2012年2月27日月曜日

あdg




でも今回作ったヤツでその爆発の糸口が見えたことだけは救い。
原点回帰する。しかもいろんな技術を習得して。楽しみさ。





2012年2月26日日曜日

deki



できたどーー!!!!!!!
そのうち公開されます。超お気に入りの出来になりました。

今後も、もっともっとがんばって技術を習得してクオリティ上げていきたい。
今回はやりたいことを全部やるつもりだったのだけど、やっぱり技術がなくてつまづくことが多くて、
締め切りまで時間がなくて、やりたいけどできそうなこととやりたいけど難しすぎてできなさそうなことと判断するのが大変だった。
一つできなさそうだと諦めたらまた考えなおしやし。
やっぱり3Dはむずい・・・。
でもひとつできる技術が増えると一気にいろんなことができるねん。
例えば今回どうしても鼻水をプランプランさせたくて、これは前回から、っていうかエンガワの馬の鼻水の時から思ってたんやけど、
ガラスみたいな透明の物体がやわらかくプランプランなってる、っていうのがどうしても見たくて、それはまさに鼻水だから、
でも鼻水は顔面の動きに応じてそのプランプランの動きが決まるから、それがオレにはどうしても出来なくて、
でもやるために色々調べて、ついにできるようになった。制御がめちゃむずいけど。顔面にめり込んだりしてるし。面白かったからそのままにしたけど。
それで、例えばソレができたらもう次からは一瞬でできる。
他のものにも応用できるでしょ?てゆうか髪の毛でやってるらしい技術を使って鼻水作ったんだけどね。
できて嬉しい。
次もやりたいことがあって、次はパーティクル。
これが色々出来るようになれば、液体とか煙とかそういうのがいっぱいできるようになる。
はず。
殴られた時に鼻血がブシャー!って出たり、モノが倒れた時に煙が出たりとか。
まぁあとはキャラクターをいっぱい作ったりしないとダメだね。
パプリカの夢のシーンみたいなんがやりたいからさ。。。
大変そう。ポリゴン少なく、おもしろいキャラ。PCパワーが足りなくなってきてるし。
あとは物語。
あとデザイン(これが一番苦手)
あーまだまだやらなアカンことだらけやな・・・。


んで今日は恵比寿映像祭に行ってきたんだけど、これがもうスーーーーパーーーーおもしろかった。
すごい。
いろんなことをやってる映像が満載だった。
おれも色々アイデアを考えないとあかんな。
考え方を鍛えていかないと。



そしてそしてその後に、バックドロップボムのギター、寿千寿くんのユースト番組のトークコーナーに出てきた。
楽しかった~~。
こちらアーカイブ
http://www.ustream.tv/recorded/20711865





2012年2月22日水曜日

sa



どうしたらいいんかねほんま。才能がないからあかんのか。





2012年2月21日火曜日



それじゃあ何かね。歌は下手、曲もよくない、楽器もド下手、ルックスも最低、歌詞も全く共感できない、それがロックってこと?





2012年2月20日月曜日

やvば



あんま寝てない買ったらある時にごっつり寝てしまうから怖いね。
ちょこちょこ寝るようにしよう。





2012年2月19日日曜日

hun



勉強したからいっこだけまたできるようになった。
プランプランなるヤツね。
やりたかったことができるようになるっていうのは、ずっと憧れてたものが手に入った感じ。
とても嬉しい。
久しぶりにAfterEffects触ってるけど、合成はほんま楽しいね。キャラとかを動かすのはマジでめんどいけど。
合成して質感を出すパートは面白い。エフェクトをびみょ~何個もかけたり色をガラっと変えたりするのがめちゃおも。仕上げのパートっていうカタルシスのせい。

レンダリング待ちの時間はパソコンをロクにいじれないからヤキモキする。
3台か5台くらい使って一気にやりたいなぁ。
とか例えばネット上におる知り合いのパソコンの余ってるパワーをちょこっと使って1フレだけレンダリングさせてもらうとかがいいな。1000人おったら1000フレ、世界だと億単位で一気にレンダできるみたいな。そのかわり自分もCPUパワーを余らせてる時は使わせてあげるみたいな。P2P?分散コンピューティング?それがいいな。レンダラがどうのみたいなソフトの問題があるやろから無理だろうけどさ。でもレンダリングっていう一番重要かつ無駄に長い時間を無くしたい。





2012年2月18日土曜日

むむむ



いまだかつてこんなに締め切りまでが短いのはなかった・・・。
これはまさに試練・・・!!!
普段の態度が問われる・・・!!!!!
ダメだぁぁぁ!!!!!!
何をどうすりゃいいのかわけわかめだ。
だけんどやるっきゃないし。。。
終わったら勉強しまくりたいからがんばる。
前回のPVでやりたかったけどできなかったのを今回やって見てるんだけどやっぱりむずくてできない。
きびしいな・・・。
結局、バーンとはじけたものを作るにはまだまだ修行が必要やわ。
あぁ、いつか最高の自分に・・・。
(ELTの最強パンチライン。そんなの関係ねー!くらい好きなギャグ。)
とにかくいろいろ作ってみたいもんがあるのよね。
pythonというプログラミング言語を勉強してみたい。
CGソフトでもいろいろ使うみたいだし、プログラマー憧れもやっぱりあるやんか?
あとはc4dもちゃんと使ってみたいねん。
おもろそう。
う~~ん。
何も書くことが無い。
googleIMEにしてみたって言うことくらいかな~。
今までのは顔文字が無かったからイヤやってん。
今日はそんだけや。
ほな。





2012年2月17日金曜日

東京でオレは・・・



f:id:shotasakamoto:20120126004214j:image
title: wonderful(live)

この絵ちょ^^-お気に入り。
SUPAハッピーな感じを出したくて、
人がいっぱい笑ってるって言うのが好き。

これ絵の具で描けたらいいなぁ~~。

なんかこういう能天気な絵を描くときにいつも「そうは言っても”笑い”ってその瞬間が楽しいだけで、アハハオホホでその場だけ楽しかったらいいのか・・・?」って思っちゃうんやけど、とりあえず振り払って描きます。
実際はそんな「その場だけ」ってことも無いし。
ウサギが踊ってたら楽しそうだな~みたいな脳の使い方にシフトさせる。

タイトルはこの曲からのオマージュだよ


J-popの中ではRIP SLYMEがかなり好き。
ももクロも好きだけど、最近はアイドルに刹那を見てしまって素直に楽しめないんだよな~・・・。





2012年2月16日木曜日

めがね



昨日からとある作業が全然うまくいかなくて、一回試すのに2時間、パソコンの計算が終わって確認してみるとグダグダ、手直ししてまた2時間、確認してみるとさらにグダグダ、さっきまでずっとそれを繰り返してて、締め切りまで時間もないのにもうマジでヤバイと思って、わらをもすがる思いで違うソフトを使ってみると20秒でやりたかったことが出来た。
うれしすぎて興奮した~~。
まじソフトとか作る人とかプログラミングの人とか神や。


最近図書館で『メイキング オブ ピクサー』ていう本を借りてきて作業の合間に読んでるんだけど、だいぶおもろい。
まず技術、って言うところからはじまって、まずコンピューター映像っていうものがほぼ無いところからキャットムルさんという人が腕っこきのメンバーを一人二人と集めていくんだけど途中で、技術だけだとそんなの映画じゃない!単なる動いてる画像だ!!!みたいになって、ディズニーを干されてたアニメーターのジョン・ラセターをメンバーにいれるところらへんがすごいおもろい。
あとジョブズが超わがまま。
おもろいのは、アメリカの大富豪って日本とはスケールが違って、投資のためか知らんけど大学まで作ったりするのがすごい。そこでキャットムルさんとかがまず集まっていったのだから、すごい。
アメリカ人の、才能を集めようとする執念がハンパない。
ディズニーだってつぶれかけの大学を2つ買って統合してカリフォルニア芸術大学(カルアーツ)をつくって才能のある高校生を集めて勉強させまくらせて雇う、っていうのをやってて、それってものすごいエリート教育やし合理的やけどスケールがでかい。
日本でオレが経験したのは、何をやってきたのかわからんクソバカそうな面接官が意味の無い質問をして、これまた楽なこともやってきて無さそうな学生がでかい声で挨拶してるだけで、そんなことやっときながらいやぁ今年の学生はダメだねとか言って、まあオレなんかでかい声での挨拶すらできなかったポンコツなんだけど、そういうのとは全然違う次元だと思った。

まだ途中までしか読んでないけど、これからトイストーリーを作るとこだから楽しみ。なにせ世界初の長編フル3Dアニメーション映画を作るっていうところなんだからおもんないワケが無いと思う。聞いた話では、ピクサーといったって当時は映画なんか作ったことも無い素人ばっかりが集まってやってたから、まず脚本講座に通うところから始まったらしいし。
才能のある人を集めまくってお金と環境を注ぎまくったらいいのができる。
日本だと有名な会社でも結局出世するのは能力の有る無しじゃなく、上司に好かれてるかどうかの問題、って状況らしいし、なかなかピクサーみたいなおもしろい会社は無いんだろうな。
ま、アメリカはアメリカで日本と違った闇がありまくるんだろうけどよ。


というわけで、作業も正念場なのでがんばるぞ。ピクサーになりたいとか言うならそんくらいヘッチャラ!!!!!





2012年2月15日水曜日

バカならバカなりに工夫しろ。それが私の生きる道。



今日は朝から一人でロケ!!!
知らない街に行ってどこかしらいい場所を見つけてチョチョッと撮ってきた。
初めてのことなのでやたら疲れたけどなかなか新鮮でおもしろかった。
カメラが肝心なんやけど、いいカメラなんて持ってないし借りるのとかめんどくさいし好きに使えないので、いずれ買わなくちゃね~~。
だからiphoneでやりましたよ。
う~ん何年か前に使ってたデジカメやビデオカメラに比べたらだいぶよく撮れるけど、求めてるレベルからしたら、う~~~ん・・・まぁ、まぁアリかな?ってくらい。
とりあえず、その今日撮った動画は、これからパソコンに入れて色々やってみるのが楽しみだ。
試したいことがあるんだよね。

あとは物語を作れるようにならないとアカンわ。
4コマも一時期描いてたけど、月に1個じゃなんのトレーニングにもならんかった。面白いのが思い浮かばない。とりあえず、ピクサーの脚本のアレの文章をもっかい読み直そうか。



1. 主人公の紹介。および主人公に目的を与える。
主人公の好きな物、特徴づけるものを明らかにする。
「弱点」とは「大切なものを愛し過ぎ、執着しすぎるとそれが弱みとなる」ということ。
2.「嵐雲」を起こす。あくまで嵐の兆しであり、災難そのものではない。
3.「大切なもの」を失う。
4. 主人公に「屈辱」を与え、世界は不公平だと感じさせる出来事を起こす。
5. 主人公を「岐路」に立たせ、2幕へ進む。

第2幕以降については「主人公は、失った大切なものを取り戻す旅をして、最後にそれを取り戻すと弱点も克服している」


・物語の目的は序盤で明確にしよう
・キャラクターの名前は分かりやすさを優先しよう
・キャラクター達の性格は極端に差別化しよう
・序盤に1回、中盤に3回、後半に2回山場を作ろう




とのこと。
参考になるなぁ。
コレでちょこちょこ考えていくか。





2012年2月14日火曜日

バカならバカなりに工夫しろ。それが私の生きる道。



いやはや過去のブログ読んでも言ってることが全然変わってないのにあきれた・・・。
やばい。
HAZUKASXI!!!!!!!!!
でもちょっと前までは、ここを見てる人も増えてきたしで、あんまりおもってることを書かなかったんだけど、最近は徐々にまた書くようになってきた。

書かないと、アホなので何を考えていたか忘れちゃうんだよね~~。

それで今は新しいの作ってるんだけど、本気で煮詰まってしまって、にっちもさっちもどうにもいかなくなってしまった。
アレしよう、いや技術がなくてできない
コレは?それも無理
ほなアレは、つまらない。
・・・出来ることが無さ過ぎて、辛いわ!!!

そんなこんなでやっと案が見つかったので、それをやってみてるけど、うまくいかない。
が、時間が無さすぎるのでもうそれがうまくいくように何とかするしかない。

絵を描いて動かしてるだけだったときとは全く違って、3Dとかって技術や勉強がいりまくる上にソフトを色々使うので頭を整理させとかないとダメなのが苦手。
かと言ってその前までの”絵を描いて動かしてるだけ”っていうのも絵を描くだけ動かしてるだけ、っていうだけに、ごまかしが聞かず、自分みたいな絵が下手で物語も作れないとなると、もう一発ギャグを開発しまくるしかないのかな、辛いな、と思ってやめた。
またやりたくなってきてるけど。
は~~何を考えてもやることはたいして成長してない、っていうかつまらなくなってきてるから地獄だな。
どうしよう。

うむむ・・・。
悩むなぁ~~。
楽しいことが思い浮かばないんだよね・・・。
あ~どうしよう。

って、ま、とりあえず今やってるのも今までにやったことがなかったことなので、ひたすら試行錯誤で何とかするしかないな。
大変だなぁ~~。
しかもおもしろくなかったら終わりだし。





2012年2月13日月曜日

gumroad



gumroadというおもしろそうなサービスがはじまったので、早速売ってみる。
リンクに支払いページをつけてくれるっていうもので、アップしたものが何でも売れるようになった。
なんだかうれしい。誰でも出来るし何でもやっていいし、って言うのがいい。


というわけで、
坂本渉太アルバム『真・すうぱあベスト』20曲入りで~す。買ってみてね☆ 5ドルだよ!!
https://t.co/haHIYxE9





2012年2月11日土曜日

フィジカルテンポが原宿



行ってきたよんフィジカルテンポ!
オープニングパーティだしKAKATO(環ROY&鎮座DOPENESS)のライブもあるしで楽しかった。
またまた色んな人にあえて楽しかった。
こちとら引きこもりなんで、チラッと人と会えるだけでもだいぶうれしいのに話せたり出来るからなおさらよかった。
鎮座ドープネスくんや環ROYくんとも話せたし、ステレオテニスさんやぷりぷりクンやapsuくんとかとも話して楽しかった。





2012年2月10日金曜日



コレおもしろかった。
・闘争せよ!カタールから『日本・文化・未来』を考える (77:06) http://nico.ms/sm16921383
・村上隆 個展 「Murakami - Ego」 カタールより独占生中継! (59:34) http://nico.ms/sm16921166

てゆうかさ、世界っていうとオレみたいな田舎者にゃスケールがわからないんだけど、さっきツイッターで、インド人の有能な秘書が時給2ドルで雇える、っていうつぶやきを見て、それってちょう世界のスケールやなーと思って面白かった。それならオレも人を雇えるかも・・・っていうレベルやん。世界に目を向ければそういう金額で働いてるくれる人もいっぱいいるし、対人関係なんてネットだけでいいからラクやし。給料さえきちんと払えばいいんだから。インターネットもすごいドメスティックにしか使ってないけど英語がわかれば世界だな。英語だよ英語。全ては英語。日本語もいいけど英語だよ。最近CGのわからないこととかツールとか色々調べるんだけど海外のサイトが90%なのでもう英語。英語がわかればオレも英語だよ。オレが英語だったらオレ英語なのにな~。英語が英語だから英語なのだ。英語としての英語が英語みたいな英語に英語を英語。

いけない、いけない。
英語、っていうところから2つ3つ多く考えなくちゃバカのままだ。
ふい~、知能を上げるのもたいへんだな。

ま、おいおい英語について考えていくか・・・。

とにかく上の動画はおもしろかった。100mの絵っていうだけでもおもしろいし、内容もおもしろいと思った。感動したなぁ。
そういや俺、初めてまともに描いた絵は9mの絵で、でっかいの描きたい!って思って、でも内容は何も考えてなくて9mにわたって5人のキャラがアタフタしてる、っていうだけの下手くそ~な絵で、今見たら全然良くないんだけど、あの時はアレを描くしかない、って思ってたのがおもしろい。今考えるとあの絵で笑ってもらうには全然足りない部分だらけなんだけど、構図とかキャラのポーズとかストーリーとか、でもとりあえず、やってておもしろかった。生活費が全く無くて地獄な中で買う絵の具。そして完成しても保管する場所もない。いまだったら絶対あんなの描かない。オレが描いたでかい絵なんて売れないし置く場所もないし。あのときなんてもっと状況は悪くて、だから展示したら捨てようと思ってたもんね。捨てるために絵を描いてるのかと思って最強に空しい気持ちになった。しかもヘタ。救いようがなくて、笑える。また描きたいな。サイズが肝心だね。小さいほうがいい。なぜなら小さい絵は売れたことあるっていう実績があるし、買いやすい値段にもなるだろうし、なにより買っても飾る場所がないと意味がないんだもん。・・・村上隆と比べると何から何までスケール小さすぎるなぁ。しょぼーん。





2012年2月9日木曜日

ふむー



おれはダメだなーとか思ってその発言を残しといて奮起しようとか思うんだけど、ツイッターだと強制的に見せてしまうことになるのでブログで書こうっと。

なんというか、自分が敏感じゃないところがダメなんだと思う。
変化とかひらめきに対して自分の中の目がソレを見ているにもかかわらず、体が全然動かない。

たとえば、東京に引っ越してきてから去年の震災をちゃっかり感じてもうて、でもそれに対して何かのアクションを起こすかと言うとそういうわけでもない、って言うところ。才能の無いところ。

地震があってからアーティストやら何やらたくさんの人がそれについていろんなアクションを起こしてて、悪く言うとソレをメシのタネにしてるわけやんか。被災地に行って何かを感じたりして作品を作るっていうことにおいては。
メシのタネにしないんだったらボランティアやってればいいんだし。
でもそうじゃなくてそれを表現したりして(もちろんガイガーカウンター輸入したりして直接的にお金に繋げてる人もいる。)活動して、そうこうして生きている。

ココで俺が福島に引越していままでのような映像作ってたらそれだけで価値あるっぽく見えるやん?あの放射能だらけの福島にわざわざ行って住んで、でもなおこんなファニーなのを作ってる、すばらしい!!!ってなるっぽいやんか。そういう感覚が全く自分の中になかったのが明らかにダメなとこ。震災か~、大変だし原発はやめたほうがいいよね。くらいのレベルで終わっちゃってた。

孫社長が100億寄付して、それでソフトバンクの株がちょっと上がって結果的に孫さんの資産は400億増えた、っていう話あったんだけど、そういう視点、2つ3つ多く物事を考えてみる、みたいな。何かがあった時にそういう視点を持たず、自分のくっだらない感性一点でしか何かを見ようとしなかった。

何につけそれが一番才能の無い証だと思った。

もちろん地震があったからみんな地震関連の何かを作るべき、なんてことは全く思ってないんだけど、何かを作ったりするんだったら、そういう脳の動かし方は常に敏感に意識しておかないとだめだ、ということは思った。
浅田真央ちゃんとかそういう優れたアスリートとかも、自分の中での変化とかヒントひらめきみたいなのにすごい敏感だと思うんだよな。あ、ここのこういう部分をこう動かせばもっとよくトリプルアクセルが回れるかもしれない、みたいな、そこの感度や集中力が人並みはずれているんじゃないかと思っている。イチローとかさ。

何が言いたいのかと言うと、普段、自分はちっともおもしろくないし才能が無いから面白いものが作れないしみんなを楽しませられない、だから生きてる価値が無い、とか悩んでるけど、それももうイヤなのでどうしたらいいのか、それは、全ての内外の変化に常に耳をすませて敏感に察知しなくちゃならなくて、それで、そのときにわかった何かを集中力と根気で形にしたらいいんじゃないんかな、みたいなこと。だからってどうすりゃいいのかなんてわからんけど、とりあえず現状の自分なりのモノ作りのヒント。照れくさがったりダラダラしたりしてる間にオレなんか取り残されて誰も相手にしてくれないぞーて危機感。しんどいとか才能が無いとか準備できてないとかクソ関係ないし。

はーやばいな~~。みんなを楽しくさせたいとか言ったりするけどさー、全然がんばらないのが恥ずかしい。。。
できないことがあればがんばればいいだけやのに。





2012年2月6日月曜日

k



漫画はマジで電子書籍で販売してくれよーー!!!!!!
紙代がいらないし半額くらいでさ。。。

つかshotasakamoto.comまた切れてる~~~!!!!
10年分くらいはらっとこ。

3Dソフト、前に使ったのは作業が大変だったので何か違う、もっとオレに合うソフトがあるはずだ!と思い、ここ2ヶ月前とは違うのを2つ使ってみてたのだけど・・・どれも一長一短やな。
結局元にもどっちゃった。大変だったからイヤなんだけどな~~。
ま、これでも色々できるからいっか。





2012年2月5日日曜日

ほんなこつ



レンダリングの質感も当初やりかたったこととは変わったけど、決めたし、動画の全体的なアイデアも決まったので、あとはやるだけさ・・・。
大変なんだろうな~。
作るたびに作るのが怖くなるもん。
そこまで根つめてやってるような作品には見えないかもしれないんだけど、なにぶん実力がなくてさ・・・。
はーがんばろ。
レンダリングに時間がかかるのがウザい。
賢いのを25万で買うより普通の5万くらいのを5台買ってネットワークレンダリングするのが早い気がするんだけどどうなんだろ。
そのシステムを自分が作れるか甚だ疑問、ってゆうか前にノートパソコンとメインとでやってみたら全然できなかったけど。





2012年2月4日土曜日

ho



f:id:shotasakamoto:20120206073718j:image

案が出たらちゃんとソレができるようにがんばらないとな~~





2012年2月3日金曜日

くそったれ才能



f:id:shotasakamoto:20120203004040j:image:left
何かしたいと思わなくなれば何でもできるからいいのに
これこれこんなことがしたい、とか言うから他のことができなくなる
特に何もしたいと思ってないほうが何でもできるからいいよね





2012年2月2日木曜日

タメ、セッタイ!



f:id:shotasakamoto:20120203004037j:image:left
寝ると思いっきり寝てしまうから時間がもったいない。寝る時間がなければもっと作業できていいのが作れると妄想するんだけど、それを現実にしたくて、だからみんな覚せい剤やるのだろうな。ただ、あいにくコチラ覚せい剤を入手できる人や場所も知らません。教えないでください。





2012年2月1日水曜日

よっ



新しいの作ってますヨン
締め切りまで今までで一番スーパー短いので超死ぬ系で恐ろしい、だけどがんばります

仕事ないときは技術上げるために色々勉強してるつもりなんだけど、やっぱ全然気合が入らないし、第一なにを目標にしてやればいいのかアッチコッチ迷って結局何も習得できない、みたいなのが多いんだけど、締め切りのある依頼だと、自分がずっとやりたかったことの優先順からその作品に合いそうな範囲に照らし合わせてからバババーッと危機感持って勉強して、直後に実践するからすごく成長できるね。
勉強するのってほんまめんどくさいし辛いし(なんせ自分は知らないことやできないことばっかりだということを理解しないといけないから)それを実践するのってさらに辛くて大変やし勇気がいるんだけど、ももクロもいってるけど、『今はまだ勇気が足りない! 少しのきっかけが足りない!』『動き出して 僕の体 走れ!走れ!走れ!』だから、勉強して学んで、きっかけがあるのなら実践して作る、おれたちは走り出すのだぁぁぁああ!!!!!
つぎこそは『笑顔が止まらない!踊るココロ止まらない!』のを作るんだあああ!!!!!!
ガンバルゾー!オー!!!


と、締め切りが怖いので鼓舞中


メモ:考えてから作るんじゃなくてとりあえず作りながら考える方がよさそう。


f:id:shotasakamoto:20120202074215j:image