2012年12月31日月曜日

2012見た映画ランキング

毎年こーれーの映画ランキング~~!!!!
旧作も入ってるけど、今年初めて見た映画のランキングってことね。
まだまとまってないし途中から順位が書いてないけど、基本上から好きなもん順にならんでるよ。めんどくさいのでこのまま出す。

1位
桐島、部活やめるってよ
結局最強に好き。本当に見てよかった。やっぱり映画部の前田くんとおっまた~☆くんが大好き。笑って泣けて胸が痛くなって切なくておもしろい。もうほんま最高。
ラストのゾンビのとこ、マジで泣ける。前田くん輝きすぎてる。好きすぎる。
あとは吹奏楽部の部長もいいね。野球部のキャプテンも好き。
橋下愛ちゃんは前田くんに理解を示してる!?かとおもいきや、あれと付き合ってて大ショック。オーマイガー!!!!!!!
あと、自分の高校時代、前田くんみたいに輝いてなかった。
前田くんや吹奏楽部の部長、野球部のキャプテン、あいつらのあの輝きがまぶしすぎて直視できない。

2位
高地戦
本気でものすごい。マジでピない。
話がすさまじいのはもちろんのこと、映像もほんまにすさまじくて、本気でものすごすぎる映画。ショック受けてしまった。

3位
SUNNY

すごい好き。何回も見た。
特に子供時代の主人公の女の子がおもしろすぎる。
この子がテンションあがったときの演技が最強に楽しい!!!!!
ダンス練習してるときのあの動きマジなんなん!!!!最強にかわいい・・・。おもろすぎ。
韓国映画おもしろいの多いな~~。


4位
おおかみこどもの雨と雪
色んなシーンで号泣しまくった。なんてゆうかねぇ、雪の中を走ってるシーンがすごい好きやったんやけど、俺はやっぱ走ってるシーンが好きなんやなーておもった。エンガワやらなんやら走ってるの作るの好きやし。

5位
哀しき獣
朝鮮族の親分がハンパなく最強最悪でめっちゃおもろかった。アクションシーンがめちゃいい。話自体はまじ重いけど。

6位
Drive
かっこよかった。マジしぶい。キャリー・マリガンさんキュートすぎ。



7位
宇宙人ポール
やっぱショーン・オブ・ザ・デッド、ホット・ファズでもおなじみのサイモン・ペッグとニック・フロストの二人組み好きや。しかもこの映画は最強に好き映画のスーパーバッド童貞ウォーズの監督グレッグ・モットーラさんやし。スーパーバッド童貞ウォーズ大好きやねん。人生ベストでも1位か2位かっていうくらい。だから上位。
ってゆうかねぇ、ポールをいれた3人の仲間に俺も入りてぇみたいな。楽しそうやなーーっていう。

8位
ザ・レイド
めちゃおもろかった~~。
素手で殴りあうとこよりも、ナイフ格闘のシーンがすごい好き。
アジョシでもナイフのとこがおもろいもんね。
香港映画とかのいいとこを進化させてる感じ。
シラットVSシステマやってほしい。システマっていうロシアの格闘技がおもろいねん。

9位


prometheus
意味不明に壮大だけど内容としてはグッチョグチョの映画でめちゃおもしろかった。

10位
The Dictator
サシャバロンコーエン大好き☆

11位
エヴァンゲリヲン新劇場版:Q

とりあえずお話の方はおいといて、中盤までのアクションシーンがほんまに身を乗り出して見てしまったほどにおもしろかった!!!!!
もうね、3Dと作画と演出と音楽と全部が入り乱れて燃える映像がもうほんまに最高。
もっかい見たいよ〜〜〜〜。

ただ、やっぱりシンジくんとかレイとかゲンドウが昔っから大嫌いでさぁ~~~。特にシンジ。あいつらが悩んでるとこをみても愉快になれないし共感なんか全くできたことない。アスカなら感情移入できるし見た目も好きなんやけどさ。

ストーリーもねぇ、エヴァ!って感じで、何かすごいことを言ってそうで何も言ってないっていう・・・。

某評論で見てすっごい納得したのは、エヴァにある大量のメタファーには何も意味がなく、表層で判断したほうがいい、アンディ・ウォーホル的に、って言ってて、おもしろかった。庵野は脳(ゼーレ)を捨てて脊髄反射(神経・ネルフ)だけでかっこいいと思えるシーンを紡いでいってる人、なんだって!納得!!!!おもしろいなぁ~~~。

ま、つまり、戦闘シーンだけもう一度みたい。
悩んでるのはどうでもいい!!!!!!!!!!!!!!!



12位
iron sky
映画の成り立ちとか監督のインタビューとか読んですごい好きになった系。



アベンジャーズ
ドッカンドッカンのバカ映画。敵のあいつがハルクに足持って叩きつけられるとこが好き。





cabin in the woods
げちょげちょ



Jエドガー
おもしろかった。フーバーのおっさんはかなりイヤなヤツなんやけど、じじいになってからのあの手と手を重ねるシーンでかなりウルッとくる。
ゲイの恋愛はなんかこうめちゃなけるねんなー。
Bruno MarsのMarry Youにのせてみんなが踊りながら出てきてプロポーズするあの有名な動画でもゲイの人がキスするシーンで泣いてまう。
ゲイの恋愛は、よりその恋が大切で掛け替えのないものに思えてしまって、それだけに切なく映るねん。男同士の場合。女同士だとちょっとパンクなイメージに見える。



突破口
井筒監督がオススメしてたから見たけどだいぶおもろかった。
主役の人が好きなのよね〜ツラが。鼻が。
がんばれベアーズも好きだし。



ゲッタウェイ
サムペキンパー、スティーヴマックイーン。
おもしろかった。この辺はやっぱし王道やね。


ダーティ・ハリー
ようやくみたけどおもしろかった。かっちょいいねー。でも昔の映画って感じ。



メリダとおそろしの森
憧れ、尊敬のピクサーなんだけど、なんか女の子が主人公のせいか目的が弱くて、単に母親と理解し合うだけみたいな、主人公が映画の前と後で何が変わったかと言えば本当にそれだけで、そんなもんどうでもいいし、だいいち敵が亡霊とかクソどうでもいい。トイストーリーならバズが迷子になってウッディが見つけて帰ってくる、ファインディングニモなら息子が迷子になっておやが見つけて帰ってくる、っていうだけのストーリーでみんな少し成長してる、それまで守っていたものが全部崩壊してもうて、でも新しいモノを得るみたいな、そういうのが最高やのに、バズとか宇宙レンジャーやと思ってたら実はおもちゃでした!ガーーン!!!アイデンティティオールロスト、でもその自分を知って受け入れて、そしてそこにはウッディとか仲間がいて、みたいなさ~~~バズはほんま泣けまくるやん、ウッディも、仲間のリーダーやったのが、エゴとか嫉妬とかから仲間からの信頼を全部失ってしまって成り行きから嫌いなバズを助けてしてるうちに友情とかそういうのを見つけるみたいなさぁ、泣ける系の話、やでーーー!!!!!!!!!!メリダなんなん?お母さんと仲直りしただけかよ!!!!!重要かもしらんけど!!!!
女の子なら共感すんのかなあ?
これみたら運が悪くなるような気がする。ちょうど色々重なってる頃に見たから余計にそう思う。ピクサーじゃなかったら一生見ない。ただ、ピクサーなのでまた見ると思うが、その時は直後にトイ・ストーリー見て厄払いすべし。

という程までにあんま好きじゃなかったんやけど、もう一回見てみたらちょっと考えが変わった。

この映画って言うたら更年期と思春期の戦いで。中年にありがちないわゆる現実的とされるものに基づいた無邪気な固定観念が子供たちを簡単に傷つけるのってどこの家庭でもめちゃよくあるよね。子供に夢があって、たとえばサッカー選手になりたい!って言ったら、無理でしょ、みたいな事すぐ言うやん。そんなんわからんやろ!いやまぁ、たぶん無理・・・かもしらんけど、そんな一刀両断に無理って言うことになんの意味もなく、ただ単に子供の夢を壊すだけやんか。もうちょっと言い方あるやろ、もちろん子供の側もなんも考えてないからバカなこと言うけど、、、とかね。ま、こういう感じで更年期と思春期の戦いはどこでもあって、それはその後の人格形成においてめちゃ大きい問題だということ。特に女っていうものは、子供を生むために毎月のように生理っていうのがあって、その時期は自分でも自分を制御できなくなってもうたりする、イライラしたりしんどくなったり、思ってもないひどいことを相手に言っちゃったりする、しかも毎月・・・っていう男にはわからない性質があるから、余計にそういう更年期とか思春期とかの心の動きの違いっていうのが繊細っちゅうかややこしいもんな。ま、そういう性質を越えて母娘が歩み寄って理解しあうストーリーって考えたら、なかなか普遍的でおもしろいテーマなんかも!って思ってきた。ちょい好きになってきた。いや、めっちゃ好きになってきた。


フランケンウィニー
ストップモーションのパペットアニメで3D、しかも白黒っていうのがあんま聞いたこと無いからおもろそうやな〜って思って。
けっこう面白かった!!!!
コララインも好きだしこういうパペトゥーンっていうの?好きやねんな〜。
しかもちょうど新宿のビックロでフランケンウィニー展をやってたから、見た直後に人形のモデルを見れたのもよかった。


クロニクル
おもしろかった。




パプリカ
夢のシーンが最高
東京ゴッドファーザーズ
おもしろかった。

現金に体をはれ
なかなかおもしろかった。何回も同じ時間を視点を変えて繰り返すのがおもしろい。桐島みたいなん。





カムイの剣
ガチかっちょいい。いけてる。おもしろい。


サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者
イックとトムが好きすぎる。あと誠意大将軍も好き。


ピザボーイ30minutes or less
けっこうおもしろかった。


アーティスト
なかなかおもしろかった。


トガニ
実話ベースということもあってこいつら許せねぇ!!!みたいな怒りとか、話が壮絶すぎてひどすぎて辛すぎてみてられなかったけどおもしろかった。


マネーボール
普通におもしろかった。


ヒミズ
けっこういい。


ミッションインポッシブル/ゴーストプロトコル
単純にアクション映画としておもしろかった



片腕カンフー対空とぶギロチン
スーパーいけてる。ジミーウォング。




トランスフォーマーダークサイドムーン
ロボットがガンガンバンバンうごいておもろい。マジこの映像はすごすぎる。ただ、ストーリーが全然わからんかった。


告白
GTOに出てきそうな小賢しい子供を大の大人がこらしめてスカッー!!!とする映画!!!!
これおもしろかったっていうヤツは100%性格悪いヤツやな。

それにしても監督の中島なんとかっていう人の映画はどうも好きになれない。
センスあるっぽいっていうかそれっぽいがうそ臭すぎて萎えるよ。


ドラゴン・タトゥーの女
だいぶおもしろかったけど、おっさんあの女の子をなんで裏切るの・・・?信じられない。


コクリコ坂
ふつうにいいはなし。


ミーンマシーン
キックアスの監督のマシューボーンさんが脚本だというので見てみた。けっこうおもろかった。なんか若干雑かったけど。


腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
桐島の監督だっつーことで見た。けっこうおもしろい。


ブライズメイズ
女版ハングオーバー?でもSUNNYほど爽やかじゃない



マペッツ
人形はいいけど話はふつう。人形たくさん欲しい。


ハングオーバー2
あんまつまんねー。


THOR
浅野忠信はなかりいさと付き合ってるので許さない。
その後フッたのでさらに許さない。CHARAを苦しめたことも私は許さない。どうあがいても許さない系男子。なかりいさはほんま作品に恵まれてない感じするね。なんかもったいないなーーー。なかりいさ。
THORの内容としては、映像はおもしろいし神様が人間界にやってくるっていうのもおもしろいのでまぁまぁ。



HUGO
おもろかった気がするけど忘れたのでランキング低い。



長ぐつをはいたネコ
話がつまらんし、オチ意味不明。映像は好き。ねこちゃんのダンスがいいね。これ見て俺も3DCGでファーやりたいと思ったけど死ぬくらいレンダリングに時間がかかったので1コマやっただけでやめた。。。と思ったら、cinema 4Dだと10秒でレンダリングできた。ほんま3DCGだきゃあ。


dark kight rises
敵の目的がしょぼすぎる。殴り合いがしょぼすぎる。最後のオチも信じられない。前作からしたらほんとに全然おもんない。


イップマン
ぜんぜんつまらなかった。もっとおもろいアクションはもっとほかにいいのがいっぱいあるし、この映画の中国拳法も昔の映画から進化してない気がしてどーでもいいって感じ。


ヘルタースケルター
沢尻エリカの演技が下手すぎる。エリカ様の乳首映画。おおかみこどもと同じ日に見たので余計につまんなく見えた。
なんつうか、この映画版のリリコって、整形しまくって最強の外っつらをゲットしたけど内側は実はドロドロして狂ってまっせ!みたいな感じやねんけど、それって普通の人もそうじゃない?フツーやでそれ。
漫画版だとその内面のどろどろも飲み込んだ上でポジティブやネガティブを超えた勢いみたな感覚もあっておもしろいんやけどなーー。
なんかこの映画の構造自体が映画版リリコ的で、かわいそうにおもえちゃう。キレイに見えるけど、中身は狂ってるのよ!?って態度が見透かされちゃってる感じで逆に泣ける系。
この映画、原作とはガラっと変えてしまった方が良かったと思ってて、主演もエリカ様じゃないほうがよくてAKBの板野友美ちゃんがいいと思うんだけど。ともちんが整形しまくって、裏でプロデューサーとか彼氏とやりまくってて、とか言う映画だったらおもろいんちゃうのかな~。


real steel
お話が完全に普通でくっそつまんねーし!!!!3DCGはいいのに全然かっこよくないし。

2012年12月29日土曜日

もす

今日はneco眠るを見にリキッドルーム行ってきた!
ほんまかっこいいな。あんな客を盛り上げるから、やっぱミュージシャンはスターやわ。
neco眠るも本格的に活動を再開して、曲も新しいのめっちゃいいしアルバムも作っていくらしいし、俺も負けられないわ!!!!!!
お互い、来年はがんばろうという。
ほんま、がんばらなな・・・。
なんつうか、考えて勉強して出しきる、みたいな当たり前のサイクルが、やりきれなかったし空回りもしたし、でも相当勉強になったからね。

2012年12月27日木曜日

砂漠

いろいろやりたいことがしぼれない。
どうやっていけばいいかすっげー見失ってて、映像だけでも色んな方向があると思うが、考えてるとまぁほんとにイヤになってくる。
とりあえず今はドラゴンボールの絵を模写している。
はっきり言って迷走中である。
ただ、模写でちょっとわかったのは、今まで絵を書くときはいきなり顔の輪郭を描いて次に胴体か腕を描いてたけど、どうやらいわゆるアタリというやつで顔→胴体→足→腕という感じで描いていったほうがうまくかけるような気がした。まぁ模写してたらわかってくるからちょこちょこ続けよう。ドラゴンボール、聖闘士星矢、ジョジョあたり。
閑話休題、方向性問題。ほんとにねぇ、今後はアイデアの詰め込み方を変えなきゃな~と思ってる。あれもこれも、っていうのじゃなくて、一本筋の通った芯に盛っていく、みたいな。今年のなんとなくの失敗感ってほんとにその”芯”問題やと思うねんな~~。なんとなく。ほんまにねぇ・・・。まぁその、ふつうのコトができない問題の対策と、いいと思ったアイデアを貫くってことをやっていこうか~~。
ふつうのコトができない問題がねぇコレがまた大変なんだよな~。
まさにここに個性みたいなもんがあるはずで、またコレが普通のことができたら仕事はちなみにたくさんあるんだけど、できない、は~・・・つまり開き直って普通のことは出来ないまんまでいくしかないってことなのか!?70歳とかまで・・・。わしもう31やで・・・。

2012年12月26日水曜日

メッシ

http://www.okubo-frp.com/category/products/
こんなん作りたい~~~。
こんなでっかいのは家では作れないからだいぶ小さくてもいいし。
あ~~作業場が欲しい。
前はもっと都心に住むのに憧れとか利便性を感じてたんやけど、東京に住んでみてわかったこと、もあるし、それよりも、自分のやりたいこととか生活スタイルから考えると、通勤が無いからあんまり家をでないし、絵とか何やらでかいの作ったりしたい~~!!!とか、映画を大きい画面で大きい音で聞きたい~~!!!って思うから、都心で家賃が高いのにそんなに広くないみたいな家は無理だ、それは都心憧れよりもでかい作業場憧れの方が優っている、かと言って離れすぎたら寂しい感じもする。今は新宿まで10分やから便利で、かつマイナー路線だから家賃も抑えられてて気に入ってるんだけど、唯一欲しいのは、汚せる空間というか、生活スペースとは切り離されたスペースが欲しい!!!!!
そこでいろんなもん作りたいんや!!!

2012年12月25日火曜日

jiru

いやぁなんだかねぇ、つまんないなー。。。ヤル気が出ない・・・。なんかもうほんまにだるいよ。というか、何をどうすればいいのかさっぱりわからん。つまり、熱い感情がない。ちきしょうちきしょうって思うことはほんまにいっぱいあるし、ナメんな!って思う事(なめられてはいるだろうけど、実際にはなめられてはいない。なんつうか、いわゆる俺はこんなもんじゃねぇみたいな?)もあるけど、まぁそんな『才能のない自分をいかに愛すかっていうロック的なサブカル的な自意識』はいらないんだよね~~~ダサいから。。。でも何をすれば次にいけるかほんまに考える気がわかない。

2012年12月22日土曜日

tamaari

さいたまスーパーアリーナにゆずのアリーナツアーライブ見に行ってきたよ〜〜ん。
ゆずの『いちご』という曲のライブ用映像をファンタジスタ歌磨呂さんがやってて(他にも色々めっちゃやってるけど)、前の東京ドームのライブに引き続きそこの一部をちょこっと作ったのだあああ!!!まだツアー中なので内容は書かんとくけど、すごい盛り上がったのが嬉しかった。緊張したけど。幾つかのパートのうちの特にお気に入りのところで19000人がワーーー!!!ワハハハハ!!!!!ってなってたのがめちゃ嬉しかった。

んむむ・・・すごいもうなんかねぇ、やっぱし長所を伸ばしていく事に集中しなきゃな!!!!!!!

2012年12月20日木曜日

さっと

なんとなく、最近、というか今年は3DCGを色々やってみて、というのも自分の作風に限界っていうか、行き詰まり、飽き、を感じて、具体的に言うと、手書きのアニメーションで目標としてるのが一般のアニメ、ドラゴンボールとかマギカみたいなアニメになってきたんだけど、画力や演出力も全然足りないけど、それは努力でカバーできるとしても、やっぱり時間と金っていう物理的な問題に打ちひしがれて、めんどくせーと思って、それならCGて、キャラ一発作ってもうたらあとはもうどうでも動かしていい、みたいなところに惹かれまくって、それで突如CGにシフトしたんだけど、こちらはこちらで似たような問題があって、キャラのモデリングとかならまだなんとか頑張って工夫して作るし照明とかマテリアルとかも勉強するけど、やっぱりレンダリングにハイパー時間がかかる、つまりこちらはCPUっていう物理的な問題がめちゃめちゃあって、1コマレンダリングするのに20分かかったら、1秒のアニメをレンダリングするのに10時間、1分で600時間!!!!!!????っていう嫌さがある。
そんで、このへんの物理的問題は文句言ってても全く始まらない、っていうことにやっと気づいて、その上でずっと作りたいものとか今後の事について全く空っぽ状態やってさ、それで、思うのは、この前のフィジカルテンポの時でも思ったことで、ほんまに作りたいものを作るっていうことにビジョンを置かなきゃアカンのじゃないか、っていうか、自分みたいなあんまり深く物事を考えられないっつうか先のことを予測して動けない人間には、その自分の面白いと思う事を証明するしか無いような気がして・・・、うむむ、つまり、やりたいことに集中しないとバカだろってこと、かなぁ。。。あと、何かを作るときに苦手な部分をすごい排除して、それ全体をやめてしまう、もしくはそこにひっぱられて全体が疎かになっちゃう、みたいなのがすっごいめんどくさいもったいないことで、そういうのが今年は多かった。でも例えば俺は背景を描いたり作ったりすんのがめっちゃ苦手意識があるんやけど、そこで苦手な背景に時間を取られるなら、例えばいっそのことそこは実写にしたらええやん、って考えてやったのがちゅうぶらりんで、そういうやり方いい意味で手を抜く、とか、あとは一番できないところだけど、手伝ってもらうとかね。背景やってもらうとか、って感じでもっとやったらええのかなぁ~って思った。。
ま、そういうのが来年はちゃんとやらなアカンとこ。
自分がおもしろいと思うことを増やして、炸裂させたい。それしかないぜ!!!エヴァQの某評論での庵野さん批評での、脳をなくして神経反射のみでかっこいいのを紡ぐっていう手法、それを自分なりにとりあえずやっていこう!!!!っていう。。。シンジくんみたいに延々とグチグチウジウジしててもウザいだけだし、今の世の中ってそういうウジウジなんかクソだから、やっぱし燃えていくっきゃないな。つうか、やって、見せて、ってしていかないと、食ってけないんだよ!!!!!!!!!!

2012年12月19日水曜日

ボブサップ

コレすごい好きや


MTV Top 10 at 10 from PepperMelon on Vimeo.

実写とCGの合成は、背景の作れない自分にとってもっといろいろやって攻めていかないといけないトコなので参考になった。ちゅうぶらりんシステムね。
そういやちゅうぶらりんはiphoneでとったんだよな~~。揺れないようにおもちゃみたいなiphone用のステディカムを装着して。あれおもしろかったな。その後GH1買ったし、またこういうのやって見ようかな。っていうか、やらなアカンな。モーションスタビライザーやったっけ?あれでかなり揺れも消せるし、手持ちでいけるしね。そしたらやっぱ、5Dとかの綺麗に映るカメラ欲しいな~。やっぱしキャラをもっと作っていかなアカンね。

あとは、CGだけじゃなく、手描きももっとね!!!!!!!!!!!
あとお話もね!!!!!!!

2012年12月18日火曜日

reberu

今日は『フランケンウィニー』を見に行ってきた。
ストップモーションのパペットアニメで3D、しかも白黒っていうのがあんま聞いたこと無いからおもろそうやな〜って思って。
けっこう面白かった!!!!
コララインも好きだしこういうパペトゥーンっていうの?好きやねんな〜。
しかもちょうど新宿のビックロでフランケンウィニー展をやってたから、見た直後に人形のモデルを見れたのもよかった。



あとはビックロに、ちょうど、もう、この、作りた〜〜いってずっと思ってる感じの大きさのフィギュアが飾ってあって、それを写真いろんな角度から撮った。
それがすごいよかった。

コレ↓ね。ちょうどいい大きさなのよ!高さ1m弱くらい。作るとしたら、頭と腕、胴体から下、ってくらいのパーツごとにスタイロフォームとかで大まかに形を作ってから石粉粘土か何かで細かくツルツルに作って、出来ればFRPとかでカチカチに作ってから石膏とかで型を取ってまたFRPで複製して組み合わせて、って感じかなぁ。ハンパなくめんどいいし売れるわけないけど、、、作ってみたいからしょうがないよね!!!!

2012年12月17日月曜日

『ヱヴァQ』見に行ってきたよ〜〜
めっちゃめちゃおもしろかった!!!!
とりあえずお話の方はおいといて、中盤までのアクションシーンがほんまに身を乗り出して見てしまったほどにおもしろかった!!!!!
もうね、3Dと作画と演出と音楽と全部が入り乱れて燃える映像がもうほんまに最高。
もっかい見たいよ〜〜〜〜。


ただ、やっぱりシンジくんとかレイとかゲンドウが昔っから大嫌いでさぁ~~~。特にシンジ。あいつらが悩んでるとこをみても愉快になれないし共感なんか全くできたことない。アスカなら感情移入できるし見た目も好きなんやけどさ。

ストーリーもねぇ、エヴァ!って感じで、何かすごいことを言ってそうで何も言ってないっていう・・・。

某評論で見てすっごい納得したのは、エヴァにある大量のメタファーには何も意味がなく、表層で判断したほうがいい、アンディ・ウォーホル的に、って言ってて、おもしろかった。庵野は脳(ゼーレ)を捨てて脊髄反射(神経・ネルフ)だけでかっこいいと思えるシーンを紡いでいってる人、なんだって!納得!!!!おもしろいなぁ~~~。

ま、つまり、戦闘シーンだけもう一度みたい。
悩んでるのはどうでもいい!!!!!!!!!!!!!!!



あ〜『悪の教典』がみたい。

2012年12月15日土曜日

久しぶりに外出して、原宿でやってるフィジカルテンポ@ラップネットシップに納品とかオープニングに行ってきた。こういう時しかあんましみんなに会えないから楽しみなんだけど、普段が普段で引きこもってるから、人と会うのが怖くなったりしたりして。何が怖いと思ってるのかというと、業界っぽいのが出てきちゃったり、上っぽい人で親しみにくいバージョンの人の場合、ペコペコしないとアカンからペコペコしちゃう上に、話ができないからヒマなのがイヤでさぁ、まぁそういう系の人はフィジカルテンポとかにはほぼ全くいないから安心していいんだけど。とにかくかなり楽しかった。初めて会う人とかもたくさんいたしみんな気さくな人たちばかり。

しかも!絵が初日で売れてた!!!!300円の缶バッジとかは売れたことあったけど、ちゃんと作ったものだとフィジカルテンポで初めて商品が売れたよ!嬉しかったなぁ。ヤンキーがメガネかけてて目が光るっていう。背景にアルミ箔を貼ったりしてておもしろい。とにかくやっとわかったことは、グッズ作るときはどんなのが売れるかなとか考えて作っても売れたためしが一切ない!!だから本当に趣味で、自分が欲しいのを作ると、売れ残っても傷つかなくてすむからいい。だから、ほんまはその絵のこと気に入り過ぎてて売れてほしくなかったんだよなぁ~。なんつって。

そんでみんなで打ち上げも行って、普段はそういうのあんま行かずに帰るんだけど、こちらも行ってよかったなぁ。おもろかった。

2012年12月9日日曜日

why

仕事が一段落してまた趣味の世界に入ろうとしてるんだけど、こういう時に色々実験したり情報を仕入れたり映画とか動画を見たりしてたら、いざ仕事、本番ってなった時にアイデアとか技術とかで役に立つので重要だ。だいたい、仕事がなくても、こんなんやってますよ〜って表に出してやってたら仕事にすぐ繋がるもんね。スペシャでもちょこちょこやらせてもらったけど、最初のきっかけは、エンガワがスペシャのMVアワードにノミネートされたけど賞がもらえなかったからTwitterで愚痴りまくってたらスペシャの人からDMが来たっていうところから始まったもんな。おもしろい。ほんまは外に出ていろんな所に行っていろんな人にあったりしないとアカンねん。おもしろい人につながったら刺激にもなるし、そのために東京に来たっていうのもむっちゃでかいのに!!!じゃないとわざわざこんな時期に放射能の濃度が高い方に引越したりせんで。でも最近はツイッターのソーシャルな部分にやられてしまって外が怖くなってるんだよな。。。まぁとにかくようやく落ち着いたので、また趣味世界を色々やっていこうっと!!!ヱヴァンゲリヲン見に行きたい。あと、バイクがロボットに変身するの作りたい。タフボーイのバイクは長い低い感じだけど、ちょっと改良して武丸のインパルスみたいなロケットカウルにして、それが人間になるのにしよっと。SFとヤンキー。良い感じやね。

ビジュアル系についてたまに考えてて、昔だとXっぽいのかルナシーっぽいの、その後だと黒夢っぽいのかマリスミゼルっぽいのかに分類されるんやけど、こう見ると黒夢っぽいのはかなり根強いけど、昔だとやっぱルナシーっぽいのが多かったね。でもやっぱルナシーにはかなわないのは、LUNA SEAはビジュアル系で言うとXの次くらいの存在だと思うんだけど、もうめっちゃ変やねんな。まずボーカルが変(ちょっとキモい)なんやけど、ドラムもベースもギターも演奏が変で、コード進行とかもなんか変で、それが一体化して、変なオリジナリティあるよなー。Xはビジュアル系の創設者でもあるからかして音的にはわりと王道っていうか、初期はメタル、TAIJIがいたから色んなメタルがあってHIDEいたし、後期はYOSHIKI節であんまり変化がないんだけど、まぁ一本調子って感じだけど、ルナシーは最初からずっと良い感じに変。。あと楽器がめちゃ上手い。みてて楽しいっていうのがある。黒夢はやっぱボーカルがあの歌い方はその後のビジュアル系がみんな清春の歌い方になってるほどに影響を与えてるのがすごい。マリスミゼルはビジュアル系を極めたと思ってるんだけど、それ以降のビジュアル系は衣装が完全にマリス・ミゼルばっかし。だからたくさんでてきたのが、Xの音で清春のボーカルで衣装とか世界観がマリス・ミゼルみたいなん。多かったよね!?初期DIR EN GREYとか、ベルサイユとか。DIR EN GREYは音がメタルっつうかslipknotになっていった。でもこういう影響の中になぜかルナシーが入ってこない。ルアージュとかはそれっぽかったけどダメだったし、やっぱ変すぎて中途半端に真似できないおそろしさがあるよ。めちゃめちゃ変なんだよ。俺としてはやっぱりYOSHIKIなんやけど、XはライブがやたらにYOSHIKIのソロが長くて平気で30分以上やるやろ?それに曲のXもウィーアー!とかが長すぎる。紅も飽きたしバラードが多いし、ライブ見てても飽きるねんな〜〜〜。しかも俺が一番好きな曲はBULE BLOODで、こんなのもう全くやる気配がないし。。。その点ルナシーは次から次に曲をやるからいいよ。マリスミゼルもXに次ぐくらいに好きなんやけど、活動期間が短かかったのがほんまに残念。あとYOSHIKIみたいな愛すべきキャラがないっていうか、ガクトもマナ様もYOSHIKIまではギャグセンスが無い気がして、でもトータルでは無類におもしろいんだけどさ。KAMIが死んじゃったのが痛いというか悲しいというか寂しいというか残念。マリスミゼルはいいよね。ルナシーも。でもやっぱYOSHIKIが一番。というか、やっぱ残る人っていうのはみんな発明家やね。何かそのバンドが発明したものを持っている。これはどの世界でも同じなんやろな。

2012年12月8日土曜日


bike06 from shota sakamto on Vimeo.

TOUGH BOYの時に作ったバイクかっちょいいのでまた使おうっと!
とりあえず回転してるのだけ作ったけど、次はかっこよく変形するのがつくりたいよね。
操縦席にモニタを付けたい。

大人の人ってすぐ怒るからイヤだ。
マジむかつくわ~~すぐ怒るヤツ。
とにかく人の失敗に厳しすぎる!!!!!お前はそんな完璧なんかい!って思うもんな。
ツイッターが怖くてさ、選挙が近くなって、みんななんかしらんけど殺気だってきてて、人をディスりまくってるのがどうしても目に入っちゃうからほんまに心に悪い。あんま見ないようにしてる。こんなん作った~とかそういうのだけインスタグラムとかそういうのでアクセスするだけで、TLを実際に見ることはほとんどない。そのへんのザコの呪詛の念で俺の気分が悪くなるのとかマジありえないほどに人生の無駄やもんな。
そんで怒る問題やけど、ほんまに就職できなくて逆によかったって思うわ。。。確かに今やってることは、いつ仕事がなくなるか、本当に厳しい道だけど、ザコなヤツとか上司みたいな人に呪詛の念とかディスを薄ら笑いで投げかけられたらマジいやだ。
就活で垣間見た怖い世界が未だにトラウマやで・・・。

2012年12月7日金曜日

選挙、やっぱ行こうかな・・・。

まぁ~~~とにかく選挙に行け行けとお前らむっちゃ言うけど、どこのダレになぜ投票すんのか教えないのが納得いかない。
自分としてはとりあえずねぇ、自民党はなんか絶対にイヤだし自民党になったら怖い気がするからイヤでしょ。となると対抗で民主党でもいいんだけど、どうせ内輪もめでしょうもないでしょ。維新はなんかよく知らんし、石原と橋下っていうのが怖い。みんなの党は百戦錬磨の選挙の鬼の小沢一郎が選挙するためだけに作った党に見えちゃって、何か良い感じのことをしてくれるとも思えない。よう知らんと印象だけでメジャーどころを判断するとこんな感じか。
どうしよかな~~。
今、日本にあるいろんな問題の中で自分がどれに注目してて、それについてどこが何と言ってるか、っていうのが普通の選び方なのかな?
でも俺の中では、どこがなっても何か問題を解決するとは全く思えないから、どこに入れても入れなくても一緒やねんな~~。
ま、なんでもいいんやから、ノリで入れよう。
共産党とか社民党にしよっかな。なんか、よわそうだし・・・。

2012年12月5日水曜日

わすれていたのだぁぁぁ!!!!!!!!!!
何をかって、自分のやりたいこととかじゃなく!それは、見た人が楽しめるかどうかという気持ち。そのファンの人の目線になって、何が見たいかを考える!!!!
だから俺は、何時間もかけて作った背景を捨て、ビームを三回出す(←俺がやりたいこと)ところを、投げキッスハート爆弾一個(みんなが見たいと思われるもの)にしたのだった・・・。

2012年12月4日火曜日

選挙に行け行けと偉そうに言うけれど、じゃあいったいどこに入れたらいいと言うんだい!?どうせ、どこの党になっても、何かやろうとすると他の党は邪魔するし、邪魔せんかったら大多数の国民にとっては無関係な意味不明の勝手なことするし、っていうだけで、どこがどうなったって何かが大きく変わるとは全く思わないんやけど!!!
何がどうしたらまた選挙に行こうという気になれるんやろ。
具体的に、何かよくなったことあったっけ?
具体的な政治って、官僚とかが勝手にやってるんちゃうの?
ほんま選挙とかどうでもいい。
なんで偉そうに選挙に行けと言われなアカンのや。
俺は自分のことで精一杯ですわ。
無駄なことを考えたくない。
どこの党に入れたらいいか教えてくれ!

そんな事はどーでもよくて!!!!

1個伝説を作れるかどうか、ってことなのかな~~~こいつら100%伝説って感じでさぁ。
天才な人は、2個も3個もあるけどさ。

2012年12月3日月曜日

自由にやらせてもらうとほんまに楽しいし、かかるプレッシャーが、これを見る人は楽しめるかなぁ、いやまだだ、みたいなそういうポジティブなものしかないから爽やか。

今回のすごい楽しかったので、やっとなんか、今年あったことを掴めた気がする。

今年は今までになく色々やったけど、なんかすっごい考えさせられたなぁ。仕事だけじゃなく。自分という存在についてとかもさぁ、なんかねぇ、色々おもったよね。この2年くらいはしばしばそうだったけど、特に夏以降は。やっぱし、瞬発力とビジョンとガッツかなー。それは今までもなんとなーくはわかってたんやけど、今年は特に実感としてわかった感じ。あとは、これは今年はじめて心から痛感させられたことがあって、ここ数年、なんでこんな雑なこと言われたり無駄なことでストレス感じたりせなアカンねん!俺って自分のために生きてるはずだよね?他人をおだててなだめすかして生きていくのが人生なのか?って思うことがもうしょっちゅうあって、でもやっぱ自分がストレスなく生きたいという結論に達したし、それはもう我慢しない。納得出来ないところは迷いながらやると、ほんまにひどい目にあう。仕事面で言うと、具体的には自分のいいと思ったアイデアを諦めない強さ。ビビリだから言わずに我慢しちゃうんだよな。流されないように気をつけよう!!!ほんでそういう性格は治そう。

俺はやるぞ!!!!っていう気分がやっと出てきた。

複雑じゃなく、シンプルにとらえて、まず流れというか、筋道を考える。というか、それに対して、やりたいこと、どうしたらいいかを考える。みたいな感じかなぁ。

もうちょいがんばろっと。

2012年12月2日日曜日

最近急に将棋の動画をよく見るようになって、いろんな動画を見ながら作業してる。
将棋のルール全然知らんけど、なんか見てたらおもろい。
ルールを知ったら羽生さんとか渡辺明竜王とかのすごさがもっとわかるんやろな~。
楽しむためにもちょっと将棋入門みたいなサイト見て勉強しよかな~と思って、詰将棋かなんかの超初心者用の1手詰めの簡単なヤツならまだなんとかわかったんだけど、2手になると途端に意味不明になった。
実際に将棋で対戦できるようになるまでは、まぁ・・・う~~ん・・・。。。
ゲームで練習しようかな。



oi!もう12月かよ!!!!!
パソコン欲しいわ~~~。とりあえず狙ってるのは、core i7 3960Xだか3930Xのやつ。6コア12スレッドっていう、たくさんCPU使えるやつね。メモリも64GBは積むでしょ。安いし。グラボは・・・わからん。なんでもいいような気もするけど、CGやるならfireproだかquadroだかの高いやつを買わなあかんっぽくて、それが嫌だ。geforceとかradeonと中身同じらしいんだけど・・・。
あとモニターも買いたい。dellの5万の解像度高いやつか、どっかのメーカーの2万くらいのやつ。ほんまはプロ用みたいな、色とかがちゃんとしてるヤツとか買ったほうがいいんだろうけど、高い。
あとは、HDDも買わなあかんね。AEのキャッシュだかなんだかの領域に今は400GB設定してるんだけど、作業してたらよくいっぱいになったとか足りないとか言ってきて、しかもそういう時って作業が進んできて複雑な感じになってきてるから、そういう時にこういう感じなんがマジでうざくて、だから3TBのを丸々キャッシュのためだけに使ったろと思う。HDDとかクソやすいから。

こういう系は、機能的に少しの差しかないのに値段は倍々で増えていく、っていうのが嫌やね。グラボとか、実感として比較しにくい部分で値段が高いヤツは特になんだかなぁみたいな。今使ってるのは2年くらい前に買ったquadroFX580っていうヤツで、当時のquadroシリーズの一番しょぼいやつだったんだけど、後に口コミとか見てみたら、こんなレベルだったらあんま使ってる意味ないみたいなこと書かれてるし、それでもその時は2~3万してんけどな~みたいな。その上がもう5万とか6万とか、安いパソコン変えるレベルの値段になってくる。1年でもう古くなるし。ほんまグラボようわからん。

まぁとにかく、新しいパソコンが買いたいっつーわけよ。

2012年11月30日金曜日

ピなく忙しいんだけど、これぞ仕事だっつー感じで、楽しくやってます。
この感じ、緊張感、いつも震えます。
いいのできるかなー、
なんつうか、いい感じなのは、精神的なとこなんだけど、作ってる時につい、これはあの人やあの会社の人にOKもらえるかな、みたいなとこを最近は考えがちだったんだけど、今は、これ見た人がおもしろいって思えるようなヤツにしよう、っていうマインドになってて、よかった・・・って思った。会社で言ったら上司とかクライアント的な人にOKもらえたらいいっていう考えだと、評価軸が自分にないので悩む。不器用な自分にはできない。つうか、できなかった。それやったら、自分の妄想で、これみたらみんな絶対笑うで!みたいなんマインドでやった方が全然いいよな。ウケなかったら、みんなと自分がズレてたか、自分の実力不足か、とにかく問題の関係が自分とみんなっていう一つの中にしかないので考えやすいやん。でも、上の人的な人にOKもらえるようにと思って作ったら、その間にめちゃ余計なのが入ってくるからめんどい。

2012年11月23日金曜日

ネオン~~らい~とでは~燃やせない~~

イラストとキャラアニメのモーションとテレビの細々とした映像仕事と3つ作業が重なってて、そんな状況の中、毎度のごとく自分なりにやったこと無い事とか注目してなかった部分に着目して作業に臨むので常にフレッシュ(これモノにしたらあんなこともこんなこともできるようになるんちゃうか!?っていうワクワク感)かつ緊張感(できるかどうかやってみなわからん中、締め切りは決まっているのえdぶっつけ本番感)満載での作業で、おらおらテンション上げてけやー!!!ってな感じですが、最近はみゆきにはまっていてすごい沁みる系のマインド。。。
特にナツメノオミミでマツコと有吉が言ってて好きになったタクシードライバーとホームにてがまた超沁みる系なんだよなー。
ホームにてとか聞いたらさぁ、俺のなかでは、上京して仕事とか必死に頑張ったけど夢かなわず色々アカンくって、もうダメだ、故郷に帰ろうと、ふるさと行きの切符を買って電車に乗り込んだ。窓の外を見るとネオンが光ってて、俺もあそこで頑張ってたなーみたいな、そんな時にふと、もう一度ここでゼロから頑張ってみようかな・・・うん、この電車を出て、この街で死にものぐるいでもっかい頑張ったらいけるんじゃないか?っていうような気持ちが出てきたかこないか、足が一歩動くか動かないか、のところで電車のドアは閉まってしまう。ネオンはただの景色に変わる。それまで自分がいた、いろんな思いをしてきた場所は、窓に切り取られた絵になっちゃう。みたいなさ~~~~~~~~~。そういうのが目に映るようで、なかなかほんまに沁みる系やわ・・・。わしも今年から東京に来て色々あれやから、あれであれやねんほんま。

まぁテンションは上げ目系でこういうの


で、たまにこれ

2012年11月18日日曜日

高地戦

選挙あんの?
ぜってー投票いかねえよ。
なんか、選挙いかないのはアカンで的な意見、義務果たせ的なさぁ、選挙権って本当に大切なんやで的なさぁ、そういうの。わかるけど、俺はもう行きたくない。
全っ然投票したくないねん。絶対にいやだし、興味ないし、地震以降もうほんまにああゆう政治家とかでけぇ企業とかテレビとかを、一切信用しなくていい、って言うことがわかったから、もうええやろって思ってん。
もう本気でどうでもいいし、なんでもいい。
なんか、がんばってくれや、くらいの気持ち。
反原発やからこいつに投票するとかも無いし、TPPがどうのとかも何も思わないし、もうほんまにそこに関しては、アホでええわ。
なんかねぇ~~、政権が民主党になったときの3年前の選挙でさぁ、もうずっと自民党がほぼ一党独裁みたいに長年やってきて、変わるならここだろ!!!民主党なら!!!っていうような流れがあったやんか。今じゃ叩かれまくってて考えられないけど、俺が見てるメディアのネットやラジオではけっこうみんなそうやってんほんまに。で、俺もさぁみんなが言ってるから、そうだな!俺も投票に行って民主党に入れて、日本を変えることに少しでも協力しよう!とか思ってん!!!!!
ほんだらさぁ、ほんまマニュフェスト?あれ本気で一個も達成してないらしいとか、菅直人がどうの小沢だ鳩山だ野田?なんやかんやで叩かれまくってるやん。逆に安部元首相がめちゃ期待されてたり、麻生は実はすげぇヤツやったんやで!とかね。ネットじゃそうなってるよ。でも俺が投票に行った3年前は、ネットでは、安部さんは腹痛で総理やめた情けないヤツで麻生は感じも読めないバカのボンボン、っていう評価で一色やったよ。
今じゃ自民と民主で正反対の評価になってるよね。
ま、でも、たぶん自民党やったら地震のあとでも速攻で原発再開してたと思うけど。
だって今の日本を作ったのは自民党のみなさんでしょ。

とにかく、もう自民だとか民主だとかそういうの、いらん。

どうでもええ。

政治家とかみんな同じこと言ってるように見えるし、おれにとっちゃ誰がやっても同じ。
だから投票に行かなくてもいい。
という結論ですわ。


俺の仕事を増やしてくれそうなヤツがおんならそいつに投票するから誰か教えてくれ。

2012年11月16日金曜日

鬼形相ハピネス富士山

11月ももう半ばかよ!!!!!!!
今年は何をしたかな~~と思ったけど、かなり色んなことできてよかった。大体まず東京に引っ越したし結婚したし!!こりゃかなりの変化やで。何も展望が無いのによう東京に引越して結婚までしたわと思う。でもあのまま大阪におってもほんま何も見えてなかったやろな。なんちゅうかそこから抜け出せず友達とかに微妙な依存をしてるか、さもなきゃ孤立してグチってるやろな。
東京にきて仕事も色々あったし、全然ダメやったのもあったけど、それでより明確になったものがある。ドンドン忘れていってたものを、少しずつ思い出せた気がする。



マヤからc4dにデータを移す問題。c4dのモデリングとかスケルトンとかそういうキャラ周りの設定がマジ意味不明やから慣れてるmayaとかでやるしかない。でもmayaはキャラをモデリングしてスケルトン入れるまでは全然一番やりやすいんやけど、それ以外はやたらにややこしくて、そういうのはc4dの方が相当使いやすいし、エフェクトっぽいのとか、あとは毛とか、被写界深度とか、レンダリング、そういうのが簡単にできるからどうしてもキャラアニメだけをもっていきたいねん。それで試行錯誤してみたらさぁ~~~~、ソフト間で仕組みや考え方、使い方が全く違うのに、かなりのレベルでいけるようになってきた。前やってみた時に変になってたブレンドシェイプらへんもほぼ解決できた。単にクラスタの位置で、mayaとc4dで距離の単位が違うから、そのあたりの不具合なだけだったっぽい。いやぁこりゃいいわ。キャラアニメがほぼ移行できた。少し問題は残ってて、サブディビジョンのとこがまだ意味不明なのと、最大の問題として、c4dでキャラを動かせないのがマジクソめんどくさそうっていうの。mayaでキャラだけ動かしてそれ以外を全部c4dで作るとすると、mayaで完璧に演技させとかなあかんから、c4dに持っていって背景とかものと絡むっていうときの微調整で、またmayaに戻ってアニメーションしなおして1からc4dにまたもってく、ってなるのかなぁ。c4dでもいけるかなぁ~~。移行したスケルトンやからc4d規定と違ってc4d上で簡単には動かせなさそうなんだよな。その辺がクソだるそうだが、まぁそれはおいおい対処していこう。とりあえず、第一段階は突破したし。

testmorun01-potatoouji from shota sakamto on Vimeo.

2012年11月15日木曜日

めくさす

イラスト仕事の作業が佳境に入っているのだが・・・稲穂でスプラッシュ感を出したいんだがかなりむじい。しかし、農業、特に稲作の表現にはこだわりたいのでがんばろう。
あとはキラキラ感。これもやっぱ重要で、米は金色の稲穂。キラキラしてないとおかしいでしょ。
あとは、キャラクターのハッピー感と躍動感。
さぁがんばるぞ!!!!!!!

2012年11月14日水曜日

2012年11月11日日曜日

ヤッホーヒマラヤ

ブラックジャックによろしくのガン編を何回もよんでまう。あれだきゃあもうほんま毎回号泣してまうねん。号泣し過ぎて頭いたいもん・・・。

ほんで、そのたびに考えるのは自分が余命2ヶ月とかそういうのになったら何をするかということ。
前にも書いたけど、その状況と心境を想像してみるに、まず映像はやらんやろなということ。作るのに時間と技術がいるからめんどくさい。絵を書くんじゃないかなーと思う。奥さんと二人で絵を描いたりしたいなとか思った。ほんで爆笑できる絵ができればいいな〜みたいな。
でも、何かを作るのってしんどいしリスクあるし、残り2ヶ月かけて描いた絵がしょぼかったらどうしよ〜っていうね。それが怖いから、やっぱ何もしないかも。

で、ここで現実に戻って、それなら死ぬときに、時間がなくてこれができなかった、みたいなのとか、なるべくなくして、あーこれが作れてよかったな〜っていうのがありゃあいいんやから、今まだ健康なうちにやっとかなアカンなーと思った。今まで作ったもんの中でいうと、まぁエンガワはそんな感じあるけど。それだけっていうのもアレやしねぇ・・・。

まぁそんな感じで今日は31歳の誕生日。
マジおっさんや!!!!!
はんぱねぇ・・・。

31歳のテーマは、脳みそからでかい世界おもろい宇宙にどんどんつながっていきたい。ちっちゃいひらめきやおもしろいと思うことはたくさんあるから、そいつらを爆発させてやりたい。ということ。
絶対にあきらめへんでえええ。
邪魔する奴はマジぶち殺す!!!!!!!

2012年11月10日土曜日

ゲッタウェイ

やはり民放の仕事は何かある・・・。

そんなことは置いといて、ちゃんと評価してくれる人の仕事を本気で頑張らないと先がないよねーーー。気合い入れまくるぞ!!!!

2012年11月7日水曜日

looper

映画ってたった1800円で、何億円もかけて作ったものを見れるからすごいコストパフォーマンスいいよね。アメリカだとみんな映画見に行くからもっと安いらしいけど。

2012年11月5日月曜日

ザ・レイド

テレビのちょっとした動画、説明動画みたいなんを作ってくれないかといわれて、ささっと作ったにしてはなかなか気に入ったのが作れたので、よかった。

仕事で映像作るとしても、やっぱしギャラよりは楽しくできるかの方が重要だ。
まぁまだOK出たわけじゃないからいけるかわからんけど。。。

2012年11月4日日曜日

もじゃもじゃ怪獣、現る!!

毛ができたとなりゃつぎにやりたいのは照明。
照明ちゃんとできたらきれいに映るもんね。
とりあえず逆光をやりたかったのでやってみたら、最高に楽しくなってきた。
kinectと照明と毛をc4dでっていう、最近やりたかった要素を一応入れられたので、かなり好きな出来になったよ~!!!!!!!
そのテンションのまま、vimeo plus入ったった。


もじゃもじゃ怪獣、現る!! from shota sakamto on Vimeo.


これムックにしか見えへんから、どうせなら目で透明の球体の中に黒い球体が入ってて頭の動きでクルクル動くの作ってみたらよかった。あとタケコプターみたいなのとか。

次にやりたいのはねーー、いまはキネクト1台やから頭とか手とか全部、点の移動だけのデータなんだけど、回転もデータしてほしくて、いまだとたとえばお辞儀しても顔面は正面向いたまま下がっていく、っていうデータしかとれないねん。でもここにキネクトをもう一台足して違う方向からもデータとって、ってやるソフトがあって、それ使ったらお辞儀した時ちゃんと顔面も下を向くんじゃないかなー。それかボーンでコントロールしたら下向くのかな。でもまぁとりあえずキネクト2台だとより正確にモーションキャプチャーできるらしいのよ。キネクトは1万円とかそんなんで安いからほんと神やね。

あとはやっぱ空気感とか立体感やりたいから、照明ちゃんと色々やって、あとはここにチラチラなるパーティクルとか、もやもやの煙とかちょっと入る感じなのかな。

2012年11月3日土曜日

突破口

CGでずっとやりたかった毛ができてうれしい!!!!

もさもさにんげん、おどる from shota sakamto on Vimeo.


ほんまソフトによってアッチでできなかったことがコッチで一瞬でできたりってのがめちゃめちゃあって、困る。常に調べとかないとアカンのがめんどいし、行ったり来たりで頭おかしくなるわ!!!!

2012年10月30日火曜日

はりがねにんげん、おどる

キネクトでキャプチャしてはりがね人間作って机の上に乗せてみた。
わりとすぐできるからおもしろいね。


はりがねにんげん、おどる from shota sakamto on Vimeo.

影つけたら一気に実写と馴染むのがおもろい。あとは色味とノイズを足したらそれっぽくなる。でもキャラとかリアルなCGだとモデルが精巧やないとうまく合成できんねやろなー。あと、キネクトのキャプチャはプルプル震えるし反応が遅いから、ダンスとかは曲を半分とか3分の1にして踊ってとってから速さ倍とか3倍にしたらたらまだうまくいくかもで後でためしてみよっと。

2012年10月29日月曜日

Jエドガー

ナツメのオミミの有吉とマツコのやつ、特にマツコのがぐっときた。

なんか




2012年10月25日木曜日

mayaでアニメーションつくってるんだけどね〜ややこしい。ひたすらにややこしくてわけわかめ。
でもキャラアニメではmayaが一番わかり易かったんだよな。他にも色々試してみたけど、モデリングとキャラアニメ(ボーンリグ?やらなんやら)の理解のしやすさはダントツでmayaだったんだよな。
ただ、その他の機能がわけわかめすぎる!!!!ややこしいねん。
あるオブジェクト(球体とかそういうの)を単に一直線に並べる、とか調整する、みたいなのがもうやり方がわからなさすぎて最強にめんどくて、だんねんしちゃう。
最近C4Dでちょこっと作業したんやけど、それがねぇ、そういう球体を並べるとかロゴを作って動かすとか、ほんまにわかりやすくて、レンダリングとかもおもしろいし、こりゃいいや、と思った。ただキャラアニメ関連で、ボーンとかそういうのになるととたんにmayaに比べるとやりにくくてもう最高にめんどくさかった。
んで考えたのは、例えばまずはmayaとかでキャラと動きとかをつくって、それをc4dに持って行って例えば背景とか世界を作ったり、物体のアニメーションとか、そういうのをやって、ほんで作ったらええんちゃうんかな〜と。
でもメーカーも何もかも違うソフト間の移行って激しくややこしいんじゃないの!?って思うんだけど、以外に簡単にできそう。試しにやってみたらほぼいけた。

mayaからc4dに単純に移行させてみた。ブレンドシェイプさしてるとこがグニョー!てなってるのがおかしいけど、ぎゃくにおもろい。そこと、ヘアでシュミレーションさせてる鼻水が移行されてないとこと、そこだけなおせればいけるっしょ。とにかくレンダリングの設定がmayaより簡単げなのがありがたい。
といっても次は手描きでアニメしたいけど。。。
もうぐちゃぐちゃなのを。


手直しした。

2012年10月23日火曜日

vimeoにあったチュートリアル見ながら作ってみたらおもしろかった。被写界深度がおもろい。それっぽくなるね~~。レンダリングの設定がむずい。


2012年10月22日月曜日

LEDの画面作るの調べてもなんもわからんくて、ただわかったのは素人には無理そう、ということだけ。

んでたまたまコレ見た


この後ろのヤンキーの照明がかっちょ良すぎる!っちゅうわけで、作るのは照明にしよっと。
これならまだだいぶマシやろ。
パターンで点滅させるのとかならまだ勉強したらわかるやろし。

2012年10月21日日曜日

2012年10月19日金曜日

ブラック・ジャックによろしくが2次使用すべてOKだときいてそれでなんか作ってみようかなーTEEシャツにでもして俺のキャラと漫画描いてみるかとか思ってDLして読んでみたらおもしろくてふつうに読んでもた。適当にDLした巻ではガンの話で、余命2ヶ月でほぼ100%助からないみたいなとこでおもしろいんだけど、余命2ヶ月だったら何したらいいんやろ?って思ってしまって、例えば何か作ったりするんかなーとかおもったけど、作る気になるかね?ならんよなー多分。ほんで死にかけの状態で、何か作ればよかった〜とか思いそう。あと、そうなって何か作るとなった時に、やっぱり動画だと今色々試したりしてるCGのは作らないような気がした。やっぱし手描きの絵をどうにかするんじゃないかなとか。というか動画は作らないか。絵を描いてるような気がする。でもやっぱ何もせん気がする。やっぱ元気だから作れるんやな。

2012年10月16日火曜日

別になんでもいいっつうか、依頼があればやるだけでギャラとかわりとどーでもいいけど、ノーギャラだとイヤだけど、説教とか偉そうにされないならそれでもいいけど、とにかく何かやっていければそれでいい、って感じ。

2012年10月13日土曜日

めしあ がれ

とにかく爆発してるものをやるしかないっちゅうかなんちゅうか、なんとなくアイデア浮かんできてる。
映像とかもうあんまやりたくねーなー。
飽きた・・・。
ただ他に何か面白そなことあるかと言われれば無い。
がんばるしかない。
なんとなく、おもしろさのかけらをつなぎあわせて一つの物語にしなくちゃいけない気がするよ。

2012年10月10日水曜日


またまた忘れちゃう鼻水システム

IKスプラインハンドルツール(カーブの自動生成OFF!!!)→ルートジョイント→+shiftベースジョイント→+shift curve2

hairSystem1Folliclesを子に。

nHairの場合nMeshパッシブコライダで衝突

2012年10月9日火曜日

うんぱ

ゲーム作りたくてmac買ったのに全く作ってないから、やっとこさ作り始めようと思ってる。ゲームといってもプログラミングとか異常に敷居高いからイヤだしとりあえずunityというやつで作ることにした。よくわかんないけどこれでいいでしょ。やりはじめてみたけど、普通の3DCGのソフトみたいに使えるからラク。iPhoneで動かそうと思ったらそれに書きだす用のソフトみたいな3〜4万円の買わないとあかんし、配布しようと思ったらアップルのなんかアカウントなんかかんかみたいなヤツにも入らないとアカンくてこれは年に1万円くらい。けっこうするね〜〜〜!!!!でもまぁ誰かにやってもらいたいしiPhoneでやりたいし、いっか!!!!!

・・・で、どんなゲーム作ったらええのかな・・・?

2012年10月7日日曜日

shall we ダンス?

zbrushおもしろい
最初に球体を繋げて大まかに形を作ってそっからポリゴンをぐいぐい引っ張ったりへこませたりしてモデリングするという。むっちゃこまかいとこまでモデリングできるらしいんだけど、なんせ使い方がむずい、というか意味不明なので全然できないんだけど、大まかにキャラをつくってあとから別のソフトでリトポロジーするっていうやり方なのかな。
とにかく使い方がむずいけどまぁ結構使えるかも。

2012年10月5日金曜日

ganba

UNITにバックドロップボムのイベント行ってきたよ!
なんとneco眠るが活動休止を終えて久しぶりにライブをするのだ。

ひさびさみんなに会えて楽しかった〜〜。
ライブもすごい楽しかったし!
ギターが栗原くんが加入して2人になって、ドラマーも岡本くんがやめてみきくんという人が加入して、かなり変わってた!栗原くんとのツインギターはねこ眠るの休止中に特別バージョンの眠眠眠というので見たことあったけど、その時すっごいよかったので、正式に加入したのはいいね!と思ってたんだけど、ドラマーが岡本くんからみきくんに変わったのはかなりの変化やった!!!岡本くんのドラムはめちゃ独特でおもしろいコンコロコンコロしてるかんじというか、スネアとかも基本めちゃソフトに叩くんだけど、みきくんはバシーン!って感じの音で、スネアの音で全然違うんやなーと思った。すごいおもしろかった。
新曲のゆっくりめの曲がすっごいよくて、バイオマンが中心になって作った曲らしい。
BDBもさすが寿千寿くんはかっちょよかった!!!


俺もほんまがんばろうと思った。。。
おもしろいことせなアカンわ!!!!!!


2012年10月4日木曜日

shota sakamoto - RAP de サンタマリア

ひさびさインタビューどす

脱力系映像作家の坂本渉太の"突き抜け"方:  関西出身の脱力系映像作家の坂本渉太。子どもの頃から人を笑わすことが好きで今でも...

短いし、前半はいつも言ってることと一緒なんだけど、より単刀直入になってていいかも。
んで、いっこだけ、社会的になればなるほどうまくいかない(俺の場合は)っていうとこは言えてよかったな~みたいな。

というわけでお蔵出し映像をひとつ。
絶対に見てくれよな!!!!!

shota sakamoto - RAP de サンタマリア from shota sakamto on Vimeo.

2012年10月3日水曜日

メッツコーラに・・・まさかの・・・!?

最近はTwitterが自分の中でそれこそソーシャル化、狭い社会になってきて気を使うから嫌になってきてて、あんまり見ないようにしてる。かわりにタンブラーとvimeoをよく見てる。おすすめの動画や画像がひたすらに大量に見れるので楽しいのだ。個人の意見とかあんま無くて気がラク。
気がラクといえば、今はPV作ってる、ってゆうか前に作ってたのを直しつつしてる。自分のやつなので気がラク。

2012年10月2日火曜日

もん

電話取材
短かかったけど色々話せた感じがする
どーだろか
ふむー
話したのはまぁだいたいここで最近書いてることなんだけどさ
インタビューとかおもしろいこと言いたいけどむずいねーー

2012年10月1日月曜日

でめだいん

相変わらずの己のデザインセンスの無さに愕然としてる・・・
かっちょいいものを見て、それがどういう要素でかっちょよくなっているのかちゃんと見てないんだろーなー。
そういうかっちょいい要素が何百個もあって、組み合わせので無限に増えてってるんかね。
まぁ真似して勉強か。。。


2012年9月30日日曜日

おっぱっぴー

おっぱっぴー
最近は3DCGで液体を色々やってたんだけど、やっぱり火と煙もやりたいっしょ!!!!
っていうことで練習してみたら・・・これがまたおもしろい。
基本的な考え方は液体と一緒で、あとはどうパーティクルの動きを制御するか、と色。
んで色んなチュートリアルを見ながらとりあえず火を練習してみたんだけど、、、


mochio009camera1masterLayer from shota sakamto on Vimeo.

はんぱねーー!!!!!燃えてるっ!!!!!!!!光ってる!!!!!
この設定は即効でテンプレ化したのでいつでも出せるようになったから、もはやマスターしたってことでしょ。だから次は煙やろっと!!!!
でけるよーになったらめっちゃアホなんつくれるんちゃうん・・・。
いいね。




それにしても・・・・
これかっこよすぎる・・・・↓

The Ball Unleashed from marc dominic rienzo on Vimeo.

2012年9月29日土曜日

自分自身を過保護に・・・大事に大事に~~~しよ~~おおお。
同調圧力それが最大の敵だよ気にしーには。






2012年9月28日金曜日

結局、気合入れたキチガイになるしかねーんじゃねーか感

2012年9月27日木曜日

ゲッツオンザビーチ

トガニ

仕事終わったっぽいのでさっそくその間に溜まったアイデアを作りはじめなきゃ!!!
レンダリングが終わったらはじめるぞっ!!!!!その前に本屋さんにでも行くか!やっほーー!!!!!!開放感!

2012年9月26日水曜日

2009

角田晃広(東京03)+大竹マネージャー 疾走

デート 絶対 男が払う 女に払えと 絶対言えない
男は胸にしまいこむ「女 お前が払え」という言葉 

角ちゃんのこの曲むっちゃすきやねんなーーー。
男は胸にしまいこむっていうとこがめっちゃいいんだよ。
歌自体は面白い感じ何やけど、なんかしらんけどむっちゃ感情移入するする・・・。なんかデートで全然金無いのに無理して女の子にメシとかおごってもさーー全然いい仲になれねぇ切なさみたいなさーーー・・・。ギャグ歌なのに切ない。

2009年、2010年とこの曲を聴き続けた。


 ほかに2009~2010に聴いてた曲は↓

2012年9月25日火曜日

そん

前にも書いたけど、ふと思い出して、去年さーロンドン行ったときにテートモダンっていう近現代美術館いってきて、それなんかしらんけどめっちゃおもしろかってんな~~。
現代美術とか全然勉強してないし、知識が無いから基本楽しめないもんやと思っててんけど、これがなんとまぁ楽しかった。ロンドンの観光地で一番よかったんだよねー。
とくに、アイウェイウェイさんのひまわりの種で直径5m~7mくらいの小山を作っただけヤツ、それみて、説明書き読んで、なんかしらんけど大感動してしまった。うろ覚えで書くと、ひまわりの種っていうのは色んな形で中国人の心の根っこにある、みたいな、農村地域の子供たちはおやつとして食べて育っていくし、種から油もとれて明かりをともすし~みたいな。確か。ほんでその説明を読んでからまたひまわりの種を大量に集めただけの単なる山を見たら、もうほんまに中国って感じに見えてきて、その奥に色んな中国人がいまくってる絵が見えるレベルでさー。うわーすごい、アートおもしれーって思ってん。
大英博物館とかそういうのもちょこちょこ行ったんやけど、テートに比べたら全然おもんなくて(知識が無いからだろうけど)。ロゼッタストーンなんか30秒で飽きたわ。でもひまわりの種を置いてるだけのやつはほんまおもろかった。意味不明なもので国を背負ってるスケールのでかさがスーパーおもしろい。ほかのも色々おもしろかったけど、やっぱりあのひまわりの種が一番おもしろかった。
村上隆の五百羅漢図も日本背負ってまっせ感があってスーパー好き。特に100mなのがいい。
怨念がこもってるからおもしろいんかな~。

2012年9月24日月曜日

なんとなーくちょこちょこ思いついてきたぞえ
とにかくぶち込んだらええにゃないか?
やりたいなーと思ってるテクニック(パーティクルやら照明やらなんやら)とアイデア(映画とか演劇みておもしろいなーと思ったこと)と個性(なんだかんだ言って好きなもの、ドラゴンボールとかダンスとか100個くらいあるそういうの)をひとつにぶち込むというやり方。
ふむ〜〜〜なかなかいい事思いついたね。
楽しくなってきたで!!!!!!なんか湧いてきた感じがする。なんというか、昔の気持ちを少し思い出した感じ。どーゆー気持ちかというと、自分が笑えるものに忠実になってるというか。相手に合わせたらアカンねん俺の場合は。これまでも自分からアプローチした色んな物事は、尽く失敗してきたんやもん。就活とか恋愛とか仕事とか!!!去年のonedotzeroだって数年前に送ったときはガンガンにスルーやったけど、数年したら向こうからメール来たからね。数少ない恋愛の経験においても、思い返せば自分から好きになったパターンはほんとに100%の確率でうまく行ったことが無い!!!一回もだ!!俺はそういう運命だと、果報は寝て待て、待てば海路の日和あり、そういうことよ。こっちから行くと自信が無いから卑屈になっちゃうし。まぁとりあえず今の仕事が片付いたらそのぶち込み制作スタイルでやってみよっと!!!!
とりあえずはよ仕事終わらすぞい!!!
毎日同じようなこと書いてるな・・・。でもコレこういうの書いとかな溜まるねん、ほんでまたどん底落ちたらいややしさぁ~・・・。

2012年9月23日日曜日

めつ

最近気になるのは照明
照明の演出がだいぶでかいんじゃないかなーと思う。
ライブとかでもVJよりはるかに強いし、3Dでも照明しだいで夜やら昼やら空気感を表現できるし。
3Dでちょこちょこ試そうと思ってるんだけど、めちゃむずい。
でもでけるようになったらだいぶおもろそう!!!

ようやく作る上での気持ちができてきた気がかすかにする。ヒントくらいは思いついた気がする。
基本はやりたいようにやることと、おもしろいと思うことをやること、むずかしいことは考えてもしょうがないし思いつかない。
とにかく、やりたいことや面白いと思うことのかけらを集めてまとめて合体させて異様な物体を作るしかない。のかも?
誰かを気にしてたらやばめんどくさいし、得意じゃないことに時間をとられて無駄やもん。それよりは、やりたいことから考えてからの、得意じゃないところは勉強するないしは誰かに任せる、みたいな。
色んなモノを見ておもしろいな!って思ったのを、俺だったらこういう形でこういう風に出すな〜とか、そういうのの方がいいのかね。まぁ技術あっての表現ということもあるけどさ。ま、やりたいことの方が先行してないと意味ないし、何よりも注意なのはそのやりたいことっていうのが誰かのお仕着せだったりしないことと、誰かの意見を着にしてやる前から選択肢に入れないっていうのをやめること。

最近やっぱ実感するのは、誰からも何も言われずにやりたいように作ったものの方が褒めてもらえてる確率が高いねんな〜〜〜。これはやっぱしマジでガチ本気だと思う。

2012年9月22日土曜日



片腕カンフー対空とぶギロチン


ついったーやフェースブックをブックマークバーから消すだけでグンと作業する時間が増える!!!ただ、おもしろい情報からも乗り遅れちゃう場合もあってこの辺のフィルター具合が難しいな~。まぁいいけど。

2012年9月21日金曜日


キャラのポリゴンから大量のパーティクルを発生させてレンダリングしてみてる。おもしろい。
これはもちおのポリゴンから発生させてるんだけど、これをもっと抽象的というか意味のない形や誰とも無い人間の形から発生させて、あとは被写界深度?カメラの焦点距離のアレのアレによるブラーをやって、あとは画像が一瞬ぶれたり色がずれたりしたら、いわゆるそれっぽい系vimeo系?の映像になるんじゃね・・・?なんつって。。。
何万もの粒子があるせいか、たったこれ1枚の画像をレンダリングするのにやたら時間がかかる!!!さっき試しにレンダリングしてみたのはこの粒子を点でレンダリングしたんだけど、点は面積がないからレンダリングも速い分、近くにある粒子も遠くにある粒子も一緒の大きさになっちゃってあまりおもしろくなかったから、次はその点を球体に替えてさらにポリゴンから発生させるだけじゃなく衝突もさせるようにしたら、計算量が半端なき増えてしまった。
こういうのとか、最近はまってた液体のとか、毎回試し遊びだから失敗してもいいし時間がかかってもいいんだけど、これが締め切りのある作業だったらこういうのできないんだよな、失敗や時間に制限があるしさ・・・。
まあおもしろいんだけどさ。何十個もある数値をすこしずつ調整してなるべくおもしろい動きをしてくれるように、ソフトやパソコンを必死に操る感じとか、レンダリングが終わるまで待ってるのも意外に楽しいのよ。

でも結局行き着くところは物量の問題になってきちゃうっていう。このパーティクルもちょっとおもしろくしようと思ったら計算にやたら時間がかかるし、前にPV作ったときに猫ちゃんキャラに体毛をはやしたくてためしにやってみたんだけどクソバカみたいにレンダリングに時間がかかったり、火も水もやりたくてもとにかく計算に時間がかかる。クオリティを下げたらすぐおわるんだけど、全然しょぼいしおもしろくないし・・・。3DCGはほんとに結局CPUの数の勝負っていう面が確実にある。
かといって以前みたいに手書きのキャラをAEで動かす手法もあるけど、お別れのとき以来やってないのはその手法がやりたいことじゃなくなってきてて、結局何がしたいかというと、ドラゴンボールZみたいなアニメがやりてぇみたいな、ほしたらやっぱしハンパない作画人員問題に直面します。

まぁそういう中で自分なりのやり方を見つけていくんだろうけど。

んなこと言ってないで、試し遊びばっかしてないで、俺はちゃんと自分の作品をつくらないといけないね!!!!!
坂本渉太っていうのが認知されないとダフトパンクのPVの仕事はこんやろしな。


これが点でレンダリングしたバージョン(からの、色々手を加えたバージョン)

mochio02 7camera1layer2 from shota sakamto on Vimeo.










桐島が頭からはなれん!!!
もっかいみてぇ!!!!!!!!!
ファイファイのりんごももっかいみてぇ!!!
どっちもはよブルーレイ出ろおおおおお!!!!!!!!!おおかみこどもも!

2012年9月19日水曜日

STAY FOOLISHやで・・・

『桐島、部活やめるってよ』見に行ってきた。
新宿バルト9で夜の24:15からということで終わるのは26:00を越えるので始発を待たないといけないから、高校生はあんま見れないよね。
まぁとにかく見てきたんだけど、これがもうほんまに最っっっ高やった。。。
見にいってきてよかった。

やっぱりメインの主人公の前田くんとおまたくん(愛称)のとこは毎回爆笑したりぐっときたり、大好きだった。彼らが、好きだから映画作ってるそれを普通に熱く貫いてるのが美しかった。大人になっても好きだからやってる、とか言ってたらシビア系の問題も出てくるやんか?食っていけるいけないみたいな。でもあの時期、高校生みたいななんもせんでいい時代に自分の好きなこととかやりたいことをやってるのをみたら泣けるねん。
いいなーみたいな。輝いてるなーみたいな。
あれと、野球部の先輩がいいのよ。泣ける。なんであんな輝いてるの・・・。
映画でも言われてたけど、できるやつはなんでもできるしできない奴はなんもできない、っていうアレね。ソレが、そうなんだけど、そうなんだけど!!!!でも!!!!みたいな。。。俺達はいつだって人生のドラフトを待っている、ってわかるよそうなんだよ。。。

先のシビア系でいくと、野球部のキャプテンとか、あとは自分でも言ってたけど前田くんとか、もしかしたら将来、今好きでやっていることでは全然才能がなくてダメかもしれないっていうのあるやん。で、実際、、、多分・・・無理っていう可能性のほうが多分高くて、プロ野球選手になれたり映画監督になるのは結局限られた才能の持ち主だけなわけで・・・。それが悩みどころ。

あとさーーー他の奴らもいいんだよな。ひろきくん(スポーツ万能なイケメン)はもちろん主役だからいいんだけど、やっぱみんないいよ。パーマの奴はなんかうざいってゆうか、ああゆうのが典型的な高校生ってかんじだけどそれもいい。あの子と付き合ってたから許さないけどね・・・。

とにかくあいつらの輝きが美しかった。楽しかった!!!!!ほんまおもしろかった。
俺も高校の時にもっと色々やればよかったなーとか思ったよ。

とにかくほんとにおもしろい映画だった。
いやぁ〜〜〜・・・、俺頑張るわ・・・。
俺だって輝いていたいよ・・・。
STAY GOLD&STAY DREAMやで・・・。

2012年9月17日月曜日

ふーん

中国の暴動すごいね~~。デモって報道されてるけど、完全に暴動。
怖すぎるんだけど、韓国もやけどこういう政権交代っぽい感じのときはいっつも反日イベントするんやね~~。

尖閣諸島に関するQ&A
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/qa_1010.html

国連かなんかそういう系に持っていって議論すれば日本の正当性が国際的に認められるんじゃないかと思うんだけど、そこでなんとなーく危惧するのは、歴史的にも手続き的にも正当性があるとかそういうのじゃなく、たんに声や図体がでかい方の意見が勝つんじゃないかということで、たとえば今は中国も経済大国だし軍事もやばそうだし、国連とかもそういう強いヤツの方の言うことをきくんじゃないかなーとか思う。だってアメリカやらイギリスやらフランスとかって核爆弾も持ちまくってるし植民地もいまだにありまくるし、私怨や利権で他の国に戦争を仕掛けてボロボロにしてもそんな文句言われたりせーへんもんな~~。

2012年9月16日日曜日

hey

どーしよー・・・
なんにも思い浮かばないけど。
何を考えるのかすらわからねーからかなり時間を無駄に使ってる気がする。
はー・・・なんかね〜〜。

2012年9月14日金曜日

ファイファイの演劇見に行ってきたよん。演劇自体はぜんぜん見たことなくて、昔ビデオで大人計画を見たりはしてたけど、生で見たのは去年子供鉅人を見ただけなので2回目。

ファイファイすげーおもしろかったよ。

俺が解説してもおもしろいとかやばいとかしか語彙がないので特に何もかけないんだけど、なんちゅうか、テーマは死で、それを演技と素とメタで演劇していってて、それを作っていくことで生きていくみたいなおもしろーい何かを見てたようなというか・・・う~~ん、、、なんーんかそういう感じかなー。とにかくおもしろかった。好きだった。死とかおもろくて好きなのよね~(軽い)。

終わった後のトークショーもよかった。美術評論家の松井みどりさんが延々としゃべっていて面白かった。ほぼそれで時間が来てしまったけど、それがすっごい参考になった。



なんかコメディやりたいな。かんがえなきゃ~~。

2012年9月13日木曜日

れっつ

メインPCのCドライブ問題がいやになってきたので256GBのSSDを買ってOSクリーンインストール!!!!!!ソフト全部インストールしなおしだけど、また1からいるものだけを入れていくのですっきりするわ!!!!!
でも要らないファイルを500GB消そうとしたらすんげー時間かかってるのがめんどい。

ほんで今日は打ち合わせっ。作業が煮詰まってたので怖かったのだけど、話してみるとすごいちゃんと見えてきた。わりかし引きこもりなんで人と話すのとか遠慮しまくっちゃうんだけど、ちゃんと話せば話は進んでいくんだなーと思った。例えば相手の話が理解できなくても、その時はちゃんと質問するだとか。今まではいいも悪いも理解できるもできないもとりあえず全部聞いといて、それにあわせてあとで家で考えてやって見る、っていう受け身な感じだったんだけど、むしろ仕事の場合は向こうの望みをインタビューする感じというか、自分のフィルターを通るのは当然としても漠然とした方向性から具体的なイメージまでちゃんと聞いて自分が納得できるまでは帰ったらアカンね・・・。すこしずつわかってきたかも。
とにかく、とりあえず、ちゃんとやらなきゃ。良い感じにビジョンをちゃんと見ながら

めっつ

ふむ~~!!!!!!!!!
デザイン的なこととかほんまでけへんっ!!!!
シンプルとか意味不明wwww
だけどコレを乗り越えたい。

手を動かさないとおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

デザインでシンプルというとコレしか思い浮かびまへん。
バーチャルボーイ買おうかな。。。








iPhone5出たけど4Sとの違いがそこまで重要そうじゃなかったのでipadを買い換えたいのだけど、用途的には変わらないので賢くなることにそこまでの必要性が感じられない、けど動画とかキレイに見れるのと、サッササッサ動作しそうなところはうらやましい。けどいらん。iPhone3GSから4Sへはやっぱり動画がHDで撮れるのがでかかった。まぁ5だともっとキレイに撮れたりするんだろうけど。iPhoneあるからまじでコンパクトデジカメとか全然ほしくならんもんな~~。イヤなるけど、いらんねん。ただそれだけ。フツーのこと言ってるけど。

2012年9月12日水曜日

めんとす


テンションの上がる大好きな曲で作業用にミックス作ったんやけど、1年以上前に録ったヤツやし曲自体はもう10年くらい好きなヤツとかも入ってるからそろそろ飽きてきたので新しいミックス作りたい。爆音で聞きながらやるとかなり作業がはかどるねんな~~~。BPMは138くらいから後半は145くらいでかなり疾走感ありつつ、速過ぎない感じ。リアルタイムで録音するのでミスったりするんだけど、自分用なので別にかまわんのだ。

2012年9月11日火曜日

rame

VJがめっちゃよかった!みたいな感想ってよく考えたらあんま聞いたことないよね。ずっと前に出たVJイベント(と称する音楽イベント)でのロキソニモさんたちのVJはすんごい良かったけど、VJというより映像やプロジェクターを使ったパフォーマンスとしてすごくおもしろかったっていう印象。
いまいちVJの必要性がわからなくて、むしろ照明のほうが100倍くらい重要なんじゃないかなーとか思う。
先月WIRE行ってきてすごく思ったのは、会場で踊ったりしてるとき視界を何で構成してるかというと(周りで踊ってる人々は抜いて)、会場が広いからアクトの人はあんま見えないから5%くらいで、でかいステージセットは10~15%くらい、しかしそこでも正直VJとかほんま暇つぶしみたいなもんでほぼ見ない、5%くらい?んで考えたら残りは何を見てるのかというと、結局ほとんど照明を見てるんだよね多分。だってレーザーとかストロボとかセットで組んだライトとか(ダフトパンクみたいな)、ああゆうので派手な演出がくるとうわーーー!!!って盛り上がるけど、VJでうぉーって盛り上がったことが今まで一度もないもん。(ロキソニモさんたちのVJと称した映像パフォーマンス以外。)
結局ステージを盛り上げるのは照明係が一番肝心やね〜〜
ストロボがババババっ!!!ってなってるだけで否応なく興奮するよ。

ほんま照明を意識せなあかんでな。。。まったく意識したことも無かったけど、今やってる仕事やってたらなんか突然思った。

3DCGでも照明を置かないと真っ暗だし。


2012年9月10日月曜日

gaga

外国語を訳した日本語の文章って独特のノリがあってなんかおもしろいよね。極端に言うなら大学受験の英語のテストでの和訳せよの問題に書くときの文章。少し丁寧な感じとか意訳されてるっぽい表現とか、とにかくそこはかとなくただよう普段は微妙に使わない和訳用の日本語。”しばしば”とかって今じゃ普通に使うんだけど、なんで使うようになったかというと確実に中1くらいの時に習ったoftenの意味が”しばしば”だったからで、普通の会話で使うなら”時々”とか”ときたま”とかだったのだけど、わざわざ丁寧な言い方をするのがおもしろいなーっていう。
その感じをくずしていくと、直訳とかも最高やなーって思う。頑張ったけど全然できてねぇ、でも意味は通じる、みたいな。大の大人がミッキー描いたらお化けが出てきた、っていうか。
タイとかで売ってるTシャツに書かれた、テキトーにサンプリングしてプリントされた日本語とかおもしろかったもんな。
ヘタウマが流行ってた時の文化なのかね。
でも一度描いた文章をweb翻訳で英訳して再度和訳するだけですごく楽しいのでまだその流行は続いてる。


↑訳してみた

私は熱意と私は外国語で日本語のテキストを翻訳した面白いものの特別な種類があるでしょう。あなたは英語の大学入試試験の日本語訳の問題にテキストを書くとき非常に言う。式または少し礼儀のような言い換えや感触は、通常Sokohakatonakuを漂流することはとにかくあなたが微妙に日本語訳に日本語は使用しないでください。それは"しばしば"あなたは"、時には"普通の会話の中でsaid'm通常の使用を使用するでしょうが、今私が "頻繁に"が好き、と私は今、なぜ使用だったので、約1は確かにあるとき、私は学んだが、それはのようだったことをしばしば意味"たまに"や、丁寧な言い方にわざと面白いなーと呼ばれています。
私たちはその気持ちを壊し、私はNaまたは直訳最善と思われる場合。意味がちょっと、リードしているものの、私は私の最善を尽くしたが、ちょっとそれは全くできます。モンスターは私が意味ですが、私は大きな大人が描いたミッキーから出てきた。
書き込みやタイで販売されているTシャツ、そのような月の日本人が面白かったか、戦術でサンプリングすることにより、印刷されていること。
私Hetauma文化が流行していたときにそれがある。
まだ続いている流行なので、私だけでは本当に楽しい再び英語日本語翻訳ウェブ翻訳の文章に翻訳が、一度描いた。

なんか、雑でつまんない・・・。この遊びも終わりやな。
でも最後の望みをかけて、韓国語訳和訳をしたら、まだ雑さがとれて、好きな文章もチラホラあって、良くなった。

日本語→韓国語→日本語
外国語を翻訳した日本語ムンジャンヌン独特の雰囲気があってなんだか面白いですよね。極端に言えば、大学入試の英語のテストで和訳してください問題の書き込み時に文章。少し丁寧な感じとか言い換えされているような表現とか、とにかく無性に飛び交う普段は微妙に使用してい和訳の日本語。 "よく"とか、今は一般的に使用されるが、なぜ使用ドゥェオトダガすれば確実に1位の時間に学んだoftenの意味が"よく"だったから、普通の会話で使用する場合、 "時々"とか"たまに"としたのだが、わざわざ丁寧した言い方をすることが楽しみだと言う。
その感じをくずしば直訳なども最高だねと思う。努力したが、全くされてますね、しかし、意味は通じるような。大の大人がミッキー描けば鬼が出てきた、というか。
タイなどで売っているTシャツに書かれた、目をサンプリングして、印刷された日本語やおもしろかっただろう。
ヘタウマイ流行した時の文化なのか。
しかし、一度描いた文章をweb翻訳英訳して再度和訳だけすごく楽しいので、まだその流行は続いている。


”なんだか面白いですよね。”とかの感じ好き。
この訳訳遊びは、谷川俊太郎感がすぐに出るからいいよな。

日本語→オランダ語→日本語
なかなかいい
私は独特のノリがあるし、何か面白いものは私が外国語で日本語のテキストを翻訳した。あなたが英語を大学入学試験の日本語訳の問題を記述するときに極端言う。式または言い換えたり、少し丁寧にいるように感じるには、通常の日本語翻訳用Sokohakatonaku日本の微妙な使用を駆動しません。それは"しばしば"、あなたはsaid'm通常の使用では、 "時々"普通の会話で使用するのとしましたが、今私は"しばしば"好きで、なぜ私が今使用しているため、これは多くの場合、ときに確かに約1私が学んだことを意味しますしかし、それは"たまに"とあった、または、丁寧な言い方に意図的に面白いの後に呼び出されます。
私たちはその気持ちを壊し、私はNaまたは直訳最高のものだと思います。意味は、少しリードしているものの、私は私の最善を尽くしたが、まあ、それはどんな事もあるでしょう。モンスターは私ですが、私は大きな大人が描いたミッキーから出てきた。
書面または月の日本のように、タイで売られているTシャツが面白かったか、戦術でサンプリングすることにより、印刷されていること。
私Hetauma文化が流行していたときにそれがある。
まだ続いている流行は、英語、日本語翻訳、ウェブ翻訳の文章に戻ってたので、私は本当に楽しかったけど、一度塗った。


日本語→ オランダ語→インドネシア語→日本語
まぁまぁ
私は熱意と私は外国語で日本語のテキストを翻訳したことは興味深い何かの特別な種類を持っている。あなたが書くとき英語大学入試試験の日本語訳の問題は極端言う。式または言い換えたり、少し礼儀正しいように感じるが、通常は日本語訳に日本語微妙Sokohakatonakuを使用して運転しないでください。これは多くの場合、確かに約1が"しばしば"、あなたが通常の会話で使用するので、ときに私が学んだことを意味する "時には、" said'm通常の使用が、今私は "しばしば"好きで、なぜ私が今使用しますが、それ"時々"として、または、丁寧な方法で誤って陽気の後に呼び出されます。
私たちはその気持ちを壊し、私はNaまたは直訳最高のものだと思います。鉛、ビットの意味が、私は最善を尽くすが、まあ、多分それぞれで。モンスターは私ですが、私はミッキーから抜け出すには、大人を描きました。
書面またはTシャツは面白いですか、サンプリング戦術で印刷されたことを日本のように、タイで販売されています。
私はファッションの文化をHetaumaときです。
流行が進行中で、英語の翻訳ウェブサイト翻訳日本語文へので、私は本当に楽しい戻ってくるが、一度塗ったままです。



日本語→オランダ語→インドネシア語→日本語、からのインドネシア語←→日本語を10回くらい繰り返した。
日本語テキストの特定の種類、私の熱意を変換するために、私は外国語のようなものに興味を持っています。私はイギリスの大学のために極端な日本語訳の問題の研究を書くように言われました。少数の丁寧語や句や感情で、私は日本語訳に繊細な日本Sokohakatonakuとうまく動作しない。"愛のために、、、今では使用されている、私の意見では、それはそれは普通の会話だった" "はい、今、"あなた、時には正常said'mに使用することができます"している"私はそれがだと思った、と私はそれを好むべきであるあなたが知っていることが"時の人々の記録をしてください、それは次のことを意味します"。あなたはお祭りの後で私達に連絡したくない、またはあなたが間違っている場合は、あなたと私はあなたを使用してきました。
その気持ちを壊し、私たちは、それが最善の直訳とNaの一つだと思った。また、ほんの少し、スズは、しかし、それぞれ最高の、そして私を作った。ミッキーのモンスターの中では、私が作成しました。
と面白いようなTシャツのように日本では、印刷するときに、それがタイのサンプル戦術、または書面で販売されている。
Hetaumaファッション文化。
流行に戻って翻訳済みの日本語サイト、英語の翻訳に加えて、私は一度描くのが大好きだ。

コピー機でコピー印刷したものをまたコピーして、って繰り返したヤツあったけど、そういうおもしろい劣化の感じになるかなーて思ったけど途中からあんま変わらんかった。
まぁデジタルだとこんなもんか。
グリッチ的な感じとかあるかも?って思ったけど、ない。
まぁアナログならやっぱ人間がちゃんと訳したものを交互に繰り返したらいい感じになるかもね。意味の物だし。
でもなかなかおもしろかった。

2012年9月8日土曜日

as

test10C 2 1 from shota sakamto on Vimeo.

c4D de tamesi ni tukuttemimasita

kyoku - SX
sakusi&sakkyoku by jibunn (jibun is shota sakamoto)


SX lyric

siti wo tatakai nuite , tukanoma no kyuusoku wo
atemo naku tuduku tabi , doko he ikeba ii?

ore ha ayumi wo tomete tukano ma no I LOVE YOU
dakedo mou kaeranai iki mo kaeri mo jigoku

kono ai wo ima teni saa mata tukamitore!!!!!!!!!!!!

honyaku by google

Unplug fought the jaws of death, the rest of the fleeting.
Continued journey aimlessly, to where I can go?
Stop walking, I Love You fleeting.
But I can not go back anymore. Return will go to hell.
I grasp now, hands, Come on, this love!

2012年9月6日木曜日

パソコン遅い・・・。
うむ~~~、それで買い替えをかなり考えてるんだけど、迷うね。。。新しいPCを買うと15万くらいするのよ。いやそんなに高くないし、ましてや商売道具やし、パソコン最高LOVEだし、買ってもいいんだけどね、なんかこう踏ん切りがつかないというかさ。。。

全く新しいのを買うよりも、パーツで攻めていって限界まで使う方がいいような気もしてて、だのでとりあえずSSDの256GBでも買おうかと思う。
今のメインがね、64GBしかないのよCドライブのSSDが。
なんでそんな少ないのかというと、当時は高かったの!!!
この2年でやっぱりPC価格は爆下がりした。毎年のことだけど。
でも当時から思ってたけど、こんな容量じゃまともにソフトもインストールできへんで!
っというわけで対策をねってあれやこれやごちゃごちゃややこしい工夫をした結果、すごくアクセスが遅くなってるじゃないかという予想。
これなら普通にHDDにしとけばよかったかも。
でもまぁ、遅いのはSSDの問題だけじゃないだろうが、SSD256GBなら今買っといても、次に新しいの買う時にも使えるかもしらんしええやろ。15,000円くらいで安いしね。
はぁ・・・。めんどくさ。

2012年9月1日土曜日

tekisuto

昨日は池袋にumamo+moriのライブを観に行ってきた。
すごくよかった。
いいな~~ほんと。


それに新しい、やることも出来たから、ちょっとがんばろう。
打ち合わせとか毎回一応メモってるんだけど、全部はメモりきれないし、細かい設定とか忘れちゃったらそれだけでその後作ってる時にフラフラするので、今回から録音しとくことにした。
これはもう本当にがんばらないとダメだ。



だからとにかく負のオーラに触れないようにしなくちゃいけない。

どうでもいいことでストレスを感じさせられるのはもう飽きたし、これからは積極的に排除していく。
てゆうかなんで笑顔で生きれないんだろう。
本当にくだらない。




2012年8月29日水曜日

『アベンジャーズ』

WIRE行ってきた。
05か06以来だったので楽しみにしてたけど楽しかった!
基本テクノのアクトしかでないのでわりとストイックなイベントなんだけど、久しぶりに行ってみてさらにストイックに。
DAFとかそういう色モンとまではいかまでもそういうのも一組は出て欲しかったなー個人的には。延々4つ打ちを7時間とか聞いてるとさすがに若干飽きる・・・。電気グルーヴが出てたけど、かなり早めの時間だった上にWIRE仕様で4つ打ちループライブだった。
でもやっぱカッコ良かったね。
GARY BECKという人とかロバートフッドは特に楽しかった。
あとたまに踊るのは気分爽快でいい。
ずっと家に居るとイライラしたり気分が落ち込んだり悪いグルーヴになりがちだけど、それを一旦リセットしてくれる感じがする。
踊ってる間は実は踊ってるだけなので暇だから色々考えてて、あれやりたいなコレやりたいなみたいなのがまた家とかで考えるのとは違う感じで考えられるのがいいのかも。


最近3Dで水とかそういうの色々試してて、real flowというソフトが一番わかり易くて良かったんだけど、とにかく重い。今のこのパソコンだとマジで実用性無いレベルに重い。計算もレンダリングもハンパなく時間がかかる。。。暇な時の遊びでしかできへんで。多分そういうのをやるよりはモーションっぽいの、cinema 4Dっぽいのをやったりエレメント3Dとかやってるほうが仕事になりそうだしおもしろそうだと思うんだけど、なんかこう柔らかい感じとか飛び散ったりするのがどうしてもつくりたいんだよな。。。は~~~パワーが足りない。。。パソコン買いたい欲がハンパない。でもなんか悩んじゃう。欲しいのが13万くらいだからそんなに高くないんだけどね。

2012年8月20日月曜日

らせ

試しに真似して作ってみた。C4Dおもしろいね。



rasen03 from shota sakamto on Vimeo.
mane site tukuttemita
kyoku by jibun

2012年8月17日金曜日

めっsy

最近なんかしらんけどTwitterみてたらほんとに気分が落ち込むんだよね・・・。

でもコレ見たらほんま元気でる




『dark kight rises』
なんかバットマンが弱いし、バットマンが穴の底の刑務所に入れられたけどあの穴のロープを辿っていけば出れるだろし、ってゆうかロッククライミングを練習したら普通によじ登れそうなレベルでくだらないし、悩みすぎだし、ゴードンも悩みすぎだし、ゴードンとか警察のメインキャラが意味不明だし、警察が地下に閉じ込められたけど何ヶ月も地下で3000人もの人間が生きてたけど食料とかどうやって運んでたのか理解できないし運んでたならその通路から出られるだろし久しぶりに地上に出てきた時は普通に元気に走って出てくるし、だいたいさぁ、ベインが全然おもろくなくて共感できないキャラだし、バットマンとベインの格闘が大ぶりのフックで殴りあうだけでくそつまらないしウザイし、ベインは単に自分の思想でゴッサム・シティを破滅させたいんじゃなくて、女と師匠のためっていうしょぼい理由なのが一番うざいけど、唯一キャットウーマンのルックスだけ良かった。


  • キャラクターアニメーションなどIK(インバース・キネマティクス)を多用するケース、またはダイナミクスなど物理計算アニメーション、パーティクルなどの特殊効果を主体とした映像制作の場合、これらの演算処理はビデオカードではなく、CPU の処理能力に大きく依存します。


だって!やっぱグラボは重視しなくてもいいということがわかった。これ俺が3DCGでやりたいことのほぼ全部やし。キャラアニメ、ダイナミクス(鼻水プランプランとかそんなん)、パーティクル(水とか全部パーティクルで作る)、それさえでえきたらいいもん。プレデターみたいなごりごりのキャラとか作らないし。
新しいパソコン欲しいなぁ~~。マザボとCPUだけ買って交換したりって簡単にできるのかな。それかもういっそのこと新品買って今使ってるのはレンダリング用にするのもいいと思う。候補としては13万くらいでけっこういいのが買えそうなんだよね。欲しい。今、水がブシャー!ってなるヤツを試しに作ってるんだけど、計算に時間がかかりすぎてるねん。パーティクルの計算に○時間、ソレをメッシュにするのに○時間、レンダリングするのに○時間で1日かかる。ちょっと細かくしたら倍々で時間が増えていく・・・。ほんとクオリティがPCスペックの問題に依存します。つまりお金があればいいのが作れるっていう話にもなります。といってもアイデアの方が1000倍重要だけど。

2012年8月16日木曜日

totti


RFtest010perspmasterLayer from shota sakamto on Vimeo.
てst


ようやく念願の液体がつくれるようになってきたのでテスト
おもしろい~~~。キャラがホースで水をブシャーってやってるのとか、プールみたいなとこに飛び込むっていうのが作りたい。見たい。

2012年8月15日水曜日

きんたま

つまり、人の話は聞いても、判断するのはじぶんでしないとアカンということやね。
こういうのって小さい所から実は始まってるから気を付けないとアカン。

2012年8月13日月曜日

gero

風邪をこじらせてしまった〜〜〜
寒気がするレベルの風邪なんて3年ぶりくらい
やっぱり早期対策をしないと時間がどんどんかかるのでアカンなぁ
なんでも早めに素早くやるのが重要だとザッカーバーグも言ってたもんな。
あとはねぇやっぱりここ最近の自分の中での突き抜けない感、足りないのは小室や特攻の拓の精神にあるんじゃないかと思う。
つまり、自分のセンスや価値観を信じ貫き通すこと。調子に乗りまくって自分を無限限界にまでブチアゲまくっていくことを忘れてしまってるんじゃないかと。
結局は自分を信じるしか無いんだし。
とにかくがんばろう。

2012年8月11日土曜日

風邪グラボ

というわけで延々と風邪をひいてダウンしております。かなりダルい。。。
でも私は風邪くらい気合で治ると信じてる根性論者なのでへっちゃらということにしてます。

でもさ今レンダリングしてるの370フレーム各2枚ずつだから740枚の画像をレンダリングするのに50時間かかるって、3台でやっても20時間くらいはかかるでしょ、これ時間に制約がある仕事じゃなかなかできないかも、と思った。だってそんなに時間があったらもっと内容を詰めたいって思うに決まってるもん。レンダーファームに頼むのかな〜〜。

てゆうかさぁ、グラフィックボードって必要なの。。。?
やっぱりその恩恵がいまいち理解できない。
2年半前にPC買った時もその前も、3DCGとか使ったりするならquadro○○だよ、みたいなのを耳にしてたから割りと高いけど奮発してそれもつけたんだけど、今回MacBook Airでやってみて、多分airにはグラフィックボードとかついてなくてマザボ内臓の機能だと思うんだけど、普通に動いてたように思えるんだよな・・・。ガシガシモデリングとかしたわけじゃないからまだわかんないけど、そこまで差があるようには思えなかった・・・。ちなみにグラボはレンダリング速度とは関係ない、というところまでは学んだ。次にPC買うときは無しで買う。やっぱ結局CPUなんだろうしそっちに金を注ぎ込んだほうがいいやろやっぱ。その後3DCGのソフトで作業しててどうにも動きが鈍いねぇ!やってらんねぇよねぇ!!って必要性を叫びはじめたらその時に自分で増設したほうがよさそう。グラボにそれ用のヤツをつけてないと、ポリゴン数が増えて来た時に表示がカクカクし始めるって脅しを聞いたけど、どれレベルの話なのかわからんし、例えばパーティクルの演算が早くなるとかならまだ考えるけど、結局その場合はCPUの性能やろし、そんなに必要じゃないんじゃないかなー・・・と思ってる。

とにかく新しいPC欲しい。MacBook AirレベルのPCだというのがなんか嫌だよ!!!!

2012年8月10日金曜日

成り行きで走り続ける僕らに 10

最近あんまツイッターつぶやかないのもアレだしと思って、過去のツイートからお気に入りのやつをピックアップしてbotで3時間に一回くらいつぶやこうかなと思ったんだけど、まず1万ツイートをチェックすんのがだるし、bot作るのがめんどくさかったから、自分でコピペしてツイートしてる。でもbotはおもろそう。自動生成みたいなんができたらおもろそう。そういうのもあるみたい。やってみようかな〜〜。

それはそうと、今前に作ったビデオDEダンスのクローズの映像を3D化してるんだけど3Dなので右目左目で1フレームにつき2枚必要だし、解像度が低いとうまく立体に見えないかな〜と思ってフルHDでレンダリングしたら、計700個くらいの画像をレンダリングすんのに50時間くらいかかると単純計算で出たのでこりゃやってらんねーと思ってメインPCだけじゃなくてMacBook Airにもレンダリングさせてるんだけど、airだししょぼいだろうな遅いだろうな・・・っと思ってたら意外や意外、2年半前に買った現在のメインPCと同じくらいの速さ!!!!!しかもレンダリングしながらでも普通に他の作業が出来る!!!!!メインの方はレンダリングさせたらろくに動かせねーのに!!!!ショック!!!!airとかCPUは大したこと無いはずなのに、、、マックだからすごいのかCPUやらメモリやらSSDが2年で進化しまくってるのか、とにかく最新のものは偉い。感動した。メインのパソコンも変えよっかな・・・。新しいので割りとお買い得なのがマザボとCPU込で4万円くらいなのだよな〜〜。

2012年8月9日木曜日

やまだ愛

立体に見える~~~!!!!!!!!!!!!!すげーーー!!!!!!

何回やっても忘れる鼻水システム
IKスプラインハンドルツール→ベースジョイント→+shiftベースジョイント→+shift curve2
hairSystem1Folliclesを子に。
nHairの場合nMeshパッシブコライダで衝突




次は野球モノを作ればいいんじゃないかと思うねん。
野球の、ユニフォームと、バットでボールを叩くという意味不明さがめっちゃ好きやねん。ピッチャーのボールを投げる動作が無駄に洗練されてて手を上げて足を上げて投げるっていうそのフォームがおもろすぎるし、バットってほぼ単なる木の枝やのにそれでもって超ハイスピードでこっちに向かってくる球をおもいっきりぶん殴るっていうとこも最高に好き。DVDに入ってる地獄マーチという動画も後半は突然野球になったり、野球ドラマーっていう動画を作ったり、意外と野球が好きなのだ。実際のスポーツの野球は全く好きじゃないし強いて言えばダルビッシュっていう名前が最高だなぁとは思うけどその程度なんだけど、ボールを投げて打つっていうアニメかなんか作ろうか。今イメージしてるのは完全に3Dではできない絵なのでコレをやるなら手描きになるか。。。大変そうだがやってみたい。次にもしPVの依頼があれば野球モノをブチ込みたい。それかアノとっておきのアイデアか。。。BL案ね。コレもハイパーやりたいんだよね。とにかく衝撃的なヤツ。

2012年8月8日水曜日

成り行きで走りつづける僕らに 9

今日は渋谷WWWに平岡香純監督の『プリミ恥部な世界』を観にいってきた!!!映画なんだけどライブとかダンスとかもあってもうはちゃめちゃになってギャピー!って感じで、めちゃおもろかった。さすが・・・。ものすごい映画ショーだった。
WWW行ったら河野未彩さんや清水康彦さんと初めて会えた。ロカペニスの斉藤さんにも会えて、映像作家の人にいっぱい会えてうれしかった。あと久しぶりに慎亮さんやALTZに会えて嬉しかった。やっぱりなんかイベントに行くとみんなに会えて楽しくなるね。

iphoneアプリ作りたくてxcodeだなんだ色々調べてたらやっぱ色々ツールあるんやね~。出来たいな~~~。出来たらおもろいで~~~。むずいだろうけど。でもなんかむっちゃ楽しくなってきた!!!!!
例えばFLASHでiphoneアプリ作れるとか。これなら勉強したらいけるかもな~~と思える。。。昔アドビがフラッシュでアプリ作れるぞ!って言った直後にアップルがさせない!!って言ったのであきらめてたんだけど。でもいまさらFLASHってのもなぁ~~なんかねぇ。。。でもflashならまだ使い方わからんでもないし、まぁ単純な奴1個作ってみよっか!ってなれるのがいいね。
プログラミングとか意味不明でやる前から心折れてるし・・・。
UNITYというヤツがおもろそう。3Dでできるっぽいねん。
やっぱこれかなぁ・・・。

2012年8月7日火曜日

mettu

ひっさしぶりに休みがとれているので絵を描いたり勉強したりしている。今のうちに色々実験したりやりたかったことをやっとかないと、忙しくなったら関係ないことはできないから色々やらなくちゃ~~~。とりあえず水をやりたいのよ。3DCGで水。鼻水はできるようになったから、次はスプラッシュ。水しぶきがどうしても作りたい。けど・・・むずすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!はじめて3DCGをやったWinnersのPVで水っぽいのやってみたんだけど、ギリギリできたけどなかなかうまくできなくてさ、それ以来ずっとやりたかったんだけど試せなくて、今この時にマスターしておきたいのだ!!!!あとはまぁアプリか。その2つはなんとか今のうちに進めたい。

2012年8月6日月曜日

yahu~


みんな~~オリンピックス見てるよね~~!?俺は見てないよ~~。

dropboxで紹介のやつ誰か一人やってくれたみたい!!!!ありがとうございます。
http://db.tt/5Pq757O
お互い容量が500MB増えるのでぜひ登録して〜〜。
便利だし。
容量が128GBしかないMacBook Airを買ってからやたらにクラウド系使うようになった。
色々インストールしたらもう残りが80GBしかないので節約して行かないと動画とかレンダリングしたら一気に埋まってしまうから気を付けないと。とくitunesの曲とかpodcastとかで容量を食うのはもったいないのでそれは全部dropboxかbitcasaにつっこんでる。bitcasaの無限容量はえぐくて好き。ただ、微妙に遅いしなんとなく信頼性が薄いし、いつサービスがなくなるかわからんけど。。。なので仕事関係はdropboxに入れる。

2012年8月5日日曜日

もちょい


『オスカーワオの短く凄まじい人生』読んだ。面白かった。フク。

個人経営のバイク屋とかチャリ屋ってほんまボッタクリばっかりなので大嫌いで、個人経営の店はボッタクるすなわち収入アップなのでガンガンぼったくりかましてくるけど、チェーン店のチャリ屋とかでかい店だと給料制なので客からぼったくっても自分の給料が上がったりしないから当たり前の事を当たり前にやってくれることが多い。バイクに乗ってた時に調子が悪くなった時に近くの個人経営のバイク屋に持って行くとココとココが悪いから3万円かかるわ〜と言われて、毎日乗ってる俺が思うにそこが悪い感じじゃないんだけどなー・・・って納得がいかなくてチェーン店のパーツショップに持って行って相談してみたらやっぱり俺の思ったところが問題で、値段はパーツ代と工賃込みで5000円だった。自転車の時も、後輪が何度空気を入れてもすぐ抜けるのでパンクだと思って近所の個人経営の自転車屋に持って行ってパンク修理してもらったら、チェックしてみたけどパンクしてなかったと言われてパンクチェック代の500円だけとられて、それでも空気が抜けるようでしたらまた持ってきてくれと言われて、いや空気が抜けるから持ってきたんじゃい!!!!!もちろんその後もガンガン空気抜けるから、次はでかいチャリ屋に持って行ったらバルブが劣化してたので交換しときました!余ってたバルブを使ったのでお代は結構で〜〜す!と言われてその直後から空気が抜けることはなくなった・・・。

大量生産のモノが好きというか、同じ物がズラーッと並んでるのが好きで、なんとなくそこに大量に同じ物を作るから値段も安くて品質も安定してる、みたいなイメージを持ってる。
言ってみれば、個人経営の店がアナログで、でかい店やチェーン店はデジタルの感覚。

好みとしてはなるべくデジタルな感じがいいというか、例えばデジタルシンセやソフトシンセ、CDJやPCDJがいいと思ってて、アナログ・シンセとかレコードとかがあんま好きじゃない。ああゆうあいまいさとか個性とかが好きじゃなくて、というか自分のアタマじゃアナログの良さや個性が理解できへんねんな〜。希少性とか生感とかそういうのも苦手。騙されてる気になってくるんだよな〜〜。みんなが同じ条件で出来るデジタルとか大量生産の感覚の方が親しみがあって好きだ。

だからパソコンがだいすき。
パソコンのおかげで色々楽しくやれる。
パソコンありがとう。愛してる。

2012年8月4日土曜日


色々しなあかんことをしなきゃ。。。
それと同時に、この絶望的な時代にどういうことをするかというのが問題のような気がしてきた。なーんかもうなんもおもろいことないみたいな、将来のことを考えたら絶望するしかねぇみたいな時に、どういうのを作ればいいんやろか。。。
俺みたいな小物は生きててもしょうがないんじゃないかとか思っちゃうんだよね〜〜。
外でよく繰り広げられてる不必要な言葉を聞きたくない。だから最近は家の中でツイッターを見ないようにしている。外出した時の暇つぶしに見るだけにしようと思ってる。やっぱ温室育ちがいいよ。殺伐としたくないし、他人のイライラとか知りたくもないし。ツイッターだと自動的に見ちゃうから駄目やねん。要注意。地面の下にもぐってやりたいことだけやりたい。
おおかみこどもの雨と雪がもう一度みたい。

サッカー見てておもったんだけど、ガンガンに突っ込んでいってキーパーがボールを止めようとして突っ込んで、このままいくとぶつかってどっちかが(顔面から突っ込んでいってるキーパーが主に)怪我するかも!!!!でもそこで足を止めたらゴールできないから、相手が怪我をするのとかおかまいなしに突っ込んでいく、そうして相手を蹴散らしてシュートしてゴールを決める。俺だったらそういうシーンだと絶対にひいてしまうと思う。相手が怪我したらめんどくさそうだしかわいそうだしうるさそう・・・みたいに怖気づいてドリブルのちからを抜いてそこでやめちゃうと思う。でも実際はボールを持つチャンスは二度とこないかもしれないし、ゴールが入らない事のほうが意味がないんだから、そうするしかないし、相手はそうやって自分に仕掛けてきてるんだからこっちもやらないと食い物にされるだけやんな。と思った。スポーツからでも学べるんやの〜。とにかく自分の我を通す。その結果でしか責任とか無いし、責任を負ったものだけが評価を得られるのだからそれをするしかないのか。
我を通すということ。
間違えたことを言ってたり、恥ずかしいことを言ってたり、ダサいのかな、とか勝手に思って考えてることを書いたり作ったりしなくなってきてて、空気を読んだり内輪に対してのポーズを取ることだけを考えたりすることで、可能性という面白さというかそういうモノのかけらがどんどん削ぎ落とされてどんどんつまんなくなってきてるような気がする。ネットをやり始めたころに感じてた自由奔放さみたいな広がりが、ソーシャルなんとかが自分の中で行き渡り過ぎた結果、単にご機嫌を伺うものに成り下がってしまっている気がしてる。ほんと今はつまんねー。ブログは反応がないし他人の意見のタイムラインも無いのでわりと自分勝手にできるから好き。自分の家みたい。とにかくツイッターで空気を読んだりゴキゲンを伺ったり、誰かのイヤな発言を見て「コレ俺のこと言ってんのかな・・・」って勝手に思ってズーンと気分が落ち込んだり、そういうのが増えすぎた。もともと気が小さいからさ・・・。あーつまんないつまんない。おもしろくなりたい。
やりたい放題やるくらいしかやり方を知らないし、そうやってずっとやってきたんだし、我を通さずにやってみたらほんとに生煮えのまずいおでんだったし、とにかく気を使って空気を読んで自分の考えを言うのをやめちゃうのがストレス溜まりすぎた。
思い出すだけで気が遠くなるから過去のことは考えないようにしよう。
とにかくやりたいようにやりゃいいのさそれでいいよなの精神で頑張りたいとおもいます。
俺は天才だと言ってた時の方がぜってーバカだった。好きだったかも。
これからはうざいめんどくさいのは無視します完全に。
自分の思ってることがバカでもそれをやる以外に責任のとり方をしらん。

2012年8月3日金曜日

おお

『おおかみこどもの雨と雪』を見に行ったんだけど、もうね・・・ほんっっまに最高に大好きな映画やった。見終わった瞬間にもう一回観たい〜〜〜!!!って思ったもん。
なんか見てて一瞬たりとも飽きなかった。
色々と自分のやりたいこととか好きなことも色々再確認できた気がする。
走り抜けるシーンとか、音楽の決めに合わせて雪がバッ!て舞うとことか、ああゆうリズムや疾走感をそのまま表すのとかすきだなーとか、メシ食ってるとことかさ。横スクロールとかね・・・。
まぁとにかく何かもう事あるごとに涙がでてきてもうて、特にラスト間際のあのシーンでは爆泣してもうた。
細田守はほんま好きや。宮崎駿とよく比較されたりしてるけど、もう超えたんちゃう・・・?と思ったけどやっぱり宮崎駿は気が狂ってるのでなかなか勝てないかも。キチガイすぎてマジおもろすぎるもんな。しかも延々と作り続けてるしね。まずは絵がうますぎるし自分でどんどん絵を直すもんなー。
でも細田守ほんますっごい監督やな。
宮崎ばりの制作ドキュメンタリーが観たすぎる。

それで観たあと大興奮で、もう一回観たい!ってなったけど同じのを連続で見るのもアレやし『ヘルタースケルター』観たった。おおかみこどもを観た後だからかクソつまんなかった。。。エリカ様の評判の演技も全然狂ってなくってさ〜〜下手ってゆうかさ〜〜。あっそ、って感じ。
てゆうか演技とかもうどうでもいいんだけど、それっぽくやってるだけで、もういいよって感じ。狂わないと意味ないのに狂ってる風の演技でお茶を濁してさ〜〜〜〜、写真ならそれでいいけど映像は流れなんやから単にカットを撮ったらいいんじゃないと思うんだけど。
とにかくすきじゃなかったなー、、、と言っても半分寝てたけど!!!!!!!

その後渋谷に行ってwombに。卓球のイベントにLYOMAくんとTOKTOKがでるので絶対行きたかったのだ。こういうテクノパーティは久しぶりでめちゃ楽しかった!!!!みんなめちゃかっこよかったし。めちゃめちゃ気分転換にもなったし、久しぶりにLYOMAくんやMOAくんと話せて楽しかったなぁ〜〜。運動不足も解消できたのもよかったかもしれない。

2012年8月2日木曜日

あ〜〜〜〜〜

とにかく集中したい。
今集中できないのかなりやばい。
このまま集中できないと、人生に多大な影響を及ぼしていくと思う。
もうここがギリギリのラインだと思う。
はぁ〜〜。。。
本を読みたいし映画みたいしネタ考えたいし色々勉強したいんだ〜〜!!!


3Dさいきんちょこちょこやってて思うのはやっぱり2Dというか手書きアニメは最強だな~ということ。簡単に(簡単じゃないけど)自分のキャラやカラーを出せるし、描いたら描いただけ創造できる感じがすごい。でも画力や体力や根気の勝負になってくるから大変。3Dはマウスをポチポチやっていけばキャラが作れて自由に動かせるのがすごいし、勉強すれば誰でもできるところがすごいと思うしそういう意味じゃよりデジタルで平等でいいな~とも思うんだけど、むっちゃくっちゃにしにくい感じがするんだよな~~。でももうパペットツールのアニメーションとか全然やる気ないしまだ3Dがいいなとおもってるんだけど。


2012年8月1日水曜日

うんじゃら

特に東京に来てからなんだけど、もう作る時間(締め切りまでの時間)が短くなってきてんねん。今までの半分ちょいとか。
そうなると考える時間もそこそこに、作る作業時間もそこそこになっちゃって、結局あんまり納得したものができない、の繰り返しで。
そこでどうすればいいか考えたら、とにかく技術周りのレベルを上げれば考える時間を減らせるんじゃないかと。3Dできるようになったり実写できるようになったり、誰かと一緒に考えたり任せたりすれば考える時間を減らせるんじゃないかなーと。でも結果それでも全然上手く行かなくて、結局は同じようにあまり納得のいかないものになっちゃう。
やっぱり結局は考える時間を最大にまで増やすしかない、というか、考えて考えて考えまくるしかない。そこに愛というか情熱ってゆうか、アイデアを最大限に注ぎ込めるように寝ずにでも考えて努力するしかないというのがわかった。技術はまたその次の段階で、考える時間を減らすというのはバカな思考だった。
ということにやっと気付いた。
そしたらやっと元気でてきたよ。
考えてみたら、いまだに一番褒めてもらえるエンガワって、やっぱ作ってる時は頭おかしくなるまで延々に考えてたもんな。図書館行って調べまくったり、動かすやりかたももっとよく動かせるようなやり方をいいのを思いつくまで考えたし、起きてから寝るまでずっと考えて作業してたわ。
空気が悪くなるのが嫌で避けてたけどでももう抑えないようにしなくちゃ、またずっとこうの様な気がする。時間が無いからこそコレまで以上に異常な鬼になるしかねぇよ。
これは絶対だ!
狂ってこそ愛。情熱。
笑顔が止まらない!踊るココロ止まらない!
動き出すよ 君の元へ 走れ! 走れ! 走れ!
って感じでいかなきゃ!!!!!!!!!!!
やべーーーハンパなく後悔してきた・・・・。
次こそは☆
もっともっとリズムと爆発して、大爆笑でガッツポーズとれるようなの!!!!!
つーかもっとでかい文字で表示されろやblogger!!!こんなデカさじゃ表せない決意だ。

SPLASH!!!!!!!

2012年7月31日火曜日

dropbox便利すぎるのでとりあえず
http://db.tt/5Pq757O
登録しちゃって容量増やさせてぇ~~!

MacBook Airだと容量が少ないから大体のものはクラウドになんでも置いときたくて、
やっぱしむげん容量のbitcasaは最強なんだけど、いかんせん使いにくいというか、信頼性に欠けるというか、、、その点dropboxはわりと速いしなんとなく信頼感もあるのだが、有料じゃないとあんま容量がすくなくてね〜〜〜。でもほんま便利。
確かにデータを送りたい時にいちいちzipに固めてアップロードしてダウンロードしてもらって解凍してもらって受け取り完了とか糞めんどくさいし、dropboxだったらフォルダにほりこんでアドレスだけ送ったらいいだけなんやね〜〜〜。
有料も辞さないかも・・・。仕事が楽になるし・・・。
あとマックのメモ帳みたいなのがよくわかんなくてどーしよーかと思ったんだけど、メモとかネタとか全部evernoteに書けばいいんだ!とかさ・・・。
ネットさえ繋がってたらなんでもすぐ共有されるのがラク。
だからみんな言ってたのか。やっとわかったわ〜〜。

2012年7月30日月曜日

zattu

てゆうかよう・・・
ブチはじけてやんぞぜってぇによう!!!!!!!!!!!
なめんじゃねぇ!!!!!

2012年7月29日日曜日


最新のマックに合わせてwinの方も環境を強制的にアップデートしなあかんくなったから、それで気分転換になったんかもしらん。

これほんまお気に入り

ビデオDEダンス from SPACE SHOWER TV on Vimeo.
Director : 坂本 渉太 http://www.shotasakamoto.com
Logo & Graphics : 斉藤 順也 / powergraphixx http://www.power-graphixx.com
DP : 村上 ヨシタカ
Art : 岩瀬 直美
PM : 師田 悠三
Sound Design : 森 雄大 / neco眠る http://neconemuru.exblog.jp
Special Thanks : 坂本 千亜樹

© SPACE SHOWER NETWORKS INC.
www.spaceshowertv.com
















2012年7月28日土曜日

成り行きで走りつづける僕らに8

マック慣れてきたよ。
そろそろアプリ作り始めようか。
と言っても何から始めればいいのか全くわかんないから参る。
とにかくドットインストールのこの回を見て入門するとするか。
言語が何とか意味不明だけど、こう見えても私の父親はその昔からソフトウェアを作っているので、俺にもその才能は遺伝されてるはずなのだから、できると思う。
簡単なゲームなら思いついてるのでそれをとりあえず作ってみようと思う。
楽しそうだ!

ぼちぼちwinだmacだなってきてソフトの互換性もアレでいろいろで物理エンジンをphysxからbulletへ移ってみてる。物理エンジンと言っても物を落とすくらいにしか使わないんだけど、ちゅうぶらりんPVでロボットが倒れるのとか、そこの背景で岩が飛び散ってるのとかをやったんだけど、そういうヤツ。岩を飛び散らせたら何千というオブジェクトに破砕して飛び散らせるから軽くてシンプルじゃないと制御できないんだよね。どちらも結構簡単に設定できるんだけど、バレットの方が軽い感じがする。physxの時点でかなり軽くて前回ビビったんだけど。今のとこかなり簡単で良い感じ。何千ってなってくるとどうなるかが心配だし反発っていうかぶつかった時の跳ね返りをどうやって設定するのかまだわかんない。あとは破砕プラグインもはよ対応せな・・・。

でもねぇ、ほんともうすべてがどうでもいい感じになってきてるのよね・・・。
なんとなくもうヤル気が出ない。
アイデアが出ないのも無駄な時間を使いまくってるからだと思う。
とんでもなく最低な気分だわ。
ぬかるみの底に沈んでしまっている。
まったくもってつまらない自分が最低にいやだ。
何も考えられないし、何も思いつかないし、ヒントみたいなものを思いついても言葉にした瞬間にもう駄目。
ほんま全部ムカつく。
ほんま勉強しなきゃなぁ〜・・・。
考えまくるしか生き残る道はなさそうだし。
相談とかも絶対したくないし・・・。
というかねぇ、、、もうダメだろうねじっさい。
でもこんな終わりはイヤだから他に色々やろうと思う。。。
とにかくなんかもうごちゃごちゃしたくねえよ。

2012年7月27日金曜日

さま

作りたいものはいろいろあるんだけど伝えたいことが全くなくなってしまっていることに気がついた!!!!!!!!!
本当にひどい状態だあ!!!!
たまらん・・・。
アイデアはともかく、作るものを好きになれないというか、愛が全くなくなってしまっている。
作りたいものはあるんだけど伝えたいものがない、というか、その伝えたいもの、自分の中での核みたいなところに到達するまでに簡単にあきらめてしまう感じ。
もういいや・・・伝えるのとかめんどくさいから黙っとこ、ってなってしまう。どーせ伝わらないんだったら誰にも話さないし伝えない、みたいな。昔は少なくとも、伝えないと伝わらないし!!!みたいな熱い系のことを思ってたんだけどね、今はもう、そんなのしんどいわ・・・どーせ俺がいろいろ思ってても目の前の大声にかき消されるだけだ、だから何も言わない、っていう思考回路になってしまった。
もう一つは自分を限界まで追い込むのが無理になってきていること。集中力が全くなくなっている。いつもビクビクしている気になってしまってストレスが半端ない。頭おかしくなるのがもう無理。なんで鬼が餅をついてるのが面白いのか、すべて説明できた感じがなくなった。
心の底からいいと思えないまま周りに気を使って進んでいって、結果は、最悪だ。
読めない空気を読んで、使えない気を使っても、自分の中でミラクルは1mmたりとも起こらない。
そういうのがストレスが溜まりすぎる。
俺は他人のケツを拭けるほど器用じゃないし優しくもない。自分のことすら満足に出来ないんやから。
怒りや憎しみの連鎖は根深く人の心に陰を落とす。
戦争反対やでほんまに。ホテル・ルワンダやで。
とにかくもう限界。
愛とか平和とか無理。
地面に潜りてぇ・・・。
本当につまらない。つまらなさすぎて死んでまうど。

と、こういうくだらない悩みをモヤモヤと抱えていたら、先日テレビでミスターインクレデイブルが放送されていた。
この映画は一見家族愛の話なんだけど、実際は男の尊厳とかプライドとかそういう話でもあって、男として生きる部分を奪われてしまうとほんとに惨めに馬鹿にされて生きていかなくてはいけなくて、だから誇らしく生きてきた自分を押さえつけられてしまったらやっぱりかっこよく自分らしく生きていけなくてどんどん魅力がなくなっていくっていう、とっても身につまされる系なのだ。なのだぁなのだぁ!!!!受け売りなのだぁ。

2012年7月26日木曜日

やっほ〜☆

4年前に妄想で、将来お金持ちになってゴビ砂漠を買い占めてソラーパネル敷き詰めるって言ってたら、とっくに孫さんがやってた。すごいなーー。。。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120312/trd12031214440010-n1.htm


マック届いたでえ〜☆

もちろんこのブログも例のMacBook Airで書いてますよ?
ただやっぱり初めてのMacなのでフォルダがどうとかシステム的なそういう系のアレがちっともわからないつかめない。
まらテキトーに慣れるだろう。

とりあえず溜まったメールを返信するとしますか。このMacBook Airで。
でも使いこなすにはクラウドとかそういうのをもっと強化していかないとアカンわ。
Dropboxにお金払うかねえ。それかむげん遅いけどむげん容量、だけど意味不明のbitcasaに託すか。
それだけにどこでもいつでもネットがしたいので、WiMAX的なのを契約するか、脱獄するかしなアカンか〜な〜。


とマックを触ってたらだんだんとwinが恋しくなってきて、もはやホームシックにかかってるけどね・・・。あの雑な感じがたまらなく自分に合ってたんだと思った。winは買ったばかりだと本当に空っぽで何もできなくて、めんどくさいけどOSからインストールして使うソフトを1つずつ自分で入れていってどんどん自分のモノにしていく感じ。マザボから何から寄せ集めで作れるのも雑でイイ・・・。マックは洗練されてるようなイメージがあってなかなかいじりにくい感じがするよ。めちゃ使いやすいんだけどさ。アプリ作れるし。でもねやっぱairとかretinaディスプレイモデルとかの様に、ハードの部分は一切自分でカスタムできる余地がないっていうのはやっぱり萎えまくるよな。薄く軽く作るためにはしょうがないんだろうけども。でもだからやっぱりメインをマックにすることは無いとわかったので良かったし、それだけにエアーにして正解だった!!!!13㌅でわりとでかいのに見やすい、しかもめちゃ薄い!軽い!すげー!!!!!

2012年7月25日水曜日

mactuini

ついにmac注文したど!
散々延々悩んだけど結局macbook air 13”のどノーマルのヤツにしたよ!
8万2000円。
これで俺アプリ作るねん!
うひょほ~~い☆
どうやって作るかは知らんけどまぁなんとかなるでしょ。
とにかくコレで長かったmac憧れもやっと終わりやで。
だって俺もmac持ってるんやからな!
えへっへへっへへっへ!!!!!

元気になってきたわ。。。多分。。。

25年前のパソコン&25年前の


現在のパソコン


そして現在の私

2012年7月24日火曜日

ほn

ブレンドシェイプやスキンウェイトを残したままラティスデフォーマのみ削除したい。
どーすればいいの。

もーねー・・・う~~ん。つまんねーなーーーー。最強につまらない。
つまらなさすぎてビビる。
真剣にもおいやだよ。




渉太5歳、26年前だー。


イタリア料理の基本 トスカーナ風トマトソース

PIXARの「Brave」(メリダとおそろしの森)見てきた。
なかなかおもしろかった!!!!!!
空いてるかと思って平日に行ってきたけど客が自分たちを含めて6人くらいだった。
いつものショートストーリーは、トイストーリーとLA LUNAの2本立てでおもしろかった。
braveはPIXAR初の女の子が主人公の話なんだけど、パッと見の世界観がヒックとドラゴンみたいでPIXARっぽくない感じ。お話はまっすぐで印象が薄い。でももっかい見たいな。今度は英語で観たい。メリダ役の大島優子は悪くないけど演技がイキ切らないのでなんとなく馴染まなかった。びっくりした時のワー!とかキャー!がそのまま「ワー!」「キャー!」と言ってる感じ。


次はおおかみこどもの雨と雪を見に行く。


最近は勉強のためにサウスパークを見てるんだけど、スーパーいまさらなんだけど、おもしろすぎる。
映画版しか観たことなくて、おもしろくてけっこう好きだったんだけど、アニメはさらにめちゃくちゃ。ふざけまくってるんだけど、お話がちゃんとおもしろい。ギャグもおもしろい。


macbookどれ買えばええの~~。と、まだ悩んでおります。
あっちこっち色々悩んだ挙句、第一候補だった一番安いMBP13"をやめて、retinaディスプレイモデルかairの13”かの2択に絞った!pro15”と13”はなんかもう選ぶのめんどくさい。んで、その2つで考えたら、やっぱメインではつかわねーしairかな~~。メモリが4GBしかないけどSSDが速いらしくあんまメモリ使わなくていいんやってさ。SSDが128GBしか無いのが玉にキズだがこれはもうなんとかごまかしで使っていくしかない。クラウドとか。
よし、airに決めたぞう。。もう注文しようか。。。

2012年7月22日日曜日

STOP!いじめ

動画アップしました






27時間テレビ見ていろいろ思った!
あんま見てないけどだいぶ衝撃だったなぁーー。



旗テスト おもしろいね~


2012年7月21日土曜日

PUSH ONE’S WAY

というわけでやる気が少しずつ湧いてきたのでメール大体全部返信した!!!!!
偉い!!!!
俺ももう社会人だからだなあ
そのへんキチッとしないとね!
ヘヘッ!!!!!
みんなスーパーがんばってるし、俺ももっと頑張るくらいでなきゃ追いつけ追い越せできんしな・・・。
マインド爆発させてパッション出しまくって行かなきゃ・・・。
現実とかどうでもいいもん。
やりたいようにやりゃいいのさ、それでいいよな!!!!!!!!!!
いつ聞いても勇気もらえるんだよーーーーーー!!!!!!!!!!

2012年7月20日金曜日

gyogyogyo

前にビデオDEダンスのカメラをやってもらった縁でシネマトグラファーの村上ヨシタカ君の独立のパーティーに行ってきたよ。
村上ヨシタカくんはPVとかCMとかたくさん撮っててかなりバリバリ仕事をやっていて、ムービーとしてのカメラに長けてる人で、ビデオDEダンスの時も、こんなのも一応撮っときましょうか?ってドンドン提案してくれてかなりディレクター目線を持ってるカメラマンですごくやりやすくてよかったのでさすが一線で活躍してるわけだ!と思った。

パーティにはさすがに色んな面白い人が来てて、小山さんが色々紹介してくれたのですごく楽しかった。ディレクターの浜根さんや田辺さん、スタイリストのセイさん、サウンドの増田さんと喋った。同世代が多いのに活躍してるから刺激になるというか、もっとがんばらなきゃなーと思うし、同じような事をやってもキャリアも実績も違うしから、やっぱ独自路線いくしかないよなーーー。
なぜかエンガワとバスロマンスをよく褒めてもらえるので嬉しい。
ああゆう横スクロールはおもろいのかなあ。もう2年も3年も前に作ったのばっかりだけど、横スクロールはこの2つでもういいやと思ってやってないのだけど、またやってみようかな。今やったら多分3DCGになるやろからおもろそうではあるけど。