2010年7月30日金曜日

ふい~



集中力、想像力、超能力!!は合言葉☆
昨日のはなし。
七尾旅人の検索少年のPVコンテストに送るっていうのはずっと前から思ってたんやけど、いっこも作ってなくてそんで夜中の3:00に、やらな!という気持ちになって、締め切りがアップロード込みで当日の18:00で、それまでにアップしないとエントリーされないっていう。なので実質17:00くらいには完成させなアカンくて、だから14時間で作らないとダメっていう、地獄のようなスケジュール。今まで作ったPVはボチボチと何ヶ月もかけて作ってて、チャットモンチのときがそれまでの最短の2ヶ月、それでも死ぬ思いで作って、でも今回は5分の曲を14時間でやで!?できるわけねぇ!って思ったけど、とにかくやってやるんだ!という気持ちでやり始めた。
進行表としては3:00から始めて、6:30にアイデアを全部考えて、10:00までに絵の素材を全部描いて、そっから動画作業に入ろうという計画。10:00までの段階まではうまいことネタもほぼ考えれたしそれに必要な絵もほぼ描けて、よっしゃじゃあ後は動画じゃ!と思って作り始めたんやけど・・・、ほんとにそっからがしんどかった・・・。
やっぱり、何回も確認しては修正の作業とか、ちょっと変えるだけで大幅にいじらないといけないとか、ファイルが増えてきてどこにどこがあるのかわからんとか、そういうめんどくさいことをめんどくさいと考える前にやってしまわなければ間に合わない、悩む前に決断しなあかん、っていうような切羽詰った状況だったので、ほんとにわけわからんくなったよ。ほんでもう17:00とかになってくると、もう完成も見えてるのだけど、冷静に考えて締め切りには間に合わない、だってレンダリングやエンコードやアップロードの時間がいるんだもん。で、そこでいつもなら、「もういっか、どうせ間に合わないし・・」、とそういう決断もすばやくしてたんやけど、今回は、とにかく完成さしてみよう、って思って完成させたのが17:57。これからレンダリングしてとか考えるまでもなく、締め切りには間に合わなかったし、急造品なので作品自体にあまり納得がいってなかったけど、まぁおもしろかったなーって。なんか結構できるもんなんやなって思った。まず作るのがおもろい、っていう、そういうのがよかった。
この辺はtwitterでリアルタイムにつぶやいてたので、おもしろかった。


そしたら、アップロードするヒマが無い!っていう俺みたいな人がめっちゃおったらしく、締め切りが翌日(今日)の正午までに延びた。
これでなんとかエントリーできる。
ラッキークッキー☆
また3時間くらい修正したりしたのでトータルで18時間で作った!!って言っても制作に1日もかけてないので出来はあんまりかもしらんけどなんだかんだで自分ではなかなか気に入ったので、また見てみてね。ほんとにしんどかったよ。


さて今日は、真・野球ドラマー外伝の2話と絵をやろうっと。締め切りがちかいのよ。とにかくまぁ色々作るしかないよね。おもしろくなりたいもんな。昨日くらい根性出して作ってたらいつか技術も上がっていくだろうし、やっぱり判断力が増すような気がする。会社で働いてる人はいつもこうなんだろうな。休日返上で働いたりしてはるもんな。


一応オチあるねんで。キミはどこ?って検索しても出てこなかったけど、意外に近くにおったりするもんだよね☆みたいな。もちおちゃんとかウサギとかゆうれいは、アバターでネット上での自分の分身で、途中白黒反転したりしてるのは、ネット世界とリアル社会との区別、みたいな。ま、急いで作ったので意味もへったくれもないけどさ。
つかこの男の子と、最後に出てくる女の子、バスロマンスの二人にそっくりやった。ならそういう設定にしようっと!子供のとき実は近くにおって、で、高校で出会って、大学で遠距離になって、大人になって結婚する、っていう話。うんベタにいいね。





0 件のコメント:

コメントを投稿