2014年12月19日金曜日

この前なんかの記事でおもしろいアプリを作った人のことが載っててとても興味深かった。
その人はTAMAGOというアプリを作った人でそのアプリというのがひたすら100万回卵をクリックするだけのアプリで、それがなんと800万ダウンロードされて、今まで累計で4000万円くらい儲かったというのだ!!!!!!
売れた要因は狙いや偶然も含めて色々あるんだろうけど、すごすぎない?
アプリはおもしろそうだよ。
これを読んで俺もいいな~おれも作りて~~。だったら”もちお”とかをクリックするのがいいな。とか考えて、やっと気づいたんだけど、多分このアプリはもちおだったらせいぜい100かMAXでも500DLくらいだったろうな、たまごだから800万もいったんだと思う。きっと個性はむずかしい。例えばLINEスタンプを見てもTOPにあるのは有名人スタンプを除けば棒人間みたいなのとか悪く言えばだれでもかけるような無個性なものが並んでいて、おれのは箸にも棒にもひっかからない。これが何かというと、俺のキャラとかは”ももやろう”とかオリジナルキャラで個性が満載だけど好みがあるだろうし、棒人間みたいなのは個性がない分普遍性があるのだろう。恋するのも結局はよく会う人だという言うし、卵やら有名人やら棒人間みたいなよく見るものじゃないと売れないのかもしれない。
つまりは無個性に個性を詰め込めばいいのだとヒントになった。
自分自分もなかなかこう見えて辛いもんがある。個性個性じゃしょうがない。
デザイン、柄、個性的な無個性というような感じが2015年の課題である。

0 件のコメント:

コメントを投稿