2012年7月16日月曜日

最近キャラにダンスさせるよりも演技とかをさせたいという欲求が高まってる。
アニメの映画でも食事シーンなんかはよく重要だと言われるし(サマーウォーズとかジブリとか)、人間みたいなことをアニメキャラがやるのが重要なのかもしれない。ダンスもいいけど記号的になってきててつまんなくなってるし、とりあえず演技をさせていこう。ダンスだとしても、単にリズムに乗って動いてるだけじゃなく、何かを表現してる様な動きをさせたらおもしろかもしれん。ドラマ性があるとか。ミュージカル的な。
ちょっと意識していこうかな~~って思いついた。

あとはねー、ハッピーな感じとか妙な勢いとかかつてはよく言われたんだけど、それらが自分の中から如実になくなってきてて、その辺どうしたもんかな~・・という。
バカなくせにリアル生きてもしょうがないんだけどね~。
どうもそういう思考にならん。
頭もっと狂っていきたいのにねー。
とにかくアイデアを封じ込めない。
誰に何を言われても面白いと思うことを気を使わずにやってみる。
ソッチのほうがいいやんな。
ほんま勉強になったわ・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿