2012年12月31日月曜日

2012見た映画ランキング

毎年こーれーの映画ランキング~~!!!!
旧作も入ってるけど、今年初めて見た映画のランキングってことね。
まだまとまってないし途中から順位が書いてないけど、基本上から好きなもん順にならんでるよ。めんどくさいのでこのまま出す。

1位
桐島、部活やめるってよ
結局最強に好き。本当に見てよかった。やっぱり映画部の前田くんとおっまた~☆くんが大好き。笑って泣けて胸が痛くなって切なくておもしろい。もうほんま最高。
ラストのゾンビのとこ、マジで泣ける。前田くん輝きすぎてる。好きすぎる。
あとは吹奏楽部の部長もいいね。野球部のキャプテンも好き。
橋下愛ちゃんは前田くんに理解を示してる!?かとおもいきや、あれと付き合ってて大ショック。オーマイガー!!!!!!!
あと、自分の高校時代、前田くんみたいに輝いてなかった。
前田くんや吹奏楽部の部長、野球部のキャプテン、あいつらのあの輝きがまぶしすぎて直視できない。

2位
高地戦
本気でものすごい。マジでピない。
話がすさまじいのはもちろんのこと、映像もほんまにすさまじくて、本気でものすごすぎる映画。ショック受けてしまった。

3位
SUNNY

すごい好き。何回も見た。
特に子供時代の主人公の女の子がおもしろすぎる。
この子がテンションあがったときの演技が最強に楽しい!!!!!
ダンス練習してるときのあの動きマジなんなん!!!!最強にかわいい・・・。おもろすぎ。
韓国映画おもしろいの多いな~~。


4位
おおかみこどもの雨と雪
色んなシーンで号泣しまくった。なんてゆうかねぇ、雪の中を走ってるシーンがすごい好きやったんやけど、俺はやっぱ走ってるシーンが好きなんやなーておもった。エンガワやらなんやら走ってるの作るの好きやし。

5位
哀しき獣
朝鮮族の親分がハンパなく最強最悪でめっちゃおもろかった。アクションシーンがめちゃいい。話自体はまじ重いけど。

6位
Drive
かっこよかった。マジしぶい。キャリー・マリガンさんキュートすぎ。



7位
宇宙人ポール
やっぱショーン・オブ・ザ・デッド、ホット・ファズでもおなじみのサイモン・ペッグとニック・フロストの二人組み好きや。しかもこの映画は最強に好き映画のスーパーバッド童貞ウォーズの監督グレッグ・モットーラさんやし。スーパーバッド童貞ウォーズ大好きやねん。人生ベストでも1位か2位かっていうくらい。だから上位。
ってゆうかねぇ、ポールをいれた3人の仲間に俺も入りてぇみたいな。楽しそうやなーーっていう。

8位
ザ・レイド
めちゃおもろかった~~。
素手で殴りあうとこよりも、ナイフ格闘のシーンがすごい好き。
アジョシでもナイフのとこがおもろいもんね。
香港映画とかのいいとこを進化させてる感じ。
シラットVSシステマやってほしい。システマっていうロシアの格闘技がおもろいねん。

9位


prometheus
意味不明に壮大だけど内容としてはグッチョグチョの映画でめちゃおもしろかった。

10位
The Dictator
サシャバロンコーエン大好き☆

11位
エヴァンゲリヲン新劇場版:Q

とりあえずお話の方はおいといて、中盤までのアクションシーンがほんまに身を乗り出して見てしまったほどにおもしろかった!!!!!
もうね、3Dと作画と演出と音楽と全部が入り乱れて燃える映像がもうほんまに最高。
もっかい見たいよ〜〜〜〜。

ただ、やっぱりシンジくんとかレイとかゲンドウが昔っから大嫌いでさぁ~~~。特にシンジ。あいつらが悩んでるとこをみても愉快になれないし共感なんか全くできたことない。アスカなら感情移入できるし見た目も好きなんやけどさ。

ストーリーもねぇ、エヴァ!って感じで、何かすごいことを言ってそうで何も言ってないっていう・・・。

某評論で見てすっごい納得したのは、エヴァにある大量のメタファーには何も意味がなく、表層で判断したほうがいい、アンディ・ウォーホル的に、って言ってて、おもしろかった。庵野は脳(ゼーレ)を捨てて脊髄反射(神経・ネルフ)だけでかっこいいと思えるシーンを紡いでいってる人、なんだって!納得!!!!おもしろいなぁ~~~。

ま、つまり、戦闘シーンだけもう一度みたい。
悩んでるのはどうでもいい!!!!!!!!!!!!!!!



12位
iron sky
映画の成り立ちとか監督のインタビューとか読んですごい好きになった系。



アベンジャーズ
ドッカンドッカンのバカ映画。敵のあいつがハルクに足持って叩きつけられるとこが好き。





cabin in the woods
げちょげちょ



Jエドガー
おもしろかった。フーバーのおっさんはかなりイヤなヤツなんやけど、じじいになってからのあの手と手を重ねるシーンでかなりウルッとくる。
ゲイの恋愛はなんかこうめちゃなけるねんなー。
Bruno MarsのMarry Youにのせてみんなが踊りながら出てきてプロポーズするあの有名な動画でもゲイの人がキスするシーンで泣いてまう。
ゲイの恋愛は、よりその恋が大切で掛け替えのないものに思えてしまって、それだけに切なく映るねん。男同士の場合。女同士だとちょっとパンクなイメージに見える。



突破口
井筒監督がオススメしてたから見たけどだいぶおもろかった。
主役の人が好きなのよね〜ツラが。鼻が。
がんばれベアーズも好きだし。



ゲッタウェイ
サムペキンパー、スティーヴマックイーン。
おもしろかった。この辺はやっぱし王道やね。


ダーティ・ハリー
ようやくみたけどおもしろかった。かっちょいいねー。でも昔の映画って感じ。



メリダとおそろしの森
憧れ、尊敬のピクサーなんだけど、なんか女の子が主人公のせいか目的が弱くて、単に母親と理解し合うだけみたいな、主人公が映画の前と後で何が変わったかと言えば本当にそれだけで、そんなもんどうでもいいし、だいいち敵が亡霊とかクソどうでもいい。トイストーリーならバズが迷子になってウッディが見つけて帰ってくる、ファインディングニモなら息子が迷子になっておやが見つけて帰ってくる、っていうだけのストーリーでみんな少し成長してる、それまで守っていたものが全部崩壊してもうて、でも新しいモノを得るみたいな、そういうのが最高やのに、バズとか宇宙レンジャーやと思ってたら実はおもちゃでした!ガーーン!!!アイデンティティオールロスト、でもその自分を知って受け入れて、そしてそこにはウッディとか仲間がいて、みたいなさ~~~バズはほんま泣けまくるやん、ウッディも、仲間のリーダーやったのが、エゴとか嫉妬とかから仲間からの信頼を全部失ってしまって成り行きから嫌いなバズを助けてしてるうちに友情とかそういうのを見つけるみたいなさぁ、泣ける系の話、やでーーー!!!!!!!!!!メリダなんなん?お母さんと仲直りしただけかよ!!!!!重要かもしらんけど!!!!
女の子なら共感すんのかなあ?
これみたら運が悪くなるような気がする。ちょうど色々重なってる頃に見たから余計にそう思う。ピクサーじゃなかったら一生見ない。ただ、ピクサーなのでまた見ると思うが、その時は直後にトイ・ストーリー見て厄払いすべし。

という程までにあんま好きじゃなかったんやけど、もう一回見てみたらちょっと考えが変わった。

この映画って言うたら更年期と思春期の戦いで。中年にありがちないわゆる現実的とされるものに基づいた無邪気な固定観念が子供たちを簡単に傷つけるのってどこの家庭でもめちゃよくあるよね。子供に夢があって、たとえばサッカー選手になりたい!って言ったら、無理でしょ、みたいな事すぐ言うやん。そんなんわからんやろ!いやまぁ、たぶん無理・・・かもしらんけど、そんな一刀両断に無理って言うことになんの意味もなく、ただ単に子供の夢を壊すだけやんか。もうちょっと言い方あるやろ、もちろん子供の側もなんも考えてないからバカなこと言うけど、、、とかね。ま、こういう感じで更年期と思春期の戦いはどこでもあって、それはその後の人格形成においてめちゃ大きい問題だということ。特に女っていうものは、子供を生むために毎月のように生理っていうのがあって、その時期は自分でも自分を制御できなくなってもうたりする、イライラしたりしんどくなったり、思ってもないひどいことを相手に言っちゃったりする、しかも毎月・・・っていう男にはわからない性質があるから、余計にそういう更年期とか思春期とかの心の動きの違いっていうのが繊細っちゅうかややこしいもんな。ま、そういう性質を越えて母娘が歩み寄って理解しあうストーリーって考えたら、なかなか普遍的でおもしろいテーマなんかも!って思ってきた。ちょい好きになってきた。いや、めっちゃ好きになってきた。


フランケンウィニー
ストップモーションのパペットアニメで3D、しかも白黒っていうのがあんま聞いたこと無いからおもろそうやな〜って思って。
けっこう面白かった!!!!
コララインも好きだしこういうパペトゥーンっていうの?好きやねんな〜。
しかもちょうど新宿のビックロでフランケンウィニー展をやってたから、見た直後に人形のモデルを見れたのもよかった。


クロニクル
おもしろかった。




パプリカ
夢のシーンが最高
東京ゴッドファーザーズ
おもしろかった。

現金に体をはれ
なかなかおもしろかった。何回も同じ時間を視点を変えて繰り返すのがおもしろい。桐島みたいなん。





カムイの剣
ガチかっちょいい。いけてる。おもしろい。


サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者
イックとトムが好きすぎる。あと誠意大将軍も好き。


ピザボーイ30minutes or less
けっこうおもしろかった。


アーティスト
なかなかおもしろかった。


トガニ
実話ベースということもあってこいつら許せねぇ!!!みたいな怒りとか、話が壮絶すぎてひどすぎて辛すぎてみてられなかったけどおもしろかった。


マネーボール
普通におもしろかった。


ヒミズ
けっこういい。


ミッションインポッシブル/ゴーストプロトコル
単純にアクション映画としておもしろかった



片腕カンフー対空とぶギロチン
スーパーいけてる。ジミーウォング。




トランスフォーマーダークサイドムーン
ロボットがガンガンバンバンうごいておもろい。マジこの映像はすごすぎる。ただ、ストーリーが全然わからんかった。


告白
GTOに出てきそうな小賢しい子供を大の大人がこらしめてスカッー!!!とする映画!!!!
これおもしろかったっていうヤツは100%性格悪いヤツやな。

それにしても監督の中島なんとかっていう人の映画はどうも好きになれない。
センスあるっぽいっていうかそれっぽいがうそ臭すぎて萎えるよ。


ドラゴン・タトゥーの女
だいぶおもしろかったけど、おっさんあの女の子をなんで裏切るの・・・?信じられない。


コクリコ坂
ふつうにいいはなし。


ミーンマシーン
キックアスの監督のマシューボーンさんが脚本だというので見てみた。けっこうおもろかった。なんか若干雑かったけど。


腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
桐島の監督だっつーことで見た。けっこうおもしろい。


ブライズメイズ
女版ハングオーバー?でもSUNNYほど爽やかじゃない



マペッツ
人形はいいけど話はふつう。人形たくさん欲しい。


ハングオーバー2
あんまつまんねー。


THOR
浅野忠信はなかりいさと付き合ってるので許さない。
その後フッたのでさらに許さない。CHARAを苦しめたことも私は許さない。どうあがいても許さない系男子。なかりいさはほんま作品に恵まれてない感じするね。なんかもったいないなーーー。なかりいさ。
THORの内容としては、映像はおもしろいし神様が人間界にやってくるっていうのもおもしろいのでまぁまぁ。



HUGO
おもろかった気がするけど忘れたのでランキング低い。



長ぐつをはいたネコ
話がつまらんし、オチ意味不明。映像は好き。ねこちゃんのダンスがいいね。これ見て俺も3DCGでファーやりたいと思ったけど死ぬくらいレンダリングに時間がかかったので1コマやっただけでやめた。。。と思ったら、cinema 4Dだと10秒でレンダリングできた。ほんま3DCGだきゃあ。


dark kight rises
敵の目的がしょぼすぎる。殴り合いがしょぼすぎる。最後のオチも信じられない。前作からしたらほんとに全然おもんない。


イップマン
ぜんぜんつまらなかった。もっとおもろいアクションはもっとほかにいいのがいっぱいあるし、この映画の中国拳法も昔の映画から進化してない気がしてどーでもいいって感じ。


ヘルタースケルター
沢尻エリカの演技が下手すぎる。エリカ様の乳首映画。おおかみこどもと同じ日に見たので余計につまんなく見えた。
なんつうか、この映画版のリリコって、整形しまくって最強の外っつらをゲットしたけど内側は実はドロドロして狂ってまっせ!みたいな感じやねんけど、それって普通の人もそうじゃない?フツーやでそれ。
漫画版だとその内面のどろどろも飲み込んだ上でポジティブやネガティブを超えた勢いみたな感覚もあっておもしろいんやけどなーー。
なんかこの映画の構造自体が映画版リリコ的で、かわいそうにおもえちゃう。キレイに見えるけど、中身は狂ってるのよ!?って態度が見透かされちゃってる感じで逆に泣ける系。
この映画、原作とはガラっと変えてしまった方が良かったと思ってて、主演もエリカ様じゃないほうがよくてAKBの板野友美ちゃんがいいと思うんだけど。ともちんが整形しまくって、裏でプロデューサーとか彼氏とやりまくってて、とか言う映画だったらおもろいんちゃうのかな~。


real steel
お話が完全に普通でくっそつまんねーし!!!!3DCGはいいのに全然かっこよくないし。

2012年12月29日土曜日

もす

今日はneco眠るを見にリキッドルーム行ってきた!
ほんまかっこいいな。あんな客を盛り上げるから、やっぱミュージシャンはスターやわ。
neco眠るも本格的に活動を再開して、曲も新しいのめっちゃいいしアルバムも作っていくらしいし、俺も負けられないわ!!!!!!
お互い、来年はがんばろうという。
ほんま、がんばらなな・・・。
なんつうか、考えて勉強して出しきる、みたいな当たり前のサイクルが、やりきれなかったし空回りもしたし、でも相当勉強になったからね。

2012年12月27日木曜日

砂漠

いろいろやりたいことがしぼれない。
どうやっていけばいいかすっげー見失ってて、映像だけでも色んな方向があると思うが、考えてるとまぁほんとにイヤになってくる。
とりあえず今はドラゴンボールの絵を模写している。
はっきり言って迷走中である。
ただ、模写でちょっとわかったのは、今まで絵を書くときはいきなり顔の輪郭を描いて次に胴体か腕を描いてたけど、どうやらいわゆるアタリというやつで顔→胴体→足→腕という感じで描いていったほうがうまくかけるような気がした。まぁ模写してたらわかってくるからちょこちょこ続けよう。ドラゴンボール、聖闘士星矢、ジョジョあたり。
閑話休題、方向性問題。ほんとにねぇ、今後はアイデアの詰め込み方を変えなきゃな~と思ってる。あれもこれも、っていうのじゃなくて、一本筋の通った芯に盛っていく、みたいな。今年のなんとなくの失敗感ってほんとにその”芯”問題やと思うねんな~~。なんとなく。ほんまにねぇ・・・。まぁその、ふつうのコトができない問題の対策と、いいと思ったアイデアを貫くってことをやっていこうか~~。
ふつうのコトができない問題がねぇコレがまた大変なんだよな~。
まさにここに個性みたいなもんがあるはずで、またコレが普通のことができたら仕事はちなみにたくさんあるんだけど、できない、は~・・・つまり開き直って普通のことは出来ないまんまでいくしかないってことなのか!?70歳とかまで・・・。わしもう31やで・・・。

2012年12月26日水曜日

メッシ

http://www.okubo-frp.com/category/products/
こんなん作りたい~~~。
こんなでっかいのは家では作れないからだいぶ小さくてもいいし。
あ~~作業場が欲しい。
前はもっと都心に住むのに憧れとか利便性を感じてたんやけど、東京に住んでみてわかったこと、もあるし、それよりも、自分のやりたいこととか生活スタイルから考えると、通勤が無いからあんまり家をでないし、絵とか何やらでかいの作ったりしたい~~!!!とか、映画を大きい画面で大きい音で聞きたい~~!!!って思うから、都心で家賃が高いのにそんなに広くないみたいな家は無理だ、それは都心憧れよりもでかい作業場憧れの方が優っている、かと言って離れすぎたら寂しい感じもする。今は新宿まで10分やから便利で、かつマイナー路線だから家賃も抑えられてて気に入ってるんだけど、唯一欲しいのは、汚せる空間というか、生活スペースとは切り離されたスペースが欲しい!!!!!
そこでいろんなもん作りたいんや!!!

2012年12月25日火曜日

jiru

いやぁなんだかねぇ、つまんないなー。。。ヤル気が出ない・・・。なんかもうほんまにだるいよ。というか、何をどうすればいいのかさっぱりわからん。つまり、熱い感情がない。ちきしょうちきしょうって思うことはほんまにいっぱいあるし、ナメんな!って思う事(なめられてはいるだろうけど、実際にはなめられてはいない。なんつうか、いわゆる俺はこんなもんじゃねぇみたいな?)もあるけど、まぁそんな『才能のない自分をいかに愛すかっていうロック的なサブカル的な自意識』はいらないんだよね~~~ダサいから。。。でも何をすれば次にいけるかほんまに考える気がわかない。

2012年12月22日土曜日

tamaari

さいたまスーパーアリーナにゆずのアリーナツアーライブ見に行ってきたよ〜〜ん。
ゆずの『いちご』という曲のライブ用映像をファンタジスタ歌磨呂さんがやってて(他にも色々めっちゃやってるけど)、前の東京ドームのライブに引き続きそこの一部をちょこっと作ったのだあああ!!!まだツアー中なので内容は書かんとくけど、すごい盛り上がったのが嬉しかった。緊張したけど。幾つかのパートのうちの特にお気に入りのところで19000人がワーーー!!!ワハハハハ!!!!!ってなってたのがめちゃ嬉しかった。

んむむ・・・すごいもうなんかねぇ、やっぱし長所を伸ばしていく事に集中しなきゃな!!!!!!!

2012年12月20日木曜日

さっと

なんとなく、最近、というか今年は3DCGを色々やってみて、というのも自分の作風に限界っていうか、行き詰まり、飽き、を感じて、具体的に言うと、手書きのアニメーションで目標としてるのが一般のアニメ、ドラゴンボールとかマギカみたいなアニメになってきたんだけど、画力や演出力も全然足りないけど、それは努力でカバーできるとしても、やっぱり時間と金っていう物理的な問題に打ちひしがれて、めんどくせーと思って、それならCGて、キャラ一発作ってもうたらあとはもうどうでも動かしていい、みたいなところに惹かれまくって、それで突如CGにシフトしたんだけど、こちらはこちらで似たような問題があって、キャラのモデリングとかならまだなんとか頑張って工夫して作るし照明とかマテリアルとかも勉強するけど、やっぱりレンダリングにハイパー時間がかかる、つまりこちらはCPUっていう物理的な問題がめちゃめちゃあって、1コマレンダリングするのに20分かかったら、1秒のアニメをレンダリングするのに10時間、1分で600時間!!!!!!????っていう嫌さがある。
そんで、このへんの物理的問題は文句言ってても全く始まらない、っていうことにやっと気づいて、その上でずっと作りたいものとか今後の事について全く空っぽ状態やってさ、それで、思うのは、この前のフィジカルテンポの時でも思ったことで、ほんまに作りたいものを作るっていうことにビジョンを置かなきゃアカンのじゃないか、っていうか、自分みたいなあんまり深く物事を考えられないっつうか先のことを予測して動けない人間には、その自分の面白いと思う事を証明するしか無いような気がして・・・、うむむ、つまり、やりたいことに集中しないとバカだろってこと、かなぁ。。。あと、何かを作るときに苦手な部分をすごい排除して、それ全体をやめてしまう、もしくはそこにひっぱられて全体が疎かになっちゃう、みたいなのがすっごいめんどくさいもったいないことで、そういうのが今年は多かった。でも例えば俺は背景を描いたり作ったりすんのがめっちゃ苦手意識があるんやけど、そこで苦手な背景に時間を取られるなら、例えばいっそのことそこは実写にしたらええやん、って考えてやったのがちゅうぶらりんで、そういうやり方いい意味で手を抜く、とか、あとは一番できないところだけど、手伝ってもらうとかね。背景やってもらうとか、って感じでもっとやったらええのかなぁ~って思った。。
ま、そういうのが来年はちゃんとやらなアカンとこ。
自分がおもしろいと思うことを増やして、炸裂させたい。それしかないぜ!!!エヴァQの某評論での庵野さん批評での、脳をなくして神経反射のみでかっこいいのを紡ぐっていう手法、それを自分なりにとりあえずやっていこう!!!!っていう。。。シンジくんみたいに延々とグチグチウジウジしててもウザいだけだし、今の世の中ってそういうウジウジなんかクソだから、やっぱし燃えていくっきゃないな。つうか、やって、見せて、ってしていかないと、食ってけないんだよ!!!!!!!!!!

2012年12月19日水曜日

ボブサップ

コレすごい好きや


MTV Top 10 at 10 from PepperMelon on Vimeo.

実写とCGの合成は、背景の作れない自分にとってもっといろいろやって攻めていかないといけないトコなので参考になった。ちゅうぶらりんシステムね。
そういやちゅうぶらりんはiphoneでとったんだよな~~。揺れないようにおもちゃみたいなiphone用のステディカムを装着して。あれおもしろかったな。その後GH1買ったし、またこういうのやって見ようかな。っていうか、やらなアカンな。モーションスタビライザーやったっけ?あれでかなり揺れも消せるし、手持ちでいけるしね。そしたらやっぱ、5Dとかの綺麗に映るカメラ欲しいな~。やっぱしキャラをもっと作っていかなアカンね。

あとは、CGだけじゃなく、手描きももっとね!!!!!!!!!!!
あとお話もね!!!!!!!

2012年12月18日火曜日

reberu

今日は『フランケンウィニー』を見に行ってきた。
ストップモーションのパペットアニメで3D、しかも白黒っていうのがあんま聞いたこと無いからおもろそうやな〜って思って。
けっこう面白かった!!!!
コララインも好きだしこういうパペトゥーンっていうの?好きやねんな〜。
しかもちょうど新宿のビックロでフランケンウィニー展をやってたから、見た直後に人形のモデルを見れたのもよかった。



あとはビックロに、ちょうど、もう、この、作りた〜〜いってずっと思ってる感じの大きさのフィギュアが飾ってあって、それを写真いろんな角度から撮った。
それがすごいよかった。

コレ↓ね。ちょうどいい大きさなのよ!高さ1m弱くらい。作るとしたら、頭と腕、胴体から下、ってくらいのパーツごとにスタイロフォームとかで大まかに形を作ってから石粉粘土か何かで細かくツルツルに作って、出来ればFRPとかでカチカチに作ってから石膏とかで型を取ってまたFRPで複製して組み合わせて、って感じかなぁ。ハンパなくめんどいいし売れるわけないけど、、、作ってみたいからしょうがないよね!!!!

2012年12月17日月曜日

『ヱヴァQ』見に行ってきたよ〜〜
めっちゃめちゃおもしろかった!!!!
とりあえずお話の方はおいといて、中盤までのアクションシーンがほんまに身を乗り出して見てしまったほどにおもしろかった!!!!!
もうね、3Dと作画と演出と音楽と全部が入り乱れて燃える映像がもうほんまに最高。
もっかい見たいよ〜〜〜〜。


ただ、やっぱりシンジくんとかレイとかゲンドウが昔っから大嫌いでさぁ~~~。特にシンジ。あいつらが悩んでるとこをみても愉快になれないし共感なんか全くできたことない。アスカなら感情移入できるし見た目も好きなんやけどさ。

ストーリーもねぇ、エヴァ!って感じで、何かすごいことを言ってそうで何も言ってないっていう・・・。

某評論で見てすっごい納得したのは、エヴァにある大量のメタファーには何も意味がなく、表層で判断したほうがいい、アンディ・ウォーホル的に、って言ってて、おもしろかった。庵野は脳(ゼーレ)を捨てて脊髄反射(神経・ネルフ)だけでかっこいいと思えるシーンを紡いでいってる人、なんだって!納得!!!!おもしろいなぁ~~~。

ま、つまり、戦闘シーンだけもう一度みたい。
悩んでるのはどうでもいい!!!!!!!!!!!!!!!



あ〜『悪の教典』がみたい。

2012年12月15日土曜日

久しぶりに外出して、原宿でやってるフィジカルテンポ@ラップネットシップに納品とかオープニングに行ってきた。こういう時しかあんましみんなに会えないから楽しみなんだけど、普段が普段で引きこもってるから、人と会うのが怖くなったりしたりして。何が怖いと思ってるのかというと、業界っぽいのが出てきちゃったり、上っぽい人で親しみにくいバージョンの人の場合、ペコペコしないとアカンからペコペコしちゃう上に、話ができないからヒマなのがイヤでさぁ、まぁそういう系の人はフィジカルテンポとかにはほぼ全くいないから安心していいんだけど。とにかくかなり楽しかった。初めて会う人とかもたくさんいたしみんな気さくな人たちばかり。

しかも!絵が初日で売れてた!!!!300円の缶バッジとかは売れたことあったけど、ちゃんと作ったものだとフィジカルテンポで初めて商品が売れたよ!嬉しかったなぁ。ヤンキーがメガネかけてて目が光るっていう。背景にアルミ箔を貼ったりしてておもしろい。とにかくやっとわかったことは、グッズ作るときはどんなのが売れるかなとか考えて作っても売れたためしが一切ない!!だから本当に趣味で、自分が欲しいのを作ると、売れ残っても傷つかなくてすむからいい。だから、ほんまはその絵のこと気に入り過ぎてて売れてほしくなかったんだよなぁ~。なんつって。

そんでみんなで打ち上げも行って、普段はそういうのあんま行かずに帰るんだけど、こちらも行ってよかったなぁ。おもろかった。

2012年12月9日日曜日

why

仕事が一段落してまた趣味の世界に入ろうとしてるんだけど、こういう時に色々実験したり情報を仕入れたり映画とか動画を見たりしてたら、いざ仕事、本番ってなった時にアイデアとか技術とかで役に立つので重要だ。だいたい、仕事がなくても、こんなんやってますよ〜って表に出してやってたら仕事にすぐ繋がるもんね。スペシャでもちょこちょこやらせてもらったけど、最初のきっかけは、エンガワがスペシャのMVアワードにノミネートされたけど賞がもらえなかったからTwitterで愚痴りまくってたらスペシャの人からDMが来たっていうところから始まったもんな。おもしろい。ほんまは外に出ていろんな所に行っていろんな人にあったりしないとアカンねん。おもしろい人につながったら刺激にもなるし、そのために東京に来たっていうのもむっちゃでかいのに!!!じゃないとわざわざこんな時期に放射能の濃度が高い方に引越したりせんで。でも最近はツイッターのソーシャルな部分にやられてしまって外が怖くなってるんだよな。。。まぁとにかくようやく落ち着いたので、また趣味世界を色々やっていこうっと!!!ヱヴァンゲリヲン見に行きたい。あと、バイクがロボットに変身するの作りたい。タフボーイのバイクは長い低い感じだけど、ちょっと改良して武丸のインパルスみたいなロケットカウルにして、それが人間になるのにしよっと。SFとヤンキー。良い感じやね。

ビジュアル系についてたまに考えてて、昔だとXっぽいのかルナシーっぽいの、その後だと黒夢っぽいのかマリスミゼルっぽいのかに分類されるんやけど、こう見ると黒夢っぽいのはかなり根強いけど、昔だとやっぱルナシーっぽいのが多かったね。でもやっぱルナシーにはかなわないのは、LUNA SEAはビジュアル系で言うとXの次くらいの存在だと思うんだけど、もうめっちゃ変やねんな。まずボーカルが変(ちょっとキモい)なんやけど、ドラムもベースもギターも演奏が変で、コード進行とかもなんか変で、それが一体化して、変なオリジナリティあるよなー。Xはビジュアル系の創設者でもあるからかして音的にはわりと王道っていうか、初期はメタル、TAIJIがいたから色んなメタルがあってHIDEいたし、後期はYOSHIKI節であんまり変化がないんだけど、まぁ一本調子って感じだけど、ルナシーは最初からずっと良い感じに変。。あと楽器がめちゃ上手い。みてて楽しいっていうのがある。黒夢はやっぱボーカルがあの歌い方はその後のビジュアル系がみんな清春の歌い方になってるほどに影響を与えてるのがすごい。マリスミゼルはビジュアル系を極めたと思ってるんだけど、それ以降のビジュアル系は衣装が完全にマリス・ミゼルばっかし。だからたくさんでてきたのが、Xの音で清春のボーカルで衣装とか世界観がマリス・ミゼルみたいなん。多かったよね!?初期DIR EN GREYとか、ベルサイユとか。DIR EN GREYは音がメタルっつうかslipknotになっていった。でもこういう影響の中になぜかルナシーが入ってこない。ルアージュとかはそれっぽかったけどダメだったし、やっぱ変すぎて中途半端に真似できないおそろしさがあるよ。めちゃめちゃ変なんだよ。俺としてはやっぱりYOSHIKIなんやけど、XはライブがやたらにYOSHIKIのソロが長くて平気で30分以上やるやろ?それに曲のXもウィーアー!とかが長すぎる。紅も飽きたしバラードが多いし、ライブ見てても飽きるねんな〜〜〜。しかも俺が一番好きな曲はBULE BLOODで、こんなのもう全くやる気配がないし。。。その点ルナシーは次から次に曲をやるからいいよ。マリスミゼルもXに次ぐくらいに好きなんやけど、活動期間が短かかったのがほんまに残念。あとYOSHIKIみたいな愛すべきキャラがないっていうか、ガクトもマナ様もYOSHIKIまではギャグセンスが無い気がして、でもトータルでは無類におもしろいんだけどさ。KAMIが死んじゃったのが痛いというか悲しいというか寂しいというか残念。マリスミゼルはいいよね。ルナシーも。でもやっぱYOSHIKIが一番。というか、やっぱ残る人っていうのはみんな発明家やね。何かそのバンドが発明したものを持っている。これはどの世界でも同じなんやろな。

2012年12月8日土曜日


bike06 from shota sakamto on Vimeo.

TOUGH BOYの時に作ったバイクかっちょいいのでまた使おうっと!
とりあえず回転してるのだけ作ったけど、次はかっこよく変形するのがつくりたいよね。
操縦席にモニタを付けたい。

大人の人ってすぐ怒るからイヤだ。
マジむかつくわ~~すぐ怒るヤツ。
とにかく人の失敗に厳しすぎる!!!!!お前はそんな完璧なんかい!って思うもんな。
ツイッターが怖くてさ、選挙が近くなって、みんななんかしらんけど殺気だってきてて、人をディスりまくってるのがどうしても目に入っちゃうからほんまに心に悪い。あんま見ないようにしてる。こんなん作った~とかそういうのだけインスタグラムとかそういうのでアクセスするだけで、TLを実際に見ることはほとんどない。そのへんのザコの呪詛の念で俺の気分が悪くなるのとかマジありえないほどに人生の無駄やもんな。
そんで怒る問題やけど、ほんまに就職できなくて逆によかったって思うわ。。。確かに今やってることは、いつ仕事がなくなるか、本当に厳しい道だけど、ザコなヤツとか上司みたいな人に呪詛の念とかディスを薄ら笑いで投げかけられたらマジいやだ。
就活で垣間見た怖い世界が未だにトラウマやで・・・。

2012年12月7日金曜日

選挙、やっぱ行こうかな・・・。

まぁ~~~とにかく選挙に行け行けとお前らむっちゃ言うけど、どこのダレになぜ投票すんのか教えないのが納得いかない。
自分としてはとりあえずねぇ、自民党はなんか絶対にイヤだし自民党になったら怖い気がするからイヤでしょ。となると対抗で民主党でもいいんだけど、どうせ内輪もめでしょうもないでしょ。維新はなんかよく知らんし、石原と橋下っていうのが怖い。みんなの党は百戦錬磨の選挙の鬼の小沢一郎が選挙するためだけに作った党に見えちゃって、何か良い感じのことをしてくれるとも思えない。よう知らんと印象だけでメジャーどころを判断するとこんな感じか。
どうしよかな~~。
今、日本にあるいろんな問題の中で自分がどれに注目してて、それについてどこが何と言ってるか、っていうのが普通の選び方なのかな?
でも俺の中では、どこがなっても何か問題を解決するとは全く思えないから、どこに入れても入れなくても一緒やねんな~~。
ま、なんでもいいんやから、ノリで入れよう。
共産党とか社民党にしよっかな。なんか、よわそうだし・・・。

2012年12月5日水曜日

わすれていたのだぁぁぁ!!!!!!!!!!
何をかって、自分のやりたいこととかじゃなく!それは、見た人が楽しめるかどうかという気持ち。そのファンの人の目線になって、何が見たいかを考える!!!!
だから俺は、何時間もかけて作った背景を捨て、ビームを三回出す(←俺がやりたいこと)ところを、投げキッスハート爆弾一個(みんなが見たいと思われるもの)にしたのだった・・・。

2012年12月4日火曜日

選挙に行け行けと偉そうに言うけれど、じゃあいったいどこに入れたらいいと言うんだい!?どうせ、どこの党になっても、何かやろうとすると他の党は邪魔するし、邪魔せんかったら大多数の国民にとっては無関係な意味不明の勝手なことするし、っていうだけで、どこがどうなったって何かが大きく変わるとは全く思わないんやけど!!!
何がどうしたらまた選挙に行こうという気になれるんやろ。
具体的に、何かよくなったことあったっけ?
具体的な政治って、官僚とかが勝手にやってるんちゃうの?
ほんま選挙とかどうでもいい。
なんで偉そうに選挙に行けと言われなアカンのや。
俺は自分のことで精一杯ですわ。
無駄なことを考えたくない。
どこの党に入れたらいいか教えてくれ!

そんな事はどーでもよくて!!!!

1個伝説を作れるかどうか、ってことなのかな~~~こいつら100%伝説って感じでさぁ。
天才な人は、2個も3個もあるけどさ。

2012年12月3日月曜日

自由にやらせてもらうとほんまに楽しいし、かかるプレッシャーが、これを見る人は楽しめるかなぁ、いやまだだ、みたいなそういうポジティブなものしかないから爽やか。

今回のすごい楽しかったので、やっとなんか、今年あったことを掴めた気がする。

今年は今までになく色々やったけど、なんかすっごい考えさせられたなぁ。仕事だけじゃなく。自分という存在についてとかもさぁ、なんかねぇ、色々おもったよね。この2年くらいはしばしばそうだったけど、特に夏以降は。やっぱし、瞬発力とビジョンとガッツかなー。それは今までもなんとなーくはわかってたんやけど、今年は特に実感としてわかった感じ。あとは、これは今年はじめて心から痛感させられたことがあって、ここ数年、なんでこんな雑なこと言われたり無駄なことでストレス感じたりせなアカンねん!俺って自分のために生きてるはずだよね?他人をおだててなだめすかして生きていくのが人生なのか?って思うことがもうしょっちゅうあって、でもやっぱ自分がストレスなく生きたいという結論に達したし、それはもう我慢しない。納得出来ないところは迷いながらやると、ほんまにひどい目にあう。仕事面で言うと、具体的には自分のいいと思ったアイデアを諦めない強さ。ビビリだから言わずに我慢しちゃうんだよな。流されないように気をつけよう!!!ほんでそういう性格は治そう。

俺はやるぞ!!!!っていう気分がやっと出てきた。

複雑じゃなく、シンプルにとらえて、まず流れというか、筋道を考える。というか、それに対して、やりたいこと、どうしたらいいかを考える。みたいな感じかなぁ。

もうちょいがんばろっと。

2012年12月2日日曜日

最近急に将棋の動画をよく見るようになって、いろんな動画を見ながら作業してる。
将棋のルール全然知らんけど、なんか見てたらおもろい。
ルールを知ったら羽生さんとか渡辺明竜王とかのすごさがもっとわかるんやろな~。
楽しむためにもちょっと将棋入門みたいなサイト見て勉強しよかな~と思って、詰将棋かなんかの超初心者用の1手詰めの簡単なヤツならまだなんとかわかったんだけど、2手になると途端に意味不明になった。
実際に将棋で対戦できるようになるまでは、まぁ・・・う~~ん・・・。。。
ゲームで練習しようかな。



oi!もう12月かよ!!!!!
パソコン欲しいわ~~~。とりあえず狙ってるのは、core i7 3960Xだか3930Xのやつ。6コア12スレッドっていう、たくさんCPU使えるやつね。メモリも64GBは積むでしょ。安いし。グラボは・・・わからん。なんでもいいような気もするけど、CGやるならfireproだかquadroだかの高いやつを買わなあかんっぽくて、それが嫌だ。geforceとかradeonと中身同じらしいんだけど・・・。
あとモニターも買いたい。dellの5万の解像度高いやつか、どっかのメーカーの2万くらいのやつ。ほんまはプロ用みたいな、色とかがちゃんとしてるヤツとか買ったほうがいいんだろうけど、高い。
あとは、HDDも買わなあかんね。AEのキャッシュだかなんだかの領域に今は400GB設定してるんだけど、作業してたらよくいっぱいになったとか足りないとか言ってきて、しかもそういう時って作業が進んできて複雑な感じになってきてるから、そういう時にこういう感じなんがマジでうざくて、だから3TBのを丸々キャッシュのためだけに使ったろと思う。HDDとかクソやすいから。

こういう系は、機能的に少しの差しかないのに値段は倍々で増えていく、っていうのが嫌やね。グラボとか、実感として比較しにくい部分で値段が高いヤツは特になんだかなぁみたいな。今使ってるのは2年くらい前に買ったquadroFX580っていうヤツで、当時のquadroシリーズの一番しょぼいやつだったんだけど、後に口コミとか見てみたら、こんなレベルだったらあんま使ってる意味ないみたいなこと書かれてるし、それでもその時は2~3万してんけどな~みたいな。その上がもう5万とか6万とか、安いパソコン変えるレベルの値段になってくる。1年でもう古くなるし。ほんまグラボようわからん。

まぁとにかく、新しいパソコンが買いたいっつーわけよ。