2010年6月30日水曜日

hじぇや



部屋を片付けた。ここ数年で一番キレイ☆手前の台所の部屋もめちゃキレイにした。といっても小汚い感じは残っているが。とにかく絵を描くスペースがないとネ。部屋がキレイになると確かに精神にもよい作用を及ぼすね。うんいい感じ。
がんばらなな~。・・・って毎日言ってるな。どんなけがんばってないねん。そういや頑張ってるヤツから「がんばろ!」とかあんま聞かへんもんな。





2010年6月29日火曜日

still I...



【坂本渉太ショートアニメ】「真・野球ドラマー外伝」予告編【サイゾーテレビ】
http://www.nicovideo.jp/watch/1277468035


ここが正念場。ターニングポイント。どーしよーもないけど、マジがんばろ。色々、やるしかないよ。絶対できると信じるしかない。だって鬼才だもん。泣きそう。ウェヘヘ☆





2010年6月28日月曜日

TANO



部屋をちょっとずつ片付けているのだけど、意外に楽しいぞ!!何年もほったらかしの台所スペースの部屋を片付けないと!!絵を描きたいんだよ~。押入れに全部入れたらいいのだと、一人暮らしをして10年経ってやっと気付いた。つかダンボール箱がじゃまなんだよな~。だから全部捨てることにしよう。あと、書類とかってどうしたらいいのだろう。引き出し的なものを一切持ってないのでどこにしまえばいいのかわからん。ダンボールに入れるか。


てゆうか、そんなこと言ってる場合じゃなくなってきたっ。ついについに恐れていたことが起こり始めた。やばいことになりそう。京都脱出・・・。その日も近い。あーあ、ツケが回ってきちゃったネ。かなりハンパないなぁ。でもちょっとワクワクしてきた。とにかく、決戦は明日。


そしてコレは、確実に、ステップの年になっているってことだ!!!!!!2010は本当に楽しい。俺は、”幸運”(ハッピーラック)と”踊”(ダンス)っちまうだぜ!!!!!!グイグイ動いてく!!



嬉しいこともいっぱいある。しょうがねぇこともいっぱいある。全然いける。やれるんじゃ!!!!
おもしろ爆発!!!
脳フル回転!!
集中力、想像力、超能力でスーパーパワーだぁぁぁあ!!!!!!!!!!!!!





手前側の部屋は5年くらい床が見えてなかったんやけど、軒並みゴミ袋に詰めていったら床が見えた。掃除のコツがわかってきたよ。とにかく何でも捨てていったらいいんだよね!いらないものばかり持ってた。着ない服なんてありえない。過去の思い出もいらない。ウフフ☆全部楽しくできる。今なら。ダンボールはとっておこう。すぐに必要になるから。





2010年6月27日日曜日

それ



どんなんにしよっかな~・・・・・ってずっと考えてたけどようやくアイデアが浮かんだので作ってる!なんとか完成させるぞう!!!!!!!


ツイッターのやり方がわからんくなってきたっ。何を書いても後悔する様になってきた。ほんと「○○なう」くらいにしとくべきなんやね。「メシなう」と言って画像添付されてるツイートが一番好きや。友達のような錯覚を覚えてちょっと寂しさが減る。
f:id:shotasakamoto:20100627095705g:image





2010年6月26日土曜日



ドーナツ食べたい。
完成した曲の歌詞を考えている。楽しい。部屋をちょっとずつ片付けている。楽しい。一人でメシ食う。あんま楽しくないーの!まぁいいけどね。メシがうまけりゃ。でももう50食くらい連続で同じメニューだけど。


あふりらんぽのライブ行けなくてへこんでたけどUST見てたら元気出てきた。


サイタマノラッパーのイベントでのライブで宇多丸がいてもたってもいられずに参加するのが超あつい。

なんか感動したわ~。つか、さすがに役者さんのラップとは別格にうまいねー。
f:id:shotasakamoto:20100627075628j:image





2010年6月25日金曜日

そっ!そ!



曲できたぞん!タイトルは『THE ANGEL』!!う~んやばい。36trも使ってので、作るの楽しかった。元は去年くらいに作ってたんやけど、大幅に手直しして、いい感じにできたよ。歌詞を考えている。ラップあり歌ありにするつもり。歌詞、J-popを意識して考えてるのだけど、むじい。凡庸な言葉しか出てこないね。別に構やしないけどさっ。でもなんか曲、一周じゃ足りないかなーと思って2周したらめちゃ長くなってもた。別に構やしないけどさっ。
f:id:shotasakamoto:20100625112058j:image
俺の足の裏にはちょっと大きい米粒くらいの大きさのほくろのようなのがあるのだけど、それ見ると安心する。


ふと思い出して、石野卓球のstereo nights聞いてみた。コレむかしほんまに好きだったな~。stereo nightsっていう言葉に震えた。僕が右にいて君が左にいていつもと何もかわらない夜、ってことやんな~。すごいいい。泣ける!!!!!!!





2010年6月24日木曜日

むむむ



北海道の個展のタイトルは
『wonderful(live)』
にするよん!!かっこいい!もう、そういう感じにしていくことにするわ。
f:id:shotasakamoto:20100625102415j:image


今日は早起きしてフライヤー作りながら曲作って、動画の案を考えてたよ。



今更、ドブスを守る会について考えてた・・・。コレよくチンポムの『ピカッ』と比較されてるけど、どうなんだろ。『ピカッ』に対して怒る人もいるだろうけど、俺はおもしろいと思って、まず空に文字がでっかく書いてあるのがおもしろいし、しかもそれが一発でメッセージがめっちゃあって色々考えさせられる、ってとこがおもしろいし、チンポムさんなりの世界や社会、日本の見方の新しい切り口、って思える。被爆者をバカにしているという意見もあるけど、その『ピカッ』っていう文字から色んなものが生まれる、って思った。一方、ブスな人にブスといって反応を見るだの障害者の女の子にドブスと言って反応を見る、その不道徳さからにじみでるおかしみを表現したかった、っていうのは、なんか鼻に付くっていうか、やっぱ弱いものいじめにしか見えないな~。そんな、やったらアカンことやるのがおもしろい、芸術だ、みたいな切り口は、高校生レベル、てゆうか、人を殺してその光景をビデオに収めてるやつとか、不道徳レベルの高いヤツなんていくらでもおるやろ。しかも本気で自分の快楽のために。そいつには全然勝てないもんね。単に人をバカにして弱者を傷つけて、コレがリアルだよ、おもしろいでしょ俺達!?ってのはつまんないなぁ~。クソでも食ってろ!(まぁ知り合いにもいたけどね。通りすがりの女性に「○点」とか言って点数つける奴。でもそれを公開したり、女性に面と向かって言ってるわけじゃないし、単に一緒におる友達にウケたいだけの気持ちやけど。)
だってブスはブスじゃん、っていう極論だけど一見正論にも見える言い分を偉そうに言うヤツもおるやろけど、うん、だから?って感じ。で、それで?って。じゃあお前はバカじゃん。で終わり。それだけ。ソイツの中身はそれだけ、一言で言い尽くされる。単なるたわごと、思考停止のバカ。それを芸術っていってもなー・・・。まぁ彼らのやってた活動でも、『未来の”何か”のために』って募金してもらうやつはちょっとおもしろいけどさ。
たとえばさー、ブス専の人が「自分の好きなタイプは一般的にはブスだといわれるかも知れない!でも俺にはかわいいとしか思えないし、本当に心の底から好きなんだ!!!」みたいに愛を持ってほんまのブスばっかり撮り続けてたら、感動するかもしれないし、すっごく興味深いと思う。やっぱ愛やで!!!
てゆうかねー、俺が大学の時に付き合ってた彼女なんかであった頃はマジでどっちかというとブスに属する方だったかもしれないけど、話してたら好きになったし、向こうさんも俺の事めちゃ好きやったし、俺は毎日毎日かわいいかわいいすきすきといい続けてたら、マジでかわいくなってんって!!(何を言ってんだか。)でもコレほんま。ブスにブスっていうよりそっちの方がめっちゃいいやろ。

ってゆうのが俺の結論。俺のね。結論が出てよかった☆





2010年6月23日水曜日



北海道での個展のギャラリーの方から電話が掛かってきた。それでなんと、またもや今回もトークショーできそう!!!北海道で活動している音楽かアートかのディレクターの人と対談するんやって。あー楽しみ。そこのギャラリーって普段はれっきとしたちゃんとした美術の作品の展示をやってて、俺みたいなイラストっぽいのはほとんど無いらしい。てゆうか、さらにというか、北海道外のアーティストがやるのも初めてなんやって!俺でいいのか、と思った。まぁ今回のは絵はがきコンテストの賞品やし、イベント的な感じやから、変わったことやるには丁度いいね。楽しみい!!!もう、横幅9メートルの絵を描くって宣言してもうた。やるしかない。ほんまがんばろ☆
昔、ふとした瞬間に何でもかんでも嫌いになって、友達の事とか全員嫌いになって、自分のことを嫌いになって、ずーんと落ち込むっていう、キライキライ病と呼んでる状態によくなったものだけど、最近はあんまないなーと思ってたら今朝ふと我に返ったらみんなのことを憎しみ始めてて、自分の事を憎んでた。キライキライ病が発症してた。でも昔と違うのは、本当に泣けるほどに、応援してくれる人や楽しみに期待してくれる人、励ましのお便りまでくれる人が何人もいる。身近にも。遠くにも。嬉しすぎる。俺は自己中心的で冷酷で他人に全然寛容じゃないし細かいことチマチマ気にするし大学まで出てるくせにバカだし技術は小手先だしかなりイヤな人間なのに・・・。そんなヤツの作る作品を楽しみにしてくれる人のことキライになれますかいな!!キライキライ病なんて言ってられません。なんかおもろいもん作って笑わせないとバチがあたります。まぁおもんないの作ったら普通に無視されていくだろうから、どっちみちおもろいの作らな死ぬんやけどさ。。。





2010年6月22日火曜日

mugan



なんかずーと疲れてる。これが夏バテか!?いやでもまだ夏と言っても6月だしな~。単に忙しくてやる気がなくなってるだけなんかな。
部屋片付けようっと!じゃないと絵が描けない~。情熱大陸の吉岡徳仁さんの見てたらものすごくて、前にプロフェッショナル仕事の流儀でも見たけど、相変わらずなんかすごかった。文字通りハンパねぇかった。それに引き換え俺なんて、アイデアがまず貧困、ナメている。そしてそれを実現させようとする根性も、無し。ダメだ~!!!どうやったら人をびっくりさせて笑わせられるようなものが思いついたり作れたりするんだろね。まぁ、とりあえず色々やっていくしかないか~。急にできるわけも無さそうだし・・・。ダルっ!
f:id:shotasakamoto:20100623060047j:image





2010年6月21日月曜日



今日は個展用の絵を描く用のベニヤ板を買いに行くよう!
あっその前に激安ジェッソ購入せねば~!アクリル絵の具もネットで買うと安いかな。てゆうかどういう絵の具を買ったらいいのだろう。と思って画材屋に絵の具とか見に行ってきたけど、絵の具て高いね。でかい絵を描こうと思ってるから、絵の具だけで何千円もかかりそう!何千円やったら、そんな高くないか。でかい絵ができたらおもしろいもんな。ターナーのネオカラーというのが値段的にも質的にもよさそうだったので、それにしよっと。つーか筆が高いねん。ほんで帰ってきてデカ絵用の下絵をデジタルで完成させた。かなりポップになったぁ!!!!!!デジタルで描いたのをどうやってでかい絵にトレースしようかなー。プリントアウトしたのを見ながら描いても絵が下手やからきちんとトレースできないやろし・・・と思ったけど、なんか昔なにかの本で見た、昔の画家がやってた手法を思い出した!つまり小さい絵にマス目を入れて、んでこっちのでかいほうの板にも同じ割合でマス目を書いて、それでマス目に合わせながらトレースするというシンプルな技だ~。う~ん人間どんな記憶も無駄になることは無い・・・。まさかこんなデジタルの時代に、昔の技法がルネッサンス(再生)!!美術の教育を一切受けてないのでいちいちわからない。でも描くの楽しみになってきた。小田島等さんと大橋裕之さんの展示会でちょこっと絵を描かせてもらって、それが楽しかったんだよな~。
でも今は別のことが山積みで死にそうに忙しくてデカ絵はまだできそうにない。まぁ来月やるで!!


カジカジの来月号の4コマも描いた!今回も超おもしろい4コマが描けたよ。それで、ついにもちおちゃんのアニメ第1話が完成したからあるとこで連載するよん!あとアニメ『新・野球ドラマー外伝』もまた別のとこで連載するっちゃヨ☆!!すごいでしょう?10話くらいは続けたい。10話ずつできたらDVDにしよっと!!!年末か来年頭には出したいな。1年半前にダラダラと1日3時間だけ働いていたチャリ屋のバイトをやめて、ホップ・ステップ・ジャンプの3ヵ年計画をなんとかがんばろーて心の中で立ち上げて、んで今年は2年目ステップの年。もう半分過ぎて、ダラダラしてはいられない・・・。ステップとなるチャンスがチョコチョコあったが、いまいち乗り切れてないような、でも幸運で嬉しい幸せなこともいっぱいあって、後半もおもしろいことがたくさんあればいいな~。あージャンプの年が終わったとき(2012)、どこかへ行けてるだろうか。不安でしょうがない。アホっぽいというのが不安材料として深刻だが。ま、笑顔笑顔。わしゃPOP原理主義!POP右翼。
f:id:shotasakamoto:20091023215913j:image





2010年6月20日日曜日



TOY STORY 3がもうすぐ公開だよ~!!!!!


ずっと一人で部屋にいるのでモチベーションも下がってくるので息抜きにオシリペンペンズのワンマンライブに行ってきた。オープニングアクトで梅田哲也くんも出ると聞いてこりゃあいいや!と思って。梅田君のステージ?出し物おもしろかった。みんなけっこう惹きこまれてた。オシリペンペンズもかっこよかった。みんな俺には出来ないことをやっている。俺もやらないとね!って思った。

終わってからみんなとちょこちょこしゃべって、佐伯慎亮さんと話してたとき、俺の個展の事ですごくいいアドバイスもらった。それでだいぶヒントになってインスピレーションピカーン!色々思いついたし、色々やるっぺ!!あー楽しみ。

大阪と東京の個展の時にやったモテ論のトークはおもしろかったので北海道でもそういうのやりたいな~。まぁ北海道で俺の事知っててさらに個展まで来てくれる人はだいぶ珍しいと思うけど、作品は作品であって、そんでその作品がどういう人間からどんな風に生まれてきたかっつーパーソナルなことを出していくっていう。あーそういうコーナーがあったらすごいおもしろい!!!モテ論ではそういう自分の内面や考えをけっこう出せたと思う。このモテ論っていうのは、こうやったらモテる!とかそういうのではなく、モテっていうのは何なのか?それを考えることを通して、自分の価値観や世界の概念、そしてこの宇宙を見つめてみよう、っていうもの。人生のこと、生きることって何なのか、意味とかをずーっと考えてて(そういうの考えるのが好きなのだ)、でもどう考えてもどうあがいても、男は(少なくとも俺は)最終目標が女にしか向いてないんじゃないか、って思って、たとえばいい服欲しいとかいい会社に入りたいとかバンドで成功したいとか金を莫大に儲けたいとか色々夢があると思うけど、それって結局全部女にモテたいからなんじゃないかと思って、俺はそうなので、モテっていうか、好きな女の子に好かれるのが結局の人生の最終目標なんやと思ったので、モテ論なんていうのはだいぶいい感じの出し物やったと思う。モテ論について語るなんてその時点ですごいバカっぽくて好き。もうちょっとちゃんとオチや理論を確立していけば自分にとっていい表現になると思う。北海道ではモテ論じゃなくてもそういう自分の事を出したもんを展示できたらいいなっ!!
f:id:shotasakamoto:20100613194746j:image
高校のときのこと思い出すとやっぱ高1のときの担任のアホにめちゃ腹立ってきた!プンプン!
とある授業中にみんなしゃべりまくってたらその先生が怒って担任に言いつけて、そしたらみんな喋ってたのになぜか俺と上田と福田だけ会議室みたいなとこに担任に呼ばれて、いきなり掴み掛かられて「今から近くの床屋に行って坊主にしてこい!!」と言われて、全然意味がわからないから「なんでですか?」って聞いても全然意味がわからなくて、「勘弁してください、ほな写経しますから(俺の学校は問題を起こすと罰則で般若心経を写経させられるのだ)。」と言ったら「写経は関係ないやないか!!」って怒鳴られたから「じゃあ坊主も関係ないじゃないですか。」と言ったらまた怒鳴られて掴み掛かられて、俺はもうめんどくさくなったので、ほな坊主にしてきたらぁ!って思って「わかりました。」と言って会議室を出て行こうとしたら担任が「坊主にしたら見せに戻って来いよ!!」と言ったのでさすがにカチンと来て「うるせーボケー!!」と言って出て行って、もう帰ったろと思って帰ってたら、福田が後から追いかけてきて、「アイツ呼んでるで」って言われたので会議室に戻ったら、「なんじゃさっきの態度わぁぁ!!!」とまた掴み掛かられたという。それでほんまにこの担任はどうしようもないなって思った。アホは教育に携わってはいけない。そう強く思った。





2010年6月19日土曜日

タブクリア



小学5年生から俺は名張から上本町まで近鉄電車に乗って浜学園に通い始めた。 その頃も今と同じく、照れ屋の人見知りの内弁慶で、友達のなかでは王様だったけど、通い始めたばっかりの塾に知ってる友達がいるわけも無く、そこでは一人ポツンとしている静かな少年だった。 靴下を履いていかなかったら、クラスの中心グループの奴らに「裸足やん!」「貧乏や!」とおちょくられたり、 筆箱を取り上げられてキャッチボールされたり…。ア、いじめられてる? でもそんな俺がそのクラスで下克上を果たすのもそう遠くはなかった。そうあれはわすれもしない国語の授業のときだ。俳句についての授業だった。 その日も俺はおとなしく授業を聞いていた。 すると先生が 「はいじゃあ俳句に一番重要なものはなんでしょう?」 と生徒たちに問題を出した。答えは季語だったんだけど、そこで何を思ったか俺はハイ!と勢いよく手を挙げて答えた。 「ひっしゃ!」なぜわざと間違えた答えを手を上げてまで答えたんだ? しかしどうだろう。クラスのみんなはなぜか爆笑しているではないか。 そしてそこから俺は立て続けに手を挙げてトボケた答えを連発し、クラス中のみんなを巻き込みボケ合戦を展開したのだ。 それは先生におこられるまでの1分か2分のとても短い時間だったけど、 その瞬間から俺は靴下を履いていなくてもおちょくられなくなり、筆箱でキャッチボールをされなくなり、クラスの中心グループの奴らも俺のトコに話しに来るようになったのだ!



浜学園には名張から上本町まで1時間電車に乗って通っていたのだけど、 同じ塾に通ってる榛原から乗ってきて行きも帰りもいつも俺と同じ電車でお互い顔は知っていたけどクラスは違うし喋ったことがなかったヤツがいた。あるときなぜかどっちからというわけでもなく話しかけて、電車の中に貼ってあるポスターに載ってた『左とん平』という名前で二人で笑って、それで仲良くなった。二宮という名前だった。

二宮とは行きも帰りも電車が一緒だったので自然とかなり仲良くなって、帰りの電車ではいつも遊んでいた。もう一人五位堂のやつと三人で、電車の中でカップラーメンを食べたりチェリオのジュースを飲んだり、二宮はいつも水筒を持ってたのでそれを取り上げてダッシュで逃げて隠したり、 二宮は榛原で降りるとき絶対にホームの階段の一番近いドアから誰よりも先に出たいから 榛原駅に着く5分くらい前からそのドアの前を陣取って動かないので、 ある日いつものようにドアの前に陣取った二宮に唾をベローンってつけて少し離れたら、 二宮は仕返ししたいけど陣取ってるからその場を離れられへんくてどうしようもなくなって、 「お前今度堅い鉄棒で殴るからな!」と言った。

二宮はたまに「ぼくはお母さんのつくるさくらでんぶと錦糸卵のお弁当が一番好きだな。」という全く意味の分からない変な物まねをする変わったやつだったのだが、ちなみに二宮のお母さんもこれまたちょっと変なヤツで、たまたま二宮がお母さんと一緒に電車に乗ってきた時の話。二宮のお母んはカバンからおもむろにライチを出し、二宮と二人で食い始めた。お母んは俺にも一個勧めてくれたので食べていると、お母んは二宮の好きな食べ物の話をしてきた。「この子はライチが大好きなのよ。」「へぇー」と聞いていたら、延々と自分の息子の好物について俺に話し始めた。

あるとき、いつものように塾からの帰り、いつもの21:20発の宇治山田行き快速急行にのっていると、(そのころはお父さんの事務所も上本町にあったので俺はよくお父さんと一緒に帰っていた)どっかの駅で人身事故があって、電車が榛原でストップした。 ほんで榛原で降りるはめになったんやけど、近鉄が榛原から臨時バスを出すということでそれを待つことになったのだが、待ち時間は1時間とか。そこに、二宮とそのお母んが現れて、なんと「もしなんでしたら車で名張まで送りましょうか?」と言ってくれたのだ。俺とお父さんはその好意に甘えることにした。が、車を走らせて10分くらいすると急に二宮のババァが、「道中暗いし知らない道は怖いわぁ・・」とかなんだかんだもう送ってあげるの嫌や的なグチを言い始めた。その瞬間にお父さんが「あ、ほないいですわ。ここで降ろしてください」と言って、 榛原らへんのわけわからんとこで降りることになった。

真冬で寒い中、真っ暗な国道沿いで俺とお父さんは 公衆電話を探してお母さんに電話して車で迎えに来てもらった。 車を待っている間に臨時バスは何台も通り過ぎていき、駅で待っていればそれに乗って帰れてたのに、二宮のババァの中途半端な親切のおかげで…。なにより、お父さんが「ほな降ろしてください」と言ったときの二宮のババァのあの 「あ、いいんですかすいませんねぇ」ってめっちゃほっとしたような、うれしそうな、ラッキー!みたいな顔が、俺とお父さんをとても嫌な気持ちにさせた。

その後 俺は清風中学を受験し、ちなみに二宮は明星中学を受験したらしいが、ともかく入試が終われば、塾に行く必要もなくなり、二宮とも会うこともなくなった。俺は試験に合格し、晴れて新たなステップを歩み始めたのだ。

しかし俺と二宮の縁は完全に切れたわけではなかった。



清風中学に入学して2年くらい過ぎ、俺は中3になった。

世間一般の中3といえば、部活だ受験だ恋だ、色々あるだろうが、俺たちはエスカレーター式の男子校で、受験の必要もなく、ただ毎日のんびりと授業中にマンガを読み、やたらと腹が減っているだけの単なる襟足の刈り上がった成長期の少年だった。

ある土曜日に俺は上田や田辺とか友達何人かでハイハイタウンの地下にあったカツ丼屋に行った。 俺はその店のバイトの女の人をひそかに気に入っていて、というのも、 その人が丼を客に持っていってカウンターにもどり水をグラスに注いで飲んだときに、「フーお水おいしい。」とぼそっと言ったのが猛烈に素敵だったのだ。とにかくそのカツ丼屋でベラベラ喋りながら俺たちはカツ丼を食っていた。 その店にはカウンター席とテーブル席があり、俺たちはテーブル席に座っていたのだけど、 ふとカウンター席を見るとなにやら見覚えのあるヤツが一人でカツ丼を食っていた。
二宮だった。

小学生の頃に俺たちと同じ塾に通っていたヤツの情報によると、二宮は明星中学の入試には失敗し、その直後に榛原から上本町に引っ越したらしく、日本橋へ向かう途中の坂をチャリで走ってるのを見かけたことがある、とのことだった。だけどまさか再会するとは思っていなかった。 向こうは俺に気づいていなかったのでおれは声をかけた。 「オイ!二宮やんけ!」 すると二宮はくるっとこっちを向いた。 そして俺を指差して一言、「おまえなぁ、今に見とけよ!」 とだけ言って店を出て行った。 小学生の頃から変わったやつだったので意味の分からないことはよく言ってたけど、そのときも俺はその言葉の意味がちっとも分からなかった。

その後二宮と会うことも思い出すこともなく、俺は高校生になった。俺は退屈なクラスの中心グループからすこしずつ離れていき、趣味が似ているやつらと一緒にマンガや音楽や献血に興味津々で、あいかわらず毎日だらだらと高校生活を送っていた。

高1のとき席が近くでよく喋るようになったヤツは少しおかしなやつで、黒魔術とか戦争論とかそういう変わった本ばっかり読んでいた。半分登校拒否、学校に来たとしても5時間目か6時間目、テストも全部白紙で、変なヤツだと言う認識はみんなもっていたけど賢すぎてバカなやつ、喋ってみるとおもしろくてわりといいやつだった。しかし俺はあるときそいつと些細なことで喧嘩になり、俺は両端に乾電池がついた細いギターの弦みたいな、そいつオリジナルの武器で首を絞められ、むかついたので殴った。その後担任に生活指導室に呼ばれなんでケンカになったんやと聞かれて、俺はこうこうこうです、と答えたのだけど、そいつは何を聞かれても「答える必要はありません。」としか言わなかった。担任はキレて散々暴れまくった挙げ句、解決策に俺たちを握手させてこのケンカを終わらせようとした。俺たちは握手することなくその場を去り、それ以来関係はギクシャクのまま、そいつは相変わらず半分登校拒否、学校に来たとしても5時間目か6時間目、当然留年し、一学年下になり、しばらくしたころに学校をやめた。噂によるとヤツは学校をやめてからもちょくちょく制服姿で上本町近辺のゲーセンに現れていたそうだが、その後三重県の山奥にある日生第二という全寮制の監獄みたいな学校に入学し、俺が大学1年生になった年にそこで自殺した。



高2のときの文化祭。隣のクラスのヤツがボンジョビかなんかのコピーバンドを組んで体育館のステージで演奏しているのを見た時、俺と桐吉はバンドやろうやと言った。

そして次の週の土曜日に俺は桐吉と一緒に心斎橋のイシバシ楽器店に桐吉のベースを買いに行った。ギターやボーカルは全員桐吉が選んで連れてきた。ギター1の丸山は生まれたときからの何かで頬にでかい傷があり、ギター2の大石は何かの賞に入選するほど絵がうまくて、ボーカルの一人は模型動画部(オタク系の部活)の宇田というヤツで手が常にプルプル震えていてそのことを本人に聞くと、曰く脳の神経がちょっとつながってないトコがあるとのこと。 もう一人のボーカルは授業中は常に寝ていて、後に同志社大学を受験するも4年連続で不合格だった新原で、ちなみに童貞を捨てた相手が乱交パーティーで出会った人妻だ。こんなヤツらをわざわざ選んでくるあたり、桐吉はさすがだと言う他ない。 メンバーも集まり、俺はヌンチャクの曲を耳コピして楽譜を書いてみんなに渡して、じゃあ土曜日にスタジオ行こうやと日本橋の文楽劇場の裏にある スタジオfというところでよく練習した。練習がなけりゃあ献血に行って無料のジュースをガブガブ飲んでお菓子をむさぼり食って、さらにそのお菓子をポケットにパンパンにつめて、桜川にある大石の家に行き、俺が録音したギャーとかピーとかのゴミな音楽をみんなに聞かせ、おもろい、とか言っていた。

今思い出してもまったくもってしょうもない毎日だ。

そしてそろそろまた二宮が出てくる。



その後、10日間の停学をくらい家で般若心経を100巻も書かされる、等の活動を経つつ、俺も高3になった。

清風高校は俺たち中学から入った六ヵ年と、高校から入った理数科(偉い)と普通科(普通)の三つのくくりがあり、そしてそのくくりの中でまた成績順にクラスが分けられる。 高3になるとさらに志望校別にクラスが分けられる。理系か文系か、国立志望か私立志望かで勉強する科目が違ってくるからだ。俺は国立文系を志望したのだが、国立志望のクラスは成績のいいやつだけを集めたクラスなので、もちろん俺はそのクラスに入れないと先生に言われた。

しかし俺みたいに成績が悪いくせに国立を志望する六ヵ年のバカが他にも何人かいて、また、普通科は基本的に全クラス私立コースなのだが、その中でも成績がよくてかつ国立を目指す奴らも何人かいて、なぜかその年だけ実験的にそいつらを集めた六ヵ年と普通科が合体した中途半端な、いわば二軍のようなクラスが出来た。 他のクラスは40人以上いるのに俺らのクラスは28人しかいなかった。 授業は、一軍クラスを教えるのは予備校でバリバリやってそうな厳しい本格的な先生ばっかりだが、こっちの二軍クラスは「ボクはねぇ髪の毛を緑色に染めてみたいんだよー。」とかアホなことばっか言う先生がいるし、一軍クラスの教室の壁には『東大 京大 絶対 合格!』と張り紙がしてあるのに、こっちの教室の壁には俺がふざけてブンブン回していたカバンが当たって開いた大きな穴があるだけだったが、とにかくこのクラスのなんか中途半端な感じが俺は気に入っていた。

ある日、普通科からきたヤツらとおしゃべりしていると、ある聞き覚えのある名前が出てきた。もしかして、と思い、 「え、そいつってこうこうこういうやつ?」と聞くと、「そうそう、そいつ。坂本のことも言ってたで。俺の舎弟や、って言ってたで。」

二宮だった!二宮は清風高校に入学していたのだ。六ヵ年と理数科普通科とでは校舎じたいが違うからほとんど交流がないので、俺は全然知らなかった。 それにしても俺が二宮の舎弟だなんて、アイツもまったく変わってないなと懐かしい気持ちになった。

次の日の全校朝礼の時、俺はちゃっかり二宮を発見した。 「オイ二宮!」 「お、おぉ坂本!」 「誰が誰の舎弟やって!?」とヘッドロックをかましてやった。 それ以来たまに二宮に会った。

高校卒業をまじかに控えた頃、二宮と一度だけ長く話しをしたことがあった。俺はそのころ松本人志にかぶれていたので、将来なにかおもろいことがやりたい、おもんないおっさんに評価されるばっかりの社会はもういやだ、と言うと、二宮はよく分からない顔をして、「そうか、俺は志望校は関学や。」 と言っていた。

それ以来二宮とは会っていない。





2010年6月18日金曜日

ri



最寄のコンビニでicocaが使える~!


北海道の個展では、特大のもちおちゃんの絵を展示しよっと!もちおちゃんと、じゃまじゃま達4人(新キャラ☆カジカジの今月号の4コマで出てるよん)がいる絵を!3×4mくらいの絵にしたいなぁ。どうしたらいいのだろう?と思ったけど、この佐藤玲さんが描いてるでかいのも分割して作ってるから、その手法でいこう。手描きはいいよね~っ!あれ。。。?・・・つか佐藤玲さん超かわいい。いいキャラ☆

キャンバスはスチレンボードというやつでいいでしょ。ネットで見たら910mm×1820mmが10枚で一万円とかやったし安いし、コレだと10枚使うと縦3.6mで横4.5mで、かなりでかいのが描ける!ウヒヒ!!!!と思ったけど縦3.6mはさすがに無理かなぁ。そんなの飾れるとこないか。調べたら、北海道のギャラリーは縦2.3mやった。どーしよよよー!縦1.8mになるか~。横にばーって長くなるなぁ~。バランスがなぁ~。でもこっちの左側の9mの方に全面ばーってもちおチャンで、奥の右側にでかお祭りポスター貼る。そんで手前のオープンなスペースに映像とか、かなぁ~、いや、もっとおもろいの置きたい。入り口やし、とびきりアホな立体作品がいいな。ダンボール人形かなやっぱ。作れるかな。めんどくさいなぁ。でもほんま楽しみ。あ、それか入り口のとこ、外向いてずっと映像流れてる、っていうのでもいいけど。とにかく入ってきやすくて、入ったらおもろいっていうのじゃないとイヤや~はははん。そんなん無理。でもでかい絵を描くの楽しみになってきた。とりあえず試しにスチレンボード一枚買ってきて描いてみようっと!!もちおちゃん。やっぱ愛やね。テーマは。つか、考えたら910mm×1820mmってふすま一個分くらいあるんちゃうん。でかすぎ!!!コレ10枚描いたらそうとうやばいで!!!アホにちがいない!!!やるしかないよ!。輸送が問題なんやけど、ふすまサイズを手でもって北海道まで運ばなあかんの!!?マジ無理なんですけど・・・。船で行くつもりなんやけど、船は別に大丈夫そうやけど、バスとか電車とかが大変そうだ。送っても送料とか絶対高いやろしさぁ。どうしよう・・・。調べてみると、スチレンボードに絵の具塗ったらボードが思いっきり反るっていう大問題も浮上したし、でも他に安いの知らんし、ベニヤ板にでも描くか、って思ってニックに見に行ってみたらちょうど片面が白く塗られたベニヤが売ってたのでコレでいいか。ベニヤならスチレンボードより頑丈やろし、反っても反対側に立てかけておけば直りそうやし。それにしても910mm×1820mmのでかさったらない。一枚でもあんなでかいのに、10枚!!あー楽しみ。実現させるぞぉ!!!とりあえず今度晴れの日に2枚ほど買ってこよっと!
個展のタイトル、この曲めちゃ好きなので、wonderful(live)にしよっかな~☆なんかかっこいいし! (live)っていうのもほんまは曲のタイトルには付いてなくて、アップした人が勝手にライブやからっていうので付けたんやと思うけど、それがまたいい感じ。


f:id:shotasakamoto:20100619061803j:image





2010年6月17日木曜日

YEAR



北海道の個展が近づいてきて、話も進み始めようとしている。個展とほかにも、とあるイベントにも参加できるとのことなので、ちょう楽しみ。この前東京のmogragでやったときに小学生の女の子3人組が入ってきて、あのでかポスター見てギャーギャー騒いでたのがすっごい思い出に残ってて、だから子供が楽しめる感じのがやりたいなぁ~。できれば遊べるくらいのとこまでやりたい。でも今のとこ何も思いついてない。とりあえず、もっと前の倍くらいでかいポスターでキャラが満載してるのがいいなぁ。でもプリントに金が掛かるから無理。自分で描けばそこまで金は掛からないかもしれないけど、めんどくさいし、第一アナログがイヤや。デジタルがいい。パソコンで描いたのが紙に印刷されて、しかも同じのが何枚でも作れる!っていうとこがおもしろいんだもん。拡大縮小コピーにエフェクト、やり直し。手描きで描くなんてありえない。ま、絵の描き始めの入り口がデジタルだった、というだけなんやけど。あー何しよっかな~。でっかいのがいいんだよな~。もちおちゃんのでっかい顔かこうかな。
タイトルもストレートなやつがいいな。目標みたいなやつとかさ。wonderfulなんちゃら、とかさ。superなんとか、とかさ。J-popのタイトルみたいなのがいいなー。

東京引越してぇ~。仕事がどうとか全く関係なく、単純になんとなくこの感じ飽きた~。このままやとずーっと同じな気がする。絶望しか待ってないような。毎日なにやってんだろほんま。泣きそ~っ。環境を変えたい。てゆうかもうむしろ、東京で就職してぃ!でも就職活動とか面接とかは受けたくない!絶対に!!!!!面接受けてもぜってー下手にはでねぇぞ!!


ちょい前にやってたNHKのW杯特集のエトオのやつ見て、かなり感動した。





2010年6月16日水曜日

か、



考えれば考えるほどわからんくなってきた~!バカなこと!もちおちゃんのアニメ。う~む、でもほんまアニメ作るのおもしろい。ハマりそう!!!手持ちのカードでどうやったらおもろくなるか。フフフ☆楽しいな~。まだまだレベル的には拙いけど、自分の作りたいものって感じがするわ!!そういやもういっこのアニメの方、全く連絡が無いけどいけるのかな・・・?
とにかく、インスピレーションというかモチベーションを得るのが超むずい。
twitter飽きてきた~。なにをつぶやけばいいやら・・。





2010年6月15日火曜日

さっ



考えてると、めちゃおもろい。意識になるの前の段階のこと、命がどこからくるのかってことやね。うわ~い。
f:id:shotasakamoto:20100522205924j:image
思考を研ぎ澄ませて自分に集中する。ひらめきを逃さない。ええの捕まえたら絶対あきらめない。途中でやめてまうともうアウト。でも、おれ凡人なんやから、せめて諦めんなよって思うわ。天才みたいに、新しい世界の見方や価値観を思いつくわけでもないし。レベル低くても、自分の意識から出た思考を寄せ集めたアイデアに正直になる、みたいな。
f:id:shotasakamoto:20100323101347j:image
まっ、そんなん出来たら苦労せんよね~。出来てもみんなからウケを頂けなかったらあんま意味ないし。切ない自称鬼才ですわ。こう言ってるのもいつまで続くやら・・・。
f:id:shotasakamoto:20100523204806j:image





2010年6月14日月曜日

mo



もちおちゃんのアニメ、ついに本編を作ってるぞ~。むずかしいぞう~。全然すすまねぇ!!でもまぁなんとかするよ。おもしろいし。時間無いし。
アウトレイジ見てきたよ。ところどころ笑った。あの黒人が最高や。あと椎名きっぺいのキャラも好きだった。話はストレートなヤクザもの。アイアンマン2みたいなー。夜の回だと1200円で安いからお得だね。





2010年6月13日日曜日

sou



視点がひとつしかない。それがピンチ。何をしてても、それが。そら負け犬。まいっちゃった。どうしようもない。いつもなら、ま、いっか!って言うけどね。
ジュディマリのナチュラルビュウティ'98という曲、ええ曲やのう~。ハードコアで偉そう、ではなく、俺はJ-popでワイワイ!!だぜ!
でも、でも、ジャンル分けしてまうと、、、俺がどこにも属せてない感が浮き彫りになって、寂しくなっちまう・・・。


俺は、かわいい子にかわいいと素直に言えるようになりたい。
よし!!練習するぞ!!!!!

f:id:shotasakamoto:20100613194746j:image
かぅわいい~!!!!!!!
それじゃもいっちょ!!

D
これはもう伝説的にかわいいですね。死にそうです。





2010年6月12日土曜日

むに



朝までもちおチャンアニメのEDや本編のセリフを編集したりしてて、ふと寝て、起きたら昼。頭が痛い。ループで流しっぱなしにしてたもちおEDが夢に出てきた。よし外に出よう!今日は梅田シャングリラの5周年イベントだったので、それでneco森くんにまだいけるかどうか聞いてみて、すぐに家を出た。
会場の受付に着いたところでENGAWAが終わるとこだったので、ちょっと残念だったけど、次に見たSAKEROCKがものすっごく良かった。メロディがすごいイイ。なぜ今まで聞いてなかったんだ!!う~んすごいなぁ~。
銀河くんと王将にいってから、家に帰った。
youtubeでサケロック色々聞いてみたけどやっぱすごい面白い。いいぞ~。ホニャララという曲はPVもおもしろいしメロディもとってもいい。アルバムもいいらしいので買ってみようっと!
f:id:shotasakamoto:20100613023549j:image





2010年6月11日金曜日

へへ



もちおEDできたどぇ!!!!!!かなり最高やわ・・・。


人とさー付き合うときっていい面だけを見ればいいのかなー。いい面だけを見てれば最高やもんなー。う~ん、でも難しい。ひっかかるとこがあって、それを解決しようとすると難しいことになる。結局お互いの価値観押し付け合い、もしくはそこで価値観が合わないから見ないでおこう、ということで終わらせるしかないのか。わからぬ~。いや絶対そんなことはないな。知らないことを知るのが勉強やもんな。ゴールデンボーイ!話したら多少なりともわかるか!そやな!!あーよかった。ほっとした。って、同じこと昨日も言ってたど。


そして新作Tシャツも追加!!!!!!!!
f:id:shotasakamoto:20100612002918p:image
f:id:shotasakamoto:20100612002919p:image
f:id:shotasakamoto:20100612002920p:image
f:id:shotasakamoto:20100612002921p:image





2010年6月10日木曜日

うわーい



むげんがんばるで!うわーい、死ぬほど忙しい!金なんていらん!おもろいの作れたら・・・!!!!!一応がんばるけどさー。でもだいぶ楽しくなってきた。
価値観、やっぱ、人それぞれって言ってしまうのは、寂しい。もっと喋りたい。分かり合えなくても話せば歩み寄れるかもしれんし。やっぱ話するのはおもしろい。空気読んだだけの言葉はいらない。心の底からアホひねり出てきたとき最高に楽しい。鬼も農民と握手した!いいことやろ?いいこと想像したらいいことあるで。多分。歩み寄れる。戦争なくなる~!なんちゃってなんちゃって。あー腹減った。ほんまバカっぽいこと言ってるな。でもまぁいっか!
f:id:shotasakamoto:20100611200728j:image





2010年6月9日水曜日

pika~n



今日はもちおちゃんのアニメのセリフを録音したよ。おもしろかった。やっぱ声とかはコンデンサーマイクがいいのかな~っと思って、試しついでに安いコンデンサーマイクを注文しちゃった。これからまぁ使う機会もあるだろうし。コンデンサーマイクで録音となると、ポップガードとマイクスタンドがいるなーと思ったけど、ポップガードは210円で自作できるってニコ動でみたし(アク取りみたいなのにストッキングを被せるってだけ)、マイクスタンドはシンバルスタンドにむりやりマイクホルダーくっつける策でなんとかする。届くの楽しみだなぁ。あ、あと、usbのオーディオインターフェースも買った。ステレオin outがついてるだけの超安いやつ。でも音が良くなった気がする。パソコンに直挿しはあんまやしね。キーボードで直接録音したかったし便利。何かでギャラもらってもすぐ機材を買ってまう~。


よっしゃあ!!!もちおチャンOPできたぁ!!!あとは本編とEDだ!本編が多分マジヤバイ。本気で大変だと思う。それにしてもtiffは容量でかすぎる!フルHDやと1コマ6MBくらいあるやんけ。1分ちょいで12GBも食うやんけ。こんなんいくらHDDがあっても足りません。怒ったからもうpngにする。pngにしたら1GBもいかなかった!決まりやで!
f:id:shotasakamoto:20091023215913j:image





2010年6月8日火曜日

あんぱ



「バイトしながらでも作れるよ!みんなやってるよ。」
っていうだいぶおもんない意見、まだ言ってる人おるか!!
そら働いてても合間を縫って創作活動はできるやろけど、働かずにやる方がよりおもろいもん作れるに決まってるでしょー!!!!!!!?人が働いてる時間も作ったりアホなこと考えたりできるんやで?最高やん。
つかそれを目指してるんじゃないのかな。
なんでそんな当たり前のことを俺に言うの・・・?
不思議。
みんなとか生活とか知るかいな!頑張ってくれ!
金が無いとみじめな思いもたくさんするけどそんなん知らん!後から考えるし!!
なんでこーゆーつまんねーことを人に言おうと思いつくんやろ?どーせどっかのつまんねーヤツの価値観に影響されてるだけなんやろけど、でもいくら言われたって、ボクはそんな腐りきった昭和の根性論なんて信じませ~ん!今は不景気とか言ってるけどそんなの普通のヤツらの社会での話やろ!?アホにしてみたら元々景気とかそんなの関係ありません。でもなんか今は何でも自分で作れるし発信できる感じになってきて、社会も変わってきつつある雰囲気やし、むしろアホにとったら今がいい時かもしらん。
そこの違いやろ。
まぁまじめに働いてくれや。
あっ、ちなみに、働いてないのを威張ってるわけじゃないし(全く威張れることじゃないし)働いてることをバカにしてるわけでももちろんないし(だって俺もほんまは働きたい。あこがれる。面接受からなかっただけ・・・。)、ただ、普通の現状で普通の事を言ってもうたら終わりやろ?ってこと・・・。たとえば、サラリーマンのくせにアホなことばっか言ってて、その上で仕事バリバリこなしてたらめっちゃかっこいいやん。なんか。

何が君の幸せ♪何をして喜ぶ♪わからないまま終わる♪そーんなのーは、イーヤじゃん!!アニメ版もちおチャンのOPがようやくできつつある。あと一歩!でもまだ本編とEDがいっこもできてない。やばいぜ!





2010年6月7日月曜日

ぎゃっ!



絵を描きまくらなアニメってできへんやん!やばい!なまらめんどくさい!
f:id:shotasakamoto:20100608043539j:image





2010年6月6日日曜日

のーは



だいぶ色々やる気になってきた!よかった~!多分、ちゃんとできるよ~ん。アイデアなかなか思い浮かばないけど。参考資料としてアンパンマンとコジコジを見たのだけど、どっちもおもろすぎて真似しようにも真似できない。真似というとなんとなくパクりっぽく思うけど、今までも憧れのものを真似したくてやってみたもののやっぱ全然違う感じになってでもそれが坂本渉太色丸出しっぽい感じになってるので、結果、パクりもかまやしないよ、って!(アカンかな?)。(まんまパクったりは多分しないと思うし・・・。自分の中で消化してたらいいと思うし・・・。)そうそう、学ぶは真似ぶから、だよ!!(詭弁かな?)。でも今回からはお話を作らないといけないというハードルがあるから大変だ。いままでまともにお話なんて作ったこと無いので、だいぶ難しい。



そしてそして、DOMMUNEでやってたイルリメさんと伊藤ガビンさんの「ヒップホップ子ども新聞」からのイルリメさんライブで完っ全にテンションあがった!!!!ほんま見てるだけで疲れたけど、マジでテンションあがった。ばりパワーもらったわ。最高やった。再放送してくれてほんまよかった。
テンションあがった勢いのまま、アニメ版もちおチャンの一話のお話を一瞬で書いた!う~ん、やっぱメンタルやね。パッションが生まれればおもろい感じのものが発想される☆そういうパッショネイトなエモーションにアトラクティッドされる(どういう意味じゃ)。ほんま一人でやってるとこのメンタルの部分がすっげー難しい。何か作るのなんて恐怖がめちゃでかいもん。ボク自称鬼才のただの凡人だから。全然おもろいこと思い浮かばへんし、思いついて作ったとしても相当がんばらなおもろくできへん。他人に誇れるような好きなものもコレといって全然無いし。ミュージシャンにおける音楽のような核が無い。核が無いからダラダラしてしまう。しいて言うならお喋りが好きだけど、気まぐれというか、ちょっと自分にとって不都合だとすぐ飽きたりイヤになってもうたりするし。でもま、何かするわ。何かできたら最高やし。今もアニメ2つ作ってるねん。





Tシャツ売りまくり三助でございます。買ってね☆俺も買う!
http://teeparty.jp/products/list.php?mode=search&name=%E5%9D%82%E6%9C%AC%E6%B8%89%E5%A4%AA


DVDもだぜ!?みんな持ってる!芸能人も買っている(本当)。君は持ってるかい?ほんとおもしろいんだコレが。



THE DVD

THE DVD










2010年6月5日土曜日

blue night



twitterやってたらたまに感動するtweetに出会える。最近本当にすごいとおもったつぶやき。



ellieille
マコちゃん!!それスッゴくガンギマってるね!プリズム
RT @makopuri: 視界をぜんぶキラキラの夢色にしたぃなぁ☆ぷりずむ



わけわからん過ぎてめちゃおもろい。コレは本当に最高や。chim↑pomエリィさん達の会話。


アニメ版もちおチャンの、ED曲の構想できた。チョーやばい。コミックバンドっていうものを見たことも無いのに想像で小バカにしてたらできた。それで、ほんま好きとか嫌いの感性って何なんやろって一瞬思ったわ。それにしても、曲からお話から映像まで作るのほんま楽しい。色々やってきててよかった~。中学くらいからくだらねー曲作ったり、大学の時に暇すぎて自分の作った曲に絵をつけてみて、それを今でもやっとるという恐ろしさ。子供から大人になるっていうのはどこかで通過儀礼が必要で、そこで子供時代の自分との決別をして大人にならないといけなくて、たとえばバンジージャンプみたいなやつも確かそれで、死ぬかと思うような恐怖とそれを乗り越える勇気で、これでお前も一人前だ!みたいな。現代日本では就職というのがすごく重要な通過儀礼になってると思うし、今考えてみたら前の彼女と別れたのもそこが決定的な分岐点だったと思う。向こうは大学を卒業して働き始めて色々しんどい思いをしたりして大人になっていってるところを、俺は子供のままだったのでその光景をつまらねーとしか思うことができなかったし、あと多分大学の時の先輩とケンカしたのも多分そこやろな~。向こうはすっかり大人で、こっちは就職したことも無く通過儀礼を全く通過できてない、ダダをこねてるだけの子供。でもまぁ最近は少しずつだけど人から頼まれて作ることがあるので、そういうことの中ですこしずつ成長していけたらいいな~。本当に今は自分の作りたいものが人の望むものだったらいいなという気持ち。どんな人にどんなものを伝えたいかをすごい思う。ウケたいな~みたいな。練って練って、勉強勉強ハッスルハッスル!なんにせよ、おもろさ爆発さして証明していかないとダメだよね。
アンパンマン、コジコジ、こんなこいるかな
と、また今日も自分で自分を励ます会を絶賛開催してます。



Tシャツ新作出ました。
サンシャイン
f:id:shotasakamoto:20100605040723p:image
戦隊レッド
f:id:shotasakamoto:20100605040724p:image
新郎のお父さん
f:id:shotasakamoto:20100605040726p:image
んで今日新しいデザイン送ったのでまた近日中にアップされます。4歳くらいのときに描いた絵のTシャツもつくったった。





2010年6月4日金曜日

租庸調



バスロマンス、作ってるとき聴きすぎたのでしばらく聴いてなかったんやけど、改めて聞いてみたらほんまに良くて泣く・・・!!
three sheepも泣く・・・。
f:id:shotasakamoto:20100604090211j:image
f:id:shotasakamoto:20100604090212j:image
f:id:shotasakamoto:20100604220820j:image





2010年6月3日木曜日

ねっき



AC部さんTシャツが欲し~い!!!!!!!!TEE PARTYで出ないかなぁぁ!
なんとなく、おぼろげに、将来の指針のヒントが見えた。うんまだがんばれる!ウヒヒ☆先人に習いでもさらに進化しておもろくね。うひょひょ。やるっきゃ騎士ぜ!
最近じょじょに、前みたいにアイツがおもんないとかコイツがつまらんとかほっとけるようになった。多分。なんとなく、自分がまずおもろくなろ!ていうのが本当に焦るべき点なので、そういうことばっかし考えている。まわりにおもしろい人多いけど、普段は別に会わないし、だからそんなに影響も受けないし、そしたらやっぱ自分の中で自分のセンスを磨くっきゃねぇし!!言葉では簡単に言えるけど、その代償はでけぇ。マジひく(泣)。捨てなアカンもん多い気もする・・・。ほんまはそんなことないやろけど。
あと個展のときにモテトークをやったり、色々あって、「モテたい!」とかを言わないようにしたんやけど、それもすごくいい気がする。モテたい!って言ってしまうことが、どれだけ自分を漠然とした曖昧な地点に追いやってたことだろうか!少女マンガ読んで勉強してるよ、俺は。『君に届け』っていうゴリゴリの少女漫画おもろかった。主人公は暗くて自分に自信がなくて友達も一人もいない女の子で、その子が惹かれてるのがもう超さわやかで誰にもワケ隔てなく明るく接することができるやさしいイケメンで(名前がしょうたという・・・)、もう最高にその感じがかわいいねん・・・。あぁ最高や・・・。10巻で展開に困ったのか無理やり問題を勃発させ始めたのでしらけたけど、9巻までは最高だった。
まっ、おもろいもの作るのが人生の最重要課題!!
そのためにも、まず現時点でやるべきことは・・・アンパンマンの研究だ!特にばいきんまん!!!!
f:id:shotasakamoto:20100505082003j:image





2010年6月2日水曜日

ささ



おちゃらけてやりたいことやってる。さみしいから自分で自分の事しゃべる。おもんなかったら終わりよ。あーあ。
今日はアニメの予告編を完成させたよ。2つアニメがあって2つ場があるんやけど、数日前までどっちをどっちにするか迷ってて、ほんでもう直前に最初に決めてたのと反対にして、そっからバーツと作った。これからほんまに忙しい。どうしよっか。お金も無いし~。



やっぱこういうPVみたいに音楽も映像もめっちゃ立ってて記憶に残るのがいいよな!

f:id:shotasakamoto:20100603002759j:image





2010年6月1日火曜日

po



CINRA.netでも紹介されてます!俺のもチラリと出てます。
http://www.cinra.net/news/2010/06/01/222625.php
JUN OSONさんと同列に注目若手アーティストにいれてもらっちゃった!売れた!収入は、まぁ平均大卒初任給の○分の1だけどね!まっこれからこれから!!!


もう6月かよ~お!
なんか知らんけど焦ってきたぜ!


そして、おい、俺はもう気を使うのやめたぞ。
ばーかばーか!

くっそー!!!これからこれから!って言うけど、ぜってー2年後には飽きられて死んでるよ~!ちきしょ~!ぜってー儲けてやる!!!!!!!!!!バカバカバカバカ!!アホ!死ね!クソ!アホ!死ね!!!!!!!(ヌンチャクのはけ口ドールの歌詞。いい歌詞だね☆)もうどうにもならない。アイアムぜんぜんおもんない病。
f:id:shotasakamoto:20090731234802j:image