2010年2月28日日曜日

あーん



やっほ~。最近ちょっと制作疲れで弱音モード的な、自分語り的なモードになってるね(自分の日記的ブログだから自分語りで当然なんやけど)。



THE DVD

THE DVD








自分語り系で思い出したんやけど、キングコング西野とかのブログはよく槍玉にあがってたよな。あれは俺はどっちかというと肯定派というか、梶原の方がタチが悪いと思ってる派で、きもくてダサいけど自分の考えを打ち出してる分西野の方が偉いと思うし、よくド素人が言う「お笑い芸人の癖に面白いこと書いてない、お笑いのこと書いてない、お笑いだけやってりゃいいんだよ」的な意見あるけど、ほんと視野が狭くてモノを作るということを知らない上に短絡的で図式化された考えの持ち主、思考停止のクソ野郎の意見だなって思うわ。多様性を認めないからお前はいつまでたってもおもしろくないし、誰の事も楽しませられないんだよ。いや、俺も西野のことが好きなわけじゃなくて、おもしろいとは思わないし見たら不愉快になるから見たくないし見てないけど、見当違いな意見で彼を非難してるヤツとは一緒にされたくないねん。誹謗中傷は批判でも表現でもないから~。ネタが平板で並列的で大きい声を出してるだけでつまらないからキライ、とか、なんならバカならバカらしく、なんかキライ~、でいいのに、ちょっと賢ぶって「お笑い芸人なんだから~」とか言うからバカのまんまなんだよなー。そういう悪い日本風な、筋が通ってる通ってない、みたいな固いことを言うのってほんま怖いしおもんないわ。ド素人は性根からド素人やから、いつか自分が言われることになるかもしれない、なんて考えないからそういう短絡的に他人を誹謗中傷して気持ちよくなってるんやろなー。怖い怖い。
・・・といういつもの”非難するヤツ批判”ですわ・・・。
なんでこんなことよく書いてるかと言うと、やっぱり今自分が制作中の身で、世の中に向けて表現し、評価されるの待ちっていう状態だから、国母選手のときみたいな短絡的で群集心理丸出しの誹謗中傷を怖がってるんだろーなー。ま、それ以上に怖いのは無視されることやけど。あーほんとおなか痛い。良いの作れるか自信ない。耐えられないよ~。誰か癒してくれてもかまわないよ?


f:id:shotasakamoto:20061125200611j:image




いつだってヒットするものは「みんなのために」作ったものじゃなくて、「大好きな誰かのために」作ったものだ。
鈴木敏夫





だってさ~。なるほどねー。でもま、すごい人はそうなんやろなー。
宮崎駿なんてわかりやすいよな。大好きな幼女とお母さんへの思い、その欲望と妄想を全部注ぎ込んでるモン。ロリコンでマザコンで、やっぱ本当に自分をさらけ出すから念も強いし、それでいてエンターテインメントに仕上げて共感を得るなんてやっぱり偉大な監督だよなー。ポニョはきもくて途中まで見てキレてもて見るのやめたけど。つか、トトロしかちゃんと見てないんだよねー。ラピュタも何回見ても天空の城まで辿り着けない。





2 件のコメント:

  1. 市川さん、この間恵比寿でOLっぽく独りで歩いてましたよ。
    やっぱり実在するんですね。

    返信削除
  2. まじすか~。やっぱ東京は違いますね・・・。

    返信削除