2014年10月3日金曜日

1日が速いこと、眠いこと

時間が無いなりにも進捗状況が悪い過ぎなりにもなんとかやってます。
家にずっといるのでおもしろいことは起こりませんが、がんばってます。

相撲、いちのじょうが話題でしたが、やはり力士の7〜8割が八百長力士だという話だし、ソッチのほうが気になる。
例えばいつの間にか横綱になっていた鶴竜の親方の逆鉾という人は現役当時は千代の富士全盛期で、板井という人と一緒になって八百長を取り仕切っていて、千代の富士の連勝にもかなり貢献したとか、その板井の親方である大鳴戸親方が後援者の人と一緒に八百長を告発しようとしたら『同日・同病院・同様の原因不明の呼吸障害及び心臓停止で死亡した』とかが相撲の面白いところだと思う。
八百長自体に悪いイメージはそんなに無いんですが、人死にが出るところは怖いですね。
バチバチとかの相撲マンガで八百長が描かれるのだろうか。
ああ播磨灘はどうやったっけ?
稀勢の里はガチだという噂。



0 件のコメント:

コメントを投稿