2014年9月14日日曜日

『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』見てきた!

昨日『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』見てきた!
なぜかいてもたってもいられずに、公開初日の朝イチの上映で見てきたよ。
おもしろくってすごくってさいこうだった。
もう超超超超超超超超超超超超超超超超最高最高最高最高最高最高最高最高最高最高最高
あ〜〜楽しかったあああああ!!!!!!
これだけ楽しんでたったの2300円でだなんて安すぎます!
”この世界に住みたい”度は、去年の俺の映画ランキング1位に選んだモンスターズ・ユニバーシティ級に高かった。ほんとに最高だったよ。マジで今年1位かもしらんな。
今まではトランスフォーマーロストエイジを1位にするつもりやって、その理由はと言うと、本当に内容がほぼ無くて、話の辻褄も無くて、展開もめちゃくちゃで、画面で何が起こってるのか全くわからないのに、絵の勢いやCGの凄さ、画質の綺麗さ、そういう映像の凄さだけで映画を紡いでいってることに覚悟を感じ、感動したからです。
今年はなんだかんだでまた映画が豊作で、ダラスバイヤーズクラブやネブラスカ、グランドブダペストホテルなどいい映画がたっくさんあってほんとにしあわせだね!!!

一方でSTAND BY MEドラえもんみたいな程度の低い映画もありますが、映像に罪は無く、責任はすべて作った人にあるので、STAND BY MEドラえもんは嫌いでもドラえもんのことは嫌いにならないでください。(ちなみにあの映画で感動してるやつは原作の漫画を思い出して感動しているだけだと思う。)

まぁそんなことはおいといて、このガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーだよ!!!
最近の映画にはめずらしくコメディーが全面に出てて、楽しかった。それにキャラクターも全員イイしほんとにもう素敵。もちろん映像もハンパないです。

ちなみに基本的にこういうCG映画を見に行く時はIMAXに見に行くんだけど、やっぱりIMAXの方がいい。めんどいから書かないけどとにかく画面がでかいのになぜだかキョロキョロせずにいっぺんに視界に入る。これは工夫されてるなぁ。4:3だからだとおもうがどうなんだろう。あとやたらに高画質なのもあるだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿