2010年2月6日土曜日

ららあら



2月6日は京都は五条ハライソにてイベント。佐伯誠之助、ドラヒップ、ロボット女子高生、坂本渉太というメンツ。俺は音楽のライブはあんまりできないので映像を流すことにした。ストップいじめと漫才の新しいネタを間に入れつつ今まで作ったPVを流す、っていうのにした。それで雰囲気的に幕開けのオープニングで流す感じがいいかなって思って、そうしてもらった。まぁまぁうけてた・・・かな?それにしたって、使いまわしの映像っていうわけじゃないけど、DVDを流すだけなので、ギャラをそのまま貰うのも悪い気もして、お店でビールをいっぱい飲むことにした。これならギャラをお店に還元できますでしょ?と思っていっぱい飲んでたら、だいぶ酔っ払って、ロボット女子高生に「パンツ見せていった方がいいんじゃないっすか?へるもんじゃないし。」とか「ミニスカートいいっすね、ふとももチューチューしてぇぜ。」とかセクハラ発言を連発してしまった。本当に失礼しました。ライブは俺以外の人達はさすがにちゃんとしていておもしろかった。とくにドラヒップはめちゃ久しぶりに見たけどさすがに完成度高いな~さすが芸暦15年!と思った。佐伯さんもおもろかった。





0 件のコメント:

コメントを投稿