2012年2月9日木曜日

ふむー



おれはダメだなーとか思ってその発言を残しといて奮起しようとか思うんだけど、ツイッターだと強制的に見せてしまうことになるのでブログで書こうっと。

なんというか、自分が敏感じゃないところがダメなんだと思う。
変化とかひらめきに対して自分の中の目がソレを見ているにもかかわらず、体が全然動かない。

たとえば、東京に引っ越してきてから去年の震災をちゃっかり感じてもうて、でもそれに対して何かのアクションを起こすかと言うとそういうわけでもない、って言うところ。才能の無いところ。

地震があってからアーティストやら何やらたくさんの人がそれについていろんなアクションを起こしてて、悪く言うとソレをメシのタネにしてるわけやんか。被災地に行って何かを感じたりして作品を作るっていうことにおいては。
メシのタネにしないんだったらボランティアやってればいいんだし。
でもそうじゃなくてそれを表現したりして(もちろんガイガーカウンター輸入したりして直接的にお金に繋げてる人もいる。)活動して、そうこうして生きている。

ココで俺が福島に引越していままでのような映像作ってたらそれだけで価値あるっぽく見えるやん?あの放射能だらけの福島にわざわざ行って住んで、でもなおこんなファニーなのを作ってる、すばらしい!!!ってなるっぽいやんか。そういう感覚が全く自分の中になかったのが明らかにダメなとこ。震災か~、大変だし原発はやめたほうがいいよね。くらいのレベルで終わっちゃってた。

孫社長が100億寄付して、それでソフトバンクの株がちょっと上がって結果的に孫さんの資産は400億増えた、っていう話あったんだけど、そういう視点、2つ3つ多く物事を考えてみる、みたいな。何かがあった時にそういう視点を持たず、自分のくっだらない感性一点でしか何かを見ようとしなかった。

何につけそれが一番才能の無い証だと思った。

もちろん地震があったからみんな地震関連の何かを作るべき、なんてことは全く思ってないんだけど、何かを作ったりするんだったら、そういう脳の動かし方は常に敏感に意識しておかないとだめだ、ということは思った。
浅田真央ちゃんとかそういう優れたアスリートとかも、自分の中での変化とかヒントひらめきみたいなのにすごい敏感だと思うんだよな。あ、ここのこういう部分をこう動かせばもっとよくトリプルアクセルが回れるかもしれない、みたいな、そこの感度や集中力が人並みはずれているんじゃないかと思っている。イチローとかさ。

何が言いたいのかと言うと、普段、自分はちっともおもしろくないし才能が無いから面白いものが作れないしみんなを楽しませられない、だから生きてる価値が無い、とか悩んでるけど、それももうイヤなのでどうしたらいいのか、それは、全ての内外の変化に常に耳をすませて敏感に察知しなくちゃならなくて、それで、そのときにわかった何かを集中力と根気で形にしたらいいんじゃないんかな、みたいなこと。だからってどうすりゃいいのかなんてわからんけど、とりあえず現状の自分なりのモノ作りのヒント。照れくさがったりダラダラしたりしてる間にオレなんか取り残されて誰も相手にしてくれないぞーて危機感。しんどいとか才能が無いとか準備できてないとかクソ関係ないし。

はーやばいな~~。みんなを楽しくさせたいとか言ったりするけどさー、全然がんばらないのが恥ずかしい。。。
できないことがあればがんばればいいだけやのに。





0 件のコメント:

コメントを投稿