2010年5月31日月曜日



最近ちょっとだけ軽~く右だ左だの話をした時があって、日本という国とかそういうの、自分の考えとか理想ってどんなのかなーって考えたら、ひとつは、人種も国もごっちゃになって全員ハーフになればひとつの国みたいになって戦争がなくなって地球国みたいになって、宇宙を目指せる!っていうのを思いついたけど、なんかまだおもんない。
たとえば外国人参政権みたいなやつとかでは、外人がいっぱい入ってきて乗っ取られる、みたいな、日本という国を、そして日本固有の文化を守れ!的な意見があるけど、それって外人が入ってきたらなくなってしまうものなのかなー。電子書籍と一緒で、選択肢が増えるだけ、ってことにはならないのかなぁ。とか。だってこんなに人の行き来が簡単になってるのに、やっぱり大阪は東京みたいにならないし、兵庫と大阪ですらやっぱちゃうとこは全然ノリがちゃうし。文化っていうのは方言のように土地から産まれるものだという気がしてて、だから外人が入ってきても文化は残るんじゃないか、って思ったけど、アメリカとかのチャイナタウンとかは中国人が思いっきり他の土地に中国の町を作って中国の文化のまま暮らしてる、みたいなこともあるのかーと考えたら確かになんとなくそれはな~とか抵抗があったり、でも別にいいじゃんという気もするし、わからんくなってきた。
戦争の話もわからん。今基地問題がすげー取りざたされてるけど、本来は日本がアメリカにやってもらってることをアメリカが代わりにやってるってこともあるし、なぜか鳩山が超ディスられてるけどほんまはこの場合アメリカが敵なのであって鳩山は味方のはずやのにな、とか。北朝鮮がせめてくるのを俺らが阻止しなあかんけど、戦争はしないって決まってるからアメリカがごり押しできるポイントを作ってしまってるような気がする。核爆弾をひとつ作れば軍隊も別にいらん気もする。ホテルルワンダを見たとき、平和は勝ち取るものなんやな~と思った。平和になりたいから武器を捨てたら、強いやつがやってきてボコボコにされるというのが現状みたい。なめられたら終わりっていう。どーすりゃいいの。
単なる妄想なのですべて無責任な発言やけど、まぁ考えることで文化とか国とかってなんなんやろ~って思えるからおもろいね。
最初に書いた、理想のこと。全然わからん。色んな人の意見を聞いて揺れまくり。でもビルと一緒で、ガッチガチに固めてしまってはかえって地震によわい。揺れてるからこそ耐震性があるってこと。その中で一個づつ納得して解決していきゃいいのさ~。なんちゃって。





0 件のコメント:

コメントを投稿