2014年8月21日木曜日

どないかしてデザイナーになる方法を考えてます

今日も今日とて打ち合わせ!アンド撮影。
頑張らないとな。
とにかくおもしろいアニメーションを。
誰か手伝ってくれる人を探さねば・・・。
人にお願いをする、これができるようになれば俺もきっと成長するに違いない。
ずっと言ってるけどさ。。。いまだにうまく出来ないよ。



それはともかく最近考えてること。
日本においてアートといえばデザインの事なのだなと思って、で、こういう業界じゃあデザインをやらなければ食っていけないのである。
グラフィックデザインでもインテリアデザインでもエディトリアルでもなんでもいいのでデザインと名の付く仕事をしなければアーティストではないのだ!!!マジで・・・?

俺もアーティストだかクリエイターだかの端くれだという意識はあるのだけど、いつまでたっても作るものが垢抜けないよなぁ。

それで考えたのが

今勉強しようと思ってるのは、サンリオとkawsさん。
これはもうどっちも垢抜けているよね!!!!垢抜けている物の究極です。アートだから。仕組みを自分なりに研究して取り入れていきたいです。

あと、デザインと言っても具体的に何を持ってデザインかというと、つまりはオリジナルパターン(柄)を開発してるかどうか、ではないだろうか!?apeのカモフラ柄とかさ、歌磨呂さんもドドドとか吹き出しのオリジナルの柄があるし、KAWSさんは昔は有名なキャラを目をバッテンにして自分のモチーフにするストリート・アートだったけど、最近はそのモチーフのキャラを解体して組み立てなおしたみたいな絵を描いててこれまた柄になっててデザインかつアートでかっこいい。サンリオは言うまでもなく柄。しかもキャラ。他にも、村上隆もかなり柄になってるよね、お花のヤツとか。ポップなアーティストに置いてはみんな柄を開発してそれぞれ持っているような気がする。

自分はといえば、デザインはおろか、柄なんてものを意識したことがないのでもちろん持っていない。

まぁとにかく自分の絵やキャラをKAWSさんみたいに解体・再構築すること、そしてサンリオみたいな豊かなキャラの使い方、それらを研究ようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿