2011年8月8日月曜日



俺のやっている仕事の多くは時間給にしてみたら、サラリーマンと、いや普通のフリーターと比べても、めちゃくちゃに安いんだけど。(アニメーションなんか一人でやってると、バカみたいに時間がかかるねん。しかも、一人でシコシコと1か月かけて作ったとして、それで普通のサラリーマンの1ヶ月分くらい貰えたらいいけど、そこまでの仕事ってフリーでこんなバカっぽいの作っててそんなのなかなかないでしょ俺くらいのレベルじゃ。むしろ、1か月かけて作ってノーギャラ!?なんてこともある。)
なんにせよ、大した実績も職歴もない自分がなんとかこうして絵を描いて生きていってるっていうのはおもしろいとは思うんだけど、どうしてもバイトとか働きながら作品が作れないのでやたらに家賃を払わなかったり居候させてもらったり色んなところから金を借りたりして、かなり惨めな状況で今までやってきた。いまだに全然まだまだどうしようもないけど、なんとか頑張るしかない。技術を上げること。営業能力を上げること。しんどいけどがんばろう。
シビアに自分にプラスになること以外はやらない。
マジで技術を上げられるような仕事以外は断った方がいいね。
PVもさ、今のやり方や作風は、前のニカさんの『お別れの時』を最後にしたいねん。PVって、作るのは面白いんだけど実験できる時間が少ないから内容を詰めきれなくて、それで最終的にいつもと同じ感じになっちゃって、だから飽きるんだよな~~。ほんでつまんない作品になってしまって、評価が下がる、っていう。イイこと無いよ。とにかく今は、お金は少なくてもいいから時間が欲しい。時間に追われて作らないとアカンのがほんまにイヤや。昔、PVとか作り始めたころの、できることとやりたいことがいびつに絡んでた時がよかった。時間がいくらでもあったから、なんでも試せた。死ぬほどしんどかったけど楽しかったわ。今はそうはいかない。出来ることとやりたいことの間に時間の問題が加わった。そのバランスをどうしていくかが課題である。でもまぁとにかく、新しくやりたいこと、次の作るものでは絶対に実験していかないと、本当に成長がなく、このまま終わるんだろうな。
気付いたら絵を描いて生活するようになっている。イラスト描いたりアニメを作ったりしてお金を稼いでいる。なら本気で考えなくっちゃね。現実的なことと、やりたいことと、いろんなものを天秤にかけて。





2 件のコメント:

  1. 僕はあなたの作品のファンです。いつかあなたに20万くらい払ってPVを作ってもらうのが夢の音楽家です。 今は大変と思いますが、僕の様なファンはたくさんいるはづ! 僕の知っている音楽家は自分のサイトで募金を募っています。 坂本さんもそういったことをやられてみては如何でしょう? こんなサイトもあります。 http://camp-fire.jp/

    返信削除
  2. ��>ぽよしさん
    ありがとうございます~~!!!目標もってがんばります!!!!!!!
    そのサイト知ってます~~!!!そこで何かやる案もあったんですが、何か作品を作りたくてお金をカンパしてもらう、っていうのが自分のやりたいこととちょっと違うな~と思って、やるなら馬鹿なイベントをカンパで集めたお金でやりたいなと思ったんですが、なんだかんだで自分的に流れました。

    返信削除