2012年7月18日水曜日

ひたすらに無意味なもの

SUMISOっていう文字が流れてくるのが作りたい。

『差分』と『任意の点P』買った!

差分すごいおもしろかった。線とか点とかだけで数コマ画像が乗ってるだけなんだけど、アニメーションに見えるし、勝手にストーリーができちゃうとこがむちゃおもしろい。ジャングルジム男とか、完全にすり抜けてる人に見えるもん。静止か落下か、というのとかスーパー強烈。おもろ~~い!!
こういうの、動画だとどうなるんだろか。そのままを動画でやったら単なるアニメなんやけど、このXY空間にプラス時間となると、、、う~~んその時間の部分を勝手に作ってるのがおもろいとこなんだもんなー。
とにかくおもろかった。


任意の点Pもおもしろいんだけど、裸眼の立体視でも俺は交差法だけしかできなくて、付属のレンズだと多分平行法だから俺の目だと立体に見えなくて、この本の面白みをちゃんと体験できてんのかわかんないけど、とにかく番号順にZ軸に並んでるのむちゃ楽しい。最近は3Dやってるから立体に見えるのも作らないとねーーー。映画館のあのメガネどこに売ってるんだろうか。赤青セロファンのやつでもいいんだけどさ。


■中心軸の移動

d+左/中マウスボタンドラッグ。

または
F8で緑ワイヤー状態にして、Wキーを押し、
キーボードのInsertキーを押すと
中心軸を移動できる。再度Insertキーで解除。

または
F8で緑ワイヤー状態にして、Ctrl+aで設定を開き、
Transform Attributes>Pivots>World Spaceと
Local Spaceから数値入力移動できる。



  • snap to pointを押して中ボタンクリックでオブジェクトを他のオブジェクトのバーテックスに吸着。



あとは、ひたすらに無意味な存在としてがんばろ!

1 件のコメント:

  1. SUMISOいいですね、作品できるの期待してます 文枝

    返信削除