2014年3月19日水曜日

今回の仕事はうまい感じに仕事の負担を減らして自分の作業にわりと集中できそうだ。
お願いするトコは完全にお願いする、みたいな?
今までだったら絶対自分でやるって言ってただろうな~~。
そして時間がなくなってゆく・・・。
それからしたら少し成長した!!!!!
でへへ
その分映像をおもしろくしないと悪いからがんばろう。


同じキャラをちょこちょこ何個も描いてると自分の中でそいつらが生きてくる部分と死んでくる部分があっておもろい。例えばこいつはこういう性格だな~とか、逆にこういうことをしてみようとか、そういうので生きてくる。一方では、こいつはこういうことはやらない、とか、制限されるような死んでまう部分も出てくる。そういう、死ぬ部分はえてして自分の好みだけでキメられていることが多くて、生きる部分は自分へのちょっとした裏切りによって生まれることが多いかも。”逆に”こういうのはどうだ?みたいな?

絵を書く作業の時は大体映画を流して見ながら描いてるんだけど、初めて見る映画はじっくり見たいので、作業中は大体今まで見たことのある映画を見なおしている。
最近だと『ナポレオン・ダイナマイト』がヘビーローテーションされていて、あのオフビートな感じが作業が捗る。ループ再生されているので一日に何回か見たりする。あとはチェブラーシカ。今日は『シュガーマン奇跡に愛された男』これはドキュメンタリーなのでなかなか集中できなかったがやはり感動した。あとは定番のトイ・ストーリー。

0 件のコメント:

コメントを投稿