2014年8月31日日曜日

噂の液晶ペンタブを遅ればせながら買いましたよ!!!!
cintiq 13HDというヤツ!!!
これマジで感動したあああ!?
絵が書きやすすぎて。。。。
本当に革命が起こりました。
ペンタブというのは机の上で手を動かして、モニターに絵が描かれていく、っていうもんで、つまり、手は下で動かしてるけど目線は前を向いている。このペンタブ作業の違和感に慣れなければならない。
んで、もう5年位は使ってるし、ペンタブで描くのもすっかり慣れた!!!!・・・といっても、やっぱり手と目線が違う状態で絵を描くのは難しくて、狙った線をひくのに何度かやり直すことがある。
なので、できるだけ失敗のないように慎重に書くのがクセになった。
もしくは何度も狙い通りの線がかけるまで、描いては消し描いては消しするのが普通になった。
そうするとどうだろう。
どんどん絵に勢いがなくなってくるのだ。
さらに絵を書くのに時間もかかる。
これでは絵を書くことが億劫になっても仕方がない!!!
(CGに行ったりするのも無理は無いぞ!!!)

今日ついさっき液晶ペンタブを買って使ってみて一発目に思ったのは、
見てるところに線が引かれることがこんなにも自由なことだったのかということだ。
描きたいようにかける、ミスが減る、時間短縮、勢いが出る、
そんなことを感じた!!!!
マジ絵が書きやすすぎてビビった!!!!
びっくりした!!!!

13インチが絵を書くには狭い!?という話もあったが、実際書いてみるとHDサイズあるから全然狭くないよ。マンガとかを書くには狭いと思うが、イラストとかなら全然いける。

しかもこれ8万円やで!?
高いっちゃ高いけど、いやいや全然安い!!!!!!
いや、macbook airと同じくらいの値段と考えたら高いな・・・。
マックすごい。。。。
でもまぁ、こんなにも買ってよかったと思ってワクワクできるものはほんと久しぶりだ。
は〜さっさと買っておけばよかった〜〜〜!!!!





・・・・で、

みんなが気にしているのでw

数日前に書いたいやなパイセンとかなんとかそのブログですが、
とりあえず身内の話ではありませんので!!!!
ってゆうか誰のことでも無いです!!!!!!!!!

みょうにむしゃくしゃして書いただけだす!!!!!!
誰のこと!?って心配されたので、余計な誤解を産んだので、消しました!!!

それはそうと、NHKでやったテクネとか最近のしごとが好評価☆
うれしいな~褒められると。。。
俺の仕事を褒めてくれたり、話題にして盛り上がってくれる人はほんとありがたい。
こういう人がもっと喜んでくれるものをつくろうと思うね。。。
そういう基本に立ち返れる事はほんとに良い事だ。
ほんっと見下し発言しかしないヤツとは大違い・・・おっとっと、いけないいけない!!!
仕事がんばってまたおもしろい話をしよう。

2014年8月29日金曜日

くーる

とりあえず日本のもので外国で見られてそうなものといえば、、、

アートはないでしょ。アーティストとして村上隆がいるくらい?
日本映画なんか誰も見てないでしょ。
ミュージシャンも誰もしらないだろう。
それらの中だとアニメはかなり見られてる方だと思う。

といってもTOYOTAとかSONYとかそういうのが本当に”世界の中の日本”を一身にしょっててすごいか。


ま、TOYOTAだSONYだ言ってもしょうがないんで、
自分と近いところではアニメかなーと。

私はフリーで映像作家をやっていまして、主に手描きのアニメやCGなどで映像を作っています。映像ちゃんとやりはじめて5〜6年くらい、CGをやり始めて3年くらいで、しかもすべて独学なのでしょぼいですが、それでもなんとか美大の講師などもやれるようになり、ぼちぼち映画も見ているのでついつい日本の映像について考えたりもします。

去年のパシフィック・リムやモンスターズ・ユニバーシティに続き、今年もゴジラやトランスフォーマー、レゴムービーなど、ハリウッドのCG映画は本当にすごい作品ばかりです。

一方ドラえもん、キャプテンハーロックなど日本で作られたCGの映画はやはりどれも大切な何かが決定的に欠けていると思います。
私もCGの動画をつくります。その際、CGキャラをアニメーションさせるのですが、このアニメーションの作業はほんとにもう莫大な時間がかかります。体の動きは当然として、指やら顔やら、頭の天辺からつま先まで全てにおいて動かさないと普通の人間みたいにうごきません。ピクサーのCGキャラには確か1000個くらい動かすパーツがあるらしいです。顔なんかはとくに大量に動かすところが多いと思います。こんなのを制御して豊かな表情と演技を作っていくなんて・・・。気が遠くなるわ!!!!
なのでCGキャラアニメをやるにはめちゃくちゃ時間がかかるんです。つまり、できる人間が大量に必要です。人件費がクソかかるんやろなー。
パシフィック・リムやトランスフォーマーなどのVFXにしても、技術もあるけどまずはパソコンの台数が違います。(ま、でも技術の方がでかいのかな。こっちはわかんねー。)
それでやっとモンスターズ・ユニバーシティやらパシフィック・リムやらの映像ができているので、ハリウッドとくらべて資金の劣る日本映画は到底そのクオリティはだせません。

ちょ、まてよ!!!

じゃあ、CG技術の進化するまえにつくられた、例えばトイ・ストーリーの1とか、あれくらいなら今のパソコンで作ったら全然できるんじゃねえの!?
とお思いのあなた。

・・・。

残念!!!!

日本ではできません!

あなたはSTAND BY MEドラえもんでの、ドラえもんやのび太の演技を見て何か思いませんでしたか?
思ったでしょう。
そうです!!!!
日本では、CGキャラをまともに歩かせることすら無理なのです!!!!!!
日本で一番有名な漫画、この国が地球から消滅するまで歴史に残り続け、我々はそれを愛し続けていくであろう、日本人にとって漫画の中で一番大切な、そんなすごい作品のCG映画化、そんな大作で、キャラクター達をかわいく楽しく歩かせる、それだけのことが・・・できません!!!!
日本のCGキャラは演技ができません。
これはもうお金が無いとかの話では無い!!!!
演技力、つまりアニメーター(役者)の問題であり、ひいては日本人という性質の問題なのです!!!!!
これはもうどうしようもない!!!!

だがしかし!!!!!!!!

3DCGキャラアニメができないぶん、漫画や2Dのアニメは異様に進化しています!!!!!これこそ世界に誇れる日本の文化です。
特に漫画なんか、凄さレベルではピクサーに負けてないでしょ!!!!!!!!
すっげー!!!!
日本においては、漫画家がアーティストの中で一番すごいです。
漫画がかけたら世界一ですぞ!!!!!!!!!!????????


とにかく!
おれは3DCGをやめるぞーーー!!!!!!!!

ほんで何する?

2014年8月23日土曜日

ちょっとこう、あることを思いまして・・・
なんというか、こう・・・

2014年8月22日金曜日

2014映画

新作

ウルフ・オブ・ウォールストリート
はちゃめちゃですごくおもしろかった。逆ソーシャルネットワーク逆ザッカーバーグ、もしくは筋金入りの与沢翼、って感じ。最近のディカプリオはおもろい役ばっかりやってる。商売の基本は脅しと騙し。

KICK ASS 2
クロエ・モレッツちゃんがよりかわいくなった。

マイティ・ソー/ダーク・ワールド
ソーのハンマーがかわいい。マンオブ的ドラゴンボール的バトルはやっぱ好き。ロキ。アベンジャーズがどうなるか楽しみ。

ホビット:スマウグ
ファンタジー。遊園地的な楽しさ。立体的なジオメトリのアクションがおもしろい。

snowpiercer
期待してたほどではなかった
ところどころポンジュノなんだけど肝心なところがポンジュノではなかった。

ネブラスカ
なんかすげーよかった

ダラス・バイヤーズクラブ
とってもよかった

12years a slave
すごかった

アナと雪の女王
普通。お話はいいと思うんだけど、いろいろ展開が都合よすぎたり唐突すぎるとこがあって冷めた~雪だけに。色々あるんだけど中でも俺的にはオラフ・・・。アイツめっちゃいいのにもったいないなーと思った。アイツが生まれるとことか死ぬトコとかみせるべきじゃね?唯一泣きそうになった、オラフのセリフがうまく使われたら俺は泣いたよ。
ディズニーでもこんなのあるんやね~。
魔法にかけられて

レゴムービー
最高

LIFE
岡村が宣伝してたのでつまらないと決めつけていたが、とってもよかった。
芸人が宣伝に参加するのはほんとによくない。
現実に戻される。
芸人は空気を読むとかノリとかそういう下らないものの権化でもある。

Captain America The Winter Soldier
おもしろかった。
格闘シーンがよかった。

300 Rise Of An Empire
あいかわらず映像がすごいけど、映画としては前の方がシブかった

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
スコット・ピルグリムっぽい感じ。エドガー・ライトだなー

オールドボーイ
スパイク・リー
韓国のやつの方がよかったけど、まぁまぁよかった。

グランド ブダペスト ホテル
ウェス・アンダーソン
とってもステキな映画だった。
映像もおもしろくてテンポもよくてすごい好き。

アクト・オブ・キリング
すさまじすぎて何も言えねぇ~~!!!!!!

ラッシュ/プライドと友情
普通

オール・ユー・ニード・イズ・キル
おもしろかった。
ラスト定番のボスを倒すとザコが全員死ぬやつ。

robocop
当然前のがいい。家族と普通に暮らせるし、会社に対する制約も微妙~~。1ドルで楽しむべー。

アメイジング・スパイダーマン2
カーチェイスって車ばっかり衝突するけどなんで人はひかれないのかなー。
グッチャグチャのカーチェイスが見てみたい。
スパイダーマンはヒーロー物というより青春モノとしておもしろくなった。
前回のヒロインのMJはかなりビッチだったけど今回のヒロインのグェンはかわいいしリアル世界でもピーター・パーカー役の人と付き合ってるのでよりおもしろい。
桐島の橋本愛ちゃんがリアル世界でもアイツと付き合ってると聞いた時本当にいいな~ステキだな~と思ったそういう感覚。

ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中
おもしろかったけどボラットやブルーノの方が好き。

ミスター GO!
ふつう

新しき世界
相当おもろかった。さすが韓国映画。兄貴かっこいい。

25
ホドロフスキーのDUNE
いや~~~最高におもろかった。エル・トポもっかい見なおしてみよう。

her / 世界でひとつの彼女
すげーよかった・・・。いいなー。スパイク・ジョーンズ。
恋愛とか人間とかそういう感じ。

ゴジラ
すっごくおもしろかったが、パシフィック・リムのほうがおもしろい。

トランスフォーマー/ロストエイジ
めちゃめちゃおもろかった。辻褄とか一切関係なく映像の勢いだけでドンドン映画が進んでいく。本当に脳がスッカーン!!!となって逆に勇気がわいた。
ピクサーやパシフィック・リム、ゴジラ、トランスフォーマーと、スタンド・バイ・ミードラえもんやキャプテン・ハーロックを比べるまでもなく、CGはもう日本ではできない(というかやる意味がない)んだな~。別にCGの人じゃないけれど、俺はどうしたらいいかのう。

アメリカンハッスル
相当おもしろかった。愛と詐欺。

マレフィセント
う~~~ん・・・ちょっとはいいとこもあるけど基本的にどうでもよし!!!!!!

PAIN & GAIN
マイケル・ベイ
アメリカを表してるんだろーなーという感じ。ドキュメンタリーのbigger stronger faster的な。


旧作

くもりときどきミートボール2
映像は楽しい。1はフリントが発明したもの失敗作全部に必然性があってスカッとしたし感動するんだけど2は特に何も発明してないのが残念だった。悪役の社長に存在意義が無い。映画を通して何も克服されてなかった。

スペースシップヤマト
意外とCGの出来が良かったが、それと引き換えに演技の演出がハンパなくやばい。

21 JUMP STREET
おもしろかった。ビデオスルー。ジョナ・ヒル。くもりときどきミートボール1の監督。

peace
すごいよかった。

悪いやつら

タワーリング・インフェルノ

2014年8月21日木曜日

どないかしてデザイナーになる方法を考えてます

今日も今日とて打ち合わせ!アンド撮影。
頑張らないとな。
とにかくおもしろいアニメーションを。
誰か手伝ってくれる人を探さねば・・・。
人にお願いをする、これができるようになれば俺もきっと成長するに違いない。
ずっと言ってるけどさ。。。いまだにうまく出来ないよ。



それはともかく最近考えてること。
日本においてアートといえばデザインの事なのだなと思って、で、こういう業界じゃあデザインをやらなければ食っていけないのである。
グラフィックデザインでもインテリアデザインでもエディトリアルでもなんでもいいのでデザインと名の付く仕事をしなければアーティストではないのだ!!!マジで・・・?

俺もアーティストだかクリエイターだかの端くれだという意識はあるのだけど、いつまでたっても作るものが垢抜けないよなぁ。

それで考えたのが

今勉強しようと思ってるのは、サンリオとkawsさん。
これはもうどっちも垢抜けているよね!!!!垢抜けている物の究極です。アートだから。仕組みを自分なりに研究して取り入れていきたいです。

あと、デザインと言っても具体的に何を持ってデザインかというと、つまりはオリジナルパターン(柄)を開発してるかどうか、ではないだろうか!?apeのカモフラ柄とかさ、歌磨呂さんもドドドとか吹き出しのオリジナルの柄があるし、KAWSさんは昔は有名なキャラを目をバッテンにして自分のモチーフにするストリート・アートだったけど、最近はそのモチーフのキャラを解体して組み立てなおしたみたいな絵を描いててこれまた柄になっててデザインかつアートでかっこいい。サンリオは言うまでもなく柄。しかもキャラ。他にも、村上隆もかなり柄になってるよね、お花のヤツとか。ポップなアーティストに置いてはみんな柄を開発してそれぞれ持っているような気がする。

自分はといえば、デザインはおろか、柄なんてものを意識したことがないのでもちろん持っていない。

まぁとにかく自分の絵やキャラをKAWSさんみたいに解体・再構築すること、そしてサンリオみたいな豊かなキャラの使い方、それらを研究ようと思います。

うむうう

最近セカオワにはまるかもしれない。
ちょっとずつ見ている。

がんばらなきゃねーーーー!!!!
最近ほんっとに何も思い浮かばなくてやばい。。。
アイデアとかをひねり出さなすぎたのだろう。
手もあんま動かして無いしね。
最近は絵が思い浮かばないんだよ。
1つのことをたくさんやった方がいいのかな〜
うーーーん。

今日はとある打ち合わせに。
どうしたらいいもんか、色々思い浮かぶのだけど、それを実現するためにもがんばらなきゃいけない。

最近とんと新しい自分の絵を生み出していない
前はこの絵があって
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=28563201
結構お気に入りなんだけど、コレの次を見つけていないのがやばい。
もうコレ3年以上前のだもん。
大体、コレをずっとやってもいいんだから、進化させるなり、しなきゃなー。
CGがほんと使いこなせないままにやってきてしまった感がある。
まぁそのおかげで講師とか出来ておもろかったんだけどさ。

まぁとにかくやばい。

ブログを公開したらしたでまたこの愚痴悩みが延々続きます。

2014年8月19日火曜日

成績

非常勤で受け持ってたクラスの学生の成績評価をしたよ。

成績評価なんてどうやったらいいのか全くわからないけど自分なりにやってみた。
基本的には課題で評価するとして、クオリティだったり目標の達成度だったりがんばり度(どんだけがんばって作ったか)。あとは出席率。
ま、厳しくする意味も無いので激甘で評価した。
みんな超かわいかったのでそれだけで100点満点ダヨ~!!!そっから欠席の回数分ちょびっと点を引くけど~~!!!!

それにしても、授業がほんとに無意味だった。かも・・・www。
今回は講師というのが初めてだったということ、途中から臨時で受け持ったということもあって全てが手探りだったので前の講師の人のやり方を踏襲したが、そのやり方というのが、学生が各々CGでやりたいことをそれぞれ勝手にやってそれを後ろから見て、アドバイスする、と言うだけの仕事だったのでほんとラク!!!!つか何もしなくていい!!!!!!!素晴らしい仕事だ!!!!!それで俺もそのスタイルをほぼそのまま引き継いだのだけど、何か違うなーつまらないなーとはずっと思っていて(当たり前!こんなの授業じゃねぇからwww)、授業らしい授業、つまりCGについてひとつずつ、モデリングやらライティングやらを教えるというのもをしなくちゃいけないのかな、とか思ったけど、学生それぞれレベルが違うしやりたいことも違うから効率が悪い(自分が学生だったらそんな授業を聞いても絶対に勉強にならないと思う)し、そもそもCG自体がジャンルがモデリング・アニメーション・ライティング・VFX・・・みたいに幅広すぎて1つずつ教えてたら何年もかかる!!!なので結局それまでのスタイルでやったんだけど・・・。学生の自主性に任せるにしても、もっといいやり方があるはずだ。何かいい方法はないか・・・悩む。。。

作りたいものの作り方、興味あるものスゴイと思うものの解読、みたいな感じかな・・・。


悩んだところで次も講師をやるかはわからないが。

2014年8月17日日曜日

締め切りの終盤になってようやく物事をバシバシ決断していって進めていくしかない状況に追い込むのは良くないので、早めにやっとかなきゃねーというわけで、初期段階からチロシンでもレッドブルでも飲んでガッツリやっていこうと思います。
今はとある映像が2つあって締め切りがほぼ同じ。
どうすりゃいいのと思いますが、やるしかない!!!!!
ガンガンやってます。
前の仕事でやっと気づいた、早め早めに判断してザーッと作ってから直し直しでいいものにしていくというやり方がいいのである。
おれもこう見えていちいち悩むので、それをやめよう。
とりあえずやってもうた方が早い。
結局ファースト・インプレッションを作るのだから、悩んだらアカンのである。

2014年8月15日金曜日

終戦

このブログも10年つづけているが、更新頻度が落ちまくっている。

何度か非公開にしたことがあるんだけど、今回もまた長く非公開にしてるなー。

普段から気を使う性格な上に、ツイッターなんかもう気を使い過ぎてどうでもいいこと以外全く書いてないんだから、10年前から俺の居場所だったこのブログくらい自由に書くぞ!!!!”理不尽なキレ”に負けない!!!!!!!

2014年8月13日水曜日

どないかしてミュージシャンになる方法を考えてます

やはりミュージシャンはスターなので憧れずにはいられない。
こう見えて俺もバンドなんてやってたりしてたから、いまだにどこかにあるんだよね、音楽を作り、ヒットしてみたいという気持ちが。
作りはしないんやけど、どうやったらいいのが作れるのかだけ一応妄想してるねん。

それでわかったのは、作曲よりも作詞のほうが実は重要なのじゃないかということだ。
特にJーpopにおいては、ほんとにどれも同じ曲に聞こえる、つまりそれはどういうことかというと、むっちゃくちゃ単純に言えば、コード進行はどれも一緒なので、曲の違いはアレンジだけの差だとして考えて、今よく聞く感じのアレンジを幾つか混ぜればいいんじゃないかと、作曲に関してはそういう風に簡単に考えよう。昔好きだった曲のコード進行を、リズムとメロを変えて作曲しなおして、アレンジを流行の感じにしたら いっちょあがり、とすれば曲は無限にできる、と捉えることにする。

もちろんこんな簡単にいくわけがないのだけど、とにかく次に進もう!!

んでここからが問題で、結局売れる曲というのは歌詞がいいのだ。
ひっかかる歌詞がある。
その一言があるかないか。

クレヨンしんちゃんの歌だったら
「パニックパニックパニックみんながあわててる」
という歌詞がいきなりすごいし
となりのトトロだったら
「トトロ トトロ」
という歌詞がすごいし、
ハム太郎
「大好きなのはひまわりの種ーーー!!!!!」
っていうのがすごい。
ドラえもんの歌はそこまで歌詞がすごくない。
サザエさんの歌は
「お魚くわえたドラ猫」からなにからなにまで歌詞がいい。すごい。
ドラゴンボールの歌詞とかすごすぎて
「つかもうぜ!ドラゴンボール!!」
ってすごい。
「チャラヘッチャラ」
もすごい。綴りもすごい。
恐竜に玉乗り仕込みたいね、っていうのもどこかひっかかる。
YUIちゃんのチェリーの
「恋しちゃったんだ多分気付いてないでしょ」
っていうとこがすごすぎる。
この一行だけで、恋した時の気持ちになれる!!!
”多分”っていうのと”気付いてないでしょ”っていうのがすごすぎる!!!!!
結局この一行を思いついたからYUIちゃんは売れたのだ。

最近だと歌詞で一番有名なのはきゃりーぱみゅぱみゅさんの曲で、全部がもうおもしろい単語だけでできていてすごい。
きゃりーぱみゅぱみゅさんの曲の歌詞は覚えてる。

畑亜貴さんの歌詞もおもしろい。

いい歌詞は他にも腐るほどありまくるんだけど、ま、パッと思いつきでそういう感じ。



んで、何かをつくろうとするときに、俺みたいな何も思い浮かばない人はとにかく盗むしか無いのだけど、
曲だったらコード進行だけ盗む、とか、リズムだけ盗むとか、たくさんのパーツで出来てるから盗むのもいける気がするんだけど、歌詞はそうはいかないもんなぁ。言葉だけで出来ているから、盗むのがむずいよなぁ。あからさまになっちゃうもんね。
かといって、凡庸な歌詞だとファンキー・モンキー・ベイビーズみたいなペラペラでなんの思い出も残らない感じ
いきなり、にんじゃりばんばんみたいなんはパクれない。忍者はアレだから、サムライ、う〜〜〜ん、じゃ農民でいこう!!!のうみんみん、これで決定や!みたいなさぁ。むりやもん。SHOCK!
Im SHOCK!


歌詞に注目してゆきます。