちゃ好みだったのだ。



でも結局はコレが一番好きだった。

絵的にも好きだし、背景のプラチナ箔がかっこいい。


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


数ヶ月前に、ツイッターを見るともう気持ちがやばくなっちゃってたので、ニュース系のアカウント以外全員ミュートしたんだけど、そしたらほんとに世界が優しくなって生きやすくなった。
んで自分の調子が良くなるごとにちょっとずつ、ツイートを読んでも大丈夫そうな人、自分にとって有益なアカウントをミュート解除していってて、今ようやく4~5人解除してる状態なんだけど、さっき調子に乗って2~3人一気にミュート解除したら、あの辛かったTwitterにもどった気がしたのでまたミュートした。

自分の人生を生きやすくするために色々やっている。ミュートだと

タイ土産プレゼント、タイのグッズ以外にもいろいろ見繕っている。

今月の予定がちょうど入った。
何しようかなーーー。
うーーーん。

・・・今後はサウスパークは公式で見るか。英語字幕なら出せるので英語の勉強にもなるしね。

2015年11月4日水曜日

漫画の『とめはねっ!』がいつの間にか完結していた。
8巻くらいまでは集めていたのだけど、なかなか次の巻が出ないうちに漫画の単行本を買う習慣が無くなってしまって読んでいなかったので、また読みなおしてみた。
ほんと書道はかっこいいな~。
普通の書道もむっちゃくちゃアートで素晴らしく感動するんだけど、特に、途中から出てくる島ちゃんという後輩のやっている前衛書っていうのを見た瞬間、もう震えるくらいかっこいい!!!!!!!!!!!!!!って思った。


いいなぁ~~高校生が描いたんだってさぁ~~~。
欲しい。

前衛書っていうと他には↓



こういうの。
あぁ~まじでアート。かっこいい。。。欲しい。
今ちょうど白黒の映像(っていうかカラーじゃない映像)を作っているからものすごく参考になる気がする。前の椎名林檎さんのときもちょっとこういう書道みたいな感じとかを意識したし、今日たまたまとめはねっ!見ただけだけど、何かしら繋がっているかもしれない。書道勉強してみるかなぁ。

2015年11月3日火曜日

急激にやる気がなくなってきた、というか、何をすればいいのかわからない状態になっている。
まずは、部屋を片付けよう。
それで頭の中を整理しよう。

って言う感じでちょっとだけ部屋を整理して、さらに頭の中も整理するために寝た。

そんで起きてからまたダラダラしてたら突然・・・やるべきことがやっとちゃんと明確に見えた。
目標が見えたら俄然やる気も出てくるってなもんで、ほんっとよかった。
手探り状態だと悪循環だから。。。

2015年11月2日月曜日

仕事のメールでもガンガン絵文字を使っていきたいのだが、パソコンから絵文字が打てないのが残念。
もうすぐ村上隆の五百羅漢図展を見に行ける~!
描きはじめた時から気になってて、でも公開がカタールだったから見に行けないし、とりあえず100m全部が収録されてる芸術新潮だけかってあとは村上隆のインスタを見るくらいしか出来なかったのだが、ついに日本でも見れるだなんて・・・。
嬉しい。

太陽


やっぱり俺はポジティブに行くしか無い。
俺は生まれた頃からずーっとポジティブに生きてきた。
俺の名前は渉太で、『渉』はサンズイに歩くで海を歩くという意味で、『太』は太平洋の太でもあるし、太陽の太でもあるので、つまり、太平洋を歩いて渡る太陽の子という意味なのだ!!!!
ウワーッハッハハハ!!!!!!
ポジティブなイメージしか無い!!!!!!!!!!
いくぞおおお!!!!!!!!!

最後に、



ドラマーって、サッカーでいうとゴールキーパー的な、体育の授業でもじゃんけんが負けたヤツがやらされるパートっていうのが一般的にあると思うんだけど、やっぱそういう価値観で、ドラマー風情が調子のって俺様にアイデアを提案してきてんじゃねぇ、ドラマーは作曲に口出すな、ドラムだけ叩いていれば良いんだ。ってなことが実際あると思う。そんでよっぽどその頃の関係が愉快だったのかな。。。もしくは、ほんとに知り合ったばっかりの頃はガチに俺の事をナメた扱いをしてて、お前呼ばわりしてきてたし、そんな感じで俺のことをいつまでもドラマー扱いで下に見てたんだろう(そもそもドラマーが下だというのもはっきり間違ってるし、オレはYOSHIKIから入ったのでドラマーが下だとは思っていない)

だけど実はオレは高校のころから打ち込みもしてて曲だって作るし、映像だって作るし、作ったら作ったであのALTZさんが全く面識が無かったのに突然話しかけてくれてレーベルからレコードをリリースしてくれたり(テクニークのトランスチャートで瞬間最高2位だからね。ウワーッハハッハ・・・。)映像だって大阪という地方のバンドのしかもインスト曲のMVがスペシャのアワードにノミネートしたり(インストバンドのノミネートなんてマジでいまだにレアじゃない?)仕事だって営業なんか一切したことないけど一応なんとかなっているし、コネも媚びも何も無いところで作品の評価でやってきたと自負してるし、つまりは”ドラマーだからっつって一段下”に見れらるような人間では無いと思っている。それに、普通は、格下だと思ってた人が実は面白かった、ってなるとまずは『相手を見直す』そしてそれまでの態度を改めてもっと良い関係になろうとする。オレは大学のサークルでもそうだったし、大阪のブリッジ周辺でもそういう経験をした。引っ込み思案なので最初はなかなか自分を出せないんだけど、自分を出せるようになってきたり面白いものを作ったりした時はいつも「渉太くんっておもしろいんや!?」ってなって、みんなリスペクトしてくれたし、それまでよりももっと仲良くなれた。
しかし、それを受け止められない人はなぜだか、『ナメてたヤツが実は面白かった』という事実を劣等感とか嫉妬に変換してしまう。そして足を引っ張ろうとしてたのだろう。



手っ取り早く自分の方が目立ってて才能がある風に周りの人に見せたくて見せたくて、相手の評価が一番効果的に落ちるタイミングを見計らって急にみんなの前でバカにしたりする(2人で会ってる時は絶対にバカにしてこないしそれどころかやたらに合わせてくるのに、人数が増えると急にバカにしてくるんだよな~)のも、媚びることも嫌がらせも厭わない卑屈さを当たり前の事にするために開き直っているのも、ホントにドンドン自分自身を苦しめているだけなのになぁ~~~と悲しい気持ちになる。そのスケールの小ささがほんとに見てて情けない。20代のある程度をわりと共に過ごした系の人間がそんな感じだったなんて、まぁ実は昔から薄々は感じてはいたけど、、、ま、『ガッカリした』というのが99%のウソ偽らざる気持ち。



んで、やっぱりそうやって”下げて”くる人間とは絶対に付き合ってはいけない。




というわけだった。
吹っ切るために、もうコレ関連のことは二度と書かない。
京都時代からひっくるめての怨念の最後っ屁だよ。

2015年11月1日日曜日

タイのお土産プレゼントをせぐざいるの企画としてやってて、昨日までで応募が終わったんだけど、4人応募がありました!!!!!すくねぇ~~~www
8人分用意してたので、もれなくみんなに2つずつ当たる。
送りま~~す。待っててね!!

プレゼントするのとかおもれー。もっと前からやればよかった。

自分的にはこれでせぐざいるを終える。池田さんと続きが出来なかったのが残念だったなぁ~。やってもた~~ww

まぁまた次の何か考えよう。


"己の姑息"さ・・ "卑怯さ"・・ そして "くだらなさ"を 後悔する必要はナイぜェー? ・・"己自身の血"で贖え・・・・ オメーら・・(慈統享介/極悪蝶)


ぶっこみで一番好きなセリフとともにw

2015年10月31日土曜日

んで

ってableton liveをいじりはじめたその刹那・・・
FL Studioがmacにも対応しつつあるとの情報が耳に入り・・・
またもや迷い中。。。

どっちも使い方わかんないのは一緒だし、本当はliveよりFLの方が使いたいので一転そっちをちょこちょこいじってみている。
聞くところによるとFL Studioは、日本ではボカロ系の人達が、海外ではEDM系の人達がよく使っているそうなので、なんだか楽しそう。
とはいうものの、liveだろうがFLだろうがcubaseだろうがどのソフトを使おうが作れるものに大差なんて無く、結局はソフトとの相性の問題なのだ。

CGの時もMAYAやら3ds Maxやらでかなり色々触ってみて、結果MAYAが一番しっくりきたんだけど、かなり延々と試した。色んなソフトでモデリングからリギング、アニメーション、レンダリングまでやってみて、って感じだったので時間がかかった。ちなみに今は、モデリングがMAYAとZbrush、アニメーション(キャラ)がMAYAとmotion builder、マッチムーブはsyntheyesで、それら背景やらとの合成やレンダリングがcinema 4Dという、あっちこっち行ったり来たりの複雑めんどくさい系なあれだが、自分にとってはコレが一番作りやすいという。


んで今日1日FL Studioをいじってたらなんとな~~~く少しだけわかってきた。
10年前のacidをずっと使ってきた身からすると今時のDAWは様々な部分が親切になっていて作りやすくなっている。

2015年10月30日金曜日

そういえば長らく曲作ってないな~と思って、そう思ったらうわ~~~作りたくなってきた~~~!!!!

(実は俺、こうみえて、ミュージシャンでもあったのだ。なんとあのALTZさんのレーベルから12インチもリリースされたのだからミュージシャンと言ってもいいと思う。。。フハハハ!!!!テクニークのトランスチャートで瞬間最高2位だからさ。フハハハは~~。。。)


で、機材買った。



😁😳✨渉太 坂本 ✨😆😊さん(@shotasakamoto)が投稿した写真 -



MIDI鍵はちゃんと最低でも49鍵とかあるのを買ったほうが良いのだろうけど、昔80鍵くらいあるでかいやつを買って、でも常に音楽をやるわけじゃないからこのでかすぎるキーボードを毎回セッティングして終わったら片付けて、またやりたくなったらセッティグして終わったら片付けて、って毎回でっかいのを移動させるのがイヤでやる気が一瞬でなくなった。
だから一瞬で横にどかせられるようなサイズで、つまみとかもいくつかあるものにした。
AKAI MPK mini MK2というやつで12000円。
届いて机においてみたけど、やっぱ25鍵で必要十分だった。
良かった。いぇい!
で、おーディおインターフェースは、コンデンサーマイクもいけてmacでもwinでも使えて一応MIDIもある(今時MIDIで同期なんて絶対しないから本当はいらないんだけど)ものの中で探した。
ROLAND DUO-CAPTURE EX UA-22というので13000円くらい。
サウンドハウスのレビューでphonesの出力が小さすぎてモニターできねーとか言ってる人がチラホラ居たけど、何のことを言ってんだ?っていうくらいちゃんと鳴りました。
どっちもほんと安くてお買い得だった。

今までは曲をacidで作ってたんだけど、それもやめて、FL studioかableton liveかどっちかにしようと思ってて、今のところはmacでも使うかもしれないのでliveでやってみようと思っている。
昔はacidで、オーディオインターフェースもMIDI鍵も持たずにマウスでピアノロールにポチポチやって作ってたのでクッソめんどくさかったけど、さっきliveで試しにMIDI鍵でリアルタイムに打ち込んでみたらクッソやりやすかった。
ちょっとずれてもクォンタイズでピチっと揃えられるので気兼ねなく録音できる。

ソフトシンセやらドラムののサンプルやらを入れて、ま色々やってみよう。

2015年10月28日水曜日

宇宙モノの映画は楽しいね。
オデッセイとかむちゃくちゃ楽しみ。公開が来年の2月とか絶対待てない。

2015年10月27日火曜日



サイタマノラッパーのラストシーンは何回見ても毎回大号泣してしまって、ちきしょうみたいな、友情みたいな、夢みたいな、大声で叫びたい心の底に閉じ込めてた音とクッソしょうもない自分、だけどダサくても叫ぶ、そういうのが、たまらない。

埼玉の、その中でも特に田舎で、ラップとかいってやってても全然しょうもなくて、でもちょっとだけ本気で”コイツらと”、”東京”とか”アメリカ”で、とか思ってる。そのちょっとだけ本気の部分はマジでダサすぎるから出したくないんだけど、最後に叫ぶんだよ!!!本音を!!!!!!!
だから泣けるんだろ。本音だから。このクソ馬鹿野郎が!!!!!!

まぁでも今見たら、もうそういうのなんて俺の中になくなってるだろうから泣いたりしないだろうな~。。。という予想があったんだけど、やっぱりめちゃめちゃ泣けたww。。
この曲とかほんとにいまだに最高過ぎ。

なんかねぇ、やっぱENGAWAとか作ってる時ってほんとに「鬼が餅つきする、うわ~~最高!!!」とか爆笑しながら作ってて、自分が作ったもので気に入ってるのってあんまり無いんだけど、やっぱりどれも笑いながらすげー!って言いながら作ってる。
まずは第一の観客としての自分を楽しませられるようなものを作る。

媚びるとかこんなもんでしょとか、ほんとに無いから。

クソったれ、と、自分への戒めに。。。

2015年10月26日月曜日

「◯◯やりたい」って言って半年も一年も経ってるのにやってないのは、本当はやりたくない事なのだ、っていうのがあって、確かにそうだと思う。

今年の初めのラジオで2015年の抱負を言っている中でオレは、『個性と無個性、柄、アプリ』ってな感じのことを確か言っていて、『個性と無個性』と『柄』っていうのは少しずつ出来てきていると思うんだけど、アプリに関しては、結局ちょっとも進まなかったなぁ。。。

本を2冊も買ったのに全くやってないし。。。

情けない!!!!!!!

アプリも結局しょっぱなから難しいことしようとしすぎてた。

でも実写はやりたいっつってちょこちょこやったよ。こっちも難しすぎたけど・・・。
またやりたい。

2015年10月25日日曜日

CG

最近見た映像で一番衝撃を受けたのがコレ




コレもめちゃくちゃ良い。最高すぎる。素晴らしい。



コレもかっこいい。どうなってるんだ。


SFMというソフトで作ってるらしいのだが、とにかくよくわからない。

カナダの人が作っているらしく、IDから察するに1991年生まれでちょうど俺の10個下・・・。すごい。まぁこういう天才みたいな人は20代までに活躍してるよ。多分そういう頃が一番センスと勢いと技術が炸裂して疾走できるのだろう。ミュージシャンで売れてる人なんてみんな10~20代の時に作った曲で売れてるもんな~。


2015年10月21日水曜日

編集も終わって追加カットも撮影してMV出来た。
お気に入りだがさてどうだか。
今までで一番、手探りで、ノリだけで、作った。
いや最近アップしたヘグシオのSUMOみたいな感じか。

2015年10月18日日曜日

俺がドラマーだったからって一段下に見てたんだろうな・・・。
(この問題についても、今後書いていく)
そう考えればすべて合点がいく感じがする。




んなことは置いといて、今はMVを作っている。編集しまくり。

2015年10月17日土曜日

せぐざいる

せぐざいるをやめることにしたら、3人くらいのリスナーの方が「終わっちゃった・・・」って残念そうにしてくれた。今まで色んな人が聞いてくれたりしてたのでなかなか面白かったし自分としては結構好きな活動だった。

終わった顛末としては、1人が「やる気ない」といったので、「じゃあオレ1人でやるか」と思ったけどやっぱり1人じゃアレだったので残ったもう一人を誘ってみたら、やる気ないと言った人に筋を通したいからちゃんとひとこと言ってからやりたい、と言ったのでオレが「やる気ないっつって辞めたヤツに筋なんか通さなくていい!!!!!!!」とか言ってブチ切れて「それだったらもういい!」となって終わり、、、みたいな。こう書くとオレだけがめっちゃわがままなヤツに思えるけど、オレ的には、そういう筋を通す系のしがらみって昔からしょっちゅうあって、それが何かをやろうとするときの制限にしかならないし何もかもを楽しくなくさせる原因だと思っていたので、その負の連鎖を絶対に拒絶したかったのだった。(今は、形の上だけ筋を通してあとは勝手にやる、ってことにすればよかったのでは、とか思ってるけど。。。(汗)ま~でも続かないか~。)

せぐざいるの特に後期は「そろそろやりませんか?」って毎回声かけてたのも俺しかいなかったし、録音・配信・編集・サーバーへのアップロードからitunesのpodcastに反映するためのxmlを書いたりtwitterに告知したりまで全部オレ一人でやっていたので、他のメンバーは結局他人事だったんだろうな~と思う。お願いされたから渉太に付き合ってあげてるだけ、みたいな。

でもさ、月に1回3人でスカイプするだけのことで「オレはやる気なかった」とかなるんだから、まぁ他のことも、推して知るべしだよな。ここでやめといて逆によかったと思う。

ほんと昔のオレはバカで情けなくて可哀想。時間もったいなかった~~~。

タイのおみやげはやりますので。

2015年10月16日金曜日

人生のコツ

昨日は椎名林檎のライブツアー「椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015」の2日目のオリンパスホール八王子に行ってきた!!というのも、このライブのライブ用映像を一曲作ったのだ!!テーマが椎名林檎と百鬼夜行という事で、歌川国芳のドクロが春画のセリフを呟きまくって妖怪たちが一斉に走るみたいな映像にした!!!!めちゃお気に入り。

ライブの感想は、、、もうマジで椎名林檎、最高にかっこよすぎた。凄い。
ただ、映像を実際にステージ上のでかいLEDで見てみると、27インチのPCモニタで作ってたのとはバランスが全然違って、あ~修正しよう、って思った。

終わった後、児玉さん(映像作家でMV界最強の1人でCMもたくさん手掛けていて椎名林檎の旦那さんでもある人 このPVとか神です)のはからいで椎名林檎さんにも挨拶できて嬉しかった。ご夫婦でENGAWAも見てくれたとのこと。マジやばくね?


児玉さんとかすごいほめてくれるから、なんでなんだろう、すげ~な~とか思うんだけど、そういえば売れてる系の人って褒める人多いなー。ファンタジスタ歌磨呂さんとかもそうだったし。その共通点は何なんだろうと考えたんだけど、おそらくそれは誰でも彼でも褒めるっていうわけではなくむしろ『褒めたい人と会う』ってことなんじゃないかと。褒めたい人というのはつまりおもしろいと思ってたりすごいと思っている人だったり自分の興味の有る人の事だから、そういう人と出会えば、自分にも返ってくるモノが多く、仕事にも繋がって、それで売れていくのかなぁ、とか思った。
オレが「京都は嫉妬と足の引っ張り合いがすさまじい(泣)」とか悩んでた間に、売れてる人はドンドンおもしろい人と出会っておもしろい仕事してるんだなぁ・・・と、ものすご~~~~~~~~~く反省したし、めちゃめちゃやる気が出た。

2015年10月14日水曜日

なんでオレは英語が出来ないんだ?
英語ができれば楽しいことがいっぱいある。
つながりも数倍に、仕事のチャンスも数倍に増えるのに、全然できない。

でも、むかしオランダで迷子になってほうほうの体でホテルに着いた時、「いや~迷子になっちゃって一晩中歩いたからめちゃくちゃ疲れたよ!!!」ってホテルの人に英語でべらべら~って話しだしたり、去年末に京都の村屋で出会った韓国人のグループと話した時も、途中から突然英語がわかるようになって話せるようになった事もあった。

つまりは使わなければいけないその臨界点を超えたら勝手に使えるようになる、ってことだから、普段から勉強しておけ、ってことか。

2015年10月12日月曜日

最近、とりあえず何かあったらすぐココを見る

パークハウス南平台コートレジデンス


いいな~~この家。。。
特に地下の倉庫がついてるのがおもしろい。。。
ここだったら撮影したり大きい何かを作ったり色々遊べるな~。。
1億8800万円か~宝くじ当たったら買おう。いやでも管理費と修繕積立金で月に12万くらいいるのかよ、これを60年間払うとしたらまた1億くらいかかるとして、、、

って感じでずーーーっと妄想するのですよ。


んでまあこんな感じで集中力が全然無いのでなんとか集中力を出す方法を早急に見つけなければならない。ランニングや筋トレってめんどくさいししんどいけど習慣になってしまえばやりたくてしょうがなくなった経験があって、それと同じでなんとかして集中するのを習慣にするなど。
そのとっかかり、まぁ無理やりやるしかないのかなぁ。
そろそろアカン。
やっぱ絶対スマホがアカンで。それとネットもあかん

あと、仕事で最近多いのは、ギリギリになるまで手がつけられなくて、それで時間が足りなくなるっていうので、「あと3日あれば・・・!!」みたいなことばっかりだから、その、あと3日あればもっとよくできる、っていう状況をちゃんと3日前に作れるようにしたい。
計画をたてる。

あとは、バカっぽく言えば『根性』が重要だと思ってるんだけど、『根性』を解きほぐすとつまり集中力体力で、体力も付けないとすぐ疲れちゃってなかなか作業ができない。病気とかになってもやる気でない。これはプールに通うしか無い。(しかも適度に運動したら集中力も上がる的なことをどっかで読んだ気もする。)

集中力のなぞ
めんどくさいという気持ちがなぜ起こるのか。
考えつつ。

2015年10月10日土曜日

俺は映像の仕事をやってるけど求めてるものがちっともできないからマジで才能無い。
才能というのを定義すると、作ること形にすること、そんでそうやって作ってきた作品のこと、ということは言える。定義というか、才能の有り無しのわかりやすい証明となる。
ずっとやってるのにろくに形にしてきてない人はつまり才能が無いということで、売れてる人は売れてない頃からずっと作りまくってるということ。

ちなみにオレは映像の才能はそんなに無いのだがそれでもずっとちょこちょこ作ってはいるので才能ゼロってわけでは無いし、ENGAWAを作ったのでほんと天才だ。才能なんかなくてもオレ天才だった!!これからも天才として生きていくよ。(な?色々言ってきて、結果自画自賛がすごいっしょ?!!!!!あんな、心が疲れてんだよ!!!!!)



ちなみに上の文章は最初ほとんどの文が、◯◯だと思う、◯◯と思っている、みたいに「思う」でおわっていてバカっぽかったので全部消してみたらとってもすっきりした。そもそも自分の日記なので、全部自分が思ったことなんだから”思う”っていちいち描かなくていい。”◯◯の感じ”の”感じ”とかもやめてみた。



あと40インチ4Kモニタも色々物色中。候補を2つくらいに絞ったのだが、、、グラボが4k 60hzに対応してないのでなんとか対処方を見つけないといけない。買い直すか、昔の使ってたグラボに差し替えたらディスプレイポートが使えるので60hzがいける、けどなぁ・・・。買い直したほうがいっか。

2015年10月9日金曜日

ようやく集中力が出てきた。
そしたら、
モニタ欲しくなってきた。
しかも、今欲しいのは、40インチ4Kというすごいバカっぽいヤツ!!!!
仕事道具はケチったらダメなので買ったほうがいいのだけど、、、もっとちゃんとしたのを買ったほうがいいのかなーとか。
ま、今使ってるのが3万円とかのクソモニターなので、買い換えてもいいかと思う。迷うつっても7万ちょいとかなので、プロ用には程遠い格安モニタなんだろうしハードルは低いはずだけど。

  • 迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ
  • ビジネスがらみで迷ったら絶対に買え、嗜好品は1回でも迷ったら絶対買うな

という参考になる言葉もありますし。。。
それにしてもいつになったら20万円とかするモニタとか買おうという気になるんだろうか!20万のモニタは迷うところまでも行かない!!!俺なんかまだまだそのレベルってことですね。
しかもそろそろPC本体も買い換えたい気もする。もう5年以上使ってんじゃねぇか?
ノートパソコンも一台バカになっちゃったし。。。

2015年10月8日木曜日

坂本渉太がタイで買ってきたお土産を8名様にプレゼント!!


どしどし応募待ってるぜ!!!!!

2015年10月7日水曜日

なぜ京都を嫌いになったのかをずっと考えている。

自分の京都時代をまとめると、
初期:大学入りたて~20才くらいまでの時期。
中期:ロックバンドをいくつかやったりしていた時期。
後期:ヘグシオでブリッジに出たりするようになってから以降。
に分けられる。


昔、京大の吉田寮ってところでみんなでライブイベントをやろうってことになってなんやかんや考えたり準備したりしてて、ステージセットを組んだりしてついに前日にみんなのリハまでしたのに、結局クレームがきて対処出来なくて中止になった、っていうのがあった。

その時俺がやろうと思ってたライブは、それまでずっと1人で作ってた曲を流してワ~ッって踊ったりそれに合わせて機材をいじろうかなっていうもので、リハも当然そのスタイルでやったら友達から「え、これだけ?」みたいな困惑の声が漏れていたのが面白かった。今だったら、オケを鳴らしてその上で何かするっていうライブなんて普通だけど、その時は、周りのみんながやってたのは”ロック”で、打ち込みをやってたヤツなんて1人もいなかったから、曲を流して合わせてパフォーマンスするDJ的なライブの発想が理解できず、単に曲を流しているだけ、と映ったようだ。
ライブでやるつもりだったのは、ロングピースという曲で、電気グルーヴの虹みたいな感じのテクノで、作った当時は19才だった。15年前だ。。。曲はどっかにいっちゃって、もうない。聞きてぇ~~・・・。

18~9才の頃、テクノみたいな曲をいっぱい作っててテープに録音したりしてて、どの曲も最高だと思ってた。まさに井の中の蛙大海を知らず、だけど、でも友達でそういう音楽を作っている人は誰もいなくて、全員ロックしかやっていなかった。トキワ荘とまではいかなくても、同じ趣味の同士が誰もいなくて、結局俺もロックをやるようになっていった。ドラムが叩けたので。

この辺から京都時代の中期に入っていく。

ロックバンドを2つほどやった。
(この時代はサラッと書くのが難しいので飛ばします。後日また書くが、とにかくこの頃のことを思い出すと本当に虚しい。)

んで後期。
その後ヘグシオを始めたけど、やっぱり京都では誰もほめてくれなくて、でも、森くんが大阪の新世界ブリッジというところにライブを見に行ったら面白かったからそこにテープ送ってみようと言ったのでみんなで録音して送ったらライブに誘ってもらえて、オレはそこではじめてバンドのやり甲斐を知ったのだった。いいと言って貰える嬉しさも、おもしろいミュージシャンがいっぱいる楽しさや刺激も京都には無かったし、”バンドの居場所”みたいなのもできた。自分たちもできるだけ毎回ライブで新曲をやろうと思って頑張ったりした。

大阪でバンド活動ができるようになったことは人生の転機になったと思う。まさに新世界だ。
その後ヘグシオが無くなって、映像をメインで作るようになった。18才のころは、1人でテクノを作っていた。自分を天才だとしか思ってなくてバカだけどまっすぐだったから、そっちの方がいい。京都の嫉妬と抑圧に数年間晒され続けて随分捻じくれ曲がったと思うが、その後ひとりぼっちで映像を作り、大阪の友達のMVを作ることによってなんとか元に戻っていったと思う。




2015年10月4日日曜日

ついさっき、とある訃報がきて、すごく悲しくて切なくて悔しいやりきれない気持ちでいっぱいだ。ほんとうに信じられない。突然すぎた。心からご冥福をお祈りします。



2015年9月28日月曜日

MVを見てると正面からのカットでカメラがスイーっと前に進んで行ったりスイーっと後ろに戻ったりするのがあって、かなり多用されているので今のMVでには必須なんだろう。こういう必須パターンみたいなのがいくつもあるっぽいのでそれをじぶんなりにまとめてやっていこう。というか、ほんとこういうことすら知らなかった。

この前撮影してきたんだけど、照明もカメラも自分でやったので大変だった。とくに照明は初めてだったしほんとに未知すぎたので辛かったなぁ。無理やりなんとかしたけど、ああ~~・・・と思うところもたくさんあって、専門の人がいたらもっと綺麗に撮れてただろうと思うと悔しい。それはカメラも一緒だけど。
今までの撮影の時にいつも照明さんやカメラマンさんにちょこちょこ話を聞いていたのでその断片から想像で無理やりなんとかしたって感じでかなり手作り。。。カメラマンと照明さんがいれば綺麗に撮れる。ほんとは衣装さんとメイクさんも要るしクソ重要。だけどここまでくるとほんと予算が無いと無理だ。ま、今回は基本的に1人でやった。メンバーがよかったし編集頑張ろうっと。

それはそうと今回ほぼ初めてGH4をフル活用したんだけど、やっぱ4Kはかなりハンパじゃなく便利かつ綺麗なのと、レンズを2種類買ったのは前にも書いたけどその単焦点の方のパナライカ25mm F1.4がまじでほんとに綺麗撮れてとてもうれしかった。もういっこのズームレンズの方も多分そこそこちゃんと撮れるはずなんだけど、やっぱり段違いだった。さすが。もっといいレンズだったらさらにスゴイのかなぁ~。とか、フルサイズのセンサーだったら、とか、、、まぁでもこれ以上買うつもりは無いけど。つかパナライカ今調べたら、ちょっと絞ったらさらにシャープに映る、とか書いてた!絞りなんて一番低い値にすりゃいいんでしょ?くらいにしか考えて無かった・・・。照明も暗かったしそれがいいかと思ってた。道理でピントの合う距離が狭すぎたわけだ。。。ほんとバカだ。。。
ま、もっと色々いじって使っていったらさらにいいのが撮れるってことかぁ。あ、あと意外と三脚がめちゃめちゃ重要だからいいのを買わないといけないかもしれない、が、ちょっといいのだと5万とか10万とかすぐするんだよなぁ。手軽に使えるスライダーとかも欲しい。


あとはまぁ、、、集中力、想像力。
集中力を切らすとドンドン良くなくなっていく。。。

2015年9月23日水曜日

CGが辛くて辛くて、これからはやっぱり実写だ!!!!!
とか思ってカメラも買って、そしたら実写で撮る機会にも恵まれたのでやってみるんだけど、いや~実写は実写でいろいろ大変だねぇ。特に、今までやったことある実写って美雨さん三戸ちゃんしゃちほこってどれも全部お膳立てが出来ててプロが撮ってくれたから楽なやつだったけど、今回のような自分仕切りだとほんと結構めんどくさくてなかなか大変。準備もカメラから照明から場所まで色々準備がいるね。
特に大変なのは、失敗が許されないこと。CGやアニメはいつでもやりなおしが出来るCtrl+Zの世界だけど、実写は撮ってしまったら後から修正とかできないし、撮るだけでも例えば雨が降ったとか録画されてなかったとかカメラが動かないとか、突発的なトラブルもたくさんあるのでなかなか緊張する。でもその分、撮影したらほぼ仕事は終わり、みたいなとこもあるのでそれはそれで楽。それにMVとかだと結局は本人が出てるほうが平均点を取りやすい。
ま、そんなこんなで今度撮ってくる。



この前、下北インディーファンクラブというイベントを見に行ってきた。
色々見れて楽しかった。特に、CASIOトルコ温泉というバンドにゲストで出てきた肉棒くんが最高だった。面白すぎて爆笑した。(そういうえば肉棒くんも実写で撮ったことあるなNHKで!!!!)




2015年9月19日土曜日

昨日中野区のプールに行ったらポスターが貼ってあって、中小企業支援の借金のヤツが紹介されてた。年利1.8%で100万円まで借りれるとのこと。こういうのって全く意識したことが無かったけど、よく考えたら、年利1.8%100万円を借りても利子が年に1万8千円だから、月に利子分で1500円くらい払えば100万借りれるんだよな~~。

いいかも。

と、いうのは、

本当によくある怖い話なんだけど、、例えば2ヶ月かけて仕事してギャラが2ヶ月先になることってあるやん?特に俺のスタイル(自分で何でもかんでもやるスタイル)だともう1個の仕事があったらそれにつきっきりじゃないと出来ない、みたいな、それってつまり、その4ヶ月間はそれまでのギャラや貯金で暮らさないといけないってことで、、、。
でもさ、4ヶ月の間を家賃払ったりなんやかんやできるほどの貯金なんて無いから、特に終盤は辛い悔しい思いすることが多いので、それを上記の借金をすることによって収入の偏りを均すことができたらいいな、っていう。。。


借金なんてもうしたくない、と思ってたんだけど、俺がしてた借金は、クレジットカードとモビット、つまりは消費者金融なので、利子がそれぞれ15%と18%だったかな?合わせて120万くらいあったから、利子が年に18~20万円くらい、月に1万5000円以上。利子だけで、1万5000円。元金を返さないと利子も減らないので、毎月3万円くらい?
それで、上記のように俺の仕事は、働いているのに4ヶ月間無収入だったりもするから、、、返すのがほんとに辛かった。。。払っても払っても利子に相殺されるし・・・。
マジで何度も泣いたよ。
払い終わった時はほんとに解放された感がすごかった。

でも

年利1.8%で100万ならdropboxの月額費と変わらない金だ!ソフトバンクをやめてタバコもやめたので月に1万5000円は得をしてるので、いける!!!!

なんちゃって。。。

でもま、自分用に使うために借りるだけじゃなくて、人を雇う、まではいかなくても、仕事を手伝ってもらったりするときにちゃんと期限に払わないといけない時のお金にも。

2015年9月7日月曜日

将棋やらチェスやらがコンピューターに負けてやばいみたいなことがあるけど、陸上でも車やバイクに負けてるんだから関係無いみたい理屈がおもしろい。

ただ、走りで機械に負けても何も思わないけど、将棋で人間が負けたらちょっとした恐怖感を覚えるのって、やっぱ人工知能にゃかなわねぇ、みたいなことがあるからなんだろうか。ターミネーターのスカイネットとか火の鳥未来編みたいな感じの恐怖。

2015年9月6日日曜日

今日はカメラの練習がてら外に出かけようと思って、『春のカド』と『ジフ展』に行こうと思ったら雨だったので、結局カメラは持って行かなかった。展示はどちらもなかなかおもしろかった。

それにしてもカメラ、初めて現行のちゃんとしたヤツを買ったけど、さすが全然ちがった。撮影なんかめったにしないしiphoneでええんや!!と開き直っていたけれど、いざ持ってみるとやっぱカメラは楽しい。特にパナライカ25mmのレンズがすごいいい感じに撮れる気がする。色味というか、雰囲気がなんだかいい、的な・・・。まだ部屋の中で適当にしか撮ってないが、人とかを撮ったらもっと楽しいんだろうな~~。
あとは、露出のこと、シャッタースピードやら絞り?ISO?そういう難しそうなヤツをちょっとでも理解して撮れるようになろう。
晴れたら練習がてら外に撮りに行く。
写真、っつうか、絵、みたいな動画を撮りたい。枠に収まってて構図が良くて、色味がいい感じ?そういうイメージ。



\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

海外旅行ではクレジットカードが必須だった。
飛行機やホテルを予約する時についでに数千円払って保険にも入っといたのだけど、クレジットカードがあれば持っているだけで海外旅行の保険が付いてくる。めっちゃ便利やんけ!!!
オレは京都時代の全く働いていない時に、家賃とは別に、クレジットカードと消費者金融に合わせて120万円くらい借金してて、滞納した時もあったりしたので多分ブラックリストに載ったりしてるだろし職業が意味不明だから作れないだろうな~と思ったけど、全て返済した今なら作れるかも?と試しに一番作りやすいとされる楽天カードを作ってみたら、一瞬で届いて良かった(かつて借金しまくったのはVISAだったので今回はマスターカードで申請するというちょっとした工夫はしてみたが苦笑)ちなみにクレジットカードは持っているだけで保険が付くのがほとんどだが楽天カードは旅行費用をそれで払った場合のみ保険が付いてくるというシステムだった。
んでも作っといてよかったのは、空港で使う機会があったり、ホテルでチェックインの時もクレジットカードを提示させられたし、普段はデビットカードだけ使ってたけど、それだけじゃやっぱりダメな時もあったしクレジットカードが1枚は必須だったわ。
ゴールドカードの年会費5000円やら1万円とかも、保険やら保証やらそういう安心便利機能分の値段なんだろうな~とやっと理解した。

2015年9月5日土曜日

困る話

ギャラ未払いが2つあって、どっちもでかくて名の通ったちゃんとした会社なのに、なんでなんだろう??って思う。
ほんとにちゃんとしてくれよな。。トホホ・・・。

こっちはフリーランスなので、制作費・ギャラって言ったら、費用を除けば自分のお金、端的に言うと生活費や家賃のお金なのだが、向こうからしたらオレに払うお金っていうとそのプロジェクトに対して会社やクライアントから与えられた予算、その中からいくらかをオレに、って話だよね?自腹で自分の給料からオレにお金を支払ってくれてるわけじゃないよね?会社のお金だよね?
オレは自腹だよね、もらえないと生活できないよね・・・
何ヶ月かかけて作って、お金貰えるまで何ヶ月かかかるなら、じゃあその間どうやって暮らせというのだwww
作ったのオレで、で、お金に困るのも、え、オレかよ!!!!?
なんか、オレばっかり損してない?
みたいなwww

・・・もうちょっと待ってみようと思う。

ちなみに状況を説明すると、1つは4月に納品済みの仕事で7月中に精算処理してくれるとのことだったがその後連絡無し、もう1つはギャラを提示してきて「お支払い方法に関しては、追ってご連絡させていただきます。」から約1ヶ月一切連絡無し、って感じ。



まぁフリーランスだとこんなんなのかな?


頑張って出世するぞお!!!!!!!




P.S.
どこもわりと支払いの段になるとこんな感じで払おうとしてくれないのだけど、前にすぐさま対応してくれてその月に振り込んでくれたとこはほんと神だったな。
学生の時は圧迫面接をされてバカにされて落っことされて一生恨んでやる!って誓ったけれど、あれから10年まさかこんな神な会社だったとは・・・ほんとあざーしたwww!!!!!

2015年9月4日金曜日

カメラ

思い立ったが吉日、相当の思い立ちでカメラ買った。

パナソニック LUMIX DMC-GH4

動画がいいっていう評判と、4Kがそのまま撮れるという使いやすさ、値段、そういった理由で選んだ。
レンズも買わなきゃな~ということで、単焦点のそこそこよさ気なPanasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.というヤツと、ズームレンズはキットレンズの14-140mmのヤツ。
一応これでなんでも撮れるだろうという想定。

合計で17万円もした!!!高い!・・・高い!!!!!!
プラスなんやかんや買わないとあかんやろし。。。
ちきしょーーーしょうがねぇええええなぁぁあああ!!!

ほんとは、そろそろパソコンを買い換えたかったり、モニタもいいのが欲しかったりしたけど、時間があるうちにいろいろ新しいことにトライしたくって、やっぱりそれは今はアプリと実写!!!っていう。ちょうど実写撮影できるいい機会もあったし。

2015年9月3日木曜日

アプリ作りてぇ系の話題ですが、とりあえずcocos2d-xの本を買ってきて思いました。
オレこれイチからc++とかいうやつを覚えるわけ!!!???
2時間悩んだ挙句にやっぱりゲームを作るのはUnityでやることにしました。
Unityの方がとっかかり理解できそう。MAYAとかと同じAutodeskだし。。。プログラミングのC#というのもやらないといけないらしいのですが、まぁイチから勉強するより作りたいものに必要なのだけググッてなんとかなるでしょう!!!!!

アプリも最初っから放置げーを作るとかちょっとハードル高すぎて何が何やらよくわかんないので、まずはたまごをタッチするだけレベルのゲーム、次に薪割りゲーム、んで放置ゲー(ぐんまみたいな)、放置育成ゲー(ぐんまプラスたまごっち)、てな順番で作ることを目標にしよう!

2015年9月2日水曜日

タイ1

3泊4日でタイ旅行に行ってきた
今年の上半期がアレがアレで精神的に追い詰められることも多くストレスがやばく、また、東浩紀の『弱いつながり』を読んで旅行したくなっていた、その他諸々の要因があり、珍しく海外旅行でもしようということになった。
8月あたまにトラベルコちゃんで8月末の日程のツアーを探してもどこもいっぱいだったので、skygateで個別に飛行機とホテルをとった。3泊4日で1人5万円弱。安いなぁ~。

行き先のタイっていうのは適当に決めたんだけど、ヨーロッパ程遠くなく台湾ほど近くない、そういう感じで決めた。有名な観光地も多いし。物価もやすそうだったし。

んでタイについて調べると、まぁとにかくぼったくりやスリ、ひったくり、詐欺が多いとかそういう情報ばっかり入ってきてちょっとイヤになった。
例えば、屋台などで値段が書いてなくてこちらが旅行者だとわかると値段をかなりふっかけてきたり、カバンを背中に背負ってたりするとそこから財布を抜く、トクトクに乗るとワットポーは今日休みだからいいところに連れてってあげると言われついていくと違法のカジノでカモられたり、象に乗ったら写真を撮ってやると言われてカメラを渡すと400バーツ払うまで返してくれなかったり、まぁそんな情報のオンパレードだった。

ま、実際はそんな怖いことはほっとんど無かったんだけどさ。ふっかけてくるヤツはたくさんいたけど、ほぼトクトクとタクシーの人だけ。それも大体2〜3倍の値段を言ってくるだけなので、ノーセンキューで無視した瞬間半額にしてきたりするし、まぁ無害だった。俺は移動は電車とバイクタクシーしか使わなかったのでぼったくられたこともほとんどない。ちなみにこのバイタクはほんとに便利で、タイはとにかく暑いし道がガタガタで悪いし臭いので、ちょっとした移動にはこのバイタクがほんとにラクなのだ。バンコク名物の交通事情の中を10〜20バーツで爆走してくれるのでほんとに怖かったけど、おもしろいし安くて便利だししょっちゅう使った。タクシーとかトゥクトゥクみたいにぼったくってくることもなくて良かった。

タイの人と触れ合ってみたイメージは、微笑みの国って言うくらい、根本の性格がいいって感じ。親切な人ばっかりだったし、ぼったくってくる人も素直にぼったくってきてるな、って感じ。高いよ、って言うと直後に半額に値下げしてくる感じ。
日本人と違うなって特に思ったのは、お店の店員が、ほぼ全員やる気がないというか、フランクというか、ざっくり言うとゆるいこと。例えば服屋さんの場合、日本だと店に入るなり「イラッシャッセー~~~オサガシノモノゴザイマスカ~~ヨカッタラハオッテミテクダサイネ~~」みたいな不自然かつ不必要に詰めてくる感じ(ほぼ恫喝と言ってもよいレベル)だけど、タイではまず基本的に店に入ったくらいじゃ挨拶もないし、服を見てても何も言ってこない。店員同士で楽しそうにおしゃべりしているのがほとんどだった。それがすごいナチュラルな感じで居心地がよくて好感を持った。オレはほんとに服屋さんが嫌いで、服屋の店員が世の中で2番目に嫌いなので(1位は小学校の先生。勉強を教えるのがヘタなくせに威張ってるしぶん殴るしとにかく融通が効かない本物のキチガイとしか言いようが無い存在)、ユニクロとか店員が話しかけてこない量販店でしか服を買いたくないのだけど、タイの服屋の店員はサイアムセンターみたいなイケてるとこでも全然話しかけてこないナチュラルな接客だったのでほんとに好きだ。



2015年8月25日火曜日

アプリつくりたい!!!!と3年前に思ってやっとこの前Unityでキャラが動くのを作ったことで、ちょっと現実的に思えてきたので、さてほんとに作るか!
んでここからどうしよう。

とりあえず放置ゲーを作りたいのだけど、このままUnityでおじぽっくるみたいな3Dのゲームを作るか、cocos-2dxっていうヤツでなめこやぐんまみたいな2Dのにするか。。。Unityは3Dの技術がガッツリ活かせるし、世界的にメジャーっぽいし、アセットが便利すぎだし、2Dも作れるし、、、でも放置ゲーでよく使われているのはcocos2dっぽいからそれ使ったほうがいいのかな〜、、、みたいな、プログラミング言語のこともあって、よくわからずに悩んでいる。プログラミングが本気で意味不明だ。

そして、とにかく一番重要なゲームの企画が思い浮かばない。
ま、とりあえずいろんなゲームをやってみて勉強しよ〜〜っと。

2015年8月23日日曜日

FILMARKというのに今年公開で見た映画をメモってみた。
https://filmarks.com/pc/shotasakamoto

最近は旧作をちょこちょこ見ている。
アレクサンダー・ペインとポール・トーマス・アンダーソンがあらためて好きだと再確認した。

2015年8月22日土曜日

http://www.shotasakamoto.com/web/web.html
前作った、キャラが動くだけのヤツ、
Unity Web Playerいれたら方向キーで操作できます。
google chromeだとUnity Web Playerが対応してないので無理みたい。

2015年8月21日金曜日

Unityでなんか作る計画。
ダラダラしてて、今日やっとはじめてみて、そしたらけっこう速攻でとりあえずキャラをNexus 7で動かせるようになった!!!


😁😳✨渉太 坂本 ✨😆😊さん(@shotasakamoto)が投稿した動画 -

ほぼプログラミング無し。
Unityにはアセットというのがあって、動きとかスクリプトとかそういうのがパッケージングされてて、それをDLしたり買ったりして作れるのだ。
今回のだったらmecanimというキャラクターを動かす用のアセット(?)に自分のキャラを当てはめて、そこにMobileSingleStickControlというモバイル用のジョイスティックのアセットを当てはめただけなのだ。
それでもう携帯でキャラがあやつれるなんて楽しいな~~。
そう言えば、映像を作り始めた時は何が楽しくて作っていたかというと、作った映像をDVDに焼いてDVDプレーヤーでTVで再生することだった。自分の作ったものがテレビで流れてる!って思うとほんとに嬉しくて楽しかった。
アプリもその感覚と同じで、いつも使ってる携帯で自分のキャラが動かせるのがとっても面白い。

Unityは3Dだけじゃなくて2Dのゲームも作れるらしいので、なんか考えてテキトーに作ってみよう。

2015年8月17日月曜日

映画『進撃の巨人』みた。

映画『進撃の巨人』みた。
おもしろいとこもたくさんあってけっこうよかったのに、まぁとにかく演技がひどくてムカついた。おもしろいとこもあるのに褒めたくないのは全て役者の演技と、そんな演技をさせる演出のせいだ。特にイケメンの男の俳優はなんであの間抜けな顔の演技しかできないのかなぁ~。全員、演技のパターンが少なすぎるせいかどの映画でも一緒の演技しかしないよな。みんな困った時はアウアウアア・・・って呆然とするけど、あれって誰から始まったんだろう。でも全員間抜けでムカついた。
CGは、さすがにハリウッドにはかなわないんだけど、日本だって全然なかなかスゴイのだ実は。『ドラえもん3D』とかも映像は綺麗だし質感もいいし、だいぶ前にやってた『キャプテンハーロック』とかも映像はほんとにめちゃ綺麗。じゃあなぜしょぼく見えるのか。。。それは、一にも二にもとにかく演技がヘタ過ぎることだと思う。それが全ての原因。ピクサーではCGアニメーターのことをアクターとも呼ぶくらいにCGだって演技なのだ。
日本は役者の演技もCGキャラの演技もとにかく変な時がよくある。
あとこの映画でいうと脚本だか演出だかわかんないけど、なんでこのシチュエーションでそんなことを?って事が多すぎて演技の間抜けさに拍車がかかった。巨人が現れてるのに延々とアウアウアウア・・・って呆然としてるとことか(さっさと逃げろや!!!)人前でりんごを食べさせあいっこしたり(きもいぞ!)巨人が来る危険があるにも関わらず失恋したくらいで大声でわめく(声を押し殺したほうがいいのでは?キュアの役所広司はショックシーンで叫ばなかったのでリアルでよかったなぁ~話自体はアレだったけど。)乱交パーティが突然始まるのはまぁこの世界はそういう文化なのかな~って理解するとして、セックスを誘うのにまず生のおっぱいを触らせるのもありえないと思うが(大体はキスから始まると思う。それか興奮しすぎていきなり挿入しようとする方が理解できる。突然おっぱいだけ生で触らせるってあるかなぁ~・・・)性癖の違いで納得するとして、触ってるくせにアウアウアウア・・・ってビビっちゃうのがあり得ないし、その直後に目の前のおっぱいちゃんが巨人に食われた時もまたアウアウアって呆然とするし、その後も逃げるも戦うもせずになぜか間近でアウアウアウア・・・って巨人を見てるし、、そもそもコイツら・・・訓練された軍人なんだよね・・・?などなど、疑問しか湧かないバカばっかりのバカの国だと思ってしまった。
アクションシーンやCGのシーンはいいんだよな~。巨人が人間を食いまくるとことかおもしろいし、巨人同士のバトルとか派手で楽しいんだけど、、、そのまわりをアウアウアの間抜け演技がピュンピュン飛び回るので残念だった。立体機動装置でかっこよく巨人を倒したかと思ったらなぜか落っこちていって痛かったのかまたアウアウアウア・・・って言う。
日本の男の俳優はすぐアウアウアウア・・・って呆然とするのをやめろ!!!!!!!!!!
演技以外(巨人同士のバトルとかはかなりおもしろかった!ただ演技がうざすぎて登場人物の誰にも肩入れできないのが残念だった。

2015年8月16日日曜日

1981




オリンピックのロゴをデザインした人が話題なので、ちょこちょこ考えている。あとは東京オリンピックのロゴのデザインを素材を作ってテキトーに遊んでみたら百貨店の包装紙の柄みたい!!!そごうとか西武百貨店とかこんなんじゃなかったっけ~。

2015年8月15日土曜日


nexus7が届いて使ってみたけど、やっぱり7インチとか8インチのこのくらいのサイズがちょうどいいわ。マンガも動画も見れる一番最小のサイズじゃないだろか。iphone6+だと動画なら全然見れるけどマンガを読むのはかなりキツイし、普段よくアイデアをevernoteにメモをするんだけどそれもやっぱりやりにくい。でも7インチの大きさがあれば、文庫サイズくらいはあるのでマンガも読めるし、メモもし易いし、なんなら手描きでもギリいけるレベル{と思ったけど、手描きは反応がにぶすぎて使い物にならなかった(泣)} 9インチなのかな?ipadは初代をもってるんだけど、やっぱデカイ。今のipadなら軽いからデカさも気にならなくなってるのかなぁ。それだったら欲しいな~。ま、でも7インチはなかなか便利だわ。
で肝心の、nexus7を買った当の目的であるところの、アプリというかUnityは、まだ一番最初の入門のブロック崩しをとりあえずやってみてるだけ。。。これができたら、次はどんなの作ろうかな~。LINEバブルみたいなのとかが作ってみたいな~~。それかおじぽっくるみたいなの。キャラが歩くだけでとりあえずはいいのだけど難しいかな~。3DCGのキャラのモーションは自分で作れるのでほとんどできたも同然だと思ってる。

2015年8月13日木曜日

nexus7(2013)を買ってみた。元々7~8インチの小さいタブレットは欲しかったんだけど、Unityで適当になんかを作ってそれを端末で動かしてみたい、というただそれだけの欲にかられて、iphoneだとデベロッパプログラムがどうのこうのとややこしそうだったから簡単にビルド(?)できるというandroid端末の中でも一番お買い得っぽかったし(zenpad s 8.0に期待してたんだけど発売されてみるとなんか微妙だった)。価格ドットコムで17620円だった。安いな~。ま、2年も前に出たヤツだし、容量は16GBとだいぶ少ないしね。でもCPUやメモリのスペックは去年買ったiphone6 plusよりも全然かしこいっぽいし、あんま知らないけどandroidのアレがアレで良いっぽい系のアレらしい。届いたら遊んでみよー。



それはそうと楽天レンタルは1枚10円とかでDVDが借りれる(と見せかけて、送料が高いので平均すると旧作1枚につき70円弱になる)ので最近たくさん借りている。気づいたらこの2ヶ月90枚くらい借りていた。

去年ネブラスカが印象深かったので、アレクサンダー・ペインの他のを見てみようと思ってファミリー・ツリーを借りた。ジーーーン、と心に響く、ほんっとにとっても最高にいい映画だった。エレクション(ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!)も見てみてなかなか好きだったので、この監督は好きだということがわかった。他の過去作も借りた。見るのが楽しみだ。

フォックスキャッチャーはちっともおもろくないと思ったのだが、同じベネット・ミラー監督のマネーボールはめちゃ好きなので(そもそもブラピが好き)、カポーティを見てみた。とってもよかった。フィリップ・シーモア・ホフマンはほんとにいいな~~~~と思って、フィリップ・シーモア・ホフマンの過去作を追って、ポール・トーマス・アンダーソンのブギーナイツを借りた。ポール・トーマス・アンダーソンは前の、わけわかんないんだけどなんだかすごい感じがするザ・マスターはともかく(おもしろかったけどね)、ゼア・ウィル・ビー・ブラッドはめちゃめちゃめちゃすごい映画だったので好きなのだが、ブギーナイツも評価がめっちゃ高くて、どんなもんやと見てみたら、案の定、ほんとによかった。最高。めちゃめちゃおもしろかった。ポール・トーマス・アンダーソンがPTAと略されてるのも好き。

あとはウェス・アンダーソンで見たことないやつもざっと借りた。


それにしても、昔はツタヤとかに借りに行ってたけど、それとくらべたら、検索して予約したら勝手に届くのでほんと最高だ。



2015年8月12日水曜日

あせらずくさらずあきらめずや
というわけでまた新しいヤツの企画考えてる。
あともう1個新しい方向性、これはいけたら行きたい。

がんばろー。

色々考えるのが楽しい感じになってきてはいる。

吸収しまくって出しまくる。


カメラ欲しいな~と思う。実写がやりたくて妄想してる。
使い道と性能と値段を考えるとGH4なのかなやっぱし。
本体が10万ちょい。レンズは。。。知らん。そもそもカメラは難しすぎる。
ズームとかわけわかんないし、標準レンズとされているうちのドノーマルの単焦点のレンズが1つだけあればいいだろうと思っている。まぁ、なんでも撮れるっぽいのでいいでしょ。
iPhoneでもいけると思うんだけどさ。。。

2015年8月8日土曜日

無問題

仕事が突然なくなって時間ができたので、今後どうしていこうと思って色々考えている。

●愚痴パート
変なアニメやら変なCGやらやっても時間がやたらにかかるだけで全然裕福になれないし、やっぱり変なことばっかするよりもまっすぐな実写がやりてぇ・・・、とか思っているけど、思いつきで思っているだけで、一概に実写と言っても予算でできることも全然違うし、そもそもそんなキャリアもほとんど無いからそういう仕事がくるわけも無いし、そうなったらもう次来た仕事に無理やり実写をいれこんでいってやるしかない。
という・・・やっぱり変な事をするしかないのだ。
変なことをするしかない。
それしかない・・・。
でもさぁ、、、
変わった事、珍妙なもの、で平均点を取るのってはちゃめちゃ難しいと思う。
MVだったら、本人達が歌って演奏してるところをただ撮るだけでまずは平均点は取れると思うねん。スタジオかどっかで一発撮れば、まずは至ってノーマルなものが出来ると思うねん。そこでまず平均点を確保しておいてから、おもしろいアイデアを実現可能なレベルで盛り込んでいけばいいというか。。。そういう強みがあるような気がするんだけど(まぁ実写は様々な制約がかかりまくるしお金にかかるから大変だとは思うけど)、俺のトコにくるMVといえば、アニメで、とか、群衆シミュレーションで、とか、そもそも変なものが多いので、それだと当たり外れがどうしてもでちゃう。特に俺なんてまず誇大妄想が先走っていらんことになって実現の収集つかなくて結局・・・みたいなパターンばっかりだから平均点なんてほとんど取ったことがない。人の力を借りるしかないのだけどさ。

●納得するパート
俺の数少ない偏った経験上でも、例えば三戸ちゃんのMVはスタジオでほんと4時間くらいパパパーっと録った、ほぼそれだけの映像だけど(手描きエフェクトやCGキャラは空間を埋めるために使いまくってますが、)、同じMVが11本ある中で再生数は2番めに多くて、わりと好かれてると思う。一方、時間をかけまくってCG死ぬ気でやって、アイデアも出しまくって手伝ってももらったりして、死に物狂いで作った、チームしゃちほこのバカボンのMVは、実写も少ないせいか、ハチャメチャなせいか(まぁ大体理由はわかるけど)やっぱり文句言ってる人もちらほら見られる(マジでダンスショットバージョンが撮れなかったのが悔しすぎる。。。あれがあれば本編のMVとセットでおもしろいパッケージになったと思うのに・・・号泣)。
労力はほんとに5〜8倍くらい違うと思うけど、得られた結果は五倍も差は無い。いやむしろ。って感じ。。。
実写の強みをひしひしと感じたのであった。

最近やってたのはCGだったんだけど、ほんとにもうその辺の時期に思いっきり最悪の挫折、迷惑をかけてしまったり、作業量が臨界点を超えて限界だったし、もうコレ以上CGをやってても幸せになれない、という感じになってしまった(最近の日記参照)。
なのでいまこうやってちょっとは冷静になってまとめてみようとしている。

●結局のところのパート
結局は、フリーランスで身近に具体的な仕事で参考に出来る人もいないし、自分で編み出すしかないのだ。実写ができるような企画をいくつも用意しておかないといけないし、アイデアや知識、技術をどんどん吸収して編み出して、ちゃんと実行することが前へ進む唯一の方法なのだと理解した。

●本音のパート
アニメなんか他にうまい人が山ほどいるし、CG(特にキャラクターアニメーション)は一人でできるレベルじゃないし、残された道があんまりないんだよ!!!!!

2015年8月4日火曜日

ツイッターだかのつぶやきやFacebookの書き込みなんかを毎日毎日見ているけど、実はあれ本に換算したらけっこうなページ数を毎日読んでいるらしい、というのを聞いて、小説読んでる方が良かった、とか思うんだけど、やっぱり本は全く読まないんだよなぁ。特にiPhoneを買ってからはとたんに読まなくなった。iPhoneばかり見ている。iPhoneで本を読めばいいのだ。

2015年8月3日月曜日

仕事で疲れきっていたせいかネガティブな発言が多すぎたので、これからはポジティブにいこう。

2015年7月31日金曜日

だいぶ前にキャプテンアメリカの映画の宣伝で、タレントのユージがキャプテンアメリカのコスプレして「キャプテンアメリカのユージです!!」って言っているのを見て、自暴自棄になったことがあった。自分は世の中に必要とされてないんだなと直感が叫んでいた。
多分電通とか博報堂の人たちが考えた企画の1つなんだろうな、バリバリ働いていて、いけてるサラリーマンで、収入もめっちゃあって、そういう人達が決めてやってるんだな、と思って、でもその宣伝に自分の求めているもの、面白いと思うことやかっこ良いと思うこと、センス、がどこにも無かった。世の中と自分との距離があまりにも離れすぎているんじゃないのかな、と思って不安になって、そして、キャプテンアメリカのユージみたいなクソアイデアすら実現することができない(そういう場所に属すことができてない)自分が情けなくて、自暴自棄になって、ヘロインやりたくなったもん。ドコで売ってる?って聞いて回ったもんな。

インサイドヘッドが素晴らしい映画だったのでずっと感動してるんだけど、ハリセンボンの春菜がカナシミちゃんのコスプレで舞台挨拶していた。クールジャパンだよ。

2015年7月29日水曜日

今年ついに34才になってしまう。まだ若手として自覚していたのだが、それも33才まで。これから中堅、って、言葉だけの問題じゃなく。。。節目だなぁ、今年は。

2015年7月28日火曜日

一人でCGなんて作っててもクソだなとしか思えなくて泣ける。
色々な理由はあるけど、コレ以上続けていけないと悟った。
わりと自分の限界まで頑張ってても、出来なかったら何もかも全部俺の責任だし、出来ても”優秀なチームでした”ってな具合で、大部分を作ったのに名前すら出てこないレベルの扱い。CG屋さんもおつかれでした、くらいの感覚・・・。
でも、そういうことなのだなと、やっとわかった。
がんばろう。ほんとうにこれから頑張らないと。

2015年7月27日月曜日

商売は・・・

ホストクラブは経営者からすれば来店する女性よりもむしろホスト自体が本当のお客さんである、というのがマジですごいと思ったんだけど(新宿スワンで描いてた。)、
でも吉本はもっとすごい。学費を払ってもらって自分らの学校に入学してもらって、売れるヤツが出てきたらギャラで稼がせてもらうし(ユッキーナがフジモンのギャラをみて可哀想に思ったっていうくらいの割合で吉本が取っていくらしいw)、売れなくても学費で既に儲からせてもらってるし、しかも芸人特有の宵越しの金は持たねぇ的な入った分だけ使う的な感じで浪費させてから吉本金融でお金を貸し付けて利子をかすめ取るみたいな・・・。1から10まで搾取の方法が完成されててほんとにすごいと思う。

でもさらに一番すごいのは、競馬や宝くじみたいに、みんなが金を出し合ったところを無言で50%とか掠め取っていく商売。(宝くじは50%くらい、競馬は25%とか。)これはものすごい。特に宝くじはえげつない。数字が印刷されただけの紙を売って、売れた分の50%を賞金と称して返すけど、残りの50%はほぼ丸々ゲットだもんなぁ。競馬とかはまだ興行としてエンターテイメント性があるし、馬の個性やら騎手の技術やら天気やらなんやらもあるからこっちの予想次第で当たる確率も上下するからおもしろいんだろうけどさー、宝くじだけは商売としてえげつなさすぎる。本気でノーリスクハイリターンだよな。
ここまでおいしい商売は国や地方自治体しか出来ないようになっている。

本当におれは頭が悪いと思う。
情けなくて泣けてくる。
バカだから、もっともっとたくさん考えて賢いことをやっていかないと、ほんとにもう未来が無い。
苦労してしょうもないものを作ってる場合じゃない。

2015年6月22日月曜日

前はPC買いたい買いたいだったけど、今はまた他のが欲しくなっている。

使う時間が長いものにお金をかけるのが賢いお金の使い方だ!!!!というとても納得できる意見を目にして、自分の使用時間の長いものをリストアップしてみた。
ま、どーしたってPCの周りになっちゃいますが、、、
●常に座っているイス
●常に眼で見ているモニタ
●常に手で触れているマウス
って感じ。この3つは常に直接触れあって生きているので、お金を掛けるべきなのだ。(肝心のPCの本体だけど、常に買い換えていくことを考えるから、コスト(値段と性能)の計算がめんどくさい。予算MAX突っ込めばいいだけなんだけど・・・。)

まずイスだが、例の噂の評判のアーロンチェアっていうのでいいんだろうと思って、こういう高級オフィスチェアは丈夫なので中古でも大丈夫らしいっつーので調べてみると、5~7万くらいだった。一度どっかに座りに行った方がいいだろうけど、5~7万だったらまだ常識の範囲内だし、そのうちギャラ入ったら買おう。

モニタは難しい。いいのを買うしかないんだろうけど、15万とか余裕でするんだよなぁ。映像用のやつって異常に高い。けどやっぱ色がよくわかんなかったらあかんから、ええのをかわなダメだね。さいきんやっと色も大事だと気づいてきたからさ。。。よくわかんないのでざっくり予算10万前後でぼちぼち探していこう。サイズや解像度も重要だからむずかしい。。。できれば27インチよりも大きくてフルHDよりも解像度が高いやつがいい。

マウスは、このブログを書いてる時に思い立って、いっちばん高いやつ買いました。一番高いと言っても1万3千円のロジクールのMX-masterというごついやつだ。1万円なのでほぼ衝動買いですね。他にも安くて評判がいいのもいくつもあるんだけど、まぁどうせなら、、、という感じで。肝心の使い心地はと言うと、はじめはでっかさに戸惑ったが、めちゃくちゃもちやすいし使いやすいし、重いんだけどスルスル滑るのでちょうどいい。これは嬉しい。高いけど不満はぜんぜん無い。


マウスは買ったしイスもいずれ買うとして、やはりモニタが難しいね。それが終わればついに欲しいもの本丸のPC本体である。。。

2015年6月20日土曜日

KAWS好きなんだけど、既存の有名なキャラに目が☓になってたりするようなもので有名なんだけど、絵はさらにそれを分解して再構築したような感じでかっこいい。


作る側としては、柄、パターン、になってるかどうかみたいなことを注目してて、村上隆のお花とかは柄だし、エイプの猿のカモフラとか、歌磨呂さんのマンガの吹き出しとかのカモフラとか、柄・パターンを生み出すと強いな~と思った。KAWSさんも柄になってて、とっても良いなと思う。
柄を作るのは難しいだろうし、すごいよなー。

あと、
KAWSさんの立体がめっちゃかっこよくて好きなんだけど、

胴体がミッキーマウス。
ほんとミッキーって、パロディにするとすぐアートになるからすごいよな~。前にとある事務所に打ち合わせに行った時に絵が幾つか飾ってあったんだけど、その中でも一番目立ってたのがミッキーの首が無いか目が隠れてるかなんかそういうヤツのシルクで刷ったような絵で、その場にいた人も「コレいいですね。」とか言ってたし、圧倒的なミッキー力(りょく)を発揮していた。すごいなー。
オリジナルキャラを作るよりも、ミッキーをパロディする方が絶対売れるよな。


2015年6月19日金曜日


ずーっと気分が凹んでいるのだけど、そういう時は、やっぱり、俺が頼るのは言霊っていうわけで、今は、オレは太陽の子供だから笑ってないといけない、ということになっている。

末端のクリエイターとして消費されるばっかりではそろそろ本当に辛いので、友達を増やさないとな~~。なんとなくやりかたもわかってはきたんだけど、、、。

2015年6月16日火曜日

バカにされても誇りは汚れない

なぜ京都が嫌いかがまた1つわかった。

京都ではザコ扱いされることがしばしばあったからだ。。。

自分としては自分はザコじゃない(自分の人生なんだから当たり前なんだが、それを置いて、平等におもしろさで測っても下の方ではないと自分では思っているし、ザコ扱いしてくるお前よりもオレはおもしろいぞ、と思ってる)んだけど、オレってぱっと見の感じでは普通の人間なので、ザコみたいな扱いをされることがよくあったんだよ。
何回も会ったりすると俺の個性が伝わるのでザコ扱いされないんだけど、まぁほんと初対面でのザコ扱いは多かったな。

多かれ少なかれそういうのはどこでもあるのだろうけど、ほんとに京都だけは異常にそういうのがあった気がする。

ザコ扱いされる社会だったもんで、余計な『変わったことをしないといけない』みたいな雑念が生まれたのだと思う。

まっ、でも京都で目立っててでかい顔してた変なかっこしてたり汚いカッコしてたヤツらは全員判で押したようにロックをやっていて、全員判で押したように今も同じでしょうもないまんま、ずーーーっと、今も、汚いカッコして、おもんないまま、変わらない。
ほんとにそこに属することができなくてよかった!!!!
オレをザコ扱いしてたやつは全員反省しろよ恥ずかしいぞばーかばーか!!!!!!!!!!!!


京都はほんとうにそういう人が集まってるクズな場所。


ま、田舎もんのヤンキーの精神しか持ち合わせていないってことやね。
見た目とその場だけの言葉。
空虚だ。
何もない。

京都に比べたら大阪ではそういうことはだいぶ少なかったし、ネコ眠るとかのリスペクトし合える友達ができたので全く気にならなかったけど、わけわかんないしょうもない女とかはそういうのをたまにやってきた気もするが、明確には覚えてない。ただちに影響はない程度。


東京では、仕事では1回もそういう目にあってない。


でもこの前ついに、ひっさしぶりに、あった。

イラスト描いてるんだかデザインしてんだかまぁそういうヤツが、オレのことよく知らないくせにやたらにナメてきてしょうもないヤツ扱いで話してきたので鬱陶しかった。(誰かの下位互換みたいな作品しか作ってないくせによう!!!!)
でも実際はオレの方がおもしろいし、京都でそういうの慣れてたから『あーこういうヤツか~~~、久しぶりだなー。しょうもね~~。』ってくらいで、気にしない。
でもそこで、俺の隣にいた身近な人が、向こうに乗っかって、オレを下に見てきた時は、めちゃくちゃ悔しくて、この悔しさは一生わすれないぞと胸に刻んだ。手の甲にタトゥー入れるレベルだよ。今までオレは色んな物を作ったりしてきたつもりだったが、そんなの全てどうでもよくて、しかも、目先の、声が大きいだけで意味の無い意見、バカ、どうでもいいヤツ、の尻馬に乗って・・・。
残念だった。


なんだろー。



でもとりあえず、
二度と心は開かないでおこう。



でもどんなに悔しくても、惨めな気持ちになっても、心が挫けたりはしない。
オレは男だから。
男にはプライドがある
(オレは男なので”男”って断定した話にしちゃってまーす!すみませんね~!てへっ)
というか、男にはプライドが無いといけない。
誇りだけが自分を守ってくれるのだ。



マンガとかドラマとかでもたまに、下らないプライドなんて捨てろ!みたいなセリフが出てきたりするけど、それは学校教育と同じくしてみんな同じことをするため、工場の流れ作業に特化した人材になるための思想なのだ。ロスチャイルドの陰謀なのである。バカな女が「プライド高すぎるんちゃう!?」とか言ってくることもあるが、それも洗脳されてるだけのバカな意見なのだ。ロックフェラーの陰謀なのだ。


ま、偉そうに言っても、仕事頑張んなきゃな。。。トホホ。












2015年6月9日火曜日

クラウド請求書サービスが便利だった

請求書を送る作業って、請求書のテンプレを元に請求内容を入力して紙をプリンタにセットしてプリントアウトして印鑑を押して封筒に入れて住所書いて糊か両面テープで封を閉じてコンビニに行って切手買って切手貼って郵便局まで行ってポストに入れる、っていう工程があって、本当に面倒くさすぎる。この工程のどこかでつまづく事も多い。印鑑はどこにあったっけ、あっ紙がちょうどきれてる、封筒が無い、忙しいのに切手買いに行かなきゃ、などなど、、、もうこれらの作業の圧倒的な意味のなさに泣けるのだが、これをしないと仕事をしてもお金が振り込まれないのでやらないといけない。。。

このへんのビジネス的なしきたりには全く納得がいってなくて、俺としては納品したその日に報酬が欲しいのよ。なのに、たいていは納品して”しばらく”たってから向こうから請求内容に関するメールがきてようやく一番上の請求書を送る作業にかかれるわけ。この”しばらく”ってのが完全に向こうのさじ加減で、すぐ連絡をくれる相手もいれば、全く連絡してくれないのもいる。とにかく向こうからの連絡を待ちぼうけなわけよ、どれだけ仕事をしても。こっちからメールすればイイジャナイと思うだろうけど、一度、どうなってますか・・?ってやんわり聞いたら、ちょっとしたクレーマー扱いされたことがあってさぁ、ほんとに信じられないんだけど、これは本当の話。

まぁとにかく請求書の作業は鬼クソめんどくさいのだが、世の中にはとっても便利なものがあるんだなぁ。
クラウド請求書サービスなんて物があるのです!!!!
この前misocaというところのサービスをつかってみたんだけど、ほんとにラクで、請求書書いて、郵送依頼っていうボタンを押したら作業が完了した!!!料金は一通につき180円かかるが切手代の82円も含まれているので実質100円くらい。つまりは入力した請求書をプリントアウトして印鑑を押して封筒に入れて住所書いて糊か両面テープで封を閉じてコンビニに行って切手買って切手貼って郵便局まで行ってポストに入れる、っていう作業を100円でやってくれるってことやね。ほんとにありがたい。

2015年6月8日月曜日

エビスヤプロのイベントで岡山に行ってる時に街をぶらついていてこの↓写真を撮った。日付が2013/07/21で、多分これをみてアイドルのMV作りてー!とか言ってたんだけど、2年後にチームしゃちほこを撮ることになったので、やはり言霊は存在する。
逆に言えば、思いつきの願い望みを発言したならば、来るべき時に備えて2年間は準備しておいたほうがいいということか。


俺は言霊を信じていて宗教にしたいくらいなのだが、これのいいところはとにかく言うだけでいいという点である。言いさえすれば願いが叶うのだから、言霊はすごい。

一方では、嫌なことを言ってくる人が周りにいるとすれば、このへんも言霊は平等なので、テキメンに運が悪くなります。確実に悪くなる。
バカにするようなことを言われたら、すぐにかき消すような事を言うか、聞こえない場所まで物理的に離れるか、相手を黙らせるかしないといけない。
俺も去年にこれを実行してみたんだが、みるみる運がよくなった。

あとはツイッターやらそういうので、誰かフォローしてる人のツイートでついつい嫌な気持ちになってしまうものがあると思う。そういうのもはっきり言ってデメリットが大きいので即刻リムるかミュートすべし。ミュートだと波風を立たせること無くシャットアウトできてオススメだ。

とにかく、褒めてくれたり面白いことを言ってたり、そういう自分にとって好ましい人は他にいくらでもいるのだから、そちらにいくべきなのだ。嫌なこと悪いことを言うようなザコからは離れるのが言霊的に吉。
今日は水野健一郎さんが参加しているグループ展を見に行ってきたんだけど、やっぱ水野さんの絵はなにかオリジナルな型というかストイックさというか清々しさというか貫かれてる美意識というか、そういうのが線に現れていてほんとにかっこいい。どの絵も線がやばいくらいかっこいいと思う。
大きいキャンバス絵があって、それがとってもよかった。

2015年6月6日土曜日

たけしのコメディ映画ってつまんないんだけど編集のテンポがすっごいおもしろいからなりたってんのかなーとか思った。
三戸ちゃんMVの編集してる時に、それまでは実写の編集なんてどのショットを使えばいいか正解が全くわかんなくて、小節の頭とかで切り替えるくらいしかわかんなかったんだけど、ふと絵のリズム感みたいな、ドラム叩いてるような、ドラムのかっこいいフレーズを作ってるような感覚になった時に、ぽんぽん楽しく出来るようになって、もっとこういうシンプルに映像のリズム感で紡いでいく式の映像が作りたいなーと思った。
ま、やりたいのはこれ↓なんだけど。すきだわー。

2015年6月5日金曜日

しゃちのことばっかり考えてるけどそういえばエビ中ってどうなんだ!?と思ってみてみたら、この曲がめっちゃよかった。それもそのはず作詞作曲編曲が元ジュディマリのTAKUYAなのだ(作詞とアレンジには他の人とやってるみたいだけど)。そりゃ俺好きに決まってんだろ!!!!


んでさ、MVなんだけど、これは俺、今のところ撮れる気がしない。
色々見てたら撮れる気がするのとしないのとがある。
発想が自分の中に無いやつとあるやつって感じ。
テイラー・スウィフトのshake it offのMVとかシンプルでまっすぐなヤツは発想が自分の中でもあると思ったから、撮れるかも、って思うんだけど、ハイタテキ!みたいなのは何もアイデアが思い浮かばない。あ、でもずっと見てたらなんとなく何かが見えてきたかも!!!カメラ固定のソロカットのとこのアイデアが出てきた。でもやっぱ俺はグラフィックデザインがはちゃめちゃに苦手だな。

あともうひとつは、mocapをものにしつつあるので、それでしょもないキャラアニメをたくさん作ってアップしたいな。昔ももやろうの3DCGを作ったけど、ああいうキャラでさ。
それか2D絵でmocapてできるかな。

2015年6月3日水曜日

ipad(初代)が重量も動作も重くて不便だから新しいタブレットがほしいんだけど、デカイipadサイズはあんまり欲しくなくて、ipad miniくらいのサイズが欲しい。
新しいnexus7が出たら買うか~。出るのか知らないけど。アンドロイドが欲しいから。

ももやろう 第1話『ぶどう』

2015年6月2日火曜日

iphone6+でも結局画面が小さい。
不便や~~~~。
マンガや資料やメールをもっと大きく見たい。
目が悪くなる。。。

2015年5月31日日曜日

ゆずの夏色に洗脳されてるせいか、制服着て自転車に乗っている女の子がやばいぐらい美しく見える。
アイデアを考える時は文字にしないといけないのかも。
ノートに書くなり。
どうだろ。
夢が叶うなら、小学校の時に戻って、教師にバチコン叩かれた瞬間にバチコンビンタ叩き返してみたい。きっと驚くだろうなぁ。
10歳やそこらの子供は叩くくせに。子供に叩かれることは全く想定してないんだから怖い。
しかもねぇ最悪なのが、その体罰の理由が、宿題忘れた、とかそういうレベルだからね。
小学校のくっだらねぇ5かける5が25みたいな宿題をわすれただけで殴るとか頭おかしい。
次に最悪なのが、話が通じない所。こっちがオカシイと思ってなくても何も言えないんだよ。話を聞いたりしないし、コッチが説明しようもんなら即反抗したとみなして、殴るリスト入りするでしょ。

今まで出会った人間の中でいっちばん頭がおかしくて話が通じないのが学校の教師だなぁ。

2015年5月29日金曜日

もちおたちのマテリアルっちゅうかシェーダーを研究中。
SSSがおもしろそうだよん。

あと今の仕事が終わったらアプリ作るねん。
めっちゃ簡単なヤツでいい。
一応目標は、最低でもたまごを押すヤツ、できればなめこ栽培のヤツができれば楽しいな~。どうやって作るんやろか。。。


2015年5月27日水曜日

先日とある仕事のお誘いがあって、その内容をざっくり言うとキャラが踊りまくるものらしく、なるほどキャラが踊りまくるといえば坂本渉太とそういうことなんだな・・・なんつって。。。でもそういうのは得意っちゃ得意。(その仕事はスケジュールの都合で泣く泣く断ることに・・・くそー!!!!!残念だぁぁぁ!!!!)
んでふと思ったのが、これがもしキャラじゃなくて実写で人間で出来たら俺は売れっ子になような気がするんだよ。人間が踊りまくってる楽しいのを撮るなら俺!ってなったらかなりいけてるやん?いまのところははちゃめちゃな踊りを変なキャラが踊る、ということに範囲が限られているが、それをなんとかして実写・人間にまで範囲を広げたい。

今日はモーションキャプチャーをやりまくった。しかし結果はあまりうまくいかず・・・。ズコーッ!!!やはりやってみないとわからないもんだなぁ。まずセッティングからしてちょっとタイヘンで、結構広い部屋をとってもらったのだがそれでも足りなかった。どんだけーーー!!!!!????
あとは、コレが一番重要なのだが、服装!!!上下ソリッドカラー(単色ってことかな?)で、上は黒が好ましく、下は濃い青とか緑とかが好ましいらしい。キにせずやってたからトラッキングがタイヘン、つかまともにできないのもあったり。。。
それで今週中にまた挑戦することにした。
来週も場所を抑えた。

2015年5月20日水曜日

ひどい(つまらなさすぎる)CMだと巷で噂のコレ↓


たすかにひでぇと俺でもわかるレベル。一箇所もいいところがなくて驚いた。
これ、俺だったらどうするかな~~。
練習問題として、これの演出を考えようっと。
この元々の企画があんま良くないとは思うのだが、そこはまた置いといて、
映像の演出だけやるとしても、もっとよくできるよねぇ?
まずこの主役の演技がひどすぎてやばい。この企画ってdocomoのメールが不便で使われてないことへの自虐ギャグだと思うんだけど、だったら浮気されてる設定だしもっとこの女をボロボロにした方がいいよなぁ。号泣させたり土にまみれたり、とか。つか雨ふらせよう!!LINEの緑の子も中途半端にしかかわいく撮れてないのが良くないから、LINEの子は10代のアイドルの子たちにした方がいいよね。歌って踊れて愛想もいい、ってLINEがメールも電話もテレビ電話もタダ!のイメージで。
あとは、いいところがないということを宣伝するっていう企画の時点でアタマ悪いんだから、ギャグになるレベルにまで徹底的に自虐しまくるしかないで。

ただ、、、こういうつまらないものを作るのにすら、かなりの労力が必要なのだ・・・。
それだけにやはり事前に出来るだけ見通しを立てておかないといけないね。
これらの仕事が終わったらきっと 新しいことにチャレンジするんや!!!
そのためのアイデアを考えとこう。

arnold render試したい

arnold renderをできれば使えるようになりたい理由の1つに、C4Dでもmayaでも使えるという点がある。そもそもc4dはレンダリングが簡単で、しかもオブジェジェクトバッファだの影だのなんだのも簡単に設定してマルチパスで書き出せるとかほんとわかりやすい。mayaではクソめんどくさかった。。。でもMAYAでしか出来ないことも多いし、mayaだけで完結できたら話が速いことも多々あるのでほんとはやりたい。でもmental rayがマジで意味分かんないし、なーーーんか、遅い?だからイヤになった。
今やている仕事、2つあるが共通点があって自分の中でもリンクさせている。
特に、モーションキャプチャ。ipisoftというソフトで前にキネクト2台でmocapしてみたけど、まぁまぁいい感じかな?というレベル。少なくとも前後がわりと撮れるのでクオリティは増した。ただやはり2台なので無理が無くもないのと、部屋がmocapには狭いので完璧ではない。それで次に6台のUSBカメラでmocapする方式をトライすることにした。プレステ3のUSBカメラが推奨されていたのでアマゾンで中古で6台買った。一台1700円。安い!!!!!ただこれを6つも繋げないといけないのがキツいけど。

でもこのmocapができるようになったらほんといいだろうな~。キャラだけ作ったら後は実際に動いてやるねん。

2015年5月19日火曜日

kioku

そういえばタバコをどんな感じで吸ってたかかなり忘れてきている。頻繁に吸っていたのは覚えているのだが、どういうタイミングで吸っていたのかが思い出せない。昔タバコを吸っていた時は真剣に金が無い時でもたばこを買っていたのだが、一体どこから捻出してたんだろう。不思議だ。でも本気で一番金がなかった時代は家中の吸い殻を集めて1個ずつほぐしてタバコの巻紙だけを100円で買ってきてそれに巻いて吸っていた。

毛のレンダリング

毛のレンダリングについて試行錯誤というか四苦八苦というか四六時中悩んでいるというか死にたいくらいに憧れた花の都大東京で太平洋ひとりぼっちというか、、、色々調べてる。いつものワークフローで、なんやかんやした後の最終ではC4Dに持ってきてそこで毛のシミュレーションやらレンダリングやら色々やろうと思ってるんだけど、それを変える時期に来てるのかもしれない。。。
どうしようか、まぁとにかくまだ時間は多少あるっぽいのでひらすらにやってみるしか無い。それか誰かに頼むか。ほんとはそれがいいのだけど。つてが無い。というか、わかんない。何をどうすればいいのか・・・。

とりあえず新しいレンダラーを使えるようになりたくて色々探している。
octane render, V-ray, Maxwell, どれもこれも意味がわからなかった。
最近arnold renderのC4Dバージョンが出たので試してみた。パッと使ってみてとっつきやすさがあった。これはいいかもしれないな。出来なかったらどうしよう。レンダラとしての性能は十分すぎるほど十分なので自分次第だ。

例えば↓の記事なんかはmayaでyetiというプラグインで毛を生やしてarnoldでレンダリングしてるとのこと。yetiの部分が詳しく書いてくれててありがたいね。
http://www.creativebloq.com/3d/how-create-realistic-3d-hair-and-fur-91412900

2015年5月17日日曜日

清潔感だなー。

このへんの人

マシュー・ヴォーン(キック・アス kingsman)
ジェームズ・ガン(スーパー!  ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー)

アレがアレでアレなんだけど、Kingsman: The Secret Serviceは最高に楽しいかっこいいワクワクする映画だ。日本公開しろっつうの。かっこ良すぎるシーンをじっくり見たりbehind the sceneを見たりしてどうなってるのか研究したり。

セッションが評価高いけど、う~~ん高い評価を聞けば聞くほど納得いかなくなってくる。アンドリュー(生徒)が狂気の沙汰っぽくなっていくのは全然理解できるしもっと狂って帰ってこれなくなって欲しいんだけど、フレッチャー(教師)の方までその域で語られるのが理解できない。あんなヤツ単なるサディスティックでナルシスティックなクズで低脳なだけのハゲじゃねぇか。あんなふうにサディスティックに生徒をしごくだけの事が凄みみたいに言うならワタミの社長のことも褒めろよ!自殺するまで追い込んでそれを美談にする点で全く同じだぞ。オレ的にはアンドリューがせっかくいい域(狂気の域、常人が辿りつけないようなところ)にいった感じがするのに(実際は全然行ってないとおもうけど。)最後の最後、フレッチャーがドヤ顔をするところ、そこがもう最悪すぎて吐き気がした。それまでの汚いしごきは、まぁ百歩譲ってアンドリューの尊い狂気の聖域を生み出すために必要な、ベルセルクにおけるグリフィスにとっての蝕みたいな感じで必要だったのかもしれないけど、最後の最後のフレッチャーのドヤ顔で、その全てが汚された。その瞬間にライドシンバルをフリスビーみたいに投げつけて首を切り落としてその生首をスネアドラム代わりにするべき。そのドヤ顔を永遠に後悔しつづけるべき。ま、おもしろいんだけどさ。でもワイスピやkingsmanみたいに相手をぶっ殺して終わるわけにはいかない分それらの映画にはかなわないと思う。俺の価値観では、昔の生徒を自殺にまで追い込んでるんだから殺されてもいいと思うんだけど。。。

2015年5月15日金曜日

ずっと毛のレンダリングについて試したり調べたり。。。
なかなか思う通りのクオリティにならなくて泣きそう。
どうしよう。。。

2015年5月14日木曜日

ようやくしゃちの熱が落ち着いてきたよ。。。
アイドルは中毒性高いわ。

さぁ俺もちゃんと地に足つけてがんばろう。

弱いつながりを読んで、新しいことをしたり知らないところに行ったりして今の自分にノイズを入かなきゃな!と決めたらすごく気が晴れた。

とりあえず今年は新しいことに挑戦しようと思って、今やってる2つの仕事が終わったら、アプリを勉強して作ってみようと思う。
もうね、ほんとしょうもないのでいいねん。ゆるいしょうもないやつ。

2015年5月13日水曜日

弱いつながり

気分が優れない理由を考えていてわかったのはきっと、前の仕事であんなにしんどくて、これはもうダメだ、変わろう、と決意したにも関わらず、その仕事が終わって以降の自分はそれまでと何も変わっていないと自覚したからだ。

アマゾンをなんとなく見てたら東浩紀の弱いつながりがキンドル版で500円で売っててやすかったので買った。とてもおもしろかった。
ちょうどタイか台湾かベトナムかそんなとこに旅行にいきたいとなんとなーく思ってたから、実際に計画しようと思った。そのへんだったら旅費も安いし楽しそうだ。

大前研一という人の言葉で
人間が変わる方法は3つしかない。
ひとつ目は時間配分を変えること。
ふたつ目は住む場所を変えること。
みっつ目は付き合う人を変えること。
どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的なのだ。
というのがあるらしい。なるほどねーと思う。
弱いつながりと共通するような所もある。


ま、とにかくいつもと違う場所に行くのが大事っぽいね。

憂鬱

気分がすぐれない。。。
どーすればいいの。

2015年5月12日火曜日

ビットレート

最近俺が作る動画はどれも”質より量”ということをテーマにし、画面上にたくさんのものがあってそれぞれ動いていること重視しているので、youtubeで見るとブロックノイズが多くてヤバイ。
youtubeさんがビットレートについてこれてない!!!!
そのうち時代が俺についてくるだろうと思うので気にせず作っている。

ほんとは実写などでスッキリとした動画が取りたいのだけど。エフェクトとか足したくないよ。



セバスチャンXのMV、めちゃくちゃお気に入り。
なんかもうほんと大好きで、見てたら自分でも感動する。
この皇先輩とTAKO介が歌って演奏しているのがほんとに泣ける。
原作のマンガを読んで、コイツらを切り抜いて動かしてると、心から音楽でキラキラして爆発してほしいと思って作った。

モノモース

渉太 坂本さん(@shotasakamoto)が投稿した動画 -

2015年5月11日月曜日

キネクトがもう1個届いたので試してみよう。
はぁ~~~。
眠い。
いいものを見ると俺ももっとがんばろうと思えるんだけど、しょぼい物を見ると俺もこれくらいしょぼいんじゃないのだろうか、と思って辛い気持ちになる。

2015年5月10日日曜日

幕ハリウッド

しゃちのライブ行ってきた~
すごすぎた。みんなお姫様だな。そしてスーパーアイドル。かっこいい。美しい。
本当にすばらしかった。
俺もがんばろうと思った。

つーかでも、なんだろうこのぽっかりと胸に穴があいたような感じわ・・・
そして熱に浮かされたような感覚わ・・・

アイドルにハマってライブ行きまくったり握手会の為にCDを何枚も買って握手しまくる人の気持ちが初めて分かった。
この胸に空いた穴を埋めるのはアイドルにしか無理だわ。
アイドルっていうかしゃちにしか無理だわ!!!!!!!

ほんとおもしろかった。抱きしめてアンセムの2連発がめちゃめちゃ楽しかった。



会場のまわりにいる人達を観察してたんだけど、特にTシャツがヤンキー趣味っぽいのがよくみられた。漢字の四文字熟語にメンバーの名前、みたいなのとか、あとは直接的に特攻服をきてるファンの人とかも居た。すごく参考になった。

2015年5月8日金曜日

モーションキャプチャあれこれ。。。

仕事に追われ追われしております。
無情にも時は経ち、締め切りというのはいつか必ずくるもので、いかに俺と言えども徐々に終わらせて言ってるので、徐々に減ってきてホッとしている。
ちょっと前からのデータ用HDDの不具合もやっとの思いで直しました。
テンパり気味なので、新しいPCでもめんどくさくなってきたのでまたこんどに。

今の悩みは、モーションキャプチャ環境のセッティングだ!!!!
今はキネクト1台でやっているのだが、これだと正面しかキャプチャできなくて、クルッと360°回転した時にどっちが前だか後ろ高を判別出来ないのである。これをキネクト2台にすることで前後がわかるようになってキャプチャ精度がアップする。
これをPSeyeというプレステ3用のUSBカメラを4台とか6台つかって色んな角度から撮ってさらに詳細にキャプチャするやり方もあるらしい。ipi softというのでできる。
キネクト2台の方がセッティングも2つでいいしラクだと思うのだが、キャプチャ精度は多分PSeye6つの方がいいと思う、けどUSBの接続がUSBコントローラー1つにつきPSeyeが2つしか認識しないらしく、6つのPSeyeを使う場合は3つもいるのだ。オレはこの前USB3を1個増設したので2つあるが、6つ繋げるにはさらに1つ増設せなあかん。しかも、6つUSBの延長ケーブルがいるし、とかなんとか、もうめんどくさくなったのでとりあえずキネクトを買うことにした。キネクト1、中古で1万円。キネクト2の方がだいぶ高性能なのだがこれまためんどくさくて、キネクト2は1つのPCにつき一台しか繋げられないので録画して後から合体させないといけない、し、そもそもキネクト2はwin8以降しか対応していない。当方win7なので、無理だった。あ~~~ややこしい!!!!!!!!
でもキネクト1の2台でも、これ↓を見たら結構イケてるよね!?ってレベルでしょ??



ま、ここが上手くいったら手付けでの3DCGアニメーションは二度とやらなくて良くなるので色々試してやってみよう。そしたらキャラばっかり作ればよくなるでしょ。キャラ作って動かして、完璧じゃない??背景を作るのも嫌だから実写合成かシンプルな背景にするし。コレは手抜きじゃなく、選択と集中というヤツだ。CGにおいてはもうそれだけでいい。
だってオレは実写がやりたいのだ!!!!!!可愛い女の子を可愛く撮るのが将来の夢なのだあああ!!!



2015年5月5日火曜日

川本真琴は天才だな

この歌は曲も歌詞もほんと最高だなぁ。
歌詞がほんとに素晴らしすぎる。最高だ。


川本真琴 / 桜 投稿者 dream-aqua

MVも、ド頭のグランドピアノの前で気をつけして歌ってるとこほんと最高。光加減最高。カーテンや髪の毛が風でなびいてるのもすんごくいい。ワンカットでずっといくのも最高。サビでひきになるのも最高。1番が終わってカメラが動き始めると途端に好きじゃなくなるんだよなー。ぐねぐねカメラ持って撮影してるカットとか大嫌い。飯食ってるのも意味が理解できないから好きじゃない。固定でピアノを弾いてる手元だけ撮ってるトコとかは、やっぱ好き。固定カメラが好きなのかなーおれ。

と、実写をやっていきたいので、自分だったらこうする、とか色々考えてます。
曲がよければよいほどあれこれやりたくないんだよな~ほんとは!!!


あと、MVにおいて、アニメーションでやった方が良い結果になることなんてあんまなさそう。アニメは時間か、人数がどうしても必要な気がするんだよなー。

TODOアプリに追われる日々

TodoistというTo-Doリストとタスク管理のアプリをいれてみて、最初は上手いこと仕事が次々にできてたんだけど、ある1つのタスクが全く消せなくて、毎日メールが来るからそれに追われてる気になってきて、見るのもイヤになって、すっかりやる気が無くなってしまった。
そのタスクとは、とあるプロジェクトの『ストーリーを考える』というタスクだ。
はっきり言って『ストーリーを考える』なんて漠然としすぎてタスク自体がでかすぎたわ!!!オレみたいなものぐさなヤツにはもっと分解してほぐして取っ付き易いタスクにしていかなくてはいけなかったのかもしれない。ストーリーを考えるにしてもソレについて色々決めないと行けないこともある(登場人物やシチュエーションなどの設定など)し、それを決めるのを1つずつタスクにしてちょっとずつでも前進させるのが目的なのではないか。
プロジェクトを分解してひとつづつやっつけていく感じにしなくちゃいけない。

人生を楽しく生きるたったひとつの冴えたやりかた、それは無視する!!!!!

人と会うと嫌なことばっかり。


不愉快な事ばっかりだ。





なんて事は実際はなく、たいていは、世の中には嫌なことや不愉快なことをしてくる言ってくる特定の人間がちらほらいるだけだ。その他は基本的に自分にとって好ましいもしくは無関係。

この特定の人間をいかに対処していくかが豊かな人生の大きな鍵となってくる。

だいたいがその特定の人間というのは自分の意にそぐわない事を言ってくるやってくると思うのだが、自分の人生は自分のためにあり、自分こそが自分の人生の主人公なのだから、嫌なことには立ち向かって対処する(殴ったり怒鳴ったりしてやめさせる)、または逃げる(会うのを避ける・存在を無視する)のがいい。

それに気づいてからオレは前よりもだいぶ人生が楽しくなった。
俺も以前はなぜか意味もなくバカにしてくる人とちょくちょくたまに会うことがあったのだが、ある時に本当にイヤになったので会うのをやめてみたら、ほんとに人生が上向きになってきたと実感できるほどいい感じだ(たしか去年の夏くらいのブログでこの事について書きまくってたと思う)。

貧乏神はネガティブな言葉にいる。

ブリちゃんライン

Tayler Swift以外にかわいくて曲のいい歌手いないかなー。誰か教えてください。

昔ならブリちゃん好きだった。いまだにコレ↓は曲もMVも好き。



Tayler Swiftが秋野暢子にしか見えない。

2015年5月3日日曜日

TS

テイラー・スウィフトのMVのいいな、というところから何回も見てたらテイラー・スウィフトちゃんにはまってもうた!!!!



また、この動画みたいなおっぱいとおしりというアメリカの文化にもワイルド・スピード/スカイミッションのおかげでハマってしまったかもしれない。それにしてもテイラー・スウィフトの前半のユニオンジャック柄の衣装かっけ~~~☆

19

そういえば、19はけっこう好きだったのでyoutubeで聞き返してみると、びっくりするぐらいいい曲がないね。正確に言えば、326がいなくなってから全くといっていいほどいい曲がない。326がいるころはあの絵も今思えばめっちゃいいし歌詞も特徴的だし毛を染めてたりなんやかんやポップなイメージでめっちゃいいんだけど、326がいなくなってカラーが薄くなって普通になって全然よくなくなった。結局は、19が売れてたんじゃなくて、326のイラストが売れていただけだったんだ、絶対に326を切るべきでは無かったのだ、と今更思った。当時は326とかいらんと思ってました。326さんすみません。326作詞の『卒業の歌、友達の歌』と健治作詞の『卒業ライフ』を比べてみたら詩の良さは一目瞭然だもんな。

ちなみにゆずはまだバリバリに売れている。

SEKAI NO OWARIってなんなんだろ~と思って考えてて、特に中高生にフォーカスした世界観は、19とかに近いのかもしれない。326がいた頃の19な。フカセさんとか326が描くキャラに出てきそうやし。


2015年5月2日土曜日

ワイルド・スピード SKY MISSION

昨日は思い立って『ワイルド・スピード SKY MISSION』を見に行ってきた。新しく出来た新宿のIMAXに行こうかなと思ったが咳が混んでたのでいつものユナイテッド・シネマとしまえんに。わりと空いていて好きだ。ちょっと遠いけど。
基本的に映画館に行くのはIMAXしか行きたくない。ほかの普通のやつは家でBlu-rayで見ても一緒でしょ?みたいなイメージがあるんだけどIMAX、特に3Dだとほんとに楽しいからさー。

んでこの映画はどうだったかというと、もうね、
車!お尻!カーチェイス!爆発!飛行機!車!殴る!爆発!お尻!爆発!オッパイ!殴る!マシンガン!カーチェイス!お尻!車!飛行機!爆発!マシンガン!殴る!飛行機!爆発!車!カーチェイス!殴る!爆発!愛!!友情!!という最高の映画だった!

ほんとに最高だったよ。。。

だんしゃり~だんみつってどこいった?~

先日のHDDクラッシュ未遂事件から、新しいPC欲しい熱とともに、インストールされてるソフトや保存しているファイルの断捨離熱も高まってきていて、本当に使う物以外はなるべく削除している。
新PCですが、やはりXeonは候補から外れました。デュアルCPUにしたいけど、高いシリーズしかデュアルにできないみたいでそれだとCPUが1個20万とかなって、予算がどんどん高くなって100万円とかなるし。。。
やっぱり5960Xにしようかな~。CPUだけで12万円。。。8コアっていうのはほんとにいいと思うし。ただ、映像制作はマルチコアばかりが大事なのでは無くて、いじってる時はわりとシングルコアの強さも重要っぽいのでそのへんが5960Xは大丈夫なのかなーと思う。4790Kだと4Ghzだけど5960Xは3Ghzだからさ~。ワンランク下げた5930kだと7万円にさがるし3.5Ghzの6コアだからまぁまぁいいのかもしらんがどうせならバランス型よりも何かに特化してる方が強いしな~。

2015年4月30日木曜日

チームしゃちほこ 天才バカボン MV



公開されたよー
紆余曲折を経てこんなわけわかんなくてとっても面白いMVができました!!!めっちゃお気に入りです。
最初はCGでメンバーの3Dモデルを撮って群衆シミュで動かして吹っ飛ばしたりする、っていう企画で、なにそれwwwそれやるならおれでしょwwwって感じで楽しかった。
桐島ローランドさんとこのスタジオで、80台くらいのカメラで一気にバシャ!!!て撮って、撮影自体はそれで終わり!!おもしろかった。
んで、3Dモデルが出来上がってシミュレーションしていくんだけど、大量に動いてるのを近くで見たら、めちゃかわいい!!とはならずになんかちょっと怖い、、、あとは、吹っ飛んでも死んだみたいになったらグロい、、、ので、怖くないコミカルな動きやら吹っ飛び方やら、さじ加減があった。何百人とか動いてるからデータもクソ重いし。。。
CG世界はオレはほんとに背景(というか世界)を描いたり作ったりするのが苦手でなので誰かに頼みたいと思って、コレでも有名な吉田恭之さんにお願いしました。

んで企画が進んで、実写も撮ります!!!ってなって、色々コンテ描いたりしたんだけど、やっぱり撮影は気を使うことが多くて、普段はCGやらアニメばっかりなので、めちゃ新鮮だった。撮影するとひとくちに言っても、予算やらスケジュールやらで撮れるものも変わってくる。ロケなのかスタジオなのか、とか。例えば、最初は名古屋までいって撮ろうと思ってたんだけどスケジュールで無理だったり、んで東京で撮影することになって、イチからコンテ考え直し、とか、今回の最初と最後のシーンみたいなロケだと、安全確保とか場所の撮影の許可とか当日の天気とか色々な要素を考慮しつつやりたいことを決めなくちゃいけない・・・そういうのがとってもおもしろくて楽しかった。ロケハンとかもちゃんとしたよ。

いやぁ、それにしても最初と最後の実写のとこはよかったなぁ~。みんなめっちゃかわいいでしょ!!!????ド頭の竹下通りを歩きながら歌うとこ、後で見なおしてみたら、もうめっちゃ良くてさ~~~、かわいいし、おもしろいし、最高じゃないですか!!!ほんとに最後までこれでいいやん!!!って思いましたが、そういうわけにもいかなかった。でもほんとカメラマンの矢部さんがいい方で、俺が、どうしたらいいのかな、、、って思った時にこう撮ったらいいんじゃない?って言ってくれたり、4Kで撮ってくれたり、話を聞くと、しゃちのビデオもシャンプーハットのあのかわい過ぎて泣ける!のを撮ってたり、有名なサカナクションのアルクアラウンドを撮ってたり、百戦錬磨の方だったので楽しかった。他にも色んな人がスタッフでいたのですごかった。おもしろいな~~。
打ち合わせの段階ではダンスショットバージョンも撮ろうということになったんだけど、それも色々諸々あって無理になった。まぁでもダンスショットバージョンは抱きしめてアンセムの練習スタジオかどっかでやってるヤツほんと最高だしバカボンのも踊りが面白いからそのうちアップされるかもしれないしされて欲しいけど。。。どうなんだろ?でもどうせならオレがやりたかったな~~!!!企画会議では俺の案もウケてたし撮れたら撮ってたんだけどなぁ~~w

そんな感じで撮影は楽しく出来て、後はそれをひとまとめにしていく作業。。。

でも群衆シミュCGと実写をこの曲にどうやってまとめるの!!!???ヒーコラヒーコラいいながら今までで一番辛い作業だったけどなんとか完成した。よかった。


嬉しかったのは、今までで一番かわいい、ってツイートしてくれてる人がいたこと!!!
三戸ちゃんの時も11個あるMVの中で俺のビデオが一番三戸ちゃんがカワイく撮れてる、と言ってくれてる意見があって、そういえば俺の究極の目標としていた動画が、多部未華子ちゃんがDSかなんかでゼルダをやるCMで、それ見て、もうほんとに可愛い子を可愛く撮るのが一番素晴らしい!!!それがやりたい!!と思ってたので、それがちょっとでも出来たならよかったと思ってる。だからホントはド頭の歩きながら歌ってるヤツだけとかがやりたかった。名古屋で撮りたかったな。名古屋の色んなとこを歩きながら歌って踊って、みたいな。振り付けがおもしろいし踊りをメインにしたい。CGはちょこちょこ横切ったりする感じで出てきたらいいっしょ・・・って、まぁ終わったことなので妄想はここまでにして、そんな感じ。とにかくアイドルだから実写じゃないとだしねー。実写はおもしろいので今後はできればドンドンやっていきたい。こんなのとかさー↓

カットを撮りまくって編集で切りまくってつなげまくってグルーヴさせてるやつ。楽しそう。「良さ」系のフラットな動画を作るのは絶対無理だけど、こういう楽しいポジティブなヤツならまだ発想できるかなーと思う。三戸ちゃんの時は5~6時間くらい撮ってよっしゃOK!と思って帰ってチェックしてみたら、え!?こんだけしか撮ってなかったっけ!?ってなっちゃって、このMVだったらどんくらい撮ったんだろう。と思ったらメイキングがあった。ダンサーすごすぎ。かっこえ~~

2015年4月27日月曜日

CPUで4790Kと5820Kで悩んでる話

新しいPCを買う際の一番の悩みどころはCPUで、ここが頭脳なのでできるだけいいヤツがいいのだけど、そこが悩みどころ。
今使っているのは5年位前に買ったcore i7 960というやつ。
ざっくり性能が3.2GHzの4コア8スレッドというもの。
当時ついに納品が完全にHDになったので新しいのを買わないとハンパじゃなく動かねぇ!ってことで奮発して買って、その時はスイスイ作業できるから良かったがさすがに5年も経った今ではなかなか厳しくなりつつある。
んで新しいCPUを買うなら何がいいかなぁと性能と値段の折り合いを見つつ物色してるんだけど、ここもなかなか悩みどころで、最近の第一候補のCore i7 4790Kというのは4GHz 4コア8スレッドで、その前に候補だった5820Kは3.3GHz 6コア12スレ(値段はほぼ同じ)。どう違うかというと、4GHzとか3.3GHzというのはパンチ力みたいなもんで高いと強い。4コア8スレッドというのは4セット8本の腕がある、みたいな感じ。8本の腕で殴ってくれる、みたいな。なので、4790Kと5820Kだと、一発のパンチ力は4790Kの方が強いが、5820Kは腕が12本もあるので同時に多く殴れる、といった違いがある。これが実際にどう違いがあるかというと、俺がよく使うソフトでいうと、AEだと一発のパンチ力の方がわりと重要で、c4dは腕が多くある方が一気にレンダリングで殴れていい、みたいな。

うーんやっぱり5820Kなのかなーーー。。。3DCGメインじゃなかったら4790Kにするんだが、、、。迷うわ・・・。
どう思う?

もっと予算があればxeonでデュアルCPUとかやっちまうんだけどね!!!!!!

メモリは使いまくることが判明したので64GB積む。

2015年4月26日日曜日

Drobo SG トラブル

一週間ほど前からdroboがおかしい。。。
droboというのはHDDを幾つか挿しておけば何もしなくてもRAIDみたいなのを組んでくれるHDDケースみたいなヤツで俺はここにすべてのデータを入れているのでとっても大切なものなのだが、、、ちょうど一週間前に、ホコリとか詰まってないか軽くチェックしようと思って4つ挿してるHDDの1つを引き抜いてみた(もちろん電源OFFの時に!)。特に異常が無かったのでそのままスッと戻したのだが・・・電源をONにするやいなやその引きぬいた1つがエラー!交換しろ!みたいな赤いランプがついていて、しばらくすると4つともランプがオレンジと緑の点滅に変わった。これはデータ保護中というサインである。引きぬいたのが何かまずかったのかな〜、ま、このデータ保護が終わればそれまでと同じに戻るだろう。だって引き抜いてそのまま戻しただけなのだから。。。とたかをくくっていたのだが、事態は一向に改善せず、むしろ悪くなる一方。データ保護に100時間くらいかかるというのはこのテラバイトの時代ではままあることらしいのだが、100時間くらい経ってランプが全部緑になった、PCを付けた、認識しない、そのまままたオレンジと緑の点滅に変わった。なんじゃそりゃ!!!てなわけで、認識はしてもアクセスできない、認識すらしない、という最悪の状況に陥っていった。これはもうどうしようもない。でもデータは諦めきれないので(このdroboに今まで作ったデータをすべて保存してある)なんとか認識したときに全部のデータを別のHDDに保存してからコレ全部をフォーマットしてまっさらにしよう、と思って3TBのHDDを2つ追加注文した。これが届くまでの間に少しでもやれることは無いかと試行錯誤していたのだが、ふと奥さんが、この赤いランプがついてるHDDだけはずしてみたら?と言った。俺の頭では、壊れてるわけがないと思い込んでいたのだが、言われてみれば確かにこれだけが赤いランプが付いているのだからこれを外せば事態が変わるかもしれない!!と思ってそのHDDだけ外してからPCの電源をONにしてみた。するとどうだろう、おかしくなる前の起動と同じ感じでPCが動き始めたではないか!!!しかしwindowsが起動するか、その直前でじっ・・・と止まっている。そこで、抜いたところにフォーマットした別のHDDをさして見ると、、、windowsが起動した!しかもdroboも認識した!そしてデータにアクセスもできる!!!良かった!!!!!
そういうわけでなんとか動いて、またデータ保護中になった(データ保護中はHDDの抜き差しはダメだがデータを開いたり保存したりと普通に使う分には大丈夫らしい。)。今回のデータ保護中は、新しく挿したHDDにデータをコピーする作業のことだと思うので大丈夫だと思うが、まぁ一応怖いので、本当に大事なデータだけ、さっき抜き取ったHDDをフォーマットして保存することにした。しかしそのHDDがそもそもdroboように使われていたせいかHDDケースにいれてUSBで挿しても認識しなかったので、macbook airで初期化してやった。それで今はデータ保護を待ちつつ、ほんとに思い出深い作品のデータからコピー保存していっている。
まぁなんとかなってよかったわ。。