2011年12月31日土曜日

2011ランキング



映画



  1. ファンタスティックミスターフォックス
    絵からお話から最高によかった。見てよかった。マジ最高。生涯ベストでも相当上のほうに来ると思う。

  2. ランゴ
    映像がすごすぎる。

  3. メアリーアンドマックス
    おもしろいし悲しいし、いい映画やと思う~~!

  4. 息もできない
    魂が震えた

  5. ソーシャルネットワーク
    なんかおもろくて何回も見てもうた。青春モノでもあるし好き。

  6. アジョシ
    普通におもしろい

  7. スーパー!
    なんか好き

  8. イリュージョニスト
    いい感じの映画。アニメでいい感じの映画だとランキングを上のほうにしたくなっちゃう。

  9. ブラックスワン 
    かなりおもしろい

  10. 冷たい熱帯魚 
    えぐくて面白い

  11. X-MEN:ファーストジェネレーション 
    だいぶおもろい

  12. ミッション: 8ミニッツ 
    おもしろい!!!!!

  13. 500日のサマー 
    こういう女の子おるおる、って感じでかなりよかった。

  14. がんばれベアーズ 
    ベタに。はじめてみたけどおもしろかったよ。

  15. トゥルー・グリット 
    なかなかよかった。

  16. ワイルド・スピード MAX 
    カーアクションが徐々に好きになってきてる

  17. 塔のうえのラプンツェル 
    あんま覚えてないんだけど面白かった記憶がある。

  18. アタックザブロック 
    イギリスの貧乏な地域の少年たちとは、ロンドンに行ったときに一瞬触れ合ってアタックザブロックみたいやなーと思ったので。

  19. 精神 
    すごいおもしろかった

  20. 英国王のスピーチ 
    ベタに。

  21. ヤング・ゼネレーション 
    青春映画。”地元”の閉塞感がハンパない。

  22. その街のこども 
    森山未來と佐藤江梨子の三文芝居がじょじょにはまってくる。最終的に泣きそうになった。

  23. スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 
    映像が面白かった。

  24. 猿の惑星:創世記 
    おもしろかった

  25. 怪盗グルーの月泥棒 
    3DCGだから上のほうに置いた

  26. ローラーガールズ・ダイアリー 
    アメリカ人ってファニーだよね

  27. ヒーローショー 
    まぁまぁ

  28. トロン:レガシー 
    映像以外見る価値なし

  29. おまえうまそうだな 
    ふつうの子供向けアニメ映画

  30. サイタマノラッパー2 
    1は最強に好きなんやけど、今作は主人公が女で、あんまりラップに必然性がないし、もっとみんなで曲をやるシーンがあったらよかったな~。

  31. ルーキーズ 
    うわさに違わぬ内容の無さ。でもそれが逆にギャグになってると思った。

  32. さや侍 
    クソつまらなくて死んだ。気持ち悪い。





27位まではおもしろかった映画。その下からは面白くなかった映画。
とにかくファンタスティックMr.フォックスは感動した。お話もおもしろいんだけど、とにかく人形が最高。ランゴも映像がすごすぎて感動した。3Dをはじめたっていうのがでかい。メアリーアンドマックスはお話も絵もめちゃいい。特にこの3本がダントツで好き。息もできないも好きなんだけど、やっぱりアニメっぽいのがすきなんやな~。





2011年12月26日月曜日

ほn



ウィーナーズPVが終わって10月からのまる3ヶ月、結果、映像作家として最低だった。
仕事面が全部うまくいかなかった。
やりたいことは何一つ出来なかったし、やりたくないことを何も考えず言われたことだけやったらやったでつけあがられてナメられて、ギャラは減るし(笑)仕事はなくなった。
本当に最悪だ。この3年間がなんだったんだろうかと思う。
ホップステップジャンプ。
他人のことや生活(衣食住)のバランス、そんなまともな生活なんてモノを、オレは考えていてはいけない。
もっともっと狂ったように自分の能力を上げるべき。技術、経験。
自分がやりたいことや楽しいチャンスを後悔の無いようにやる、それをするためだけに全力を出さないといけなかった。

流された結果、現状まったく未来が見えていない。
恐ろしい。
なんでこんなに些細なことでオレはイライラするの。
どうでもいいことを一切やりたくない。
自分がセンスが無いから悪いのか。
判断力観察力、無し。
思考していない。
つまらない。
オレって何のために生きてるの~~!!!





2011年12月20日火曜日

今年見た映画、覚えてるとこでは・・・




カーズ2
ランゴ
メアリーアンドマックス
猿の惑星:創世記
X-MEN:ファーストジェネレーション
ファンタスティックミスターフォックス
ブラックスワン
塔のうえのラプンツェル
アジョシ
冷たい熱帯魚
さや侍
トゥルー・グリット
スーパー!
英国王のスピーチ
トロン:レガシー
ソーシャルネットワーク
がんばれベアーズ
おまえうまそうだな
怪盗グルーの月泥棒
ヤング・ゼネレーション
500日のサマー
精神
ローラーガールズ・ダイアリー
ヒーローショー
スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団
息もできない
ワイルド・スピード MAX
その街のこども
ルーキーズ
サイタマノラッパー2
アタックザブロック
イリュージョニスト
・・・

他になんかあったっけ~~。


あ、途中で止めてそっからまだ見てないの
キャプテンアメリカ
カンフーパンダ2
カウボーイVSエイリアン
・・・

今年公開の映画ってわけじゃなくて、単に自分が今年初めて見た映画、ってことね。

今年はあんま見れなかった。

年末にランキングにしよ~っと。
1位はもう決まっている。





2011年12月14日水曜日

kuwa~~



できねぇ~~。もういやだ~~~。でも前回のブログで厳しいこと書きすぎて自分に言い訳できなくなってるし・・・。
やさぐれてきた・・・





2011年12月13日火曜日

ふん



自分はアニメーションを主に作っているんだけど、特にオレの作ったのって”坂本渉太!”って感じがしすぎてて使いにくいのかな~とか思う。
もうちょい普通にかっこいいのとかが作りたいんやけど、、、これがなかなか。ま、勉強と実践やね~・・・。

ほんで今やってる仕事は、そのような今までのPVを一応見て依頼して頂いたはずなのにそれと真逆のことを求められてて、新鮮だけどそれだけに難しくて、かなり悩みながらやっている。
こういうのは経験がある人ならサラッとできるのだろうけど、なにぶんこれまで”自分自分”でやってきてたので、つまり極端に言えば自分がいいと思えばそれが正解だと思ってやってた(そんなつもりは無いんだけど、ジャッジは自分でやってるし・・・)ので、今回はまた違う作り方だから、めちゃくちゃ時間がかかる上にクオリティもいまいち。やってて、なんで俺がコレを作ってるんだろう、もっと適した人が絶対にいるだろうに。。。とか思っちゃう。とにかく全て言うことを聞いてやるだけやるんだけど。

でも考えたら、こうやって絵を描いたりする作業でお金がもらえるんだから最高だよな~。
恵まれ過ぎてる。
コレが終わってしまわないように、そしてもっともっといけるようにがんばらなあかんね。
コンビニとか中華料理屋でバイトとか絶っっっっ対にイヤやもん。
時間だけとられて報酬も少ない時間の切り売り。
人生経験として得られるものもだいたい3ヶ月くらい続けてたらあんま無くなるし。
学生時代もほとんどバイトとかしてなかったんやけど、それで良かったと思う。
高い授業料を払って大学に行って、その時間を削ってバイトするとか本末転倒やし(授業には全く出てなかったので言えたことじゃないけど)バイトするくらいならクソ貧乏でも遊んでた方が絶対にマシだ。
だってその頃にバイトも何もしてなかったから暇つぶしにアニメ作って、それが直で今に繋がってるんやもん。

あとは自分ががんばるだけ。
もし、現状がおもしろくない、とか言ってたとしたら、それは俺が面白くないから。才能がないから。ルックスが悪いから。
おもしろかったり才能があったりルックスがよかったりしたら、勝手にいい人達が周りにいるはず。おもしろい仕事を自分で作ったり誰かに誘われたりしてるもん絶対。

そこらへんの女で彼氏とか周りの男をバカにしたり不満ばっかり言ってるヤツとかよくおるけど、それはお前が頭が悪いブスだからだよ。
美人か賢いか、どっちかさえあれば、お前の周りにはそれ相応の人物が集まってきてるよ。
文句ばっか言ってるってことは自分がバカでブスだってこと。男も。
がんばってる人のどれだけ素敵なことか・・・。

ま、何が言いたいのかと言うと、オレ愚痴る前にちゃんとしろよ、ってこと。





2011年12月6日火曜日

ho





やっぱコレ気に入っている。
締め切りまで1ヵ月半くらいの時点で3DCGについてほとんど何も出来ない状態から、作りたいものに必要な部分だけ勉強して、でもコレはやりたいけど難しすぎて時間的に間に合わなさそうだと思えば途中までやってても諦めて、手持ちの少ないカードでどうにかして、みたいなのが思い出深い。
思い出すにも大変だったなぁ。
ハゲたもん。
特に最終日、納品の日、その日の朝にレンダリングが失敗してたのを発見した時の絶望、もう一度同じシーンをレンダリングすることは時間的に不可能だったし(10時間くらいかかるから)、それを諦めて新しく映像的になんとかつじつまを合わせられるような、かつ、短時間でレンダリングできるようなシーンをどないかして作らないとアカン、パニックにならないように諦めてバックレたりしないようになんとか自分をなだめてギリギリ対処した。
あそこでごそっと10円大に毛が抜けたよな。
ミスでやりたかったことができなかったり技術的に無理だったりそういう悔いの残る部分もあるけど、自分的にはコレはあの時点での限界だったような気がする。
なにより、できるかどうかもわからなかった3DCGでの制作を文句ひとつ言わずに挑戦させてくれたWinnersのメンバーさんやマネジャーさんに感謝。

今ならもっといけるけど。





2011年12月4日日曜日

坂本渉太アルバム『真すうぱあベスト』



アップしてます。zipでダウンロードも出来ます。聴いてみてみてね。
http://soundcloud.com/shota-sakamoto11/sets/sin_su-pa-best/

CDにプレスすんのもいいかなと思ったけど売れないだろうしデジタルの方がかっこいいからやめた。
CDのモノ感や同じものが大量に出来るっていう部分には憧れがあるけど、
DVD出させてもらったからそれでいいしね。CDよりDVDの方が強いし。
でもさ、DVDっていうことでいうと、ブルーレイが普及したからDVDはもう出したりすることはないんだろうな~~。自分だって720*480みたいな悪い画質で作品を出したいとか1ミリも思わないし。だいたい作ってるときは1920*1080で作ってるんだから。
それにDVDよりキレイな画質でyoutubeで見れるんやもんな。レンタルDVDでお金出して借りるよりテレビ放送の方がキレイとか。





2011年12月2日金曜日

感想2



ロンドンではスーパーの店員とか駅員とかバスの運転手とかそういう人が全員黒人が中東系か頭の悪そうな白人だった。
格差社会って感じがしておもしろかった。
貴族の国やもんな~。
底辺の若者に未来がなさ過ぎてパンクが生まれた国やもんね。
普通の町でも普通の若者がお金くれとか言ってくるし。
オレが泊まってたとこはまぁまぁ貧乏そうな地域で道も汚いし黒人ばっかりおったけど、テートモダンらへんは道もキレイで建物もキレイで歩いてる人も白人が多かった。
ロンドンでは安いうまい怖いでおなじみのChicken Palaceも汚い地域以外で見たことがない。
Chicken Palaceにはよく行った。
日本でマクドでちょっと前にクォーターパウンダーてあったけど、1/4ポンドのでかい肉がはさまってるハンバーガー、アレのセットで700円くらいしたし、1/4ポンドのでかい肉が2枚はさまってるダブルクオーターパウンダーなんか800円くらいしたけど、そのChicken Palaceではハーフパウンダーミールってのがあって、マクドで言うダブルクオーターパウンダーにごさっとポテトがついて缶ジュースがついて£5とだいぶ安い。
つくりは雑だけどうまかった。
安いうまい怖い、怖いというのは客層のことで、ガラのわるい若者か見るからに底辺労働者のおっさんしかいなくて、頭が悪い空気がプンプンしてる。
一方テートモダンは今回のロンドン旅行の中でもonedotzeroを抜いたら一番楽しかったところ。
テートモダンというのは近現代美術館で、色んなわけわからんのが展示されててほんまにめちゃおもしろかった。
今まではワケわからんのとかめっちゃ嫌いやってんけど最近は、もっとワケわからん芸術作品が見たい!って思うようになってきてたところだったので、ばっちり自分のニーズに合ってた。
大英博物館やナショナルギャラリーも行ったけど、やっぱりテートモダンがぶっちぎりでおもしろかったなぁ。
2回も行っちゃったもん。
あーもっとワケわからんのが見たい。
向こうは美術館とかがタダなので気軽に見に行けるのがいいね。

写真:

宿の近く。うらぶれた空気に満ちている・・・
f:id:shotasakamoto:20111124203605j:image
f:id:shotasakamoto:20111125150900j:image


大好きチキンパレス
f:id:shotasakamoto:20111126211621j:image


テートモダン
f:id:shotasakamoto:20111127100612j:image
f:id:shotasakamoto:20111127100426j:image
f:id:shotasakamoto:20111127100119j:image





2011年12月1日木曜日

感想



というわけでロンドン行ってきたんやけど、ほんまに行ってよかった~~。
純粋に楽しかったというのもあるけど、なによりも、当たり前やけど、誰もオレのことを知らなくてさみしいし、あのロンドンやし、なんか数年前までは誰もオレのことを知らないしみんな無視するし(されてないけど)何もなかった、そのときの気持ちが再確認できた気がするっていうか、それがでかくて、これからの励みになった。