2012年7月15日日曜日

ああ

部屋が暑すぎる・・・。
なので脱出して新宿へ。
だが日曜日なので激込みで余計に疲れたが、とりあえず世界堂に寄ってジアゾ感光乳剤やらスキージやらのシルクスクリーン用の材料を買った。
シルクできたら作れるものが広がるよ~~。
それでも気分は冴えなかったので映画を見ることに。
たまたまチケット屋を通りすがったので覗いてみると映画の券が1300円で売っててちょっとお得だった。3D料金をプラス400円したので1700円。2100円だったのでジュース代が浮いた。観たのはアメイジング・スパイダーマン。くっそつまんなかったけど、前のシリーズからは3Dになったしヒロインの女の子が可愛くなったのでそこはよかった。
来週土曜からは『おおかみこどもの雨と雪』や『BRAVE』が公開されるので楽しみ。






いじめのニュースがずっとやってるけど、疑問に思うとこがあって、一説には教師もいじめを知っていながら何もしなかったとあるのだけど、もしコレが本当なら教師って何のための存在?公立の中学の授業なんて決められたことを教えるだけで多分その授業を勉強してるだけじゃある程度以上の高校とかは絶対受からないからみんな進学塾に行くでしょ?ということは公立中学の教師に授業とか勉強における存在価値はないやんか。それでいじめすら見て見ぬふりするんだったらマジ何をするための存在なのかがめちゃ知りたい。躾もできないわ勉強も教えられないわ、やることと言ったら生徒に偉そうにするか媚びるかその程度の存在なのかな~~。まぁ教師になろう!なんて思う奴の大半は安定した食い扶持ゲットの為だけに志望してるようなのばっかしなんだろうけどさ。
あと、例えばイジメられたとしたら、学校に行かなけりゃいいのにと思う。死んでしまうほど辛いんだったら学校とか行かなくて全然いいでしょ。学校に行っても勉強にもならんわイジメられるわじゃ行く意味無さすぎるし。どっか違う学校行くか、通信にするとか、プーになって趣味を極めるとか、なんぼでも逃げ道あるんじゃね。親とか教師がソレを提示したらな可哀想・・・。教師はクズなんで頼れないから、やっぱ親に相談して何とかしてもらうしかないで。ま、イジメられててそこから逃げたいってことを親に言えなかったり、認めてくれなかったら地獄だけど・・・。
学校みたいな意味のないところに行かなくてもいいようにできたらなぁ~~。
クラスとか職場とかそういう狭いとこに集団でいたらイジメとかあるかもしらんけど、逃げ道もないと死ぬまで追い詰められることになる。
中学とか高校とかの少年時代の狭い社会で追い詰められても全く意味が無い。
大人の世界になると、そういう辛い環境なのは全部自分の能力がないせいだってことになっちゃうけど、子どもの場合は周りの大人の責任やで。
まとめると、イジメられたら親か教師がなんとかして無理矢理にでもイジメをやめさすか、無理だったら学校に行かなくてもいいようにしたらいいんじゃない?と思うんやけどーーーーーーーーーーー、実際はそう簡単にはいかないのかな~~~~~。






んで、自分はと言えば、、、
いろいろ考えてたら全部わからんくなってるなう。
こう、色々な知識とか技術からポイントポイントを拾ってきて構成するみたいなの、とか。
それか、意図する感情を絵にするとか???
もうわけわかんねぇwwwwwwwwwwww
マジクソどーでもいいし。
んなことよりももっと重要なやらなアカンことがあるんじゃないかと思うんだけど、考えれば考えるほど小手先の何かをピックアップしてやってやれみたいなアイデアしか出てこない。しかもつまらない。
この悩みというか煮え切らないでウダウダやってる感じが地獄。
ぜんぜんつまらねー。
もうちょい普段からの習慣としてアレやな。
観たものを自分の中で消化したりしないとアカンというかそれを習慣にせなアカンのかね。
まぁもうね、すーぱーだりい。
このまま地面に埋まっていって真っ暗になりそう。
それかクビだけ出てるくらいのとこで延々と動けないみたいな。
はぁ~~~。

0 件のコメント:

コメントを投稿