2012年5月30日水曜日

dansu

ダンス最高やな~~~と思ったのは例のコレ



コレほんま何回見ても感動する。
多分この踊ってる人はみんな友達とか家族とかで、このドッキリプロポーズのために考えて練習してリハして、みたいな愛がすごい感動するねん。好きなシーンはゲイのカップルのとこ。歌詞が
If we wake up and you wanna break up that’s cool 
No, I won’t blame you 
It was fun girl 
ってとこで、ゲイの相方が、そんなこと言わんでや!っつってキスする、っていうのがむっちゃイイねん。
このみんなダンスがあんまりうまくないんだけど、そんなこと全く関係ないもんね。
最高やもん。
ほんまにイイと思う。
最強のMVやと思う!!!!!!!!!!!!!!!!
俺が昨日か今日の朝に初めてこの動画を見て、その日の晩には再生回数が100万以上増えてたもんな・・・。


んでこの曲自体むっちゃいいな~と思って調べてたらこんなのみつけた。



こっちが元ネタなんかな??
ドッキリで彼女にプロポーズするんやけど、ダンサーらしく、みんなダンスの完成度が高くて、しかも振り付けがかっこいい。
感動するね。
さっきのんの方が感動するけど、こちらもいい。



なんかさ~~エンガワとかバスロマンスとかお別れの時とかで、こんなのがしたかったんかも、と思った。踊る人がドンドン増えていくのが楽しい。

今やってる仕事では、ダンスと演技を重視してやってるんやけど、おもしろい。とにかく楽しい。ダンス練習したい。もっと自分も踊れるようになりたい。もっと楽しい動きとか表情とかシーンをつくりたいねん。

なんか上の2つの動画は、孤独じゃない、って感じがすんねんな。
きゃりーぱみゅぱみゅのMVとかいいんだけど、よく考えたら孤独・・・かも、とか思っちゃった。次作るの、色々と考えないとアカン。
みんなで楽しいのを共有して笑おうみたいなんがいいな。


2012年5月28日月曜日

今日から突然『つけまつける』を聞きまくってるんだけど、めちゃいいな~~!!!!!!!
何がいいかというと、歌詞がいい。
トトロの歌「トットロ、トットーロー♪」みたいに余計な事を言ってないとこがいい。
「つ~けまつ~けまつけまつけ~~♪」
ほぼコレしか言ってないのがむちゃくちゃいいと思う。


2012年5月23日水曜日

『30minutes or less』
『real steel』


2012年5月21日月曜日

スーパーまん

ダンスやりたいんだよね~~~~~~。
体を爆発させて、楽しい気持ちをあらわしたいなあああ。
なんかこうほんま楽しいの。
今やりたい最大のことはそれ。
でも何からやったらいいのか全然わからん。
楽しい感じはキャラの顔面が笑ってたらかなり達成できるし。。。
でも爆発には至らない。
おもしろさが爆発して笑顔が止まらない踊るココロ止まらない感じにするにはどうすればいいのか・・・。


この間のリパブリック、サ上とロ吉さんのライブほんまに楽しかったなぁ。
VJでソフトが動かなくって、ちゃんと出来なかったのが本当に悔やまれるし申し訳なかった。それにしてもサ上とロ吉のLIVEはめちゃ好きだ。

2012年5月20日日曜日

muzan

『HUGO』
『THOR』

朝起きてパソコンつけたらOS起動しない・・・。何度かつけたり消したりしてようやく起動するもドライブが1個認識されてない・・・。再起動しても起動しないかドライブ1個認識しないかどっちか。
ダメ元でフタ開けて中を軽く掃除して、もっかい起動してみたら、やっといけた。
・・・などの不具合で怖くなってきたのはデータ。基本的にはパソコンが壊れたとしてもHDDのデータは残ってるだろうからいいんだけど、何かの拍子に全部消えたらマジで漏らしたウンコ食える級のショックなので、そろそろデータを大切に扱っていきたい。
Droboというヤツが簡単にRAIDみたいなのやってくれるらしく、ソレを購入したい。ギャラが入ったら買うぞ~~。
色々種類があるんだけど、まずは一番ちっこい、4つHDDが挿せるDroboSGというのを買いたい。3万とかそんくらい。HDDが3TBで12000円くらいだから4つ買って5万くらいで合わせて8万。12TBあるけどRAIDなので実質8TBくらいになるんだけど、HDDが何かの拍子に1個ブッ壊れてデータが消えたとしても、他のでカバーされてるのでその時は新しいHDDを挿せばそれで終わりらしい。便利だなぁ。
8TBあったら当分いけるだろうしね。多分。
ここ最近の仕事だと、PV1個で大体100GBくらいかなぁ?前はちゃんと無圧縮TIFFとかでレンダリングしてたのでもっとトータルのサイズはデカかったんだけど、あんまり無圧縮であることの必要性がわからないし、いちいちやり取りが重くなるのが嫌だから、最近はLZW圧縮とかいうのにチェックいれてる。かなり圧縮されるのに、可逆圧縮らしいので、いいね~みたいな。画質のクオリティも見た目いっこも違いわからんし。png連番も普通に最終レンダリングとかでも使いまくる。名前が好きだから。ピングーみたいで。アルファもつけれるし。
なんちゅうか、画質よりもストレスの方に優先度を高くしてて。ストレスなくやり取りできるか、pngとか名前が面白いから使いたくなる形式かどうかとか。
でもDrobo買って容量を増やしたらそういうのもあんまし考えなくてよくなるかな~~。

『シンクの排水口にはめる黒いゴムのヤツに腐ったバナナを挿した物』
「ポポポポーン!バルス!!!!」
今日もGAMAさんの口癖が決まった所でふと彼の右手に目をやると何やら物騒なブツを握り締めているじゃありませんか・・・。

2012年5月19日土曜日

はっぴ~くりすます


VJやってきたよ~~。ソフトが動かなくて焦ったけど、切り替えてキネクトでキャラをモーションキャプチャで動かす一本槍のVJになっちゃったのが残念だった。めちゃ準備したのに~~~。オーガナイザーにむっちゃ怒られた。やっぱ2つくらいは映像出せるの持っていっとかなアカンね。反省しました。
『存在理由をかに~ばする』
かに~ばは長く生き過ぎて頭が尻になったババアで、もうかれこれ400年以上は生きているとは本人談。なぜ頭に尻が付いてしまったのかを聞くと彼女はこう答えた。
かに~ば「それは閉経後のことです。年をとり美しさが減ってきて、しかも閉経してしまいもう子供を産めなくなってしまった私は、女性としての存在意義をすべて失ってしまったのではないかと考えるようになりました。一体なんの価値がこの私にあるのだろうと・・・。それで頭が尻になるほどに考えすぎてしまったのではないかと思います。」
●そうなんですか・・・。それでその疑問はどういう結論に至ったのでしょうか?
かに~ば「ハイ、私は女性の閉経について、少なくとも自分の場合ですが、それは初潮がくる以前の少女の頃に戻っていったような感覚を次第に覚えました。ホラよくいうじゃないですか、おじいちゃんとかおばあちゃんがどんどんボケていくにしたがって、まるで赤ちゃんのようになっていく、みたいな事。それとよく似ていると思うのです。自分の場合は閉経後にまるで少女だった頃の自分に戻ったような気分になれたんです。その頃から丸~いかわい~いものがやたらに好きになりましたし。やはり閉経の前後5年くらいはいわゆる更年期障害というのでしょうか、やたらにイライラしたり落ち込んだりと気分が安定しなかったのですけど、考えてみれば少女が大人の女性になっていく、思春期の頃だってくだらないことで泣いたり笑ったりしてましたもの・・・。『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』じゃないですけど、更年期の頃は思春期を逆回転させていた時期だったんじゃないかなって思います。そうして私はその頃から心が乙女に段々となっていきました。ちなみに『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』って全然面白くなかったです。アハハ。
なぜ頭が尻になったのかという疑問は解決されなかったが、しゃべっている時のかに~ばさんは本当に少女の様な目をしていて、それは印象深かったです。

2012年5月18日金曜日

あきば

そういやながいこと飲み屋とか行ったりしてないなーと思った。
飲む時間が無いし。。。家から出ないし・・・。

今日は打ち合わせに3331へ。
いや~~~・・・おもしろくなってきたわ。
挑戦するしかないぃぃいいい!!!!!

おもっしろいの何か無いかなぁ~~~。

つーか、楽しいのとプレッシャーと考えないといけないことやらなアカンこととで頭が爆発しそう。
頭がsha ba doo、時計より急がなくっちゃ!!走らなきゃ!!!!!

つーかさぁ、最近1日1キャラに文章もつけてるんだけど、これがまた楽しいわ。なんも思い浮かばないから、とりあえずキーボードを叩いてみて出てきた言葉から文を作っていくんだけど、結構やりだしたら止まらなくなる。テキトーなんを勝手にやるのが楽しいよ。








『グッバイ・笑顔』
「歩き疲れたIt's Summer Time. まっすぐな道でI'm so sad... bye bye.」
彼の頭に付いてあるのはまだ未発達未分裂の細胞(cell)で、ここからドンドン生命を生み出していくことが出来ます。一方では手足は未成熟なままのIt's his story、でべそから伝わるoriginal Identity,oh...
顔の大きさはそのままyour pride,瞳の輝きはha ha,sunshine memory.
尖った耳がso punkな態度だね、それは大人のアティチュード。
GA NI ME SU it's 不思議な響き
GA NI ME SU it's 不思議な響き
so far so good・・・、不思議にmistake,my life.
under the moon、coming soon、ひとりぼっちで君を待つ~~ん。
IPPAI OPPAI ,ha ha ノンキ・・・。

2012年5月17日木曜日

ふむ

『ミッションインポッシブル/ゴーストプロトコル』
ブラッド・バードが監督だったのにチェックし忘れてた。やっと見た。


土曜日のrepublicの特集番組がドミューンでやってなので見たんだけど、クリエイティブ!!!って感じというか、業界っぽい雰囲気を勝手に感じてしまって心がどよ~んとしてきたのですぐ切っちゃった。
なんでどよ~んとしてしまったんだろうと考えてたんだけど、自分の至らぬ所ばかりを考えてしまって、そうじゃない俺にもやれることがあると思いたくてもなんか無理だった。

なんでどよーんとしてるんだろうか。

あーあ~~。
俺はダメだ。
みたいな気分。
頭が痛くなってきたよ。
しんどくなってきたわ。
もういや。

いやだなーーーーーー
いやだよおおおおーー

なんかもう全部が嫌いになってきた。
こういう気分になることが、京都時代にはよくあったなぁ。
最近は無かったけど。

楽しいことだけ考えよう。
楽しい動き、楽しい話、おもしろいこと。
おもしろいことってなんだよ・・・。
曖昧な事言ってお茶を濁すからクリエイティブにいいようにされる。
(被害妄想が激しくなってきました。)

とにかく心の支えであるピクサーや宮崎駿からちゃんと学ぼう。

昨日撮影が終わってみんなでご飯を食べてる時に、パワーグラフィックスの斉藤さんが俺に対して言ってくれてすごく参考になったことがあった。自分なりにハッ!!!とさせられて、その解釈はなかなか文章では伝えにくいんだけど、こうなんつうか、会話とかコミュニケーションとかでワイワイしたりおもしろいことを言って盛り上げたりする感じを映像に応用したらいいんじゃないか的なこと。のような気がする。言ってくれた言葉は全然違うもしれないけど、そういう感じだった。
もうちょい自分が映像に関われるんじゃないか思えるようなことを言ってくれた様な気がする。先述のクリエイティブな人とかそういった技術、アイデア、センスっていうのは自分には足りないけど、それだけが映像だというワケじゃないし、技術もセンスも足りない自分にもできる映像を頑張ったらなんかおもしろいもんが作れるんじゃないか的な糸口。

ようやく元気が復活してきました。
ほな仕事の続きをやろ~~っと☆。

『きんたまおばけ』
夜寝ているとみなさんのKINTAMAが外に出かけて町を徘徊することがあります。たまに非行少年少女の前に突然現れてワッ!と驚かせて悦に入る、正真正銘の不審者の正体はこのきんたまおばけのきんぷ君です。そういえば以前こんなことがありました。とある夜、非行少年が夜中に公園でたむろをしていると、夜回り先生がやってきました。いつもの夜回り先生なら「いいんだよ~」としか言わないのですが、今日に限って先生は俺の金玉はどこだ?と少年の股ぐらを荒らします。少年が「何するんですか!?」と先生を制止しても止まりません。よくよく話を聞くと、先生はこの晩、夜回りをサボって寝ていたのですが、何かの気配がして夜中に目を覚ますと、なんと自分の金玉がどこかへ消えてしまっているではありませんか!!!夜回り先生は金玉を探す亡霊となって、夜の渋谷を徘徊しては少年の鼠径部からのまたぐら狙いで荒らしてまわりました。今回はたまたまその少年の股ぐらに勝手知ったるタマキン2つおりましたので、事なきを得えました。無事にタマキンを自身の股ぐらに取り戻した先生も、少年も家に帰りました。タマキンの方が高い知能を持つとタマキンに踊らされます。本当に怖いですね。

2012年5月16日水曜日

映画を見たい。

楽しい話が来た!!!!!!!!!!!!!!!!!
これはやばいぞう!
どうなることやらまだわからんけど、今から脳みそを回転させねばぁぁぁ!!!!!!!!!



ほんで今日は撮影。

今まで動画はほとんど一人で作ってたんだけど、今回は、プロデューサー(ディレクター?)・制作・カメラマン・美術・デザイナー、ほんで自分、の6人でやることになって、今日の撮影にみんなあつまってワイワイ撮影した。

ほんま楽しかった~~!!!!!!

みなさん技術や知識が実績があるのもいいんだけど、なんせ人柄がいいのが最高だった。
こういうのやってる人っていわゆる業界っぽ~~~い人もめちゃめちゃ多い印象だったんだけど、そんな中でみなさん爽やかで、良い人ばっかり連れてきてもらったんだなーと思った。

人とやるのはめんどくさい、としか思ってなかったけど、前の歌磨呂さんみたいにリスペクトしてる人と一緒に仕事が出来たり、今回みたいに一線でバリバリやってる人とこうする?ああする?と考えながらやれたり、東京に出てきてそういう機会が一気に増えて、ほんま楽しい。

ちなみにサウンドも頼んでいるので、俺は大体の映像のカットを考えて、あとはキャラを動かすだけなのだ。
一人で全部勉強するのは時間がかかりまくるし、得意じゃないことをやって時間を取られてやりたいことができなくなったらアカンっていうのはほんまやね。
勉強になったよ。
あとはなんとか楽しいのを作るだけだなぁ~~~。
数えたら締め切りがめちゃ近かったので、こりゃ頑張らねば!!!!!!!!
『ファッションとは』
グンバツのファッションセンスとハラショーな物腰で名高いPOGO君ですが、潜水服を常に身に着けているのにはある事情があります。というのもこのPOGO君、耳が潜水服ありきの器官となっており、潜水服の側面の一部を耳殻として使用し、そこ経由で外耳道が潜水服内部へと繋がっており、鼓膜を潜水服の内側に着ている肌着(Tシャツ)の肩の部分で補い、三半規管は肩の縫い目、蝸牛は首の襟部分の伸びる素材の部分で渦巻状の仕組みを代用し、音声を脳へと伝達することに成功しております。POGO君の潜水服の素材はそれら耳と服とのコラボで成り立たせるというアイデアあっての素材であり、潜水目的の着用は自らの掟としてNOであると宣言しています。

2012年5月15日火曜日

最近ずーーーっとパソコンの前にいるので飽きてきた。
作業自体はかなり楽しい。
前にカメラ欲しい欲しい、実写やりたい、って言ってたらカメラマンさん入れて仕事できることになってめっちゃタイミングがよかったなーと思ってたんやけど、もういっこの仕事でも試してみたかったことがいつのまにか出来ることになってたのでほんまついてるわ。
カメラの撮影のこととか勉強しなくちゃなぁ~~。
あとは、映画やらなんやらを、今までは単に勉強にもなるやろしと思ってみててんけど、もうちょうい具体的にみていこうと思った。
この映画のこのシーンはどうやって撮っててどういうつながりがあって・・・みたいな。
でもそういう技術的なところもなんだけど、もうちょいアイデアからちゃんと新しいというかおもしろいことを考えて行かないとな。。。
はぁ~~~~いろいろためしてみるしかないよね。
とりあえずカメラ買うべ。



ちなみに一日1キャラやってみている。なかなかおもしろいで。今は、つかれたーていう時にサササッと10分くらいで描いてみてる。100個くらい描いたらレギュラーキャラになれそうなヤツも出てくるやろ。

『いつか唐揚げが海苔巻きに変わる日』
「えっ!?」私は声をあげずにはおれませんでした。隣にいる妻もそう言います。コレは本当にあった話なのです。
私はこの日、晩ご飯に海苔巻きを所望しました。妻はそれを受諾、数時間後、私の目の前には数枚の海苔といくばくかの酢飯、そして豊富な種類によってその味の深みに帰結することを担保された大量の具材(しいたけやエビなど)が揃っておりました。そして私はすだれを小さくカットしたような例のあの器具を手に取り、海苔巻き作成段階へとステップインします。私がなぜ私なのか、それは私がこの皮膚から1ミリたりとも外へは出られないのと同じく、精神はこの広大な宇宙へとひろがり、エネルギー保存の法則を思考はあたかも無視し、そして目の前の海苔巻きへとおよそ辿り着くだろう。そうして海苔、酢飯、具材(この場合、まず一本目の海苔巻きなので、かんぴょうやきゅうり等地味目な具材で望んだことが結果好評を得る。)を順に重ねていく。私はそこで意識を取り戻し、我に返りました。なんと私が巻いていたのは海苔でも酢飯でもなく、それぞれ海苔は鶏肉の唐揚げ、酢飯は備長炭、具材は小石や木の葉などに対応しており、あたかもミスドの廃棄のごとく、ゴミを作成しようとしていました。なぜこんなことが起こったのだろうと記憶を遡ります。海馬から伝達された私の記憶にあったのは、素知らぬ顔をしたどこかの犬と、修学旅行の思い出だけでした。それは妻にも同じ事が言えました。まったくもって不思議な体験をした話でした。




2012年5月14日月曜日

republic

republicというイベントに出ますよ~~ん。
映像作家100人のイベントで、VJです。
誰のVJをやるのかというと!!
サイプレス上野とロベルト吉野さん
でーーっす!!!!!!!!!!!
こりゃ楽しみだね!!!!!
俺がHIPHOPだということは皆知ってると思うけど、



この日コレが証明されることでしょう。
他にもいっぱいおもしろいのが出るからさ、来てね!!!
えへへ!!!!
ディスカウントゲストまだまだもいけまっせ☆
メールするかコメントしてちょんまげたぬき!!!!!!

『トドオを呼ぶ声』
「なぁ、あれから俺たちは何かを信じてこれたのかなぁ・・・?」
この列車が出発して、もう何時間経っただろうか。まだ数分しか経ってない気もする。現に、パンクラスについて散々語り尽くしたかと思うと1分しか経っていなかった。
病気がちの母さんを家においたままで出てきてしまった。早くミルクを買って帰らなきゃ・・・。
トドオは向かいに座る神田に言いました。
「この列車、どこに向かってんだろ」
神田は窓の外に向けていた顔をうごかさず、目だけをちらりとトドオに向けました。
「神田、俺は早くミルクを買って家に帰りたいよ」
「トドオ、すぐに家に帰れるよ。ほらあっちの方に・・・」
神田は窓の外を指さして言いました。
「あれが、砂金を集めるおじさんの群れだ。川に入っていって、そこらの岩を金槌で殴って砂金かどうかを見分けるんだ。」
砂金のおじさんは100人単位で岩をひたすら殴っています。トドオは「あれなら俺にでも出来る」と思いましたが意外に難しいのかも、と思い、またあんなにおじさん達が大量に居てはきっと砂金も何も自分の分は残ってはおらん、と思い、口には出しませんでした。
砂金のおじさん達はもう向こうの方に行って見えなくなりました。
車掌さんが切符チェックに来ました。
神田はズボンのポケットから切符を出しました。トドオはあわててズボンのポケットやらシャツのポケットを探ったけど何も出て来なかったけど、上着のポケットに紙が入っていたのでそれを車掌さんに渡しました。
車掌さんは紙をじっと見てその後トドオをじっと見ました。コレで大丈夫かなヤバイかなと思ったけど、なにしろ神田の切符は桑田ステーション行きでしたがトドオの紙にはバカ、としか書かれておりません。
チャンチャン

2012年5月13日日曜日

nice



就活ってほんとイヤだったな~と就職関連の記事見るたびに思い出す。

マジいやだった。

大学時代に全部で10個くらい入社試験受けたんやけど、全部1次面接ですべったしそれは単に俺が悪かったんだと思ってるんだけど、でもやっぱり女の子に振られるみたいなショック感があるやんか。お前のことは俺は必要としていない、みたいな。大げさに言ったらお前はいらない人間だという。
ビジネスなんだから使えない人間はいらないもんな。
しかも、そう告げられても仕方のない受け答えしか出来なかったし・・・。
未だに胸がモヤモヤする時がある。
なんであの時何も言えなかったんだろう、とか、お金とか全然ないのに夜行バスで京都から東京に行って、なめた態度をとられるだけの面接に足を運んで、精一杯媚びようとしても慣れてないから全然いい事が言えない、うやむやのまま10分で面接は終わり、全く手応えのないまままた夜行バスに乗って京都に帰る・・・とか。
かわいそう感がハンパ無い。
そんなことしなくてもいい。
ムカつく態度をとるヤツとかに媚びなくていいし、感情を隠さなくてもいい。
他にも仕事や会社はなんぼでもあるんだから。
自分を必要としてくれる人もどっかにおるし、必要とされてないんだったらなんか自分がいいと思うことやってりゃいいんだよ。
と当時の自分に言ってやりたい。

特に東北なんとかっていう会社と大阪のなんとかっていうweb制作会社の面接は未だにトラウマ・・・。
俺がどんな人かっていうのを知る前からもうすんげーバカにした態度をとってきて、ほんとに辛かったな・・・。
なんとか新社さんの方は圧迫面接で有名だそうで、俺もそれにまんまとひっかかって見るも無残にやられた。大阪のwebの方は、思い出したくも無い。あの面接官の人達の表情がほんとにずっと忘れられない。

そんで、本当に心の底からイヤだったのは、そういう舐めたことを言ってくるヤツに、ヘラヘラしてるだけで何も言えなかった自分自身なのだ。



まぁ、がんばろー。
全部な!全部頑張らないとアカンで!
才能無い上に社会的な能力も無いんだから。
絶対がんばるぞ!!!!
ヤホー!!!!
モンスターエナジー!!!!!!!!
ぜってー負けねぇ!!!!!


それにしてもなんで俺ってがんばろーがんばろーてしょっちゅう言いまくってるんだろうか。


『ネット甲子園』
うさぎのような、それでいて耳は指?私の目の前に居るのはさてはうさぎのような、鼻が目の耳が指?
前歯はしっかりと1本出ていますが実はそれはうどんで、よだれのような物は舌なのです。
私は問いかけます。
「昨夜、杉の梢に明るく光るクソ2つ見つけました・・・。
クソは見つめます。私はクソに話します。
くじけませんよ・・・。でも、寂しくなったら、また、会いに来ますね。
いつか・・・多分・・・。」
そしてまた考えます。もしかしたら手は足で、足はそのまま足で、見たこともない歩き方をいつかぼくら見れるんじゃないと。
チャンチャン

2012年5月12日土曜日

y


モンスターエナジーというエナジードリンクが出たので買ってみた。
ロックスター基準になるんだけど、レッドブルは味も効き目もRSより薄い、バーンは味は普通、効き目はよくわからない、んでモンスターエナジーは、味はくそまずい、効き目はめちゃある(量が多い)という印象。

最近はエナジードリンク飲まないと作業してられない体になっちまってて、すごい頼ってる。
なんかもう、飲まないとやる気にならんねん。
逆に言えば、飲んでるのにやる気にならなかったらそれは俺が怠けている状態だということがわかるので、何かのせいにしないためにも飲んでいる。

どういう意味かというと、何か頼れるものがあると気持ちがラクやんか。
なんちゅうか、自分のことをダメだと思うのもなかなかしんどいし、思っててもいいけど、どっちにしても先に進まないとアカンのだから、多少なりともラクなやり方で進んでいきたい、みたいな。
ほっとくとギリギリまで怠けちゃうから、ギリになってもうて焦って作ってあんまり良くないものが出来てしまうのは、もう終わってからもずっと辛いし、それなら初期段階からロックスターなりをバンバン飲んで、怠け心を明確にして、あ~飲んでるのにやる気になってないんだから俺が悪いんだ、やらなきゃ、みたいに状況をわかりやすくしておいて、作業にかかるという感じ?これならわりと序盤から頑張れる感じがするねん。
意味わかる?

とにかくモンスターエナジーがくそまずくておもしろかったということと、こういうエナジードリンクに本当に効き目があるのかといえば、もはやそういう問題で飲んでいるのではなく作業効率化の為に儀式的に飲んでいる、という話っすわ。



話は変わるけど、絵描きたい欲もあってさぁ、それでとりあえずシルクスクリーン使って描きたいねん。
枠に紗を貼って感光乳剤塗ったら出来る?
太陽露光でいいし。
今の仕事が終わったらやってみようっと。
色々グッズ作ってサイトで売るとかおもろそう・・・。
絵も売りたいな~~。
今までたまーに絵を描いてきたけど、売れる傾向としては、値段よりもむしろサイズなんかなと思った。俺の場合ね。
でかいのは売れないということがわかったから、いいくらいのサイズのをお求めやすい価格で、って感じ。
でも絵ってでかいのも小さいのも労力がそこまで変わらんねんな~。
ポスターの方がいいんかな。
iphoneけーースとかね。
まぁ色々やってみよう☆!!!!!!!!!!
楽しみだ。

『君は僕のso so』
サモトなのかサカモトなのか、実際はシャモトなのだが、とにかくコイツ、100%伝説なんです。なにが伝説かって、具体的な事例は一切思い出せませんがとにかく本人が俺は100%伝説だし心配症なんだと言い張ってやみません。無論、根拠のない本人談など一笑に伏してスルーが基本なのですが、それにしたってこの自信、ソレを前にしたら私だって尊敬を辞さない構えです。逆に聞きたいんですが、そもそも伝説とは語り継がれた物語であって、決して事実である必要はないのです。いや、だからってシャモトくんの言う言葉をそのまま受け取る理由にはならないんだけど、とにかく今度実際会ってみたらわかるよ。シャモトくんの自信はハンパないし、俺だって尊敬を辞さない構えをとにかく崩さない、尊敬する準備はとうに整っていて、あとは具体的な事例を知りさえすればいいんだと。

2012年5月11日金曜日

だから最近はカメラとダンスのことばっかり考えてるねん。

ここ最近はずっと作るもののやり方を変えないとと思って、何かおもしろい事ないかなーと考えてる。

もともと動画、というかアニメを始めたのはアニメが好きだとかこだわりがあったからじゃなくて、誰もいなくても1人で作れるからっていうだけだったし、締め切りとかもあんま無かったのでどれだけ時間がかかろうと構わなかったんだけど、今はまた状況が違うから、やり方も変えていかなきゃなーと思っている。
時間がない中でどれだけいいのを作るか、っていう予算や時間との戦いになってきてるねん。
こう言うとなんだかプロっぽいんだけど、実態は素人のまんまの流れでやってきてるから、最近やっててなんだかよくわからなくなってきちゃった。手応えも無いし。。。

3Dを始めたのもそういうのの一環で、絵を描きまくるよりはカメラもモーションも自由にできると思ったからで、現状打破したくて。まぁピクサー憧れもあったけど。でも3Dは3Dで、システムが手描きよりも超複雑だから違うところに時間がかかるので、どっちもどっちだった。

んで前も書いたけど今は実写にトライしてみたくって、カメラ買おうかなーと思って。

そしたら、とある仕事でカメラを使うことになって、しかもカメラマンさんを入れて作ることになって、カメラマンさんはめちゃ一線で活躍してる若手の人、しかも良い人、しかも今回撮影に使うカメラがたまたま前にブログにも書いたEOS 7Dだったから、こりゃもう勉強としては最高だなと。(買おうと思ってるのは7Dよりももっと安いやつで、一応動画撮影の性能は7Dと一緒だという話のkiss X5というヤツ。まぁカメラを買ったとしてもこれまた素人なので撮りたい絵が撮れるとかは無理かもしれないけど、欲しいんだよな~~。色々やってみたいねん。)

ほんで今日はそのロケハンで、みんなで撮影の現場であーしようこーしようと話しあってめちゃ楽しかった。

最近色んなひとと一緒に出来て楽しい。
京都・大阪時代は一人でやってたから辛かった。音楽の人らはワイワイみんなで楽しそうだったけど、映像をちゃんとやってる人とはあまり出会えなかったなぁ~。ましてや一緒に仕事するとかほぼ無かったね。銀河くんとやったナンダコーレのミルクちゃんムービーの1回だけじゃないかな。


ま、あとはダンスやね~~。

あとは~~~、キャラ?
板垣恵介も、修行時代は毎日新キャラ何人も考えてたらしいし。
一日一体やるかね。
どうせならTEE PARTYで毎日キャラTEE出そうか。

2012年5月10日木曜日

VJ

『ブライズメイズ』

19日に映像作家100人のイベントで俺もVJすんだけど、楽しみ。
VJなんてめったにしないからどーしよっかなーと思ってる。

ウィンドウズメディアプレーヤーの視覚エフェクトみたいなヤツとかできねぇし
機材とか一切持ってないし

・・・

って考えてて、VJってなんだろうと思うんだけど、ミュージシャンに合わせてやらないとアカンのかな。
ほとんどのミュージシャンは映像に合わせてライブをやったりしないと思うんだけど、なぜかVJはミュージシャンに合わせてなんぼみたいなイメージがあって、俺もそれを軸に考えてたんだけど。。。

なんというか、個性と個性のぶつかり合いでいいんじゃないかと思ってきた。

ライブだし、ましてや今回は映像作家のイベントなんだから映像作家の好きにやったらいいよなーとか思うので、好きにやろうと思う。

2012年5月9日水曜日

POP LIFE



これ好きや~。と思ったらTAKUYAプロデュースなんやね。PVフルで見たいよおーー。つばさちゃーん。。。





3~4年MVとかでアニメで作ってきたけど、本人が出てない”PV”ってやっぱり引け目がある。

つかやっぱ実写で本人を撮ってみたい。
そこに楽しいインパクトのあるアニメーションがのってたらいいやんか。
カメラ、実写に興味ある。

あと興味あるのはダンスね。
鏡のある所で練習したりしようっと。
まずはある程度自分の動きたいポーズとか動きをやってみて、自分の限界を知ってから、習ったりしに行ってもいいし。
なんかも~違うことしたい。

ていうかさーーー時間がなくて悔しい作品になるのが辛い。


お金も時間も技術もない中でひとりでやるにはアニメは向いてないよ俺の場合。

ENGAWAとかメッ政治とかは、絵は下手だし本人も出てないんだけど、気に入ってないとことか直したいとことかは一切無くて、なぜなら10ヶ月とかかけてたから不満なところはほぼ全部直してつぶしてるんだよな一応。
自分が面白いと思うものやいいと思うものだけでできてるから、今見てもおもしろいし、みんなもあれが一番いいってやっぱ言ってくれるもんな。

でも今は特に時間が無いから、そういう追求ができなくて、だからなんだかなーみたいな作品になっちゃうねんなー。気に入ってはいるんだけど、追求できてないから見るたびに心が痛む。
それなら技術を上げて早く仕事が出来るようになればいいんだけどさ。
そんな簡単に絵とか演出のレベルはアップしねーだろ。

結婚もして家賃のかかる東京にもでてきたから、仕事はドンドンやっていかないとダメだし・・・。

でもさ、PVとかで一線でガンガンやってる人って月に2,3本作ってるやんか。
でも俺の場合だと絶対それは無理。

だからさーここで出てくるのがカメラなんじゃないかと思うねん。
実写だったら嫌いな背景とかも描かなくていいから時間短縮になるし、本人も出てるからファンの人も何も言わないやろし、そこにお得意のアニメーションを足すのも全然できるし、なかなかいい発想だと思うんだけど。



でもでもでもほんまにやりたいのはピクサーみたいなアニメーションやねん。
うそ。
インパクトのある映像をラクしてつくりたいっていうのがほんまにやりたいこと。
うそ。
お金が儲かればなんでもいい。
うそ。
みんなが褒めてくれるモンをつくりたい。見た人が楽しくなれるようなヤツな。
ま、それはけっこうほんま。

どーしたもんかねぇ。。。


思いつきだけど3Dでメッ政治みたいなの作ろかな。ダフトパンクとかPV頼んでこないかねぇ。。。

あと、オリジナル戦隊キャラこの前モデリングしたから、これでなんかやろっかな。

2012年5月6日日曜日

zattu

仕事が重なってるので気合入れるためにまたロックスターを1ケース購入。
それにしてもこの、エナジードリンク系飲んだらいきなりやる気出るのなんでなんかな。
覚せい剤でも入ってるのかね。
カフェインと糖分だけじゃこんなやる気がでないでしょ。

『Drive』

2012年5月5日土曜日


『マネーボール』
『cabin in the woods』

タフボーイ作りながらずっと宮崎駿のポニョのドキュメンタリーのやつ見てたのでなんだか一緒に仕事した気分になってて、同僚みたいな錯覚に陥ってる。
ほんまに物凄過ぎる。
宮崎駿おもしろすぎる。
あのジョン・ラセターも尊敬しまくるわけだ。。。

2012年5月4日金曜日

hes

打ち合わせで今日は初台。初めての初台。
こちらもガンガン楽しくやれそう!!!!!!

今日の欲しいものはヘッドフォン。
リスニング用に一個いいのが欲しいのよ。
もう低音がガンガン鳴るやつ。
聞いてて楽しくなるやつね。
候補としては、
Monster Beats By Dr.Dre

SENNHEISER HD25-1II

て感じ。
Monster Beats By Dr.Dreは1回試聴したときに衝撃を受けて、なんつー締まった低音なんだと思った。バキバキというか、聞いててめちゃ楽しい音がした。
でもお高いんですわ・・・。3万円くらいするねん。
SENNHEISER HD25-1IIは単に評判がいいから。17,000円。まぁこれくらいなら出せないこともない・・・かな。

どっちにしようかな~~。もっと安いのでもいいのあるかもしれないんだけどさ~~。

2012年5月3日木曜日

guhhe

今日は打ち合わせに原宿へ。
楽しい仕事になりそうっ!!!!!!!!!!!

それにしても、いいな~~原宿に事務所・・・。
なんか憧れます。



んでさぁ、実写、というかカメラで色々動画撮ってみたくて、欲しいんだよね~カメラ・・・。
5Dというやつが定番らしくみなさん使ってるようなんだけど、いかんせんお高いのよ・・・。

ボディで16万とか?
無理っすね。
んで自動的にランクをひとつ落とします。
7Dというやつは映像素子が5Dよりは結構落ちるんだけど、コレもまぁまぁ使われてるらしい。

ボディで10万しないくらい。
ふむ・・・。
いいね、買える範囲になってきたぞ・・・。
でもな~10万か~~~。。。
まだ高いなーー。
でも仕事にも使えるんだったらまぁいいか!!!!
と思ったら、エントリーモデルなのに7Dと同じ映像素子と動画性能だというkiss x4とかx5とかいうのを発見した。

レンズキット5~6万。
安い!!!!!!!
まさに!!!!!!!!
これなら買えるぞ!!!!
入門機とか、なんかプロっぽくない感じがするけど、コレでいいっしょ。
いきなし20~30万するようなの買うのもビビるやん。
ちゅうぶらりんのPVなんかカメラ持ってないからiphoneで撮ったし!それよりは楽しく撮れると思うんだけど・・・どうなんだろ??
レンズ次第ってとこもあるんだろな~~レンズが高いもんな。
まぁほんまに入門にはちょうどいい値段やね。


でもなーーー、最初から良いヤツ買ったほうがいいってゆう説もあるんだよな~~。
でもなーーー、そんなに使う予定がないんだよな~~~。

2012年5月2日水曜日

手段と目的

なんかねー最近動画の内容考える時にアカンなーと思うのは、中途半端にちょこちょこ出来る技術がついてきたから、その中で作ろうとしてまうっていうか、アイデアが思いついてもコレはやる大変そうだな、と思ったらボツにしちゃったりするんだよなー。中途半端にしか技術がないからね。
ほんまは、そのアイデアを実現させるために頑張ればいいのにさ。。。
ダメだよコレじゃ・・・。

手段と目的が明確じゃないっつーか、目的はおもしろいものを作るっていうことで、動画を3分つくる、っていうことじゃないんだよな。
お金を稼ぐっていう目的のためでも無いし。
もちろん何かを作ったり生活したりするのにお金は必要だから、あればあるほどいいし、儲かったら単純に嬉しいし、でもそこが目標じゃないというか。。。

なんかこうパーっとおもしろいもんがつくりたいよ。
脳を回転させないとあきませんな。
いろんな角度から見てみるとかね。

2012年5月1日火曜日

気分とかマジ意味なし

心に余裕とかユーモアとかが無いと、事あるごとに何かにぶつかってどこにも行けないし何もできない。
意味のない問題はススッと避けて、重要なとこだけ真剣になればいい。
他人がやってることをどうこうしよう言って聞かせるなんて意味がない。
そいつの事が不満なら近づかなかったらいいんだし、
不満に思わないような環境を自分が作っていったらいいんだし、
まずなにより自分がやりたいことがなんなのか、ってことだし。
文句ばっかり言ってて自分のやりたい何かが出来るんだったらそれでいいけど、
ちなみに俺の経験上、他人に文句言ってたら動画が1フレーム進みました!なんて事は今まで1回も無いけどね。
だから文句言うなんて意味がないから、不満に思う前に心の余裕部分でサササと避けて、1フレームでも動画が進みやすくなる状況を作る方向に行くべき。
気分で左右されるとかマジ意味ないし、意味のないところで本気になって疲れてても意味ないし、だってそんなのがやりたいんじゃないもん。
そんなことをやってて人生が幸せになるならいいんだけどさ。
なるとは思えないけど。
意味の有ることにだけ本気になろう。
そのためにも心に余裕を持たなくちゃ。
ユーモア、笑える気持ち。