2014年11月6日木曜日

みおふぉん加入の話、またはコジ割が実在した話

今日JNBのカード(デビット機能付き)が届いたので早速みおふぉんを契約しに新宿のBIC CAMERAに行ってきた。新宿東口店新宿西口店のどっちもBIC SIMの受け付けが有るらしいのだが、東口店はいわゆるビックロというユニクロとビックカメラが合体した店舗でいつも中国人がいっぱいいてすんげー混雑しているのだが、西口店は小田急のハルクとかいうわけのわからないデパートの中にあるのでコッチのほうが空いてるだろうと思って西口店に行ってきた。

西口店は案の定空いていてたったの1人待ちで10分ほど待ってたらすぐに受け付けしてもらえた。まずはMNPの予約番号がいると言われたのでソフバンにかけたんだけど、これが一向に繋がる気配が無く延々と待たされた。かなりイライラしたのでこれもソフトバンクの作戦なんだろうと思う。あんなに待たされたら2割くらいの人はその場で諦めて電話を切るだろうし、その内の3割くらいの人はかけ直すのも億劫になってMNPするのを延期してしまうだろうし、さらにその内の4割くらいの人は完全に精神がやられてしまうだろう。
ソフトバンクのそんな悪どいずる賢い作戦にもひっかからず俺は電話を待ち続けた。10分以上かかってやっと繋がった。

そういえば巷で噂される通称”コジ割り”、いわゆるMNPで転出する客の引き止めの為のポイントが貰えるというアレ(一説には30000Pとも10000Pとも言われている)、ほんまにそんなんあんのかなあ?と眉唾でしたが・・・
なんとコジ割りは実在しました!
機種変で3万P使えるようにするよ、もしくは2年間毎月1000円ずつ電話代から引くよ~!と言われました。

俺はもちろんそんな誘惑は0秒でことわりましたが。

んでもMNPしたいんですけど~とか言って電話するだけしてみたらいいかもよ。
普通に3万円貰えるかもしらん。
ネットでは、電話したけどもらえなかったとか言ってるヤツおるけど、「ポイント貰えるって聞いたっすけど?」とか言って電話したらそりゃもらえないだろ!おれは普通に「MNPします」とだけ言った。そういうのが一番いいと思う。ほんで引き止められたら30000P貰えばいいし、スルーされたら番号聞くだけ聞いてほっときゃ何もならんし。

んでまぁそんな感じでついにMNP予約番号をゲットし、BIC SIMの受付も滞り無く終わり、無事softbankを抜けみおフォンに加入することができました。
毎月1600円です。
やったぜ!!!
ま、1年間はiphone6 plusの本体の代金が毎月9000円かかるので月1万600円以上払わないといけないので若干高いですが。。。。
しかし俺はこれをオリジナルの割引プランである『禁煙差し引きお得プラン』を適用することによりiphone6 plusの実質ゼロ円を実現しております。

0 件のコメント:

コメントを投稿