2011年7月28日木曜日

Tonight The Streets Are Ours



だから!!!やるしかない。もっともっともっとおもしろくなっておもしろいことしてみんなで大笑いする以外ない。生きているから。
だからやりまくるしかない!!!!



とか言っておきながら、まったくやる気が出ませんよ?
トホホ・・・
f:id:shotasakamoto:20110719045047j:image





2011年7月27日水曜日

さい



昨日は撮影したよ。壁に黒幕貼って照明当ててダンサーさん来てもらってメインの人と踊るっていう。カメラでとる。それも初めて。これから編集。まぁなんとかなるっしょ。みんな頑張ったから、おもしろいものにできないとアカンよね。





2011年7月16日土曜日

ww



未来への展望が無さ過ぎて死だ。ちくしょうちくしょうちくしょう。何もないんだと悟り諦め開き直り期待せず生きていく。殺してくれよ~。でも殺されたら作れへんしアカン。もうそこしか残ってない、いや、もともと最初そこしか残ってなかったんだから、そこにすがるしかない。そこだけに力を注いでいく。





2011年7月15日金曜日

うむむ



価値観の違いと割り切って気にしないのならどんなに最悪でも自己嫌悪にならずに済むラクな生き方だな。便利だなぁ~~☆他人に期待しないしないのもラクでいいね。ラクな道を選んでラクなものが出来上がればいいと思う。90年代っぽくてめっちゃくちゃいいと思う。ちょっと流行ってるしね90年代。価値観の理解がないんだったら、もう考えてもムダなんだろうし、ラクな道を歩くしかねぇーってことか。それが割り切るってことか。
相手に何も期待しない。
そこに何があるんだろうと思うけど、とにかく楽だろうということはわかる。
あー疲れた。
楽になりたいよ。
とにかく頑張って作品をつくるしかない。





2011年7月13日水曜日

二階堂和美「にじみ」



と!いうわけで、二階堂和美さんのアルバムがでるということで、実は僕は二階堂和美さんのPVをずっと作ってたんですね~~。
なんとまぁ僕なんかには勿体ない仕事の依頼で緊張しましたが、なんとか完成させられました!!!

このアルバムのPVにはなんと伊藤ガビンさん監督のPVもあるんです!
それがまためちゃくちゃよくて大評判なんです。
二階堂和美『女はつらいよ』

ね~いいですね。すごいやわらかいけど力があるって感じでいいな~~~。
自分は締切過ぎまくっていたのでまだ作ってる最中にコレを見たんですけど、やべ~なぁ、いいなぁ、俺もしょぼいの作るわけにゃいかないな、つか実写でその人の魅力を存分に伝えられたらそれには何やっても勝てないよ~~!!!!・・・とさらに緊張感が高まりました。

ほんでまぁなんだかんだあって、なんとか作って。

それが今日公開されたんです!!!
それでは見てください。
二階堂和美さんで『お別れの時』という曲です!!!!!!





2011年7月10日日曜日

ずっとなやんでること




ここまでくると、これは戦いだったんだと理解した。
どうしても受け入れられない価値観をギャグにできない自分の狭さに自己嫌悪しつつ、その自己嫌悪を抱えてでも戦うしかないというところまで追いつめられたと思う。





2011年7月9日土曜日

しばらく



忙しすぎたり色々あって日記書かなかったけど、つい先日やっとこさ作業を終えることが出来た。でも日記は忙しくても息抜きにでもつづけとかなあかんね。ただでさえツイッターのおかげでブログの習慣が最近なくなってるのに、忙しくて閉鎖してたらもっと書かなくなるね。今までほぼ欠かさず毎日書いてたのにさ~。くだらない内容ばっかだけどちょっともったいない気がしたりして。

ま、ほんで、そんないそがしく、一体何の作業をしてたのかというと、PVを作ってたので~~っす!!!!もうすぐアップされると思うので、その時までのお楽しみに!!!!!!ほんとにたいへんだった。
というのも、まぁもちろんしょぼいどうでもいいのを作ってアーティストの音源のリリースにケチをつけたくない、いいのを作って後押ししたい!っていう気持ちが強いし、それだけに超プレッシャーやし、あとさ、今まで作ってきたものとはやっぱ進化してないとヤバいよなっていう気持ちもあって、でも、やりたいことはあっても技術が無くできることも少ない。どうしよう。みたいなのがあるやんか。
曲を受け取って聞いてみると、案の定すんげーいい曲で大好きでさ~、さらにしょぼいことはできないなっていう・・・。
あープレッシャー!!!


曲を聴く聴くアイデアを考える考える聴く聴く考える考える・・・
アイデア良いのできた!!いやでも自分の技術でできるか、やりたいことかどうか、曲の世界観にあうか????
色々考えて考えて、これで行こう!!!!と見えてきたのは締切のもう10日前とか・・・。
4分30秒のアニメーションを10日で作るなんて絶対無理、、、でもやらなダメ。
うわー地獄の日々が始まっちゃう!!!
緊張してお腹が痛い~~!!!!!
てな具合でやってたわけですわ。
アイデアが浮かんだ時はほんとにもう、こりゃ最高の作品になるわ!!!って思うんやけど、それは脳内で理想化された映像やから、実際に絵を描いてみる度にその理想化された映像が現実の自分の下手な絵に落ちてゆく、あー辛い!!!それで下手な絵を何回も書き直して書き直して、それでもちょっとは上手くなるけど全然下手・・・。時間がかかるばかりで対して見栄えが変わっていない・・・。
もう開き直ろう!!!!
何度も書き直して中途半端に上手く(下手だけど)するよりも、直感で勢いで描いてしまって動きの方に力を入れればいいんじゃないか。それで、下手な絵でも通じるような演出にしよう。
・・・いやでも元の絵がしょぼかったらどんなけちゃんと動かしてもしょぼいし。
とかなんとか、バランスがとれない。

もう毎日毎日あんま寝れなくて、寝ても起きた瞬間「寝てもうた!!!」て作業はじめるっていう。
大変だったなぁ。眠かった。

作業はと言えば、ひたすらに絵を描いて動かす。しかし、自分的にあたらしいことに一つ挑戦しているのでなかなかむずかしい。
ミスが多い。
そう、とにかくにミスが怖い。ミスを発見すると心がすごくズキー!てなる。やり直して確認して見るとまたミスってる。また直す。はぁはぁ・・・。もっとよくしたい、でももう限界・・・。みたいになってくるねん。でも直さないと後々めちゃくちゃ後悔するっていうことをチャットモンチーの時に特に、そしてそれ以来締め切り有りの仕事をする度に何度も何度も味わってきたし、ここまできたらもうセンスとか才能とか効率とかじゃなくて根性なんじゃないか?とか思ってやってた。

うむむ、でもしんどい事ばっかりじゃないよ。面白いことの方が多いで。楽しいシーンができたらもう最高の気分やし、絵をいっぱい描けるのもなんだかんだで楽しいし(絵が下手なことっていう根本的な点だけが問題・・・って大問題やんけ!!!)。


・・・って感じで、はぁぁぁー・・・・、、、、作るの大変だった☆
しかもこんなに大変な思いをして作っても、つまらんかったら誰からも褒めてもらえない、それはあたりまえ。ああ四面楚歌、背水の陣。(ちょっと言葉違った?)

結局締切をずんずん遅れてしまい最悪な仕事をしてしまった。リリースっていう大事な時期に勢いの後押しをできなくて迷惑をかけてしまって大後悔。あーあ・・・。すみませんでした。。。

んでもそんな感じで緊張感は作り終わっても続く。


もうすぐ公開されると思う。

公開されたら見てみてね☆





2011年7月8日金曜日

ふと




民主党かなりしょぼいっぽいよなー。
でも自民党やったらとっくに原発推進になってると思うんだよにゃ~~今まで自民党がそうしてきたように。