2014年4月18日金曜日

シャリダン

体重計について考えてみたんだけど、俺は体重計は一年に1回乗ったらいいほうで普段は全く体重を測ったりしないのだけど、ウチの洗面所には常に置いてある。地面に置いて使う物でその機構上体重計の上方の空間は使えないよね。当然洗面所が狭くなる。洗面所が広ければ何も文句は無いのだが、広くはない普通なので、腹立たしいから縦にして置いてあるんだけど、やはり10センチとか遠慮しなければならない。確実に微妙にストレスがそこに発生している。体重計は普段使わないのになぜ頻繁に使う俺の洗面所の面積をコイツはいけしゃあしゃあと奪っているのだろうと。
家賃というのは交通の便や周りの環境にもよるが、一番大きいのはその面積によって高い安いが決まる。その大切な面積(しかも頻繁に使う場所である洗面所)がもし不必要なものによって奪われているとしたらどうだろう?そして俺は決意する。体重計は捨てるもしくは押入れなど頻繁に訪れない場所にしまおうと。そして俺は実行した。ついに不当に面積を占有し居座っていた体重計を洗面所から移動させたのだ!!!!!俺はやったぞ!!!!
昔マンガを大量に持っていて、引っ越しの際に大半を処分したのだけど、その理由とは、東京は家賃が高い、しかし荷物が多いので広い部屋に住みたい、少しでも安くて広い部屋を・・・と考えてるうちにハッと気づいたことがある。それは荷物を減らせば面積が空く、すなわち相対的に家賃が安くなっていくのだ!!!!!ということだ。それで俺は服やら本やらをかなり絞っていくことにした。基準としては1年以内に使用したかどうか。服なら1年前までに着たことがあるかどうか、本なら読んだことがあるかどうか。それで8割くらいのそれらを捨てることに成功した。服なんかに思い入れは無いし、本はまた読みたくなったら買えばいいさ、できればデジタルで、みたいな。
それで物を少なくしていって、考えたら去年おれ服に使った金額5000円だった。本はもっとあるだろうけど、服は、ジーパンが敗れたのでGUで1000円のを買って、なんとなくとなりにあった1500円のズボンをもう一つ、あとはヒートテック上下で3000円くらい?それで大体5000円・・・。本も買わなくなってるしCDなんかもっと買わないし、映画に使うくらいかなぁ。飲みにも滅多にいかないし・・・。金使わないね〜〜〜!!!!!!でも貯金はゼロじゃい!!!!何に使ってんだろう。95%は家賃と返済で消えてると思う。悲しくなってくるね。もう限界っすわ!!!!
動画は友達のMVとかアホなのだけを趣味で作りたい。もう動画に関しては何も夢が思いつかないよ。将来的なこととかなんも無い。仕事がありがたくもきているからやっているだけで、その場その場でしか物を考えていない。これからは(というかとっくに)プログラミングの時代なのでプログラミングを勉強してゲームでもつくろう。unityとか3Dやし今までやってきたことも生かせるしね!よし!!!!!やるぞ!!!!何を!!!!!????
あとは演劇やりたいからお話かんがえるぞお!!!!!
やりたいこといっぱいあった!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿