2010年6月24日木曜日

むむむ



北海道の個展のタイトルは
『wonderful(live)』
にするよん!!かっこいい!もう、そういう感じにしていくことにするわ。
f:id:shotasakamoto:20100625102415j:image


今日は早起きしてフライヤー作りながら曲作って、動画の案を考えてたよ。



今更、ドブスを守る会について考えてた・・・。コレよくチンポムの『ピカッ』と比較されてるけど、どうなんだろ。『ピカッ』に対して怒る人もいるだろうけど、俺はおもしろいと思って、まず空に文字がでっかく書いてあるのがおもしろいし、しかもそれが一発でメッセージがめっちゃあって色々考えさせられる、ってとこがおもしろいし、チンポムさんなりの世界や社会、日本の見方の新しい切り口、って思える。被爆者をバカにしているという意見もあるけど、その『ピカッ』っていう文字から色んなものが生まれる、って思った。一方、ブスな人にブスといって反応を見るだの障害者の女の子にドブスと言って反応を見る、その不道徳さからにじみでるおかしみを表現したかった、っていうのは、なんか鼻に付くっていうか、やっぱ弱いものいじめにしか見えないな~。そんな、やったらアカンことやるのがおもしろい、芸術だ、みたいな切り口は、高校生レベル、てゆうか、人を殺してその光景をビデオに収めてるやつとか、不道徳レベルの高いヤツなんていくらでもおるやろ。しかも本気で自分の快楽のために。そいつには全然勝てないもんね。単に人をバカにして弱者を傷つけて、コレがリアルだよ、おもしろいでしょ俺達!?ってのはつまんないなぁ~。クソでも食ってろ!(まぁ知り合いにもいたけどね。通りすがりの女性に「○点」とか言って点数つける奴。でもそれを公開したり、女性に面と向かって言ってるわけじゃないし、単に一緒におる友達にウケたいだけの気持ちやけど。)
だってブスはブスじゃん、っていう極論だけど一見正論にも見える言い分を偉そうに言うヤツもおるやろけど、うん、だから?って感じ。で、それで?って。じゃあお前はバカじゃん。で終わり。それだけ。ソイツの中身はそれだけ、一言で言い尽くされる。単なるたわごと、思考停止のバカ。それを芸術っていってもなー・・・。まぁ彼らのやってた活動でも、『未来の”何か”のために』って募金してもらうやつはちょっとおもしろいけどさ。
たとえばさー、ブス専の人が「自分の好きなタイプは一般的にはブスだといわれるかも知れない!でも俺にはかわいいとしか思えないし、本当に心の底から好きなんだ!!!」みたいに愛を持ってほんまのブスばっかり撮り続けてたら、感動するかもしれないし、すっごく興味深いと思う。やっぱ愛やで!!!
てゆうかねー、俺が大学の時に付き合ってた彼女なんかであった頃はマジでどっちかというとブスに属する方だったかもしれないけど、話してたら好きになったし、向こうさんも俺の事めちゃ好きやったし、俺は毎日毎日かわいいかわいいすきすきといい続けてたら、マジでかわいくなってんって!!(何を言ってんだか。)でもコレほんま。ブスにブスっていうよりそっちの方がめっちゃいいやろ。

ってゆうのが俺の結論。俺のね。結論が出てよかった☆





0 件のコメント:

コメントを投稿