2009年7月31日金曜日

だよ




毎年夏になると「今年こそは夏するぞ!!」って思ってたけど、


今年はなんかどっちでもいいや~。




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」




博士の異常な鼎談がyoutubeで流れてるのでよく見るんやけど、まぁだいたいおもしろいんやけど、デーブスペクターの回もおもしろかった。





デーブはテレビの人やからテレビについて色々言ってて、日本のテレビはこうだからイイとか悪いとか、アメリカのテレビはこうだから~とか、色々勉強になった。





やっぱりいつも思うけど、今は特にコンテンツの時代やから、物を作れたり考えれたりする人が輝いている


自分もなるべく作る側でいきたいという願望があるから、自分のカラーとか強みとか、全然まだまだ下手すぎるけど、頑張って考えていってて、


でも芸人とか見ててもやっぱ売れてくるのって軽く芸暦10年とか経ってる人たちばっかで、18才から始めて30才で売れる、みたいなのが普通やもんね





それくらい自分のカラーとか売りとか発想がイイ形になって他人に伝わるのって難しいというか時間が必要で、場数も必要やし





そういう意味ではこういうblogとかも自分としては、習慣としての日記という意味も強いけど、それ以上にコミュニケーションの訓練の一つとしてやっている部分もある。




とにかく世間とコミュニケーションをとって行かないと、話しにならん。


良くないおもんないって言われたりする可能性もあるから怖いけど、


どっちみちせなあかんしな~。





あー・・・。





そういう意味じゃ、今年の始め頃に友人たちと、自分らのポッドキャストをやろうゼ~!っつって盛り上がって、skypeで何回か録音して編集もして、自分的にはまぁまぁ納得のいくものになって、あーコレが週1とか月1で続いていったらけっこうおもろそうやし、どんどん慣れていったら、結構人気でるんちゃうん!!?とか思ってたのに、なんだかんだでおじゃんになってしまったのはかなり残念やったな~。




そうやって世間とコミュニケーションをとっていくしか食っていく道はないのに・・・。














2009年7月30日木曜日

オレオレオレ詐欺




舞妓はんのことを、顔面真っ白女と呼んではいけません!!




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」






2009年7月29日水曜日

歯医者




twitterとかtumblrけっこう流行ってるね~





それだけ。





あ!二階堂和美氏が俺のPVをかなり素晴らしいと言っているよ!今気づいた!!


証拠


ありがたや、ありがたや


ついでにオレにPVの仕事を頼んだらイイやないの!!!


次やるとしたら、アニメは激めんどくさすぎるので、キャメラで撮影します。


そんじょそこらの映像作家よりはるかにおバカなPVを作ってあげまっせ!!





って、おバカはお呼びで無いってか!参ったね!!!


なんせ脳みそが死んでるもんで!へぇ!!!すんまへん!!!


オイ金がねぇよ誰か仕事くれ!!!!バカヤロ!コノヤロ!





木村カエラの『どこ』みたいなPVだって作れまっせ!(多分)





ま、ええわ!いつか仕事が来たそのときのために今からカメラ練習しとこ!


カメラを扱う技術はハンパなく難しそうだからね。


さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


今日もanimation movie制作 あーしんど!


でもDVD作ったら、海外進出!外人にモテる!という新たな人生のきっかけにするため頑張ってるゼ=!


外人にウケるかな。まぁどっちでもいいや。


なんでもいいや~。





朝から作業やってたので、だいぶ脳がボヤけてきたわ。

本でも買いに行こうかね。











あっぱらけ




DVD完成に向けて、制作を着々と進めていってます!


今日もけっこう進みました。


なんだかんだで、やりはじめたら早いっす。




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」









memo


daihyousaku













2009年7月28日火曜日

日ペンの美子ちゃん




ヘタリアおもろい


さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


これぞ戦争萌えや!


しかも全くコントラバーシャル(※1)じゃないのが素晴らしい!!!!!!!!!




※1


使うと賢そうに見えるから使ってけ~!





プライオリティ、ブラッシュアップなどもオススメだぜ!!





2009年7月27日月曜日

ベーコンレタスエッグつくねライスバーガーか!




映画『いのちの食べ方』みた





毎日食べている肉や野菜がどのようにして出来ているのかを超シンプルに撮影した映画で、台詞も解説もまったくないんやけど、めっちゃおもしろかった。





すごいと思ったのは、鳥とか豚とか牛とか、淡々と殺していくんやけど、あくまで食料生産工場なので、全然可哀相って思わなかったとこ。牛を気絶させて吊り下げて喉らへんを掻っ捌くと、血とか体液がドバー!!って大量に出てくるんやけど、まぁそうやろな、みたいな。もちろんグロいって思う部分も多少あるけど、牛肉を食うんやったら、そりゃ殺さな食えへんもんな~って感じ。すごい納得できる。





だから、野菜を収穫して箱に詰めるのも豚をぶっ殺して解体するのも、意味的には全く同じやんな。








そして、単純に映像がかっこいいのもおもしろかった。全編基本的にシンメトリーを意識した絵で、それがめっちゃテクノを感じる。すげーかっこいいな~、と思ったらドイツ・オーストリアの映画やった。やっぱ、さすがドイツやな。








あと、映画『俺たちフィギュアスケーター』観た。普通のクソバカコメディ映画。





以下ここ最近見た映画の感想のメモざっと





『イカとクジラ』まぁまぁおもろい。




『ホステル』 おもろい。怖すぎるんやけど、笑ってしまうので、多分キャーキャー言って楽しむバカ映画。




『ホステル2』 これもまぁまぁおもろい。オチは、なんじゃそりゃ!?って感じやけど。




『ザ・レスラー』よかった。最後の真っ黒で歌だけ流れてるシーン、めちゃぐっと来た。なんとなくグラントリノと似てる。





『デスプルーフ』おもろすぎ!!!!!!まず編集がセンスありすぎ!超かっこいい。おもろすぎる。で、内容はめっさアホ。映画の大半が、美人でかっこよくて美脚の女性達が延々ず~~~~っとペチャクチャ喋ってるだけで、それを脚とか尻をジ~~ッって撮るっていうタランティーノの性癖が丸出し、全体的な内容なんて文字にしたら1行で書けるほど大した内容も無い映画なんやけど、めちゃめちゃおもろい。最後に『THE END』って出たときは、ウオー!!!カッチョイイ!!!おもろすぎるゥゥ!!!!キャッホー!!!ってなる。あーおもしろかっった!これをおもろいと思う人たち100人くらいで一緒に映画館で見たらめっさおもろそう。





『プラネットテラー』もおもろかった~~やっぱコッチ系のバカ映画のほうが好きなんかも。



『グラントリノ』めちゃめちゃいい映画。いいストーリーがある。あーいい映画を観たな~。うぉぉ・・・男とは・・・人生とは・・・生きる事、そして死ぬこととは・・・、みたいな。テーマは重めやけど暗くない、むしろ熱いものがすごく伝わってくる。映画が終わっても余韻がずっと残ってて、エンドロールも最後までじーっとボーっと見てしまった。





『GOEMON』も観た。すごい!不快感がすごすぎる!!映像とか絵は確かにきれいやし、江口洋介もかっこいいし、やっぱ広末チョーびじん~!やけど、いいとこはそれだけで、あとは全部最悪や。なんかもうイイモンは絶対にかっこよくて絶対に正義で絶対に間違えない、けど悪役はもう完っっ全に悪くて意地汚くて最悪な人間で、貧乏人は最低に弱くて根性が曲がってて、・・・・ってなんじゃそりゃ!!!!?主役の正義だけが正しいのかよ!それを証明するために人を殺しまくるのかよ!!!お前最悪やな!!!お前が死ねば一番平和なんちゃうん!???って感じ。伝えたいことが最初ッから捻じ曲がってるから、どんなに絵にこだわっても映画としては全然クソ。グラントリノの正反対の映画。





映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』まぁまぁおもしろかった。政治の話やけど、登場人物がおもしろいから楽しく見れた。それに美人秘書軍団がめっちゃよかった。アメリカはめんどくさいこと全部人にやらせたんやな~って思った。労働も戦争も。それで消費だけすることに専念したら、産業が何もなくなってもて、投資することしか仕事が無くなって、それでそればっかやっとったら国がめちゃくちゃになってもた、みたいな。




映画『ロボッツ』。ドリームワークスのCG映画。普通。でもやっぱ3DCGはおもろいなぁ。一度トライしたけど全然わけわからんくてあきらめた記憶がある。




映画『ファイトクラブ』わけわからん。でもおもしろい。全部ぶっつぶせ!的な?それおもろいなと思った。自分には全くないけど。




『ランボー4』見た。完全になめてたけど、見てみたらものすごい映画だった。銃で撃たれて死ぬのとか地雷で吹っ飛んで死ぬのとかの描写がものすごい。それに、まず、冒頭で本物の暴力の映像が流れてそれでかなりびびった。テーマ的には、簡単に言ったら、例えば、4人助けるために4人殺さなあかんのやったとしたら、それって意味あるの?ってこと。でも助けないわけにはいけないというジレンマ。そういう殺し合いの螺旋は現実にあるっぽいので怖いな~。みたいな。




『ベッドタイム・ストーリー』見た。おもしろかった。かなり話はテキトーやけど、おもろかったらええやん!?




『インクレディブルハルク』おもんな・・・。アイアンマンはおもろかったのに。なんか最後に敵をさぁ殺すゾ!って時にヒロインが「ヤメテ!!!!」って叫ぶのとか全然理由がわからん。そのあと「・・もういいのよ・・・」って何が?敵をころさなまた暴れたらまためんどくさいやん?って思うんやけど、どうなんやろ。子供にも見せなアカンからかな。




ブラピの『セブン』。普通のサスペンス。まぁラストは確かにえぐられるけど。銀残しという現像の方法を採用していて映像のコントラストが強いって書いてて気になって見てみた。確かに質感はかっこいい、、、と思う・・・??




『アメリカンティーン』見た。アメリカの高校のドキュメンタリー。おもしろい。ドキュメンタリーやのにめっちゃ青春映画というか、ビバ校みたい。




中国映画の『至福のとき』見た。超ハートウォーミングかつまぁまぁシリアスでおもろかった。




映画『ノーカントリー』見た。まずタイトルがノーカントリーじゃ意味わからん。『no country for old men』じゃないと通じひん。ていうか、なんなんこの映画!まず、やたら怖い殺人鬼となぜだか凄腕のおっさんの勝負と、老保安官のリタイヤがどう繋がってるのかが判らん。何がなんだか、でもまぁなんとなくおもろかったよ。最後の殺人鬼のシーンがなんかおもろかった。




『猿の惑星』おもんなかった




『ハスラーあんどフロウ』まぁまぁ




『グレムリン』1,2まぁまぁおもろい。2がむちゃくちゃ過ぎておもろかった。





『WALL・E』はおもしろい。めっちゃいい。


出てくる人間はデートもゲームもコミュニケーションの全てを仮想で済ましていて、それは便利になりすぎた世界。複雑で面倒なことは何もなく、超ラクチンで簡単な毎日で、確かに悲しいことは少なそうだけど、楽しいことも少なそうな生き方。

一方で人間が住めなくなって捨て去ってしまった地球で何百年間もたった一人で働き続けてきたロボット、WALL-Eには何かのエラーによって感情が備わっていて、寂しい涙という気持ちや好き目がハートという気持ちを素直に表現する。その感情に突き動かされるように、他のロボットや人間も感情を芽生えさせていく。

ウォーリーとイーヴァが二人で宇宙を楽しそうに泳いでダンスするシーンは超泣けた。





『モンスターVSエイリアン』おもろい。3Dで見たい。




映画『ミスト』観た。全然おもんない!!!だから・・・できもしないのに人間を奥深く描こうとすんなよ!『ダークナイト』くらいはっきりと善悪の定義を問いかけるとか、『オールドボーイ』くらいはっきりと人間のおぞましい面を描いてるとか、人間を奥深く描くにも色々おもしろいのはたくさんあるのに、この映画はアレもコレも人間の一面としてあるから・・・って詰め込もうとして結果、単純すぎで薄っぺら過ぎの人間模様と、そこに干渉するしょうもないCG!!!!コレはひどいゼ・・・。衝撃のラスト15分!!!という触れ込みだが、全然おもんない方の衝撃。




ジムキャリー主演映画『イエスマン』見た。前向きすぎるかわいい映画!超気楽に見れます。特にヒロインのゾーイ・デシャネルさんが超キュートで・・・・惚れた!




『ベンジャミン・バトン』、観た。ベンジャミンはBrad pitt演じるジジイで生まれて若返っていく男と、どっかの美人女優演じる普通の女性の愛の物語。普通のラブストーリーやった。




『Be kind Rewind』はなかなかおもしろかった。Chemical BrothersのStar Guitarのあの天才的なPVの監督のMichel Gondryの映画。邦題が『僕らのミライへ逆回転』という、内容とは全く関係ない上に最悪なセンスで命名されてるけど、内容はおもしろい。でも映画ってあんまみんなでみたりしない。彼女でもおったら一緒に観るのかな・・・。あ、死にたくなるほど切なくなってきた。まぁなんとかなるっしょ・・・。





『WANTED』は予想通り全然おもんなかった。





『X-MEN』は予想通り全然おもんなかった。





『34丁目の奇跡』は、心温まるストーリーというふれ込みで観てみたんだけど、確かにストーリーはめっちゃ心温まるし、スーザンという女の子はめちゃくちゃかわいいし、ラブストーリーの方も普通にいいと思ったんやけど、唯一つ、主人公のじじいが、う~んどうなんやろって感じ。じじいに対してかなりの胡散臭さを残したまま、物語はハッピーエンド。まぁ女の子がかわいすぎるので許した。





映画『ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア』見た。おもしろかった。普通にいい映画って感じ。ドイツ映画ね。





『バーン・アフター・リーディング』。コメディやけど、おもしろいんだかおもしろくないんだかよくわからなかった。





『スーパーバッド~童貞ウォーズ~』よかった。マクラビンと警官のとこはずっとおもしろいけど、特にパトカーを燃やすとこがとてもいい。なにかしら感動する。アホなのにさわやか。泣けてきます。おもしろかった。




1位『デスプルーフ』2位『WALL・E』3位『グラントリノ』4位『スーパーバッド~童貞ウォーズ~』





ドベ1位『GOEMON』 2位『ミスト』





2009年7月25日土曜日

穴井我聞チャンおもしろい




DVDに向けて、大昔に作ったアニメを作り直してる


キャラを大幅に変更した


前は徳川ピーナツバターっていう、武士がノースリーブのジージャン着てるキャラやったんやけど、やっぱ最先端でいかなアカンから、リニューアルしてこういうキャラ!


こういうノリ、なかなか見ない雰囲気でしょ


パッと思いついたのはもっとIllustratorでスタイリッシュにカラフルな線でキャラを描こうと思ってたんやけど、どんどん脱線&エスカレートしていって、こういう感じ。


なんじゃこの世界観・・・。





ダサいところに身を置かなければ見えないものがある・・・!





でもこのキャラ、流行るで!




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


インターネットって最高やな~って思うのは、テレビ局や新聞のような大きな箱としてのマスメディアの役割を崩壊させ、長年続いた広告万能の時代も終わらせたとこ。


そんでコンテンツを作れるヤツじゃないと生き残れないようにした。


だから結構おもしろくなってきた!!!


景気が悪いみたいやけど、でもそんなの全然関係ねぇ!!


むしろ取捨選択、淘汰されて、やっぱりちゃんと輝いてるモノだけ残って選ばれると思う。


オレもちゃんと選んでもらえるように頑張ろ。


ほんまグダグダしてたわ。





2009年7月24日金曜日

イタリアぼったくり5000円




ハルヒやばいことになってるね


オレも2週目で終わらんかったとき「あ、すげぇ!」って思って、


3週で終わらんかったとき「うわ~くどいなぁ、でもすごい・・・」って思って、


4、5、6と続いて、もはや『何故?』





ひらめき電球





ま、ブツクサ言ってる暇があったら頭と手を動かして、勉強しなアカンね。(やっべ~。)考え方と作り方をもっとよくしたいっす。見た目がよけりゃいいんだから、そういうものを作る考え方すればいいんしょ。


でも昨日から作り始めたアニメは、今はまだキャラを描いている段階やけど、絵柄が今までとだいぶ違うので描いてて難しいが楽しい。今までのヘタ感に、落書き感と遊び心をミックスした感じ☆(ミックスて!)ハンターハンターの念能力みたいに、アホさバカさを自らのオーラにして身に纏ってる感じ!


あーくっだらねぇ!!!!ヾ(@°▽°@)ノガーンショック!シラーニコニコ





かおラブラブ!ラブラブ!





マクドって麻薬が混入してるから、たま~にあの味がフラッシュバックして、猛烈に食べたくなるんやけど、なんか最近マクドって高くない?って思って、なかなか食べる気にならへん。ハンバーガーとポテトとジュースで650円とかするやろ。あんなもん350円くらいでいい。


マクドの肉なんて結構やばいの使ってるやろし、原価はクソ安いんやろな~。


まぁ飲食に関しては知らぬが仏やからな。


どんな食品にも、知ったらドン引きするくらい食品添加物が多分使われているやろし、そこらへんの安い店で出てくる料理なんか、どんなヤツが作ってるかもわからんしな。


あ~おもろ!







さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


髪の塗り方が下手やな~


でも目はけkっこう上手く塗れた気がする。


この髪の影の描き方を変えよーっと


エロゲ塗りっていう、グラデーションで色を塗っていくやり方があって、女の子を描くのはそれがよさそう。





つかこのキャラちょいビアンカやな


ビアンカはドラクエ史上一番の萌えキャラだで~わしゃ好きだがや~







こうやって趣味で描いてるのが、将来の収入につながるって信じてるゼ!!!!?








かおラブラブ!





2009年7月23日木曜日

山田ベルマーレ




DVDのために新しいアニメーションを制作しはじめた!


偉い~!!!





意味不明のキャラが、それぞれ担当してる音をダンスで表現するっていうモーションピクチャー・・・・・


と言うとなんだかかっこいいけど、実際見てみたら、なんじゃこれって思うバカなものになってるハズ。そこは心配しなくても、作るのはオレだから、絶対かっこいい感じにはならん!!





曲も今のとこ予定では『SX』という自作のバカな曲でいくつもりやし~


自分の曲やし何も考えずに作っていく





あとはVJっぽい派手な感じを入れたいな~。


VJやってみたい。


おしりサファイアさんがちょっと誘ってくれたので、試しに行ってみよ~っと。


そういうVJぽい抽象的な映像も作ってないことはないんだけど、やっぱバカ丸出しだ。


そーゆーVJ映像もDVDに入れるよ。





そういや、久しぶりにテクノなんか良いのないかな~て思ってるんやけど、シスコのサイトがなくなってもて今流行ってるやつが全然わからんくなってもた。もともと飽きてたのもあるけど、インターネットで追えなくなったせいで、テクノっていう響き自体が”過去”みたいな印象になってたけど、WIREのサイトとかみると、おーあいかわらず楽しそうなことやってんな~って思ってちょっとまた行って見たいなと思った。でもずっとミニマルみたいな渋いのんが流行ってるポイから合わなさそう。ああゆう“やばい”感じに全く惹かれへんねんな~。


もっと、アッパーな曲でキャッホーって30分くらい踊って、あー疲れた~っつって30分くらいビール飲んでお喋りして、またキャッホーみたいな一晩中バカなノリがいいよ。








あとは・・・仕事よ来い!!!!!!!!


願っています。


来なければ、死ぬ!!!








ワークショップの時の班の女の子が描いた絵にどうしても色が塗りたくなって、線画なぞって色塗ってみたけど・・・・





むっずぅ~!!!





でも描いてたらおもろくなってきたよ!


女の子の絵を描いたことがほとんど無いので、まだ全然女の子っぽくかけないなー


硬い感じがするし目もこわばってるし髪の毛の影とかがめさむずい。


まだまだ



さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」







2009年7月22日水曜日

あrt




もっと研ぎ澄ましてバカを極めていかないと、あかんね~。


でもバカであることに言い訳をして勉強しないのもアカンし・・・。




あーめんどくさっ


ま、そんなん考えずに、自分がおもろいと思うことだけを、パクりでもなんでもいいから形にしていくのがイイと思うけど。


どーせ人生なんておもんないんやし。


80年で死ぬし~。





でもほんまは、どんな社会に入ろうと、自分なりのやり方さえ出来れば、何をやるかなんて関係ないのかな?




つ~か心底楽して生きてぇよ~~~。





ヱヴァ破みたよ。おもしろかったけど、途中で童謡ぽい曲を入れる演出が超絶にダサい。くっせ~。少年少女が悩むシーンの演出も長々とうっとーしー。だり~。逆に、序の最後の方の、そういう時は笑えばいいと思うよ、みたいなとこもほんまはめっちゃ感動するとこやのに、なぜか間がちょっと早くて、あ~・・・惜しい・・・あと0.5秒タメてたら、感動したのにな~と思った。


でも話はおもしろい感じがするんだよね~。眼鏡っ子は一体なにもの?人類補完計画って何?ワクワク(^O^)







さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


部分日食、撮れた!





爆笑天文台




幸福実現党っていう幸福の科学がやってる政党があって、最近よく街宣してるけど、もしこの党が与党になって総理大臣とか全部幸福の科学が仕切ったら、日本ってどうなるのかな。20世紀少年みたいになるんかな。





あと、明日晴れたら日食みれるんかな?




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」







2009年7月21日火曜日

ぺろーん




はらへった!


でも食いにいくのも作るのもダリー!





バイノーラルマイクおもろかったし、もっと活用したいな~。調べたらコンデンサマイクってパーツショップで100円くらいで売ってて、イヤホンの聞こえるとこを外してそれを半田でくっつけたら出来るらしい。





2009年7月20日月曜日

FUTURE SEX PROJECT




この2日間は、 京都造形大学にてスプツニ子さまが講師を務めるというワークショップにお誘い頂けたので参加してきた!





講師陣が、我が愛しのスプツニ子さんと、スズキユウリさんというデザイナー?アーティストの人と、明和電機の社長の土佐信道さんだったので、だいぶしっかりおもしろそう!





このワークショップの前日にレクチャーがあったのでそれも行ったのだけど、やっぱ大学の企画だけあってかなり大学っぽくて、アカデミック?っていうの?なんだか難しくて、ず~~っとおバカちゃんなことしか考えてこなかったオレには理解するのにも必死だった。





クリティカルデザインという、批評的なデザインっていうのがあって、ワークショップではそれの方法論で作品を作っていくっていうこと。デザインを通してさまざまなこと批評して、しかもそれが商品になってるっていう感じ?確か。


その上で、テーマがcybernetic Loveっていうことで、バイノーラルマイクを使って音だけでイメクラを作ってみよう、みたいな。


未来のセックスを疑似体験?みたいな。なんかテーマとかよく覚えてない・・・。







そんで大のおバカちゃん且つ部外者のボクちゃんは、そういう難しげなものに対してちょっぴりちょっぴり不安感がMAXなりまくったので、大西ねこまんま君をなんとか一緒に行こうや~って誘って、ワークショップは一緒に行けることになってだいぶ安心した。





それでワークショップの初日は、まず土佐さんによる心理テスト的なアンケートによる班分け。


俺の班は男2人女2人で、土佐式心理テストによれば、『硬い四角』っていう共通点のある4人。


オレ以外はみんな学生の人たち!


みんな20歳とか21歳なので、ちょーかわい~☆とか思ってた。


(ってゆうかそのワークショップの参加者約20人のうち、学生じゃないのはオレとねこまんま君だけ・・・。)


芸大生とか憧れるわ~。





そんで、メンバーも決まって、さてどんなんやる~?って話し合いになって、みんなと色々話をしてたんやけど、そっから俺の悪いくせがちょこちょこ出てしまった。


それは、おもしろげな単語とかノリに食いついて、そこだけに行ってもーて、もともとのテーマとかもう別にいいっしょ!おもろかったら!っていう、おもろさのわき見運転。


ちょっとおもろいと思ったらすぐにわりと自信たっぷりに「いいなぁ!」「おもろい!」って言うから、だいぶ押しの強い感じになってもうて、かなり話題の方向性を決めてしまったかな・・?って思ってちょっと反省した。


最初も、硬いっていうテーマから、兵士の敬礼みたいなんを思いついて、ハマってもうて何回もやってて、そんでさらにそいつが戦場で仲間に「この写真見てくれよ。オレ、故郷へ帰ったらこいつと結婚するんだ・・・」っていう典型的死亡フラグのセリフにハマってしまって、これまた何回も言ってて、おもろい!とか言って、結局班のテーマを『戦争』にしてしまったものの、自分はそのセリフとかがおもしろいと思ってただけで、根本のテーマである、フューチャセックスプロジェクト:サイバネティックラブ、のこととか一瞬で完全に忘れてた!





それであとはもう戦争に関連するワードでおもしろいのを探そうみたいになって、


「イモはもうあきた・・・」


とか


「なんで蛍すぐ死んでしまうん・・・?」


とか


「原爆ゲッツ!」


とか


「特攻隊ゲッツ!」


とか


「防災ずきんチェック!」


とか、あーおもしろいなーって思えるのをみんなで考えていって、それをバイノーラルマイクで録音したりして、んでテーマをテキトーに『戦争萌え』ってした。





当初は戦争をめっちゃ軽~く扱うことによる罪悪感や背徳感的なところに萌えやエロさを感じれるんじゃないか的なテーマでやったんやけど、これまた俺の悪いくせ勃発で、「戦争の事をバカにしても罪悪感なんか全然感じへんねんけど・・・」とかテーマをおじゃんにしてしまうようなことを言い出してしまい・・・。





そんで初日の最後にプレゼンコーナーがあって、そこでちょっとプレゼンしたら、案の定、ユウリさんからの容赦ない批評批判!それもそのはず、根本のテーマである、エロの感じを全くいれずに、お笑いネタだけで作ってたのだ。


テーマとかすっかり忘れてた・・・。





でもなーわかり易いエロなんか全くやりたくねぇし~・・・。


つか最初に決められた班の名前が『硬い四角』ってなんなんだよ!


他の班は『男根』とか『死』とか『ぐちゃぐちゃ』とか『ファンシー』とかわりと具体的且つエロさもある名前なのによぅ・・・・。


でもたしかに根本のテーマ(エロっぽい雰囲気)を無視りまくってたのは事実・・・。





それで終わってからメンバーみんなちょっぴりへこんだ感じで『どーしよ~』って感じになってたら、スプ様が来てめっちゃ「私はすっごくおもしろいと思う!」って言ってくれて、そこにスズキユウリさんも来て「いやボクは納得するわけにはいかない!」ってなって、二人のアーティストによる議論が1時間くらい続いて、オレも「なんか悪いことしちゃったな・・・」とか思って申し訳なかった。


だってエロ抜きのお笑いだけでいったのは、完全に俺の意向が大きいもん。


メンバーの学生さんたちにも悪いノリを押し付けてしまった・・・。





それで、ハァー疲れた・・・ってなって帰った。


帰ってすぐ寝て朝五時に起きた。





そっからその『戦争萌え』とか新しいネタとかをぼーっと考えた。


それで二つ思いついて、


一つは、乳首を触られると銃弾がでて人が死ぬっていうイメクラで、乳首を触られてきもちいいんやけど自分が気持ちよくなったせいで人が死んでしまう、みたいな感じのエロっぽい感じ。


もう一つは、女のパンチラを見ると男は勃起するのだから、男のパンチラを見たら女は濡れるだろう、っていうので男のパンチラのシチュエーションがいくつも体験できるっていうイメクラ。





んでこれを朝いちで班のみんなにプレゼンしたら、男のパンチラっていうのに土佐社長がちょっとウケてくれて楽しかったけど、でも結局は、昨日の内容を全部無しにしてしまうのはさすがに忍びないということで・・・・ボツ!!





ま、いいよ!!





それで紆余曲折あって、結局何をすることにしたかというと、戦争ギャグをちりばめた萌え萌えソングを作ることに!


さらにプレゼン対策として、当然突っ込まれるであろう事柄への回答も練ることにした。


完璧だぜ!!!!


それでめいめいが絵を描いたり、トラックを作ったり、歌詞を考えたり、対策を練ったり、悩んだり、と効率よく動き始めた!


時間は少ないけど頑張ってた!!


いいねー!!!


すると明和電機土佐社長もかなり参加してくれて、つーかこの2日めはほぼ俺らの班の仕事をしてくれてた。メンバーが描いた絵をCDジャケット風にしてくれたり、レコーディングも指揮をとってくれて一緒にやってくれて、だいぶありがたかった。何せ『戦争萌え』とかいうふざけたテーマで、作ろうとしてる作品も設計図の段階でかなり下らないのに、がっつり曲の編集も全部やってくれた・・・。ありがたや!!!!・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。





それで社長の協力もあり、なんとか完成させることが出来た。


プレゼンの内容も決まったし、さぁ作品発表だ!





で最終プレゼン。


説明して、


曲を流して、


う~ん思ったよりウケへんなぁ~。やっぱお笑いは素人がやってもウケへんねんな~って思った。そういや自分が一度漫才をやったときも痛感したんやった!懲りないなぁ。


それでみんなからの批評だが、スプさまはやはりめっちゃ褒めてくれて、スズキユウリさんは手厳しく「ボクの立場からはコレを評価することはできない。視点はいいと思うし作品の完成度も高いと思うけど・・・」みたいな感じ。


評価できないんだから、多分順位はドベ・・・。


でもドベなりの輝きはあったで!!


講師の人や教授っぽい人みんな、なぜか俺らの作品について触れてたし、そういう意味じゃウケてたよ。





結局一番受けてたのは、一番エロを前面に押し出したチームだった。バイノーラル録音もちゃんと効果的に活用されてて、作品として一番形になっていた。


個人的な感想としては、20歳そこそこの女の子のあえぎ声が聞けたので、作品としては最高だった!!ってとこでしょうか。




俺らは新しい価値観を産もうと頑張ったよ!





多分!!












でもまぁ、なんだかんだ言って、けっこう楽しかったからいいんやけど~ヾ(@°▽°@)ノ





2009年7月18日土曜日

神話




日本神話の世界は、名前とかめちゃカッコイイ!!!


ストーリーも素っ頓狂でキャラもユーモアありまくり


歴史のある国に生まれてよかった





いつか古事記とか日本書紀を読んでみたい





そういう意味じゃ聖書もおもろそうなので興味がある。


今はウィキペディアで・・・


天地開闢 (日本神話)












*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*





名作と名高い、映画『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』 を見た。


確かにおもしろい。ストーリーも素敵に不思議でイイし、なによりキャラがドタバタしてて楽しいのがとってもいい。





昔のアニメってこういうキャラが活き活きしてるのがおおいよな~。いいなぁ。





『胡蝶の夢』、現実と虚構がテーマの映画





そういやぁ自分もちょっと前までそういったことをずいぶん考えていたなぁ。





女の子(かわいい系)と知り合って、


メールのやり取りをするようになって、


そしたらそのメールではめっちゃいい感じやのに、


実際メシでも食いに行くことになると・・・


満面の「いや私坂本さんのことそんなんじゃないから(苦笑い)」的態度!!


いや~ビビッた!!!


キムタクばりに


ちょ、まてよ!!!


って思った・・・・°・(ノД`)・°・


おもっきし勘違いしとったのね、ワシ・・・。


で、


それに大ショックを受けたことから、


[メールという、2進法のデータつまり0と1の数字を送りあってるに過ぎない


という仮想現実のコミュニケーション] と、


[実際の現実の飲みニケーション] との


いわゆるギャップってやつぅ!!?


それを映画のマトリックスになぞらえて、


俺は、楽しい楽しい☆好き好きメールという仮想現実の方をとる、


エージェント渉太だということで


それをテーマに写真とかを撮った時は、おもしろかった。


オレのサイトのプロフィールのとこに載ってる、グラサンにスーツで、銃を撃つまねをしながらピョーンと飛んでたり、踊ってたりする写真。


女の子に振られてもタダでは起きない、それを作品に無理やりギャグっぽくインスパイアさせるという、このオレのアーティスト精神!!


見上げたもんだね!!


ヨッ!


はじめてアートできた~、って思ったもん。











・・・・ってわしゃアホか!!







*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆(/TДT)/(=⌒▽⌒=)☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
















2009年7月17日金曜日

あるあるネタ募集




・ブスって太ももに青あざがあるよね





・ハッピーターンの粉うまい、っていうのもういいよね





・ハッピーターンってほんまはそんな旨くないよね





・ブスに限って「私キムタク無理」とか言うよね





・蚊に刺されるのはいつもブスだよ・・・




・修学旅行で夜更かししてると先生に怒られたのって、今思うと腑に落ちないよね。





・普通の田村には“たむら↓”って発音するけど、仲のいい田村には、“たむ↑ら↓”ってなるよね。





・実家の冷蔵庫っていつも内容が充実してるよね





・実家のチョコとかアメとかせんべいって、3パック千円だよね





・親って、実家に帰る度にビックリするくらい年取るよね





・ぶっちゃけて話そうとか腹割って話そうとか言うヤツに限ってコッチがぶっちゃけると怒るよね





・肌の質感だけでブスまぬがれているヤツっているよね





・ブスに限って自分のブスはなんとかなるって思ってるよね





・永作博美が好きって言うヤツって結局他人の意見に乗っかってるだけのヤツが多くない?





・ニュースって何を信じたらいいかわからないよね




・冬に食べるそうめんもまたうまいよね





2009年7月16日木曜日

黒人びいき




小学生の、黒人の女の子と日本人の男の子が一緒に下校してて、その2人並んでる姿がめちゃかわいかった!


あと、しゃべくり007でボビーとその息子と娘が出てて、それもめっちゃかわいかった・・・。


かわいい黒人はめちゃかわいい!








あと、村西とおるのブログ
はめっちゃおもろいよ~





2009年7月15日水曜日

イッツ!




あっち~なー


ビニールプールでも買うか~!


サンレインレコードでDVDが少し売れてたし





ホーチミン

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


この写真めちゃ好き


これが一国を率いた革命家っていうんだからとてもイイ












コンビニとか居酒屋などで店員に威張るヤツほど惨めなものはないっすね。


オレもコンビニでちょっとバイトしたことがあったけど、偉そうな客ってたまにおんねん。


客やからって威張り散らしてるけど、「威張るなら出て行け」と言いたい。




「客やぞ!?」




という態度をとるなら




「こっちは店員やぞ!!売ってやってるんだよ!!お前みたいなバカにも金さえ出せば皆と平等に商品を売ってやってるんだよ!!!はっきり言ってお前がこの店で商品を買わんでもこの店はつぶれへんのじゃ!威張るんじゃねぇ!!!つかお前に威張られるくらいならこんなバイト辞めたるわい!そのかわりお前の仕事も辞めさしたるからな!!!」




って心の中で思ったりする。




多分言ってもいいと思う!ペコペコしたらあいつら調子乗るし。




むかし、コンビニのバイト中にヤクザみたいなヤツが列を割り込んでなんか注文してきたので、『なんじゃコイツ』って思ってイラ~ッ!!!ときたから完全に無視して次の方どうぞ~ってやってたら、ソイツが「聞いとんのかコラァ!!!」って威勢良く言ってきた。


でもそれにもちらっと目を合わせるだけでそんでまた無視したった!へへへ!


そしたらまたオラオラ言ってきたけど、完全に半笑いで


「え?」


みたいな感じでだけ相手して、まともな客ばっかレジしてたらいつのまにか帰っていった。


ああゆう品格が無いやつはあかんね。


まだヤクザっぽいチンピラやからいいけど、これが大学生とかサラリーマンとかでも偉そうにするやつおる。


お前はどれだけ偉いねん!


バイトに偉そうにできるのは雇い主だけじゃ!!


つか雇い主も偉そうにすんな!


働いてやってるんだよこっちは!!!




研修中のバイトが手間取ってたらイライラをぶつけるやつとか、


「お前だって研修中のときあったやろ!」


って言ってもいいと思う。








って・・・うわ~この日記もおもんね~


当たり障りの無いテーマから選ぶとどうしてもダラダラした感じになるね・・・








ってどうでもいいか~。






アメトークおもろい!


とか


ライブめっちゃよかった☆


とかそんなん書いてればいいか!!!!





夏は蚊がいるの~




掃除機かけよ~て2年ぶりくらいに思い立って掃除機を引っ張り出してきたら、ホースがペチャンコにつぶれていて全然使えへんかった~。ホースだけでも売ってるから買お~と。6000円。

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」のpodcastは毎日聞いてます。ランキング形式でその日のニュースを紹介していくのでおもしろいです。

うわっ今日の日記ツマラネー!!!



これすげぇ
なんじゃこりゃあ・・・
生き物みたいにうごいてる

<object width="480" height="385"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/cHJJQ0zNNOM&hl=ja&fs=1&rel=0"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed wmode="opaque" src="http://www.youtube.com/v/cHJJQ0zNNOM&hl=ja&fs=1&rel=0" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="480" height="385"></embed><param name="wmode" value="opaque" /></object>





2009年7月14日火曜日

ららら




土曜日はまず出町柳のトランスポップギャラリーにショウゴ君やセキンタニ氏のグループ展を見に行った

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
すげー!!

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
カレー!!









その後neco眠るのイベント『SPLAY』@梅田シャングリラ


用事も済ませライブを見た

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ガルペプシ氏かっこよかった

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
まほタイディスコさんめちゃめちゃよかった


オレもDJやりたいな~でもムズそう




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
neco物販

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
バイオマンなすび売り切れてた




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
DVD売った

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
アルツさん

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ねこねむる








その後『おぶけぱーれー』@地下一階


さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
モーフラフラ




で、激混みでソッコー疲れてもーて、ボガルタ見てからずっと外にいた


こっちも用事があって行ったけど、めんどくさくて諦めた

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


ボガルタのポスターが出来上がってて、めっちゃウキウキでNANI氏に見せに行ったら本人は血糊で血まみれになってて、ポスターよりもインパクトがあったのでおもしろかった。



さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ポスター1

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ポスター2

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ポスター3

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ポスター4 本人と

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ポスター5

さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ポスター6








それで日曜の朝帰った


なんだかすごく疲れた



それで今(月曜の夜)までダラダラ寝てた


NOOOOOOOOOOOOISEEEEEEEEEEEみにいけへんかってミスった~


ううう・・・





あ、EVEN KICK SOY SAUCE聞いた


収録されたものの中では、俺のPVが一番いいと思ってたけど、全部良かった。


特に『プール後の授業』という曲が好きやった


「ねーむーいー」見たいに聞こえておもしろい


ちなみに前のアルバムやと『学食のラーメン』という曲が好きやった。





2009年7月13日月曜日

おえ







よく家にエホバの証人の人たちが来て話しをしていく。


聖書には苦しみとか戦争とかをなくす方法が書いてる、みたいな感じのことを言ってて、「フ~ン、あ、そう」とか思いつつも、聖書には興味はあるし、戦争とかそういう嫌なことがなくなる方法みたいなことをどうやって書いてるんだろうと思うから、エホバの人らとはまぁまぁちゃんと話をする。


でも、聞いてて一番疑問に思ったのは、今行われている戦争って、宗教の違いとかが発端となっている民族紛争とかありまくりやんな~。「戦争はなくなります。」とかいってる奴らが一番暴れまくってるんやからどうしようもねぇ。


(イラク戦争を支持したのも、中絶を禁止してくれるというだけの理由でブッシュを支持したキリスト教原理主義の人たちや。)





でも、なんでその人らが自分らの信じる教えをオレとかに伝え広めに来ているかというと、それは紛れも無く戦争や苦しみを減らしたいと考えてるに違いない、とも思う。なぜなら、もし世界が全員エホバの証人とか、考えや宗教(派閥とかも含め)が同じだったら、戦争はおこらへんやろうと思うし。全員同じものを信じているんだからそこには差別も無いし。それにチャリに乗ってやってくるモルモン教の人らの目のキラキラなことと言ったらない。





って思ったから、うわ~どうしよう、なんとなくの先入観でああゆう人らは盲目的に教祖様を崇める、みたいなイメージがあったけど、布教活動ってもしかして結構正しい事なんじゃないのかな・・・?(まぁ確かに、人間を神様が作ったとか意味わからんし嘘っぽいけど、世界平和のためだ、まぁこの際細かいトコには目をつぶろうじゃないか・・・・。)








・・・でも結局そうは納得できねぇ。価値観が色々あるから世界がフルカラーなんやとわかった。一個の価値観で統一されてしまったら、モノクロどころか真っ黒で何も映ってない単なる黒い紙でしかないもんなぁ。










なんの結論も出て無いし、その前に何の疑問だったのかもよくわからんけど、とにかくなんだかそれでいいような気がするわ!





色々あるんが前提ってことやんな!?





??





それは『人それぞれ』っていうのとは違う。


そんなことは前提に過ぎないっすよね。


なんか


「人それぞれだからねぇ」

とか判ったようなことを言って結論にしようとする人ってよくおるけど、言ってるとこに出くわしたら注意した方がいいです。この言葉を言ったということは、その人は何も考えてないです。


便利な言葉やから、つい使いたくなってまうけど、それを言ったら全部それで済ませれるし、ってゆうか、はっきり言って人それぞれな事なんて世の中に一切無ぇよ!!!!




そっかそっか~そうだよね~・・・





2009年7月11日土曜日

感動した言葉




「やっぱウンコした後はスッキリするなあ。クスリとかやってる奴にこの気持ち良さ教えてやりてえよ。」





2009年7月10日金曜日

市原隼人や優木まおみ、佐々木健介も見てる(かもしれない)blog




ちょっと人生サボりすぎたわ~。


でもさすがにもう頑張っていくよ!


色々プロジェクトを進めようとしてるし、おもしろそな話もポツ・・・ポツ・・・とあるよ。DVDとか!!!






あ、今DVDのタイトルを考えてて、候補に『DVD単于』っていうのがある。


単于っていうのは大昔に北アジアにおった最強の遊牧民族の匈奴の王様の称号。


そこの王様の冒頓単于(ぼくとつぜんう)っていうのがおって、世界史の授業で習ったときにその語感が気に入って好きになったキャラ





世界史っておもろい名前や言葉がいっぱい出てきてけっこう好きやった。


ウル、ウルク、ラガシュ!!とかオゴタイ・チャガタイ・キプチャク・イル、とかってテスト対策で無理やり暗記した結果、言葉だけ覚えて何のことか全然覚えてないよ。


あと、世界史で好きな言葉は、『エジプトはナイルの賜物』と、『哲学は神学の婢女<wbr />(はしため)』。





世界史の授業って、先生がおもんなかったら全然つまらんけど、一度興味を持ったらめっちゃおもしろいですよね。世界中の過去~現在がつながっているのがちょっとずつ見えてきます。





未来へ・・・。


歴史、運命、それらは周り回る円ではなく、螺旋です。


同じことを繰り返しながら少しずつ・・・歩みを積み重ね・・・





そして伝説へ








P.S.


でも現代は宇宙時代!!やっぱ、せめて月まで行きたいっすね~ヾ(@^▽^@)ノ~。










2009年7月9日木曜日

らいばー(^ε^)




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」




ここ最近描いた絵の中で一番お気に入りの絵です!


mixiのツールで描いたんやけど、スタンプみたいなヤツがめちゃおもろい。


photoshopでもこういうスタンプってできないのかな?


出来たらまた楽しい絵が描ける!


こういうギャル文化っぽいのけっこう好きだ。


携帯にもちょっとラインストーンでデコとかしてもーてるし~(^ε^)





これきよ~~(=⌒▽⌒=)




幼稚園の時に習い事をけっこうやらされとって、お絵かき教室とかも行ってたんやけど、今でも覚えてるのが、お絵かき教室に通うことになったときに、


『やった~セイントセイヤの絵が一杯描ける~☆』


って思って初めて教室に行ったのを覚えてるわ~。


その時期、幼稚園の梅組ではセイントセイヤの絵を描くのが流行ってて、上手くかけるヤツはけっこうリスペクトされていた。





それでボガルタポスターやけど、そういやぁめっちゃアンドロメダ瞬や!


20年以上経っても同じモチーフで描いてる


なんだろうこの気持ち・・・








あ、そういや、俺の作った映像ってAC部とかタナカカツキとか似てるって言われることがありますけど・・・・いやいや何を言ってるんですか!!!!?


ちゃんと見てみてください。


・・・・ね?わかりました?


そう!


めっちゃ好きやね~ん☆


AC部なんて、さん付けで呼んでるくらいリスペクト、つか影響もろに受けまくり!つか真似!!!公式サイトのBBSに質問書き込むほど心酔してますし、つか、あんなん作りたくてアニメ映像やってるんでス!


ただスキルやセンスのレベルが違いすぎて似せることすら出来ない、というのが実情なの!!


今俺のアニメの基本となっている、人間をパーツごとに分けて動かすのはAC部の映像を見て学んだし~、やたらリアルな感じで色を塗るおもしろさとか、デッサンが狂いまくった顔面もAC部から学んだよ。





タナカカツキさんからもなにかしら影響受けてるはず。こちらも絵が上手すぎるし映像もすごすぎるから、影響を受けてる割にはあんま似た感じでできないだけ!





他は何かあるかな~?





ま、でもさ、“学ぶ”っていうのは“真似ぶ”っていうのが語源やんか~☆


せやし、パクってても自分のおなかで消化してたら大丈夫!


自分のにおいのウンコになってれば。


オリジナリティがどうのとかっていうのと個性っていうのは、全く関係ないでしょ?


それに、俺の作ったモノって、俺が作ったって丸わかりのモノばっかやし、そういうのがあればまぁいいんちゃう?って思うようになった。





オリジナルがどうのとかなんて、昔に散々悩んだしな~。


「おれは全くオリジナリティが無ぇよ・・・もう死にてぇよ・・・」って延々悩んでた。


でも、ず~~~っと考えて考えて、やっとそれに対して自分なりの答えを見つけたから、もう今更どうこう悩まへん。


自分の場合は、面白いかどうか、笑えるかどうか、好きかどうかっていうトコだけで判断したらいいんや!ってわかった。






だってそういう意味じゃ、メッ政治は小学校の頃から大好きな『特攻の拓』と『ドラゴンボール』がもろモチーフやし、ENGAWAも『まんが日本昔話』とか『座頭市』がモチーフやし~、それをパクりって言うのは簡単やけど、そんな簡単な言葉で俺のやりたいことが出来なくなるなんて勿体無いもん。




だから誰かに「これって○○に似てるよね。」とか言われても(あんま言われへんけど)別になんとも思わないし、むしろ光栄だな~






ただこんなオレでもちょっとムカついた言葉がある。それは


「どっかでみたことある感じやな。」


っていう言葉。


コレ言われたときは心がモヤモヤで一杯になったわ~・・・


おもんない、って言われるよりも傷つく言葉。


分かってなさそうなやつに漠然と分かったようなことを言われる屈辱!




キーッ!ってなったわ~・・・。






でもよく考えたら、ファンって選手よりも格段に野球が下手なくせに偉そうに清原は全然アカンとか言うし、お笑い見ててもキングコング全然おもんない!とかキングコングよりおもんないヤツが言うし、やっぱ受け手側の人間は何も分からない分、無責任に偉そうなことを言うんやな。


おれもけっこう言うもんな~。キングコングほんま全然おもんないわ!って言うもん。なんなら、松本人志おもんない!とまで言うときあるもんな。天に唾するとはこのことやで。









2009年7月8日水曜日

ミモラ~(◎`ε´◎ )




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」



ポスターできたゼェェェェ!!!!!!!!!!


あーちかれたちかれた!


でもかなりお気に入りの感じにできた!


ただ、


やっぱレイアウト、というか文字情報の収め方がな~


バランスがむずい


スマートにしたいのにならへん


おしゃれにしたいのにぃ~


できへん~~





さてフライヤもできたことやし、さぁどうしよう?





2009年7月6日月曜日

フライヤー




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


なんじゃこりゃ??って思った?


うん・・・オレも作っててめっちゃ思ったよ。


こっちのフライヤの方はショウゴくんがメイン。


ポスターの方はNANI氏がメインにするつもり!


もう既に超かっこいいNANIさんの絵は描けた。


あとは配置!レイアウト!


これが問題だ。


全然できまへん!!!


もうわかりまへん!!!





絵はまたまたかなりお気に入りなので、


それを存分に活かした感じにしたいんやけど・・・





は~はよつくらなな~。


どうしたらいいんかな~


試行錯誤とかめっちゃだるいわ~





どんつくライブ!!!ヾ(@°▽°@)ノ




フライヤーできてきた・・・ヾ(@°▽°@)ノ!


でもあいかわらず文字情報をうまくレイアウトできん!


超下手だだだ!!!





と苦悩していると、


夜中1時ごろ、どんつく先生からTEL


「イースト(京都のライブハウス)の場所どこ~~o(;△;)o」


「アバンギルドから四条方面に歩いたらあるで~(=⌒▽⌒=)」


「今からライブやからよかったら見に来て~~ヾ(@^▽^@)ノ」


「そうなんや~ほな見に行くわ~~(*^ー^)ノ」





さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ちょり~っす




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
セッティング中






そんなこんなで・・・




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
DJどんつくLet's do it !!!







さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
アチョー!!!







さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
Yyyyeahhhーーー!!!!スイッチ!









さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
オーーーン!!!!!!!





ズキューン!キラキラ







さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
ゲッツ!!!!




爆弾ボガーン!!!!メラメラ




さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」
キマったゼ・・・












さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」


ったくお前らときたらサイコーなのな・・・


ヘッ・・・ありがとな・・・








でメシ食いに行った。


メシ中、俺はほぼ女の子の話


「いやーオレさーあの子めっちゃかわいいからお気に入りなんやけど」


「あー無理やね~○○君のアレやもん・・・」


「え・・・!?じゃ、じゃあ、、あの人は?オレめっちゃ憧れてるんやけど・・・」


「あーその人も無理ッすね~~」


「ちょ・・・ちょまてよ!!!じゃあ自分はどうなんだよ!!」





「え、オレかい?俺は今は女の子とかいいよ~。今は音楽に集中したい・・・。」






「・・・!!!」(ハンパなくカッコイイぜ!!)





さかもとしょうたの「でもそんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ日記」










それで帰ってまたフライヤ制作!


なんとかできた!


表面はかなりのお気に入り!!!


裏面も苦肉の策でなんとか完成させた~


あ~疲れた


でもちょっと休憩したら、今度はポスター作らねば!!!