2014年10月13日月曜日

STARS ON 14

岡山の野外フェス『STARS ON 』に今年も参加させてもらった。
とっても楽しかったな~~~!
台風が来てるというので直前まで開催されるかどうかすら怪しかったのだが、俺的には自分は晴れ男だと思い込んでいるので、俺が行くのだから雨は降らないし、ましてや台風なんか来るわけねぇ!と信じきっていて、案の定ほぼ雨は降らなかったのでよかった。

さらうんどすっごいよかった。
neco眠るの新曲(来月アルバムが出る!)がめちゃよかった。

グッズとして、レーザーカッターで板をカットしてキーホルダーを作って持っていったのだが、50個くらいあったのに一瞬でなくなった。
あと缶バッジは、去年一瞬で売り切れたので今年は大量に持っていったのだけど、定番かな~と思って去年とほとんどデザインを変えなかったヤツはあまり売れず、新しくデザインしたヤツはかなり売れた。なるほどね~。
あと、毎回シールを1000枚くらい刷ってみんなにタダで1人3枚あげるんだけど、俺の缶バッジとかに興味が一切無い人もタダでシールがもらえるとなると喜んでくれるので嬉しいしおもしろい。まぁシールだけで4000円くらい掛かってるから喜んでくれないと辛いけど!!!でもシールきっかけで缶バッジ買ってくれる人もいた。シールを3枚あげるときの鉄板のつかみジョーク「シール3枚よかったらどうぞ~。(たいてい、え!3枚もいいんですか?と返ってくるので)どうぞどうぞ!自分用、あげる用、捨てる用で!」でえれ~祭の時とか100回以上言ったけど、これは鉄板ですたね。
んで、去年は似顔絵コーナーをやったら延々10人待ちとかになって疲れすぎたがおもしろかった。今年は眠すぎて無理だった。残念。

会場で突然「久しぶり!!!」って声をかけられて、一瞬誰か分からなかったけど、
大学の時の同級生だった。びっくりした。
たまたま同じサークルに入って18~19才くらいの時はよく遊んでいたがその後はたま~に会うくらいになったヤツ。懐かしかった。
俺は20才頃からは先輩達との方が仲良くなってそっちと遊ぶほうが多くなって同級生とは疎遠になっていったので、同級生とは大学に入りたての初々しい頃の思い出ばかりで、甘酸っぱくもほろ苦い微笑ましいものばかりだ。
ほんで7~8年ぶりに出会って少し話をしてたら、「昔と全然変わってないな。」と言われて面白かった。「しゃべり方とか昔のまんまや。」と言っていた。言われてみればそれもそのはずで、そのころと考えてることもやってることも大して変わっていないのだから当たり前である。ブログ見てもずーーっと同じことを言っている(これも100回くらい言っている。)最近の俺の仕事も知ってくれてたみたいで「すごいな!」と言ってくれて嬉しかった。大学の頃の人に言われるととても嬉しい。前にヤングさんとかもすごい褒めてくれるし、そういうときマジで頑張らなアカンなーと思う。バカにされるとマジでどん底までヘコむし泣けてくる(俺がそうなるのを狙ってバカにしてるんだろうから相手の思うツボなんかもしれんけどさ。。。ショボーン。。。)。でもほんまこういう風に褒めてくれる人に楽しんでもらえるモノを作らないといけないね。

その後打ち上げでセク山さんや丹正さん二郎さんがオモロすぎた。
キャプテンや丹正さんはもはや岡山名物と言っても差し支えないレベルでキャラが濃くておもしろいのだが、やはりそういう人の周りにはキャラの濃い人達が集まるんだろうな~。ほんまおもしろかった。

翌日、台風が近づいていたので朝7時にSEX山口さんとマネージャーさん、俺と奥さんの4人は宿舎を後にした。新幹線では台風の影響で若干混乱したが*なんとか乗り込み岡山を後にした。STARS ON 14は本当におもしろかった。ありがとうございました。
*新倉敷駅に着いて新幹線のチケットを買いに行くが、台風の影響で新幹線が止まったり遅れたりして混乱していて指定席が取れず、岡山駅まで在来線で行ってからまた窓口で聞いてみるしかないとのこと。それでみんなで岡山駅まで行ってみどりの窓口に行ったけど、やっぱり指定席は全然なかったので結局自由席で帰るしか無くなった。「自由席で座れなくて3時間立って帰るハメになったら最悪ですね・・・」とか危惧していたが、岡山駅からの自由席は意外と空いていて、余裕で座れた。



0 件のコメント:

コメントを投稿