2013年4月30日火曜日

あいどる

今日は渋谷AXに「女の子図鑑vol.1」っていうのを見に行ってきた!
さくら学院、吉川友、ぱすぽ☆が出演するイベントで、どれも見たことなかったんだけど、結果ほんとに楽しかった。とくにさくら学院は小中学生で構成されてるつまり子どもたちの集まりなんだけど、これが一番歌も踊りも好きだった。めちゃ完成度高い。
ただ、衝撃を受けたのがぱすぽ☆。歌いながら振り付けを踊るんだけど、たまに端っこのメンバーが勝手なことしてるねん!!!!コレ見てほんまにすごい!って思って、つまりこれが小西康陽の言う所の「完成度の中のほつれ」ってモノなのじゃないか!!!?とか思った。歌も踊りもすごい上手でショーとして完成度高いんだけど、その中に本人達のノリ、つまり素みたいなところが入ってくると一気に”アイドル”になる。歌も踊りも上手くてすごい完成度の高いショーって結局アニーっていうか、あのアニーの女の子たちに対する違和感ってあるやん?ハキハキしててなんでもちゃんとできる感じってゆうか、みんなだいたいおんなじに見えちゃうし、なんかもう、怖い!って感じ。完成度が高いところだけを見ると結局アニーやねんけど、アイドルって結局出来損ない感っていうか、例えばももクロとか正統派アイドルでは全然なくてちょっと出来の悪い子が集まってめちゃめちゃ全力で頑張ってる、みたいなとこがウケたんやろし(ヒャダインの曲がハマったっていうのもあるやろけど)、AKBなんかはその出来損ない感とか完成度のほつれがおもいっきり顕著だけど、クラスで一番可愛い子じゃなくてまぁまぁの子、みたいな人が大量にいて色々やって握手だ総選挙だなんだで泣いて笑ってして頑張ってて完成度とかとは全くかけ離れたモノだし、でんぱ組とかなんかもっとだけど、社会のはぐれもんだってアイドルやるよ!!みたいな、モー娘。だって教育されてない子達をオーディションで寄せ集めてとにかく教育させるって過程込みで売れたし、とにかくそういう素の部分とかみたいな、歌や踊りの外側にある文脈を多彩に含めてアイドルになるなんやと思って、さくら学院とかすっげー完成度高いんだけど、多少優等生的なアニー的な雰囲気を感じちゃって、もっと出来損ないでもいいんじゃないかなーとか思った。完成度が高い分すっごい楽しくて、それは高望みだとは思うんだけどさ!

先日、京都時代の友達のSCAちゃんがトウキョウに来てたので飲みに行って色々話してたらSCAちゃんが、時代を象徴できるのはアイドルだけ!って言っててそれめっちゃ確かに!って思ってすげーパンチラインやと思った。俺も今後使っていこ・・・ww

2013年4月28日日曜日

JAXAを見学しに行ってきた!

今日はJAXAを見学させてもらいに行ってきた!!!!!!!!!!!!!
ほんとにすごい体験だったよ。
マジでJAXAとJAXAの人はすごい。
日本すごすぎる、っていうかJAXAすごすぎる。

今日、JAXAで見せてもらった物や聞いた話しは、本当に一生の糧となるような、一生心に残ろうであろう貴重な日になった。

とあるイベントで知り合いになったJAXAの井上さんという方に案内してもらったんだけど、この人が超すごくて日本が誇るトップクラスの天才なのだ。
それで、もうこの人が語ることが全て素晴らしくて、本当に日本のために日本や世界がよくなるために自分の才能はそのためにあって、それが使命、みたいな感じ。本当に胸が熱くなるようなお話ばっかりだった。

例えば、井上さんにはたくさん夢があって、いつか誰でも宇宙旅行ができるようにするとか(今の貨幣価値で片道2万円でいけるようにするらしい!!!)、宇宙太陽光発電を作る(それの簡易モデルみたいなのを実際に体験させてもらったけどガチだった。)とか。それを本当にするべくみんなで研究して少しづつ実現させていってて。
他にも、福島の原発の事故で、JAXAも何かしないといけないってなって、それこそ宇宙太陽光発電とかもそうだけど、実際に放射能を見えるようにする装置とか、放射能を無効化する機械(!!!!!!)(放射能に中性子をぶつけて半減期を10万分の1とかにするらしい)とか作ってるらしい・・・マジ世界の救世主!!!!!!神!!!

国にはこういうところにお金を使ってほしい!って思ったよ。
JAXAは予算が1500億円で職員は700人なんだけど、ちなみにNASAは予算50兆円で職員が50万人いるって、金も人も規模が違いすぎる!でもそんな現状でもJAXAは世界トップの技術で、それはマジで日本の誇り。

それで、そういうJAXAの未来を切り拓いていこうとする熱い気持ちや使命感をすごい感じて、スケールでかすぎてそこから自分のスケールに落とし込みたくないとすら思ったんだけど、でも、夢を諦めずに努力し続けること、っていうメッセージは忘れないようにしようと思う。バカげてるような夢でもJAXAの人たちは全然実現するために研究開発を重ねているし、それを実現させていっている。すごい!!!!!
こういうすごいことを自分の曖昧なスケールに落とし込みたくは無いんだけど、俺も世の中がちょっとでも楽しくなるようなものを作るためにどんどん考えて勉強して作っていかなきゃなーと思った。

2013年4月22日月曜日

イラスト描きまくり!



2013年4月18日木曜日

0円から

最近Twitterで話題の例の自由がどうのとか言ってる会社の社長?がイラストレーターのギャラを踏み倒そうとしてどうのこうのみたいなやつ、あれ色々思う。
自由の社長の会社、ってゆうかそのサイトを以前何も知らずに見て、ほんとにきもくて。あー大嫌い、って思った。印象としては、誰かを前面に出してそいつが周りからバカにされることでお金を集める、みたいなイメージ。そういうプロジェクトばっかりやってる感じ。

うーんこういう起業と称して色々やる系の”意識の高さ”は俺にはない・・・。って思ったんだけど、今回の例の炎上で思ったのは、この社長って絶対に自分の非を認めないねんな。んで、実はそのタフさってめっちゃ重要なのかも・・・って思う。実際今回の騒動の実情はアカの他人の俺にはわからないんだけど、ともかくこの社長自身は絶対に自分は悪くない、って言って相手をずっとバカにしてるねんな。まぁバカにする必要は無いと思うけど、このメンタルのタフさは何か世間でやっていく時に相当必要なんじゃないか、と思った。一般社会ってヤンキー社会だからハッタリ的な部分ってかなり重要だし、一度負けを認めたりしたらけっこうやられちゃうナメられちゃうし、そうならないためにも絶対に非を認めないしおれはすごいんだぞ!っていう所をめっちゃ見せていかないといけないのかもしれない。

ん~まぁ俺にはそういうのできないと思うけど。

そういや俺自身ギャラの未払いとか滅多に無いけど、くれるって言ってくれなかったの俺は3~4回あったな~って思い出した。忘れてるんだろうなって思うけど、でもまぁ額が小さいからね。多分。多分ってゆうのは、いつも値段とか聞かずにやってるから。聞いたこともあるけどいい事になったことがない。。。
値段とかほんまに関係ないっす。
基本0円からやっていきたい。
予算あったらちょっとは欲しいけど、なかったらなかったでいい、って感じ。

これからは、映像でもイラストでも曲でもなんでも0円からやります!!!!(ほんとに)お気軽に
shotasakamoto@gmail.com
まで。。。


よろしくネ!!!

2013年4月14日日曜日

ジャッキーチェンの曲の歌詞(耳コピ)

プロジェクトA

ロン チョイタヘイチョン ウンチェンヘイケン セイントコンチョイ ロン
チョン ファーナギーフ ファッチヘイタィ ガー ホイチョン
サムチョナッチャ ガイーバ サムチョヨンヂャ メイボ
ロン チョッハッゥユーサ インホイヒン トンコンデクワイイフォン

※(サビ)
パー トイコムテイ
(パッ) パー ナンゾンゴホウン ヨン
サン チョンカンケイー
ロンチョン トンコンデクワイイフォン

トウワナッギョ メイユゥオーチョム ィエッサトーギフォン
ゲイ ホンガミーコム チョンサィガイタイ ガー ホイチョン
セーズ シンギチョーンマイ フーヂョ チップネイーモ
ロン チョッハッゥユーサ インホイヒン トンコンデクワイイフォン

※(サビ)


ポリスストーリー


ハンヂモー マンホンチー ヘンチョィ イェッサン チー
ランホンヒュー チョンチェプサム チョイチャン タイーイー
サンメン チョートウチー ラウハー デュウ イェン ホンプーシー
ヤオワー キンッタッ ヘイ オンコーフー ファンチー セン シー!
トン! チー! ホュー
キーポゥ タクサム チーヤォ キムサンチー
コワ! オウ! サェー
ワンサャオ ゥオー ニーウ ホーイ セー
メンチー!

タンウォンヘイ チーウォセー ウォーヤッ サンデック シー
チェンゴンゴイ ロイユーチー チャンセン シイーイー
サンメン クーチョッ ホユィー ラオハーリュ ケンヤンファイシー
イェン ホン ヤオクォワッ ヘイー ホンシーサイ ガイチーセム シー!
トン! チー! ホュー
キーポゥ タクサム チーヤォ キムサンチー
コワ! オウ! サェー
ワンサャオ ロー イーウ ホーイ フェイー

トン! チー! ホュー
キーポゥ タクサム チーヤォ キムサンチー
コワ! オウ! サェー
ワンサャオ ロー イーウ ホーイ フェイー
トン! チー! ホュー
キーポゥ タクサム チーヤォ キムサンチー
コワ! オウ! サェー
ヤン ニーゥ チョー テン ティー
ホンチー! 

2013年4月11日木曜日

手描きを3DCGに


いい感じに出来てきた!!!目のテクスチャをうまく貼って、白目の大きさとかを変えたら、あとは鼻水でとりあえずできたかな?



目がガタガタ





2013年4月10日水曜日


桃野郎だいたい出来てきた。あとは一番むずい目・鼻・口、か・・・。
↓コレになるかな~。

この桃野郎みたいな歪んだデザインは3DCGで作るのむずくてやっぱ左右対称とかわかりやすい方がやりやすくて、さっきまでそれで作ってたんだけど、やっぱりこのゆがみがこのキャラの肝心なところだし今まで歪んだキャラを作ったことが無いので、ゆがみでやって見ることにした。かなりむずそうだが出来たら楽しいと思う。

2013年4月9日火曜日

とり

シュガーラッシュおもしろいね~
でもあの後はどうなるんやろか。

今日はスプちゃんと山下智博くんとごはん食べてきた。
スプちゃんはsputniko!で超活躍してる現代アートのアーティストで、その昔大阪でライブイベントで一緒になって、客が2人くらいしかいなくて、そこで知り合いになった感じ。山下くんは今は上海にいて色々やってるんだけど、昔は北海道で色々やってて、しかも当時、市とかそういう行政の中で仕事しててその立場で変なことばっか企画して『モテナイト』とか変なのやってた人で、俺が北海道で個展をやらせてもらった時にたまたま来てくれて知り合いになった感じ。
ほんでスプツニ子ちゃんから突然「明日上海から変態アーティストが帰ってきてご飯食べるから来ない?」ってメールが来たから「行くー!」と言ったら「山下くんっていう人だよ」ってなって「え!その人知ってる!!会ったことある!」ってなったっていうおもしろい流れだった。
二人は海外をいったりきたりしてるし話がおもしろくてほんま楽しかった。

ストリップ小屋を紹介してくれる山下さん

2013年4月7日日曜日

『もっと燃えろ岡山!~Bose、岡山観光大使への道~』

4/7は、まぁほんとにずっと楽しみにしてた『もっと燃えろ岡山!~Bose、岡山観光大使への道~』の日だった。

前日のドミュンから終電で帰ってきてそっから朝までパネルを作っていたが、絵の具が乾くのに時間が掛かって完成させられなかったので持って行って向こうで作ることにした。



それで朝7:40くらいに家を出て品川から新幹線に乗って岡山まで行った。

岡山についたら池宗サンたちが迎えに来てくれてて、それで初YEBISU YA PROに行った。YEBISU YA PROめっちゃ良い感じで、ゆったりしててすごいいいとこで、そこでまぁずっとおしゃべりして、ボーズさん達が着くから迎えに行こうって迎えに行ったり、、、

まぁいちいち書いてたらいつまでたっても終わらないのでまた今度書くけど、このイベントはほんとにめっちゃ楽しかった。

3時間弱くらいやってたんだけど、かなり前向きかつ具体的に岡山でなんかおもしろいことできないかな~!ってみんなでおしゃべりしてるので、ボーズさんのまわしがうまいのもあって全然ダレなかった。最初の方は坂本渉太の紹介って感じで自分のことについて色々喋らせてもらったり、岡山用に描いたものを紹介したり、顔はめパネル作ろうとか大きい桃キャラの像を作ろうとか、その後、池宗さんの桃太郎リポートとか、ボーズさんの地元の特産品の干し肉があってそういうのとか岡山の名産とか岡山の人もあんま知らないマイナーなものとかで何かおいしいごはん作ってstars onとかのフェスで出せないか!?とか、市議会議員の人も交えて、行政に助成金を出してもらえないか?とか色々話した。

ほんとに楽しくて、個人的にほんま有意義な時間を過ごせて、めっちゃやる気でた。

やっぱこう、何かしよう!っていう話を、普段から色んな事をやっている人達と話したらほんと元気もらえる・・・。

それで終わってからみんなでご飯食べて、ホテルに行って寝た。


2013年4月6日土曜日

domyu-n

土曜日はドミューンに。ガビンさんのチョイスということで何組かのアーティストが呼ばれて、その中に俺と奥さんが入ってた。
ドミューンの前にBS朝日のインタビューがあって、まぁやたらとアーティストっぽい返しをしてほしそうなインタビューだったのだが、そんなのもちろんわからないのでテキトーに答えた。んで次のドミューンでは、奥さんであるちあきを推したいとのことだったので、実際本番でも俺はほぼ笑ってるだけ、みたいな、でもまぁ奥さんが初めてメディアに出るし、奥さんも大変喜んでいたのでよかったかな。あとは、今話題の森翔太さんや、おもしろい写真を撮ってるいくしゅんさんとたくさん喋れたのはよかった。帰りのほぼ終電で山手線が大雨やら暴風やらで20分くらい止まってやたらしんどかった。
ほんでかえってからは次の日の『もっと燃えろ岡山!~Bose、岡山観光大使への道~』の為に簡単なパネルを朝まで作った。

2013年4月5日金曜日

今度の日曜に岡山のYEBISU YA PROで『もっと燃えろ岡山!~Bose、岡山観光大使への道~』っていうイベントにゲストで出ます!!!!タイトルでもわかるとおり、なんとメインMCがスチャダラパーのBoseさん!!!!色々喋ったり岡山のことを喋ったり楽しそうだよ!みなさん遊びに来てくれよな!!!!!
http://t.co/RcpJOBoETR


2013年4月3日水曜日

ちょっと前に、テレビ番組作ってる先輩からヘルプで頼まれて蛭子さんの絵にひたすら色を塗るっていう仕事っていうかバイトがあってテレ朝に行ってきたんだけど、蛭子さんめちゃおもしろかった。ほんまテレビで見るまんまで、かなり爆笑した。俺とあと漫画家の人もいて2人で、スキャンされた絵にひたすら色を塗っていくんだけど、蛭子さんもまだまだ描かないといけない絵がたくさんあって、最後の方とかもうずっと「こんなの描いてもどーせボツになるんじゃないの?」「絵で描く必要ないんじゃない・・・?」とか「早く帰りたいよ~遊びに行きたいよ~」とか延々愚痴っててほんまおもろいねん。朝10時くらいから結局晩の7時くらいまで掛かってやっと全部のイラストと色塗りが終わった時には「やっと遊びにいける~~☆」ってめっちゃ喜んでた。スタジオの楽屋でずっとやってたんだけど、そこから俺は本社の方に行って、実際のデザインに載せていくっていう作業をして、しかもそれがCGの会社が作った画面のデータを送ってもらって俺がその場で絵を差し替えていくみたいな、めんどくさいけどむずかしくない作業。その向こうとのやり取りにやっぱ結構時間がかかっちゃうから、こーゆー無駄な時間がほんとにもどかしいなーって俺もテレビの人も思ってて、でかい会社だとこういうのあるのかなーとか思った。あとは、楽屋の時は3・4人でやってるから楽しかったんだけど、本社に行ってからの作業は人がいまくって気疲れしたわ・・・。ちゃんとした会社に務めた経験がまったく無いから慣れてないのよ。まぁでもなんかかなり楽しかった。



昔は毎日かわいい女の子の画像収集してはブログに載せてて、それが意外に好評で期待されていたことが判明したので、また再開します。

2013年4月2日火曜日

おぽぽ


bike06 fun 4 46 from shota sakamto on Vimeo.

この動画で使ってる曲は昔に作った『変身合体!5つの熱き魂』という、ずっとボーカルをつけたいなー歌詞考えなきゃな、と思ってる曲なんだけど、また昔にGAINAXのトップページに1週間俺の絵が載る!っていうなんともすごい企画があって、GAINAXといえばあの岡田斗司夫とか庵野秀明とか超有名な人達が作ったすごい会社だから、曲がりなりにも俺もそういうとこと、まぁ、一応、つながった的なことができたんだなぁ~映像作ってたらいいことあるなぁ~って思って、しかもその時の依頼はイラストだったんだけど自分の曲と動画でやります!とか言って当時はちゃめちゃ忙しい中さらに仕事を増やすという愚かな行為を自ら申しでたんだけど、結果その動画が流れ流れてロンドンのonedotzeroっていう映像祭にまでいくことができた。さすがのGAINAXパワーで感激した。
んでさ、その当時からしたらやっぱり言うても技術は上がってて、上の動画とか3Dでかっちょよく作って、一方そのGAINAXでアップした動画はくだらない戦隊物風でお世辞にもちゃんとしてるとは言い難いのだが、ロンドンの映像祭に行けるのがどっちかと言ったら結局戦隊物の方なんだろうな~と思った。くだらなさがハンパないし、わけわからないし、このくだらなさはあんま他に無いのかもしれなくて、上のバイクの動画は良い感じで気に入ってるけどもコレだったらもっといいの作ってる人がいるもんね。TRONとかな。キャラの押し出しとか馴染みの良さのメリットはかなり強かったりするのかなーって思った。技術を何に活かすか。この上のバイク動画の前に踊ってるヤツアップしたらどっかの外人が「I love this craziness」と言ってて嬉しかった。

2013年4月1日月曜日

バイクもの


bike06 fun 4 46 from shota sakamto on Vimeo.

バイクもの。やっぱ3Dだと動かしまくれるから楽しい。cinema 4Dがほんと色々簡単にできるのが楽しすぎる。ただ・・・、以前トライした時に、ほんとにキャラクタ関係がわからないやりにくいったらなくって、それでメインでは使ってなかったんだけど・・・。mayaでいうコンポーネントエディタでスキンのウェイトを数値で設定したいのよ。人間的なキャラならまだいいんだけど、俺の作るキャラの極端なフォルム(肩がなくて胴体からいきなり頭、とか)だとスキンもなめらかにするよりは極端に塗り分けないとダメで、その辺がすっげーやりにくかったんだよなー。
んで、前のもそうだけど、レンダリングに結構時間かかって、これもひどい時は1フレ45分とかかかったので、これは現実的じゃないなと思い、設定とか色々見なおしたら45分から10分くらいまで縮めれた。アルファ有り(ってゆうのかな。背景透けて見えるやつ)にするとかなり速くなった気がするのと、鏡面反射のクオリティを、きちんと計算させたらこりゃもう気が遠くなるくらい時間がかかるんだけど、上の動画も前の動画も動きまくってるから鏡面部ははっきり見えないし、3倍時間かけて計算させても得られる結果はかけた時間にくらべてそこまでではないのでゆるい設定で計算させる、アンビエントオクルージョンもGIも同じ理由である程度ショボく設定してもあんま見えない変わらない、画質と時間のちょうどいい設定をかなり試行錯誤したけどそれでけっこう短縮できた。cinema 4Dはこういう設定がわかりやすくてほんとラクだ。あとは、これはやってなかった俺がバカなんだけど、できたと思って何時間かかけてレンダリングして確認してみると、あ、タイミングとかスピード感が全然思ってたのと違う・・・っていうのがよくあって、それもmayaでいうplayblast的な奴がc4dにももちろんあって、それで超しょぼい動画を書きだしてタイミングとかカメラとかを何度も確認して修正してから本チャンでレンダリングを始めると無駄に時間を使わなくて済む。あと、メインのPCが他の2台のノートPC(レノボのとmacbook air)よりもかなり遅くて何故じゃ!!!と憤ってたんだけど、もしや?と思いCPUの温度がわかるフリーソフトで見てみたら、4コアとも99℃とかになってて、こりゃ熱すぎてパワー出てないんやな、と思いPCのフタを開けてCPUクーラーに詰まりまくったホコリを取り除いたら、マックスでレンダリングさせた状態でも90℃ちょいくらいになって、しかもレンダリングが終わるとすぐ冷めるようになった。一コマ終わる度に割りと温度が下がる。そしたらそのPCでそれまで20分かかってたのが6分になってびっくりした。今度はクーラーを取り外して徹底的に掃除してグリスも超熱伝導率の高いヤツを塗ってみようと思う。CPUをオーバークロックして限界突破させるのもCPUを冷ます環境次第らしいし、ホコリ掃除しただけで全然違ったからこりゃちょこちょこ手入れせなあきまへんな。このPCもう3年くらい使ってるけど、新しいの買うのまだそういう決心が着かないんだよなー20万くらいしたから・・・惜しい・・・。限界まで使いたい。オーバークロックさせてみたいな。
そういう感じでけっこう勉強になった。こういう試行錯誤やテストも仕事のうちですわ。
あ、イラスト描かにゃあああ!!!!!!
請求書も送らなああああ!!