2010年8月31日火曜日

大阪へ



モエレ何とか健康センターで目覚める。
飛行機がお昼の便なので、最後にちょこっと北海道を観光してから帰ることに。
まずは朝ごはんを買って、サッポロさとらんどという都市と農業の共存を目指して整備された田園テーマパークに行く。
特に何もないんやけど、気候が超よくて、あったかくて涼しいという北海道の夏の素晴らしさを体感した。
ダラダラしてからモエレ沼公園というとこに行った。
ガラスのピラミッドとかあっておもしろかった。
芝生をはだしで歩くと気持ちがいい、みたいなのとか。
それでいい時間になったので、札幌駅に向かう。


札幌駅に着く直前で、飛行機の時間にギリギリだということが判明して、スカイマークに電話をした。
乗れる保障はありません、とのことで、別れの挨拶もそこそこにダッシュで電車に乗り込む!!
めちゃくちゃお世話になったのにこんなドタバタの最後かよ・・・
とか思ってるうちに新千歳空港に到着!!!全速力でスカイマークのカウンターへ!


乗れなかった!!


ガビーン!!!


その日の夜の便に振り替えてもらって、あと6時間、ヒマだな~とiphoneで映画を見たりしていたけど、やっぱりアレなので、うさみさんを頼っていったんまた札幌に戻って、暇つぶしに北大を案内してもらった。博物館で恐竜の骨とか色々いっぱい展示してたのでおもしろかったけど・・・疲れてるとこ本当に、あー・・・申し訳なかったなぁ・・・。
それでラストは疲れもあってしんみり感も交えつつ、何から何まで本当にありがとうございました。
やっと飛行機に乗れた。
さらば北海道。


あー北海道ほんま楽しかったなぁ~。
個展でよんでくれて、色んな人と会えて、色々なとこに行けた。
北海道いい人としか会わなかったよ。

考えたらこの北海道の個展が、言ったら京都に住んでた10年の最後のイベントであり、それにふさわしい楽しい内容で、今は、北海道を懐かしみつつ、新しい絵を描きたくてしょうがない!
(でも描くスペースも絵を置いておくスペースも無いので、描けないけどね。)
区切りをこういう形でつけれてよかった。
8月はほんま、人と触れ合ったりぶつかったり頼ったり頼ったり頼ったり、そういうことばっかりだった。
大事にせなあかんね・・・。
飛生で酔っ払って外に出て真っ暗のなかでフラフラしてるとき、なんか心の中で、次またおもしろいもん作れるな~って思ったときがあった。
はははと笑えるようなモノが作りたいな。
お返しっていうわけじゃないけどさ。
みたいなさ。
色々おもしろい企画はまだまだあるよ。
へへへ!!!!!

ほんま北海道で出会ったみなさんありがとうございました☆
スーパー楽しかったでーす!!!!





2010年8月30日月曜日

個展最終日



朝起きて、飛生芸術祭の片付け。
ちゃっちゃか片付けなくちゃ!この日は個展の最終日なんだ!
でも帰る前にちょっと行きたいとこがあるんです~。
アイヌ民族博物館なんです~。
白老とか滅多に来ないからさー・・・。
それでちょこっと見に行って、アイヌのダンスを見たり北海道犬や熊をチラ見しつつ、おじさんとちょっとだけ喋りつつ、よもぎソフトクリームを食べた。


夕方前にギャラリーに着いて、そうこうしたら閉館の時間。
展示作品を撤去。
もちお人形を作ってくれたホリ君が、青森まで来たからとついでに北海道まで来てくれて、しかも搬出も手伝ってもらっちゃった。
ごめんね!ありがと!!


かなりドタバタで撤去したが、なんとか個展を終えることが出来た。
本庄さん、本当にお世話になりました!!!


で、一息つくまもなく、もうすぐクローズしちゃう石倉美萌菜さんという方の個展をうさみさんとホリくんとで見に行く。
この方はトークショーにも来てくれていていたし、展示もおもしろいとのことだったし、まぁまぁ近くでやっていたし、俺と同じこの日が最終日だったので、是非見に行こうって。
作品はでっかい赤裸々な自画像とか、すごろくとか、『見たことないからわかんないけど』ってうまい棒にしいたけを指したモノや、たくさんあって楽しかった。


ほんでそっから、なんとあの9mのもちおちゃんの絵を展示してくれるっていうとこがあって、そこを見に行く。
展示しましょうよ!っていってくれた人や、それにOKしてくれた人とちらっと会って、すぐ帰ったけど、かなり楽しみ☆


そして、メシを食いにいって、ホリ君はホテルに帰った。


俺はといえば、温泉に行きたいなーつってわがまま言って、連れて行ってもらった。
モエレなんとか健康センターというとこで、内装や設備がかなりフェリー感満載だったけど、温泉は茶色でおもしろかった。
そこでいったん寝た。
f:id:shotasakamoto:20100830145258j:image
アイヌの長
f:id:shotasakamoto:20100830142847j:image
北海道犬。ソフトバンクの犬。





2010年8月29日日曜日

飛生芸術祭



作業を続けていくと、もう自然にも雰囲気にも慣れて、ずいぶん楽しくなってきた。
結局作業は朝の7時か8時まで続き、いったん区切りをつけて温泉に行った。
う~ん北海道の温泉いい感じ。
休憩所みたいな広い部屋があって、そこでごろごろ出来るのが最高だった。
しかも24時間で500円。
安い。
そこで1時間半ほど寝て、戻った。
仕込みの続きをしつつ、全体のミーティング的なのがありつつ、カレーや豚汁をご馳走になりつつ、芸術祭は始まった。
俺は展示をしてるものの特にやることも無いので、その日はずっとポストカードとかタオルとか物販をやってた。


去年のマジカル郵便局というポストカードのコンテストで俺のを選んでくれた彫刻家の国松明日香さんとも会えた。
ほんとにニコニコしてていい感じの方で、ステキな感じやなーと思った。


子連れのお母さんが来てもちおちゃん人形を見て、そのときはすぐかえったんやけど、終わりがけにまたきて、赤ちゃんに、
「どれがいいの?」
って聞いて、そしたら赤ちゃんが青色のもちおにまっしぐらで、ピンクや黒を見せても青をつかんで離さなくて、それを買ってくれて、じゃあもちおちゃんのアニメもありますよ!って見せたら、ほんまに画面に釘付けになって、もちおの顔がアップになったところで
「アー!!!」
って声を上げて、右手に持つもちお人形を見て、画面のもちおを見て、それがほんまに気付きって感じですっごいよかった。みんなにもはやくもちおのアニメを披露したいな~。続きも作らないと!!!マジうれしかったなぁ~。
もちおのでかい絵も若者からおばちゃんからおじいちゃんから色んな人がいいって言ってくれたし、赤ちゃんもやし、あーほんま色々作ってよかったなって思った。なんかこう、もちおの4コマもアニメも絵も、特定の人に見て欲しいな、褒めてほしいなって思って作ってて、最初のモチベーションはそれやってんけど、でも出来たのを色んな人に見せて褒めてくれたり気に入ってくれたりすると、また見て欲しい人が増えて作る原動力になるよ。


芸術祭は太鼓の演奏や盆踊りで幕を閉じ、打ち上げでみんなでバーベキューをした。楽しかった。
個展であまり話せなかったから、ってわざわざギャラリーの本庄さんと一緒に札幌から来てくれた人もいてうれしかった。
その後、酔っ払ってフラフラしていつの間にか外で寝てて、寒さで起きた。




f:id:shotasakamoto:20100829162518j:image
身を乗り出してアニメをみている赤ちゃん。右手にはもちお人形を掴んでいる。
f:id:shotasakamoto:20100829162523j:image
アー!!って☆





2010年8月28日土曜日

飛生へ



漫画喫茶で寝てると電話が掛かってきて
「坂本さんのファンの方がギャラリーに来ていて、でもその方はもうすぐ仕事ででなくちゃいけないんですけど・・・」
「!!!すぐ行きます!」
ファンだなんてそんなレアな人と会えるチャンスはなかなかないゼ!
それですすきのからダッシュでギャラリーまで戻ると、ほんまにもう出るところやって、ギリギリ会えた。
あーよかった☆
この日は土曜日だったので、けっこう人が見に来てくれて嬉しかった。
ずっと前にメールをくれていた人とかとも会えたり。


夜からはうさみさんに車に乗せてもらって飛生に向かう。
白老の飛生で行われる飛生芸術祭にいくために!
途中で回転寿司でテイクアウトして、それをそのままそこの駐車場の裏にゴザを敷いて食べるというピクニック感が楽しかった。


高速で白老に向かう途中、もうどんどん景色が変わっていって、建物や明かりも少なくなってくる。
飛生が近くなってくると、自然がすごいことになってきて、北海道の大自然はやっぱりすごいと思った。
なめたら殺される!自然は尊敬しとかなアカン・・・くらい思ってちょっと怖くなったり・・・。
でもやっぱ札幌だけじゃ知ることの出来ない北海道のまた新たな側面を垣間見れて楽しかった。


飛生のアートコミュニティに着いた。
そこは廃校になった小学校を利用していて、もうみんな祭りの準備をしていてワイワイ楽しい感じ。
でも俺はその前に自然にやられていたので、ちょっと心細い気持ち・・・。
なんつーんやろなー、大自然な感じがすごいリアルというかなんというか。
真っ暗な外に出てしばらく歩いていると、言いようの無い気持ちになってきて、ハナレグミの光と影をくちずさみながら半泣きになっていた。
でもちょこちょこみなさんと挨拶してると、ほんまにみんないい人ばっかりで、元気になってきた。

そんでまぁそっからは、自分の展示と、今回の個展をやれることになったマジカル郵便局が今年もあって、それが同じ部屋だったので、それのセッティングの手伝いをした。
マジカル郵便局のセッティングをしているときふと、
見知らぬ土地に来て、自分のことじゃないことを手伝うなんて、新鮮だなー
と思った。こういう文化祭的な、みんなで何かをやるっていう感覚はほんまに忘れていたなー。ここ何年かは、自分のためになることだけやっていたんやな。
それでけっこう楽しくなってきたり、またちょこっと不安になってきたり、でもみんなでなんか頑張ってる感はやっぱよかった。
ねこねむるをかけながら作業するとすごく楽しかったのが印象深い。名盤やでENGAWA BOYS PENTATONIC PUNK。


それで作業は深夜になってもまだまだ続いた。
f:id:shotasakamoto:20100829000547j:image
体育館にはでかいスクリーンもあって、自分の映像を流すと楽しかった。
f:id:shotasakamoto:20100829004303j:image
児童会館の子供達が描いたポストカードも大量にあって、かなりいいのもたくさんあった。





2010年8月27日金曜日

トークショー



昼過ぎに大阪を出て、夕方ごろ札幌に着く。
この日はギャラリー創にて木野哲也さんとのトークショーなのだ。
北海道なので人が集まるかな~て思ってたけど、結果、ギャラリーはほぼ満員くらいに集まってくれて、ほんまに嬉しかった。
トークショーは木野さんもおもしろくて盛り上げてくれて、かなり楽しかった。
全体的にかなりの与太話!
ビール飲みながら。
普通の作品の話もあれば、ヨシキのドラムソロの真似などもおりまぜて、来てくれた人の質問コーナーなど。
アンケートに、「渉太、世界を目指せ!わかるかな・・・」と書いてくれた72歳の男性の方も来てくれてて、その人はいろいろ展示とかを見に行くのが好きで、世界を目指せ!っていうのは最近あんまりおもしろいのがない中で俺の絵はおもしろかったから小さくまとまらずに世界を目指して欲しいと思って書いたのです、と言ってくれて、そんで俺は「ありがとうございます!!オラ、世界目指すゼ!!」って言ったところが楽しかった。
函館から来てくれた人もいて、知らんかってんけど函館と札幌てめちゃ遠いんやね。バスで4,5時間かかるって!トークショーが終わった後の23時にまた深夜バスに乗って函館に帰る。そこまでして来てくれたという・・・。うれしい!!!!
終わってからみんなで飲みにいって、その後すすきのを歩いてケンカを見たりナンパを見たりして、そのへんの漫画喫茶に宿泊。ストロボエッジを読みながら就寝。地味やけどさゆりと大樹の感じがいいな~。フツーの感じがさー。でも安堂君も好き。
とにかく、この日は楽しかったなぁ。





2010年8月26日木曜日

うん



ほにゃほにゃ、あーあほらしあほらし。あー悲しい悲しい。プププ。でも大丈夫!


SYDG第三話できました☆見てみてくださいね。

D


これまじ最高・・・。





2010年8月25日水曜日



朝から二日酔いの状態で京都に行って、後片付けと鍵の引渡しとお世話になった管理人さんへの挨拶。
これで本当の本当に京都は最後!
大阪に戻ってきていろいろ。
たのしかった。
デカ絵、描いてよかった。
がんばろう。前向きに。
楽しくできたい。





2010年8月24日火曜日

おいおい



というわけで、京都で一人暮らしをはじめてから早10年!!!
ついに京都から出ることになった!!!!
23日の昼過ぎから片づけを始めて24日の朝やっとゴミと荷物に分けることができた。
引越しは羽山銀河くんに何から何まで手伝ってもらった。銀河君は俺の引越しの約束のためにギャル達との海水浴のお誘いを断ったほどの漢なのだ。
メンゴ!
ゴミの量がハンパじゃないので、クリーンセンターに捨てに行った。
そこに持ち込むと100kgで1000円なので安いのだ!
まぁ100kg以上はあるやろなーと思った。とにかく量が多かったしさ。
結果390kg
多!他にも朝に普通のごみとして16袋も出してたし。
ゴミがなくなって広くなった部屋を見てショックだった。
それでなんだかんだあって大阪へ。
これからしばらくの間、お世話になります。





2010年8月23日月曜日

2010年8月22日日曜日

はま



検索少年のやつ見た!横スクロール絶対反対の宇川さんや、めちゃフォローしてくれてる七尾旅人氏やどらビデオさん!!いやぁほんとうれしかったなぁ。天才って言ってくれたり。100%オレンジさんも好きと言ってたよ!!レイハラカミさんもなんだかんだ言ってたけど、ボガルタのPVはめちゃよかったと言ってたね。
落ちたけど☆
ま、曲の解釈も映像のクオリティも甘かったんやな。
それでちょっと、やーやっぱまだ俺は東京でできるレベルじゃなかったんかな・・・て思ったり、もう一方では、ボガルタとねこねむるっていう大阪で一番好きバンドのPVを作った時点でこっちでやることは無くなってたんかなー、とか思ったり。つまりステップアップするためにどうしたらいいのかってこと。そっちの方向で食っていきたいなって思うなら、ちゃんと考えて行動にでなきゃね。
PV作るのって怖いねんなー。時間かかる割りに出来不出来のごまかしがわかりやすくて、いいのを作ろうと思ったら相当入り込んで執念深くやらなあかんし、映像の出来がわるけりゃ音楽の方にも迷惑がかかるし・・・。でも曲がおもしろいとほんま楽しいし・・・。てゆうほど作ってないけど。あーむずいね!
でもでも、ま、新機軸!新機軸は考えているよ!!!
横スクロールは・・・、まぁ別にいいよね?使っても☆
f:id:shotasakamoto:20100721080650j:image





2010年8月21日土曜日

おもいで



北海道のラジオにちょこっとでたよん。あー緊張した~。事前にいくつか質問事項があってアンケートに答えてて、基本はそれに沿って話すんやけど、どうも台本を読むっていうことに慣れてなくて恥ずかしくて(自分で書いたくせに)ちょっと違うく言いたいとか思って、それで余計に緊張したわ。向こうはもう普通にラジオで聞くDJな感じで。でも「ども!こんにちは!!!」って感じでいけてめちゃおもろかった。個展のトークショーのこととか飛生芸術祭のこととか、ちゃんと言えてたかな~。


ああ今日中にアニメ終わらせないとえらいことになる。やばいな~明日明後日は本気の大片づけしないとダメだし。あーつらい。働きながらやりたいことやってる人はほんま尊敬する。やりたいことできてなくても働いてる人は十分に尊敬してるけど。



f:id:shotasakamoto:20100821190410j:image





2010年8月20日金曜日

2010魍魎



昨日は晩からnecoねぐらくんのバースデーパーティーへ。地下一階のゆうちゃんが作ったでかいバースデーハンバーガーがおもろかった。みんなでバーガー食った後、居酒屋に行って飲む。久しぶりにみんなとしゃべれて楽しかった。学生時代で飽きたり懲りたりして封印していた下ネタも徐々に解禁されていってる。おもしろい。その後地下一階に戻ってBIOMANとゆうちゃんと恋バナなど。これもおもろかった。うーむ、恋愛はむずかしいね。でも一番おもしろい!!
そんでその昨日の晩に、そっか今日はみんなと会うんやな、楽しみだな、って思ったときに、今夜も札幌か~ってちょっと思ってて、ちゃうわ大阪や!ってなって、どれだけ北海道のこと考えてるねんと思った。大阪だっつうの!でもちょっと前は大阪もどうなんかなー自分の居場所じゃないんじゃないか、とか思ってたけど、やっぱ大阪もおもろいから好きや。俺の事をおもしろいといってくれた初めての土地が大阪やもんな。そりゃ好きやわ。


あと、おもしろい話もいくつかあるよ。北海道のラジオにちょっと出て個展を宣伝さしてもらえるで。それに他にもちょこちょこと☆
がんばろう・・・。おもしろさを研ぎ澄ませて。そして寛容に。

つーか、ものごっつなまらすごいイベントに・・・。怖い・・・。でも・・・。
f:id:shotasakamoto:20100818174231j:image
f:id:shotasakamoto:20100820195615j:image





2010年8月19日木曜日

ほへへ



こーんな感じで描きました。
こじゃま
f:id:shotasakamoto:20100709144440j:image
こじゃま、もちお
f:id:shotasakamoto:20100709144451j:image
こじゃま、もちお
f:id:shotasakamoto:20100710095902j:image
こじゃま
f:id:shotasakamoto:20100710095850j:image
こじゃま
f:id:shotasakamoto:20100713112852j:image
こじゃま、もちお
f:id:shotasakamoto:20100713123959j:image
もちお
f:id:shotasakamoto:20100715133222j:image
もちお
f:id:shotasakamoto:20100715204720j:image
もちお
f:id:shotasakamoto:20100716195748j:image
もちお
f:id:shotasakamoto:20100720063458j:image
もちお
f:id:shotasakamoto:20100718235316j:image
もちお、おじゃま
f:id:shotasakamoto:20100722191211j:image
おじゃま
f:id:shotasakamoto:20100722191227j:image
じゃまじゃま
f:id:shotasakamoto:20100729003803j:image
じゃまじゃま
f:id:shotasakamoto:20100731193854j:image
ミスって絵具ぶちまけてもた
f:id:shotasakamoto:20100731193900j:image
パじゃま
f:id:shotasakamoto:20100809142233j:image
パじゃま
f:id:shotasakamoto:20100809142241j:image
じゃまじゃま
f:id:shotasakamoto:20100728115128j:image
じゃまじゃま
f:id:shotasakamoto:20100728115203j:image
それにしても部屋きたねー
完成がコレだ~
タイトル『あ、まいっちゃった!』
f:id:shotasakamoto:20100817171909j:image





2010年8月18日水曜日

ほひゃー



ほ、ほんで、朝起きてまだ酔っ払ってたけどずるずると、ギャラリー創へ。今日が個展の初日だ。
おきゃくさんはあんま来なかったけど、この前のMIDI_saiの時に挨拶してたという人が来てくれたり、昨日居酒屋で会った版画をやっている橘内さん達が来てくれてメロンとじゃがいもという北海道らしいものを差し入れてくれたり、じいさんとばあさんと赤ちゃんが来て15秒で帰ったりして、なかなか楽しかった。
あらためて、この絵はいいなあ、と自画自賛。まぁ自分の好きなもの描いたんやからそら好きか。

帰りはうさみさんが札幌駅にお見送りに来てくれて、ソフトクリームも食べれて、さらに、ついに飛行機に乗ったぜ!新千歳空港から神戸空港まで1時間50分!速い!!!でも神戸空港から京都までなんだかんだで3時間くらいかかって、一気に疲れた・・・。京都、もういやだ。観光のためだけに来たい。彼女と紅葉を見に来る専門の土地にしたい。


帰ってきた。やること山積み。


でもマジで元気になった。阪急河原町の駅に着いて京阪まで歩いていた時、嫌なことを自分の中で消化できた瞬間がわかった。ひっくり返って、最近の自分をやっととらえることが出来た。なんというか、大丈夫だと思った~。
どんどん季節は流れて♪あのアルバムはほんまにいいな~。マジでアルバムって感じで、表紙をめくるともう最後のページまで見てしまうって感じ。俺は途中のこの1曲聴こうっていうのが多いんやけど、これは最初から最後まで通して一つの作品って感じがする。でも特に『あたりは真っ暗闇』から最後までの流れは本当に好きだ。曲順っておもしろいなー。物語やもんなー。
f:id:shotasakamoto:20100819162852j:image





2010年8月17日火曜日

わい



ほんで札幌の12時間1000円の宿に泊まって、朝おきて、地下鉄に乗ってギャラリーに向かう。ギャラリーに着くと、ずっと頑張って描いてた9mのもちおちゃんの絵が届いていた。開封してみると、まぁ傷はちょこちょこいってたけど全然許容範囲内!そうしているとセッティングの手伝いに、画家の木村環さんや、彫刻家の国松希根太さんとその奥さんが来てくれて(奥さんはバスロマンスのPVで描いた結婚の女の子にそっくりのかわいらしい人で、おなかの中には赤ちゃんがいて、こりゃ絶対にいい子が生まれるな、って思った。)、それでギャラリーの本庄さんとみんなでせっせとセッティングした。ありがたやありがたや・・・泣。
その9mの絵もさー、描き終わってから「俺は一体何のために描いてたんだろう~・・・」とかほんまに意味を見いだせなくて、もうこんなものぶっ潰してやろうかな~とか思ったり、北海道で展示しても持って帰るところが無いからキャンプファイヤーにして燃やそうかなって思ったり、悲しい気持ちになってたんやけど、壁に貼ってみたらすっごいよくて、ほんまに描いてよかった☆って思えたし、みんなに見せたいな~と思えたので嬉しかった。それに保管できるかもしれないという話とかもあって、あー本当に嬉しかった。そういうので本当に元気になれる、元気もらえるんだな~。はっぴー!
ほんでその9mの絵は、1枚92cm*183cmの絵を10枚繋げてて、最初の方に描いたのはまだ下手なので繋ぎ目がずれてたりしてて、それを木村環さんにちょこっと修正してもらったりした。さすがに画家さんなのでめちゃ上手い・・・!!!


ほんでその後うさみさんも合流してみんなで札幌のテレビ塔の下のビヤガーデンに行ってジンギスカンを食べたりして、あとザンギも食ったよ。ザンギって何!?え、あ、普通のから揚げかい!でも名前が違うから普通のから揚げとはやはりアイデンティティが違うので、違う感じで食べれた。(北海道はいい名前が多いので、そこも好きになる大きな要素の一つだった。)その後別の居酒屋に行って、そしたら北海道のアートのお仲間の人たちが来たりして楽しかった。


楽しく酔っ払って、また12時間1000円の宿に戻った。
f:id:shotasakamoto:20100817191904j:image





2010年8月16日月曜日

ほー



この日はフェリー20時間の日。超不安だったけど、というのも、このblogを読んでる人ならわかると思うけど、最近の俺は超ナーバスで悩みまくってたので、それで20時間も何もない時間があったらもう自分をみつめモードになってもうたらつらすぎるんじゃないか、って思ってたんやけど、それがそうでもなかった。20時間のうちにだいぶ普通に考えれたり、あとビール飲んで酔っ払って寝て、持参していたハチクロ全巻を読んだり『耳をすませば』を見て号泣してたりしたら、着いた。なんか冷静になれたなぁ。
うーん、なんかすごいよかった。ぜ!へへへ!


それで夜に小樽に着くと、ギャラリーの本庄さんと、今回、というか去年のそのポストカードのコンテストの時から今回の個展のことから何から何まで世話してくれているうさみさんが迎えに来てくれて、それで小樽で寿ー司ー!そのあと小樽や札幌の夜景が見えるとこまで行ったりして楽しかった。


前の東京の個展の時もモグラグのみんながめっちゃんこよくしてくれて、それがきっかけで色んな人に会えたりして一気に東京が大好きになったけど、今回の北海道も楽しくなりそうな予感の一日目。すでに北海道が好きになっていた。

f:id:shotasakamoto:20100815222519j:image





2010年8月15日日曜日

出発



もうすぐ北海道に向けて出発する。
初めての北海道だ!
安い飛行機を知るのが遅かったので今日だけフェリー。バカみたいに時間がかかるけど、道中を楽しめるようにしたい。
漫画ももっていくし、コンセントがあったら映画も見れるけど、不安だ。
個展が不安とかではなく、今月に詰まった色々の何もかもが不安。
でも毎日が勝手に過ぎていって、相変わらず俺は色んな人に助けられている。
あーほんとにありがとうございます。
なんかもー・・・、早くおもしろくなってみんなを笑わせたりしたい。
おもんないこと、アホなことは罪。
がんばる。





2010年8月14日土曜日

さあ



個展の詳細のページを作っていただきました。
http://tobiu.com/magical/sakamoto.html

この忙しくてテンパってる時期にフェリー20時間とか超やってられねぇ!と思ってたけど、スカイマークというのを教えてもらってみてみたら、フェリーとそんな変わらん値段で飛行機に乗れることが判明した。何より飛行機だと神戸空港から北海道まで2時間で着く。死ぬほどありがたい。早速フェリーをキャンセルして、まぁ1回目の行きのフェリーはさすがに直前すぎて飛行機の席が空いてなかったけど、その他のは全部飛行機で予約した。だってフェリー2等寝台で12700円やねんけど、舞鶴港まで2000円2時間以上かかるし、一方でスカイマークのは高いので18800円やって、安い便だと12800円!!まじかよ~。でも4回フェリーに乗らないといけなかったのを1回に減らせて、3回分60時間くらい節約できたのが本当にすごいありがたい。スカイマークの神戸~新千歳線は先月に就航したばっかみたい。ラッキー!そりゃ以前に調べた時には出てこなかったわけだ。ほんと俺の個展に合わせて就航してくれたような便だよ。安いし速いし。ただスカイマークってサービスが悪いので有名なんやって。ま、「安い」というのと「速く着く」以上に求めるサービスなんてないけど。
他にも安い航空会社はまぁまぁあって、大阪東京で10000円とか、ぷらっとこだまと同じ値段でかかる時間は半分くらいとか、すごいなぁ。空港行くのが多少めんどくさいけど。





2010年8月13日金曜日

そして



成長したい。わかったと思ってもまた同じことをしている。自分の事ばっかり。言いたいこといってるだけだ。会話でも、大事なメールでも、相手がいるのに、結局自分のことばっかり。いっつも後で気づく。
本当に自分に呆れた。
ちょっとずつでいいから、うまくやれるようになりたいと思った。
寛容に、さわやかに、なりたい。
『君に届け』の主人公の風早くんもショータ(翔太)だけど、あんなくらい爽やかになりたいな。



どうしていつも失くしたり、終わったりしてからそうだと気づくんだろう



漫画のベルセルクで出てきた言葉だよ。
前にも書いたけど、ほんまに、過去の自分の過ちを償うのは成長した自分でしかできない、って思う。
本当に頑張ろう。
頑張ろうっていうか、ちゃんと考えよう。


こんなとこでこんなことだしてよいのかな。でもどうしようもない。今日はしょうがない。


色んな人に助けられてる。ありがとう。
みんなおれのことバカでクズだと知っているのに、それでも褒めてくれたり応援してくれるから本当にうれしい。
かけがえの無い存在だとわかった。
へこんで参ってるときに、「大丈夫やって!お前はおもしろいもん。」「お前の作るもの俺は好きやで」と言ってくれる。
俺は誰にもそんなこと言ってこなかったよ。いっつも自分自分ばっかりで、自分だけが正しいと思い込んでたわ。
一回たりとも他人を信用してないし尊重してなかった。
最低最悪だ!
こんな性格はもういやだ。
頑張って直します。


でも前向きになってるで。
あーすればよかったとか過去の事を後悔することもあるけど、現実的には自分が成長する以外ないんだとわかったから。





2010年8月12日木曜日

なにか



う~ん!すごい。なんというか、視野がすごく広がった感じ。というか、本当に地に足付いてなかったというか、足元が見えてなかったというか、でも視界が開けたときに感じるあの感動ってすごいね。どうにも受け入れがたかった、でも真理だということはうすうすわかっていた、『人それぞれ』っていうことの一端を知ることができたような気がする。それがちゃんとつかめた時は、もっともっと楽しくできるような気がする。今まではどうしても納得がいってなかったけど、今はかなりそれに歩み寄っていけてる気がする。う~ん、おもしろい。なんにせよ、人間は一人で生きているのではない、かといってみんなが繋がっているわけでもない、そのバランスは白か黒かではなくグラデーションで存在しているやな~って思う。宇宙はグラデーション。





2010年8月11日水曜日



本当に、心から思った。
ものを作ったりするやつが、他人の心を考えられないで、どうやっていいものが作れるんだって。それ以前に、人として、どうやって他の人と向き合っていくか、それは相手の心を尊重することから始まるっていう、本当に基本の基本のとこを考えていなかった。愛だ夢だいろいろ言ったり考えたりしてたけど、そんなの口だけの戯言だった。俺は基本の部分をないがしろにしていた。ここから変わっていくしかない。1から、いやゼロから。今、本当に転機なのだ。



私がもう取り戻せない過去に後悔しているのは、本来自分ができることをしなかったからだ。でも逆に後悔は、その自分にできることを気付かせてくれるきっかけになるのかもしれない…。自責の念はあるけれど、過去の自分の過ちは今の自分でしか償えない。



twitterで見たんやけど今の自分にグサッときた。





2010年8月9日月曜日

そっか~



やることとか考えることで頭がいっぱいで、前みたいにブログがかけないよ~。つまんない。家から出てないからあんまり新しい情報もないし。前は知り合いのライブとかにちょくちょく出かけてたけど、今はなんだか行く元気が無い。DVD借りに行こうっと。


3歳児が見ても面白いものを作りたいんだけど、子供と触れ合えないから想像でしか作れないのが残念だ。知り合いの子供とかとしゃべって見たい。でも緊張するねん子ども。


マトリックス世界(エージェント渉太)→WALL-e→(ブレードランナーも入ってた気がする)→HIP HOP


最近、これから作っていく作品に入れていかなくてはいけないと考えてるのは、世の中とのつながりの部分かな~て思ってて、検索少年のやつではソレを入れれたと思うねん。俺の考えることと、歌詞の感じと、世の中を繋げれたと思う。世の中とのつながりの部分てどういうことかと言うと、どういう人に、どうやって、何を伝えて、どうなって欲しいか、っていうとこ?それがあったらめちゃおもろい気がするんだよな~。自分が楽しいとか、そこから始まって、みんなに広げていく、っていうのが最高だ。俺は自分の事をお笑い芸人だと思ってるからみんなを笑わせて、そんだら、毎日ほんまつまんないよ、全然楽しいことなんてちょっとしかない、って思ってても、笑いは俺にとって最高に希望を与えてくれたので、そういう感じがみんなにもなったら、めちゃよいやん。

何も、説教くさい”名言”が世界を変えてるわけじゃないよ

笑う!という活動だって世界を変えてる、って思うやろ?そんでそれが一番最高じゃない?
f:id:shotasakamoto:20100809132930j:image
な~んちゃって☆うんこ食~べよ~っと!





2010年8月8日日曜日

はー



もう今回はこれやわ~。
半年後にソレするから許して~。
それにこの半年間もアレするつもりやし~。


やろうと思ってた方向が、絶望的におもんないものにしか見えない。
やはりポーンといってまうべきなのか。うむむ、悩む。
マジうっせーよ。
超だるいぜ!!!
そして、残された時間は短い!!


もちおTがあるんだぜ!!タワレコ新宿店だけで・・・!
f:id:shotasakamoto:20100807153507j:image
TEE PARTYでもそのうち出すけどね☆



ふっっっっと思い出したんやけど、中学とか高校のときって、クラスで人気のあるヤツ(女子っていう意味ではない)ってちょこちょこ変わるんやけど、で、そのたびにソイツの好きなことや趣味、興味のあることを必死で覚えて、俺も知ってるで感で、ソイツに好かれたいとするヤツらってけっこうおったよね。





2010年8月7日土曜日

あー



はよせなはよせな・・・あせあせ。絵もやし、アレもコレもそれもコレも、ロフト♪

D
f:id:shotasakamoto:20100807193934j:image





2010年8月6日金曜日



ものすっごく切ない。でも虚しくはなくなった。ワクワクする、うらはらで切ない。やりたいことやるべきことおすすめいまだわからず・・・!!!!!!
無理やりに押し込める!全然わからんから!!ただ、今つくりたいものがあるから、それやれたらいいや。どうだっていいさ。
f:id:shotasakamoto:20100806095738j:image





2010年8月5日木曜日



この数日はちょこちょこ人に会って、色々話せたのでうれしかった。ガツンと悩んでる、というか迷ってることがあるから、色々聞いてみたかったので、話したり、考えてくれたり、すごいありがたかった。
f:id:shotasakamoto:20100721080650j:image





2010年8月3日火曜日

YAPPA



今日は楽しかったにゃは~~ん
最近考えてることをひたすら喋りまくってた


やっぱし楽しい感じのものが作りまくりたいね。
大爆笑!とまではいかなくても、フフフと笑ってまうようなもの。
とにかく色々やってみるしかない。


f:id:shotasakamoto:20100803131444j:image最近新しいお気に入りの女の子の画像がなかなかみつからない
Clap your hands and don't stop.
だんだん 加速 ジェットコースター
素晴らしいゼ Oh what a wonderful.
うーんおもしろい。ええ歌詞や。


この歌も好きじゃ~

RIP SLYME10周年って言ってたけど、そういや俺が2回生の時に先輩の家でRIP SLYMEのレコードがあって、「へーこんなん聞くんや」って思って俺もレンタルして聞いてみてから、J-POPで一番好きになったなぁ。それから9年くらい経つ。その先輩は単に高く売れるから所有してただけだったけど。





2010年8月2日月曜日

ははは



SYDG(真・野球ドラマー外伝)の第2話を作ってるよ。
できたよ。
う~ん、今回も、おもしろいね~。第1話ではお気に入りのネタを使ったので、第2話ではどんなのにしようかすごい悩んでて、あえてバカ丸出しのでいくか、また定義路線でいくか、でも定義路線と言っても使いたいネタは自分的にはスポーツの話かモテの話かバレンタインとかの話しかなくて、それも使えるような録音じゃなかったので、今回のはまた違う感じのを選んだ。とにかく大量の音源からネタを探していくのは、また一歩俺がHIP HOPであるということの証明にもなるのだ。HIP HOPとは別にラップとかそういう意味じゃなく、スタイルとして、という意味だ。俺がHIP HOPだということが先日証明されたので、とても嬉しかった。俺はストリート出身なのだということ。これはおいおい語っていきたいと思う。すごく論理的に説明できるのだ。おれはHIP HOPであり、ストリート出身だということを。そしてこれは多分まだ誰も気付いていない、新しい生き方の一つのヒントでもあるのだ。

f:id:shotasakamoto:20060529162110j:image

それにしても七尾旅人検索少年のMV作ったの、楽しかったなぁ。
他の人が作ったんもチョコチョコ見て色々思った。俺は、MVの正解は曲の中に全部入ってると思ってるから、何回も聞きまくってそっから出てくるイメージを出してるだけ、というとなんかかっこいいけど、そういう感じでやっとって、まぁ俺が絵を描くのでああゆう感じになっちゃうけど、イメージは絶対にあってると思う、というか、この曲のイメージはコレしかないというとこまで考えたい。自分の考えはあんまいらなくて、そんなのはあとから付けたらよくて、じゃあ何が必要なのかというと、そのイメージを掬い取れるだけの感受性と知識だと思う。物事をたくさん知っていないと理解することが出来ないから、やっぱり知識はあればあるほどよくて、そこをノリとか感覚でやるのも素晴らしいと思うけど、俺のやり方はなるべく自分の受け皿を広く深くして色んなものを掬い取れるように、曲からあふれ出てる魅力をよりおもしろい形でとらえられるようにしたいと思ってる。もちろん、その掬い取ったイメージをどれだけ再現できるか、っていうのが腕の見せ所で、俺はまだまだ腕が足りないので残念だけど、そのやり方は絶対に間違ってない、というか、それしかないと思う。まぁ精進するしかないのよね。技術あっての表現だし、表現があるからこその技術でもあるし。ドラムをやってるとき、ドラムは好きだけど練習はしないしこのまま下手なままでずっとやっていくのか?って思ったら答えはNO!だった。叩きたいドラムが叩けない、ドラムでギャグが喋れない、それじゃあ俺にとって意味が無い。それは音楽も同じだった。ということできっぱりと決別した。音楽で食って生きたいっていう夢もまぁまぁあったけど、それにしてはそこまで音楽が好きじゃないし、追求できない、って本当に思ったのだ。もちろん今やってるようなアニメーションに対してもうすうす思っているけど、音楽に対してはもう趣味で作って、時々ライブやったりする、っていうアマチュア感覚でいいや、って。才能が無い。楽しませられる曲が作れない。というか曲をそんなに作らないってゆう時点で俺に才能はないよ。好きでやってりゃそのうち花がひらくこともあるだろうけど。そこまで根性を据えてやれるかどうか、ってことか~。
まぁ技術やと思うけど。あと戦略。





2010年8月1日日曜日

そして、また。



う、うわー8月なってもた!!ひくわ~。
7月になったときに7月にはぜってぇ負けねぇ!って思ったのに、だいぶ負けとった気がする。
いやそんなこともないか。
勝ち系もいくつかあったわ。
けど、でも8月こそはえらいことになる。
大変だ!
どうするのがいいのか全然わからんもん。
いやわかってる。
決断
十中八九、心は決まっている。
でも決められないよ。
どうなるんだろう。
意外とからっぽ。
でも何にせよ、やるしかないんだよな?
夢があるもんな!
だよな?8月。

f:id:shotasakamoto:20100801143139j:image