2013年11月29日金曜日

かぐかぐ

『かぐや姫の物語』見たよ。
二階堂和美さんが主題歌を歌ってるということと、あの独特な絵のアニメーションがおもしろそうだったから見に行ってきたんだけど。。
感想:ストーリーとしてはほんっとにシンプルに『竹取物語』だったので、どうということもなく、あの絵のアニメーションは、これまたシンプルに、絵巻物とかそういうのが動いてる雰囲気は題材と絵柄がちゃんとハマってるなぁと思うけど、その絵的な部分では『ホーホケキョとなりの山田くん』の方が題材と絵柄のマッチの部分で斬新でおもしろいかもみたいな。二階堂さんの歌はとってもいいから、それを絵付きで見たかった。

またびみょーにディスってるなぁ。。。やばい。心が荒んでいるのかな。

『脳男』もみたんだけど、これもやっぱディスよりになっちゃう。。。あ、登場人物の役柄や演技の全てがクソだったんだけど、でも、キャラ的に生田斗真くんの役はまぁまぁよかった!最初に警察をボコボコにするとこが楽しかった!!!よし!!その凶悪さでみんなをやっつけろ!って思った。

ん~~~褒めれるもの褒めれるもの・・・
サウスパークってなんであんな毎回おもろいんや!!!!キャラアニメもめっちゃ楽しいし!!!!!!!!

ん~~・・・あとは・・・
ちょっと前にぬQさんの個展行ってきたけどむっちゃ良かったで!!!!おもしろい人はどんどんおるね。

ん~~~~~~あとは~~~~~~~~~

・・・
と思ってたら褒めるチャンスきた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿