2009年2月28日土曜日

[]ライブの感想




いやー昨日のライブイベントは、客は全然いなかったけど、めちゃめちゃ楽しかった!みんな楽しかったと言ってた。フロアにいる人はみんなで笑ってた感じ。出演者も全員ポップやった。一日中くだらないことを言ったり笑ったりしてた。チャーシュも見に来てくれたので客席のおもろさはさらに加速した。

出演者のライブは、biomanがいきなりめっちゃフランクなステージングでかなり楽しくて、あと、クリトリック・リスさんはじめてみたけど、噂どおりめちゃよかった。曲もおもろいしリリックがかなりポップ。坂本渉太のライブは、自分としてはライブを楽しむっていうとこはできたので、次はその楽しんでるのとか勢いを表に出せれるようにしていきたい。

ちなみにこの日イベントのメインの出演者であるsputniko!さんは、ロンドン在住の、ハーフ美人の奇人!う~んすばらしい!!!色々話できておもしろかった。両親共に数学者で本人もずっと数学をやってて、なんかの数学の大会で優勝するとかした上で、作ってる歌がチンコの歌とか、そういうユニークな人、が、このたびDVDアルバムを出したとのこと。
『PARAKONPE 3000』
ライブもかなり笑けてポップやったけど、このDVDもかなりポップ!!おもろいっす。
俺のDVDと交換してくれた。ラッキー☆

ほんまこの日は久しぶりにおもろかった。
ってゆうかふざけまくったのでめっちゃ疲れた。

エジプトレコーズの人が来ていて、俺のDVDを置いてくれることになった。ヤッター!

いや~ロンドン引っ越そ。
とにかく、京都で金が無いのもロンドンで金が無いのもあんま変わらんやん、という考え・・・。




オグシオって響き、嫌いじゃないな~、ってずっと思ってたんやけど、昔やってたバンド名と似てるからや!!
あと、プリンタでカードとかCDジャケをプリントしてたら最近換えたインクが速攻なくなってもて、新しく買ったら4色で4000円とかしてふざけるな価格やからイヤやな~。買いたくないな~。って、こんな些細な金の問題で創作活動に支障をきたすのが一番イラつくねん。と思ったけど、ブートの詰め替えインクやと4色4回分で1700円だった。その値段の差は約8倍!お得感満載!さっそく注文した。これでおもしろカードを刷りまくれるぜ!!!今まではもったいなくてCDもジャケだけやったけど、裏ジャケもいけるし、歌詞カードもいける!楽しみ!!!安いということが大好き!!アホっぽいのがステキやん!でもユニクロは卒業したい。そろそろジャーナルスタンダードになりたいすね。今はズボン、シャツ、セーター、ジャケット全てユニクロっていうスタイルなんやけど、それを全部ジャーナルスタンダードにしたい。かなりかっこよくなれると思うんやけどな~。まぁ今はまだ金がないし無理っす!つかジャーナルスタンダードって店に入ったことないし名前しか知らないっす!ユナイティッドアローズなら一回カーディガン買いました。もう着てないけど。





2009年2月26日木曜日

[]Far from home (DFA mix)





Hard not to be so hard on myself
I'm tryin to learn to keep my mind in check
I listen to my friends when they say
"It's destiny, its meant to be this way"
I found that they're right and now I see
That all this time and I had the key
So now I'm on a roll, I got nothing but luck
With a spring in my step as I strut down the block
I see the boys stare and...I hear them talk

As far as I go
As far as I know
I've always got
A place called home
I cross overseas
It's fine by me
'cause I'll never be
Far from home

My heart takes a hit and then my heart hits back
And each day I find comfort in the fact
I listen to my friends when they say
"Man, just relax 'cause it's all a game"
I found they're right and now I see
I'm gonna have my fun, what will be will be
Now I'm walkin up the street whistlin' this
Everything's in place 'cause I can't miss
I smile at my girls and...blow them a kiss

As far as I go
As far as I know
I've always got
A place called home
I cross overseas
It's fine by me
'cause I'll never be
Far from home

As far as I go
As far as I know
I've always got
A place called home
I cross overseas
It's fine by me
'cause I'll never be
Far from home

Far from home
Far from home





2009年2月25日水曜日

[]支配





bogulta remixしめきりやっべ!!ということで今あせって作っています。まぁほぼできた。あとはサビとメロの繋ぎだけ。変な進行をしたのでAメロに戻れなくなってもうた。
曲は、ロックっポイJ-popでアレンジをヒーローぽくできたらいいな。ボーカルを自分で歌うかソフトに歌わすか迷っている。まぁ自分で歌おうか。おもろいしな。
このボガルタのリミクスはリミックスアルバムとして発売するらしい。他の面子もかなり豪華、というか周辺
勢ぞろい!負けてらんねぇ!やっぱボク自分で歌うよ!!


とにかく今は、納得のいくいかないよりもまず、前に進むことが一番大事っす。
今までのような振り返りまくってグルグルなっているのはもういいもんね。


グーグルすごいっすな。自由そうな社風に高い給料で一流の技術者を集めて何をたくらんでいる!!?怖い!検索できるだけで世界を支配できるんやな。大金持ちになれるんやな。この会社は敷地に何でもあるから会社から一歩も出なくても生活できるらしい。食堂からジムから何から何まで。これもまたすごい。なんか恐ろしい感じがするけど、そういうのって多分楽しいんやろな。言うても、オレも自分の部屋からほとんど出ないもんナ。


ライブの準備。全くできてない。今は曲に歌詞をつけている、イメージは相変わらずヒーローもの。今回は、環境保護や未来の子供たちを守るとか自殺をやめようとかそういう命をメインテーマにしよう。悪魔とか敵じゃなくて。
むずかしいなぁ。
でも流れが決まった。
愛→心の宝石→勇気→地球、子供
という流れにしよう。

つかライブ絶対すべるわ・・・
オレそういうのあんま向いてないんかな・・・
苦笑い王子。


あと、さっそくスラムドッグミリオネア見た。めっちゃちゃんとおもしろかった。途中でラティカとはぐれてから列車で金を稼いでいるシーンでMIAのpaper planeが流れたときめっちゃぐっときた。歌詞とか。

今週はめちゃ映画を見ている。アホ何が多いけど。とにかく新しい感動で心を満杯にしたい。何かを作るのには材料が必要だから。
でも映画を見るとき、次によからぬこととかメンドクサイ厄介ごとが起こりそうな雰囲気になると絶対とめてしまう。そんで心の準備が整ってからようやくみる。ハラハラすんのがいややからさ・・・。なかにはそのまま見ない映画もある。ダークナイトとか3,4回チャレンジして未だに半分以上進んでない。今日も見てみる。2008年最大のヒット作やしね。でも最初のほう全然おもんないねんな~。





[]I’ve always got A place called home






アー写(?)、昨日よりも進化したよ。う~んカッコいい。ナルシストっぽくておもろい!
髪の毛の影をそれっぽく入れたら雑に描いてもかなり見栄えがよくなっておもろかった。
CLAMPとかおもろいね。
この絵、線は昔イラストレーターで漫画をなぞって描いたもので、色はsaiというペイントソフトで塗った。saiはカンバスを自由に簡単に回転させられるので描きやすい。線を描く方向にも得手不得手があって、上から下が一番描きやすくて、左から右が一番描きにくい。だからsaiでカンバスをグルグル回転させたら、常に得意な方向で描けるのだ。あと、このソフトには手ブレ補正の機能がついていて、普通はゆっくり書くと線はガタガタゆれるのだけど、その揺れをある程度補正してくれるのだ。あとデータがphotoshopと互換できるのでめちゃ楽。いいソフトげっとした。ただトライアル版なので1ヶ月しか使えない!!shit!!


地獄のように集中できない。
家畜のように音楽聴きまくっている。
無音状態が無い

中島みゆきファイト!とか!中島みゆきの曲、怖く歌ってるのは大げさであんまよくないけど、これは飄々と歌ってるからけっこういい。シュプレヒコおールノーお波ぃ~♪という曲もやばいけど。昔もりくんに聞かせたら、neu!みたいって言ってた。

バックギャモンって響きがかっこいい





2009年2月24日火曜日

[]思い




あ~かわいい女の子と話して~!!!

ようやくカニエの新しいアルバム聴いた。俺が日本人だからか、センスが、めちゃやばいとこ狙いすぎてるって感じたんやけど、アメリカではコレが普通なんかな。これとくらべたら日本でよく聴くヒップホップだとかR&B;とか、もちろんJ-popも完全に古すぎる。というかユーモアセンスが足りなさ過ぎる。田舎のヤンキーって感じ。つうかリスナーというか音楽ファンがあんま新しいのん求めてないんかな。頭が固まってるんかな。アホな感じが全然ないもんな。アホなくせにおもんないって感じ。カニエのは、まじめな顔してアホでダサいのにめっちゃスマートになってる。センスは重要やな。物事にどこまで気づけるかやな。

あと、小林賢太郎テレビというNHKの特集を最近見た。なんか勇気が湧いた。めちゃ参考になった。見てて思ったのは、あの人はなんかおもろいことを思いついてもそれだけでは出さずに、さらに一ひねり加えてから披露してるな~と思った。際立つにはひとひねりが重要なんやな。例えば俺の作ったフィギュアのピーマン太郎ってそれだけでもかなり異様やしおもろいんやけど、それにさらにひとひねり加わってたらさらに際立つんちゃうかな。たとえば、フィギュアやのに頭から火が出るとか、フィギュアだけじゃなくてそれが主人公のアニメがあるとか。そういうひとひねりがさらなる自分にしかできないものを生み出していって、個性になって、自分が浮き彫りになっていくのだから、小林賢太郎を見てても思ったけど、自分のカラーみたいなものを大事に大事に優しく時には厳しく育てていって、自分という人間にひとひねり加えていったらいいと思った。

アー写っていうのかな、アーティスト画像作った。ヘグシオの時に書いたやつ。このノリもなかなか無くておもしろい。






2009年2月23日月曜日

[]失楽園




まいった~!仕事がめんどくせ!!!
ちゃっちゃか仕事をせな絶対まわらん!!こうやって仕事に追われるとまた成長できるんだろな。腹減った。





2009年2月21日土曜日

[]らめ~







ポスター&フライヤー完成した!テーマは青春で、青春といえば笑いと涙。

例えば道を歩いていて「何や!?」って気になるのって、笑い声よりも叫び声とか泣き声やと思うんやけど、それってたぶん動物としての本能やと思うんやけど、だからポスターのような一瞬しか見てもらえない方は、本能に訴えるために泣いている絵にした。一方フライヤーの方は笑い顔やけど、これは、涙や泣いている姿はすぐ飽きるけど笑顔は飽きないという考えで、より手にとってじろじろ見てもらえるものになっていると思います。

それにしても文字とか情報を上手くレイアウトする才能が全く無いな~。全然うまくできひん。フォントとかももっと合ってるのがありそうなんやけど全然わからん!!!
ま、とりあえずこうしてボクは映像作家に続いてグラフィックデザイナーという憧れの肩書きもゲットしました!!うれP!





2009年2月20日金曜日

[]おもし




R-1おもろかった。中山功太はもちろんバカリズムもエハラなんとかも。エハラ何とかおもろかったな。中山功太も。テレビ出てくるかな。あと、小林賢太郎テレビも見た。勇気が湧いた。自分のカラーや価値観を大事に大事にやさしく時には厳しく育てている感じがした。おもしろいって、ひとひねりがおもしろいんだな~。かなり勉強になった。例えば俺の作ってるピーマン太郎っておもしろいけど、さらになにか一ひねりあればすごくおもしろくなるかもしらん、って感じのヒント。

フライヤー、表はほぼ完成。下のキャラ、泣いてるか汗かいてるかさせたいけどどっちがいいかな~。誰かに相談したいが話す人がおらん!それが辛い!!!(だからここで書いて吐き出してます。)泣きバージョンで作ったらかなりよくなった。愛すべき絵になった。自分も泣けてきた。自分の作るものは全て自分の子供のようなものだ。ギャラもらえると嬉しいが、子供をよそにやってしまうような気分になることもある。PVなんか特にそうだった。
んで、そのイベントのポスターも頼まれた。作りますよ!!とにかくフライヤーもポスターも人の目に留まることが大事!マーケット戦略です。とにかく目立っちゃえば勝ちさ(たけしイズム)!!!ならば、デザインは自分の中で、違和感やしこりが残り、かつ、笑ってしまったレイアウトのものを採用することにした。いやぁかっこつけないってホント楽しい。でも裏面のバンドとかイベントの詳細情報を載せるレイアウトは相変わらず難しい。なかなか¥うまくいかん!どヘタ。フライヤやと裏で説明できるから表はシンプルでもいいけど、ポスターは表に必要最低限の情報を分かりやすく載せないとアカンのがむずい・・・。まぁつくったけど。

テーマは青春です!青春といえば涙・・・。このキャラはやはり涙を流させるしかなかった。
イベントのテーマ自体が高校、マカロニハイスクールでサイバーフューチャースクールなので、青春はぴったり!青春は永遠に続きます!俺は22才の時に年をとるのをやめた!

ポスター仮バージョン


こっちはフライヤー





2009年2月19日木曜日

[]プロフィ




プロフィールはgoogleで“プロフィール クリエイター”と検索して出てきたやつを自分用に変えただけ。

“おもちゃ箱をひっくり返して片付けた様な”っていうのいいな。これはずっと前に電気か誰かが言っていて、めっちゃおもろいと思ってずっと心に残っている言葉だ。


来週くらいまでに
・リミックス
・フライヤー
・歌アニメ
を仕上げなあかん!
無理!!!!!!
どしよ!!!!!

忙しい!!!って言ってるそばからDVD借りにいってしもた。チャーリーとチョコレート工場、マーズアタック、華麗なる週末、の3本。華麗なる以外は見たことあるけど、もう一度見たくて保存しとこうと思って。
その足で久しぶりにかりおんに行った。話をしたら少し気が楽になった。俺は視野が狭くなっていたようだ。また前のように自信満々の天才しょうたに戻れそうな気がした。だって俺だぜ?という以前の俺に。

とりあえずフライヤーは今朝頼まれたばっかやけど、表はほとんどできた!
デザインとはなんだと少し考えるも、結局出た答えとは。俺はあいもかわらず個性で勝負よ!!自分にとっての芸術とは好きなことをすること。感情を揺さぶられるもの。デザインはその芸術をのっける器。という答え。
試しバージョン
つか、ザゼンボーイズてこんな綴りやったっけ??







[]なぜだ




新しい仕事1件入りそう。個人的にやることが一杯あるのでキツいがしょうがない。金もないし。でもしんどいな~。全てのことにやる気が全然起きない。

プロフィール案:
坂本渉太は1981年兵庫県西宮市にて、広島県出身の父と奈良県出身の母のもとに生まれる。
その独特の感覚から始まる様々なクリエーションは、アニメーションムービーをはじめ、音楽やフィギュアなど多岐にわたる。
日本の映像作家。
www.shotasakamoto.com





2009年2月18日水曜日

[]バカヤロー




まだ始まってねぇよ
ってベタやけどほんまに沁みるね。

とにかく笑いを欲しています。1秒たりとも我に返りたくねぇよ・・・。というわけで今は寝ても覚めても一日中ラジオを聴きながら暮らしています。あとやたら眠いので寝まくっています。春眠暁を覚えず?かなり怖い。今は集中して頑張らないといけない時期なのに!!!!!!

でもとにかく今はいろんなことが始まったり終わったりと変化の時期なので、これをチャンスとしてとらえます。もう少ししてちゃんとお金が稼げるようになったらすぐ引越しをするつもり。変化はチャンス。自分で変化を起こそうとしてもいないのに勝手に周りが僕を変えていこうとしてくれている。こんなチャンスはありません。やっぱ引っ越し先は大阪かなぁ~。まさかの東京か???それは謎です。東京のほうがかわいい女の子が多そうでいいんだけどね。ロンドンでもいいな~。





2009年2月17日火曜日

[]アコギ




バナナマンやおぎやはぎと親しい構成作家のオークラという人がたまにラジオで弾き語りさせられる、ビートルズのBlack Birdが強烈で下手すぎて面白すぎるので、それに憧れて俺もBlack Birdを練習している。拾ったアコギを引っ張り出してきて弾いてるんだけど、ずっと押入れにほったらかしにしてたから、おばあちゃん家みたいな匂いがする。でもだいぶ上手くなってきた。

笑いは悲しみを忘れさせてくれる・・・アッホッホ☆

なんとDVDとCDの注文があったよ!その嬉しさで少し心が軽くなった。だってこんな珍しいことはないよ!!!楽しんでもらえるといいんだけどな~・・・。まぁいちおうおもしろいものを作ってるという自負はあるんだけど。商品の代金を少しまけてあげたかったけど、なんかやっぱあかんかなって思ってやめた。そのかわりオリジナルカードを2枚付けちゃうヨ!





2009年2月15日日曜日

[]おうえん




は~、ま、色々あるけどがんばろっ!





[]ステキな日々




このボクにやってやれないことはない。
オレは天才のさかもとしょうただぞ!
という風に、言霊オーラ理論を信じて生きていると、前向きになれる。
自分のことを天才といえば言うだけホントの天才になっていくし、かっこいいと言えば言うだけかっこよくなるんだもの!

あぁ前向きに生きていかな!!絶対にネガティブにはならない!



明日は滋賀のとある劇場で俺の映像も流れるとの事なので見に行く。子供たちが一杯きてるらしい。反応はどうかな。






2009年2月13日金曜日

[]らきすた




自分が正しいと思う道を進んだら、それって後になって後悔することがあるのかな。迷いや不安はどの道でもあるやろけど。

とにかく自分は選ばれた人間だと思って突っ走るしかネェ。ダラダラしてはいけないね。ダラダラしてたら失敗すら失敗に見えへんからなぁ。まぁがんばろっと。よっしゃそれじゃ一番〆切が近い、よっしゃリミクス作業をよっっしゃ!やろうゼ!!!リミックスこれはとあるバンドのんなんやけど、他にも色々な人が参加してるみたいで楽しみ!絶対一番おもろいの作らないとあかん!!でも今の構想やと完成したら絶対おもろい!!!!!

ほんでmidiキーボードでテキトに弾いてたら、新バンド『The Angel』にぴったりの進行が見つかった。やっば~。The Angelは絶対やりたいね~。この調子でremixもがんばろう!

DAXでbakuto OSAKAの映像を見てたら、大阪変なバンドばっかりやんけと思って笑えた。変なのが変なこと考えて動いたらかっこいいなんて、うらやまし!!!俺はもっと表現の幅を広げて面白い感じにしよー。前まであったちょっとした引っ込み思案な自信の無さもなくなってきました。やったらやった分自分にプラスに返ってくるということがわかったので、一般社会でも生きていける自信がすこしついてきた。


フィギュアの作り方も分かって来ました。こまかい傷とかはどうしてもできてしまうけど、サフをかなりちゃんと吹いておけばけっこう綺麗にいけそう。試しで下地をサフの代わりにジェッソを筆で手塗りするという荒業でも結構綺麗にできたし大丈夫。サフならスプレーやしもっときれいにできるやろ。そんでさらにラッカースプレーもちゃんとしっかり塗る。仕上げのクリアもいいやつ使う。そしたらキレイにできると思う。





2009年2月12日木曜日

[]ふだん




DJ HELLのKeep On Waitingはいつ聴いてもおもしろくてかっこいい。もう5年位前の曲。テクノ系のDJやけどこの曲はなんなのかよくわからん。

普段はかばんとかあまり持ちあるかないんやけど、便利やから持ちたい。ipodと携帯と本をポケットにつめるのは、ポケットの多い服を着る冬だけやし、夏に手ぶらやとipodすら持っていくのが困難になる。だから本屋の袋とかに入れたりしてたんやけど、さすがにソレももういいかなって。ちょうどいいかばんがほしいすね~。





2009年2月11日水曜日

[]ロイ




(もうどうにだってなれ、なんて投げ出せば、繋いでた手は離れ離れになってく・・・の?)

RIP SLYMEいいなあ!


哲夫の般若心経の本によると、般若心経に書いてあることは、つまりはガンバレガンバレ!っていう“応援”の意味らしい。知恵の完成をめざしてがんばってがんばって悟ろうよ。ってこと。なるほど。
俺は、いろんな人に応援されてるのに、誰のことも応援してませんでした。でもこれからはちゃんと応援します。それは自分も応援されてがんばれてることと一緒やから。

がんばれ~がんばれ~みんながんば俺も。





2009年2月10日火曜日

[]あかつき








あ~今日もしんどいです。でもよく考えたら俺は今やってる仕事とかを完成させたらかなりモテるよね。余裕でチャラチャラできると思うんですよ。お金は後からついてくる。とにかくそのことを考えたらサボってられないです。でも心の中に溜まった気持ちを吐き出したい。そうしないと今日をうまく生きられない。この日記には書けない気持ち。あ~今バイオリズムが底です。ちょい前は天井のほうやった。何か良いことがあればすぐ上に行くんやけどな~。とにかく眠くて眠くて寝まくっている。現実と向き合いたくない感じ。でもいくら気持ちが落ち込んでても、俺は証明していかなければ終わりなのだ!つーか、何かいいこと起これ!!!!


しかしいい事なんて待ってるだけでは絶対に起こりません。結果には原因があって、いいことが起こるという結果にはそれにつながる原因が必要なのです。つまり何かしらの行動を起こせば、何かしらのいいことが起こる可能性がグンと上がるということです。
僕は救いを求める時、かならず心の拠り所にしているものがあります。それは言うまでもなく“お笑い”以外にありません。面白すぎる人間の面白い言動にいつも心がうごかされ、笑いは私の宇宙を動かす熱い感情の源泉になります。

それで、笑い飯の哲夫が般若心経の本を出したのでそれを買いに行くことにしました。
般若心経は中学高校の6年間ほぼ毎朝唱えされられていたし、友達を殴ってもたときに30巻、万引き容疑で停学になったときに100巻、と結構な数の写経もしたしで、今でも暗誦できるくらいわりと親しみのある存在なのですが、意味なんて一切知らんし、一方笑い飯といえば、なんだかんだで一番好きなお笑い芸人なので、まったくもってちょうどいいのでした。
それで、買ってきて読んだ。とてもよかった。泣けた。
人生の参考になった。
まだ頭の中でまとまってないから般若心経については今度書きます。


映画『ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア』見た。おもしろかった。普通にいい映画って感じ。ドイツ映画ね。次は『ぼくの大切なともだち』を見るつもり。これはフランス映画。あと、同時にクレヨンしんちゃんのえいがも見てるんやけど、なんかあんまおもんない。ダラダラと細切れのネタをいくつも持ってこられても・・・って感じ。大きい流れがあってその流れに沿った小さいネタ、というのが基本やと思うんやけどナ。やっぱクレヨンしんちゃんは普通のアニメの方がおもろいな。ケツだけ星人ブリブリ~というギャグは最高に好きだ。





2009年2月9日月曜日

[]哀戦士






日曜
ボガルタがメトロでライブするって言うんで遊びに行ってきた。
さすがにおもしろかった
NANIがnecoの伊藤君と野獣の馬場さんという濃い三人で暗黒のバンドを組むって言ってたから、こっちもショウゴ君と天使バンドを組むことにした。バンド名は“The Angel”だ!アクセスみたいなんやる!


あ~しんど・・・
あーめんどくせ~
しんど~
あ~もういやだ~
俺はよー
なんでもできるよ
おもしろさ超すごい
わかりますかね??
わからんかったら置いてくよ!?
でもついてきたらきっとめちゃおもしろくて
めっちゃ笑えます
だから信じて欲しい・・・
それが俺の力になるる~
いつでもオレ、タルるート♪





2009年2月8日日曜日

[]やばいです





気合入れないと飲み込まれて死んでまう!
がんばれよ!


でも高円寺のサンレインレコーズというレコ屋からメールが来て、坂本渉太のDVDとか置きませんかって、商品委託のお願いが来たよ!うっほほー!置きます置きます!売れたら70%やって。何円でもOKっす!多分そんな売れへんやろし。置いてもらうことに意義があります。
それにしても、インディ専門のレコ屋とはいえ、こんな細々過ぎる活動しか行っていないこの俺にまで目が届くサンレインレコーズとは一体どんな店なんだ!?と思ってサイトをのぞいてみると、ゆーきゃんというどこかで見たことのある名前が・・・。あ!京都とかでよくライブやってた人や!あんま見たこと無いけど、暗い歌ばっか歌ってるうっとうしそうなナルシスト、としか思ってなかったけど、一気にリスペクト心が芽生えました!!!!さすがです!!!






2009年2月7日土曜日

[]ネオ





不思議の国のアリスとピーターパンとピノキオとクマのプーさんは子供の頃に繰り返し繰り返し死ぬほど見たので、ドラゴンボールや特攻の拓とともに自分のなかのベーシックな部分の一部だ。ディズニーはおもしろい歌やセリフが満載やから、今でもたまに見たくなって、さて見てみると、俺が見てたビデオとは吹き替えの声優や台詞が違うので違和感があって見る気がしない!それが聞きたいのに微妙に違っててガックリ。ピーターパンでスミー君がふざけるシーンのセリフが違うのが一番いやだ。あそこはほんまおもしろいのになぁ~。普通のシーンになってた。

一方ジャングルブックは映画の絵本バージョンでしか見たことが無くて、最近はじめて映画で見たけど、動いてるだけでかなり良かった。ディズニーは動きが良いよな。踊りとか面白い。質感もいい。

それにしてもアニメ映画は今ではWALL-Eやもんな。進化してすごいな~。


ピーマン太郎ver2はかなりツルツル!前のはガタガタでかなりの個性派だったけど、ver2はめちゃきれいでまとまりがある。言うなれば新垣結衣ちゃんって感じかな。まだ色塗ってないからもうちょいおもろくなるかも。とにかく原型の時点で丁寧に作っておけば複製した後がめちゃ楽だ。ペーパーかけるのが楽。次はもちょいレベルアップさせてドラえもんくらいの造形のものを作りたいな~。仮面ライダーでもいいけど。

デジカメ欲しいな~。1万円くらいでいいの売ってないかな。どうせならデジタル一眼レフが欲しいしソレ買うまではテキトーなんでいいねんけどな。





[]銭湯




前はめんどくて風呂とかあんまいかんかったけど、最近は風呂LOVEになってきた。銭湯行きまくり!でも熱くてすぐのぼせる。でも風呂に入るとてきめんにお肌がきれいになります。やはり大量の水に入るという行為は重要です。大量の水のにおいはいい感じ。

それにしてもライブの準備からリミックスからPVから忙しい!!!
なのにサボってしまう!
これではいけません
集中しなければいけないのにできない!
でも本当は集中の方法を知っている。
それは無理やり集中することだ!!!!
これはマジです。
天才ならこのくらいのこと軽くできるよね!
がんばろう!


些細な心の動きや感動をいちいち咀嚼して飲み込むという作業が、創作活動には重要だ。お笑いもそうやと思うけど、着目する点を細かく大量に。そして記憶!記憶力が一番大事。


バーン・アフター・リーディング。コメディやけど、おもしろいんだかおもしろくないんだかよくわからなかった。





2009年2月5日木曜日

[]変革まん




もやしもんおもろかったのに全然おもんなくなってる。なんか内輪ネタみたいな。


最近ほんとに思うのは、人の意見はあんま聞かないほうが良いということ。確かに悩んだり迷ったりしてるときって誰かに相談して答えのようなものが欲しかったりするけど、結局相談した時点で既に自分の中に、相手に言って欲しい答えがあるし、結局他人事なので思いもよらないいい意見がでることも少ない。悩み相談ならまだしも、気に掛けてくれてたりの親切心老婆心が一番タチが悪い。一見自分にとってプラスになるようなことを言っているが、全く何の参考にもならず、役に立たない。

前はサラリマンとかで毎月給料貰って年に何回かボーナス貰ってるのが結構うらやましかったけど、最近そんなに羨ましくなくなった。てゆうか全く羨ましくなくなった。サラリーマンで一生を満足に送る人もいればそうでない人もいるということがやっとわかった。前は、オレのほうが賢くておもろいのになんであいつらばっかり就職できて安心な暮らししてるねん!とか思ってたけど、どうやらオレはみんなよりも面接とかの才能が少なめやし、でもだからって別にオレがみんなより劣ってるわけじゃなし。

でもオレよりしょうもない人間がオレにいちいち何か言ってくるのだけは許せないですけど。そういう奴らを黙らせたいけど、才能とかセンスとかそういう目に見えないモノじゃダメで、収入とか賞とか有名人からの評判とか評価とかそういう目に見えるモノが必要。あ~まだもうちょいかかるかな~。




黒人が大統領になれたというだけで、アメリカは日本よりも偉い。やっぱ英語やな~。でも英語を学ぶのはむずかしいだろうな。だって24時間英語で会話している外国の子供がぺらぺら喋れるようになるまでには5~6年はかかるものな。一日1時間くらい勉強したところで一生英語なんて話せるようにならねえよ。





2009年2月4日水曜日

[]フィギュア




最近は、ボーダレスというか少女漫画でも恋愛ばかりじゃなくて勝負の世界を描いた漫画もチラホラあるけど、作者が女やからかどうしても気に食わないとこがある。それは敗者の目線が全くないとこ。主人公だけが強くてかっこいい、というとこ。主人公を立たせるためだけに敗者がいるのがつまらない。サンデーだってもっと波乱万丈紆余曲折あります。でも少女漫画のばあいだと、主人公だけが悩んで勝って、だけです。敵キャラが敵としてしか機能していない。主人公の仲間は全員いいやつで敵は全員悪いやつなのだ。それが全然おもんない!NANAとかおもんなさすぎるのは、主人公達だけがかわいそうなのか?という点だ。可哀想で辛いのはお前らだけか!?と。


フィギュアまた作ろうと思ったけどどうしようかな~と思って、結局ピーマン太郎ver2を作っている。今度はかなり原型に時間をかけている。前のは粘土で完成させたんやけど、今回は、顔の上と下を別々に作ってそれぞれ乾燥させてその後丹念にペーパーがけしている。かなりツルツルでおもろい。これから目や口をつける。あと台座なしで自立するように作る。

これを作り終わったら次は仮面ライダーのようなフィギュアを造ろうと思う。





[]よーやく




今年は初詣やえべっさんに行ったからか、ツイてる年になりそうな予感がプンプンする。せやしここはいっちょ恵方巻もいっといたろと10年ぶりくらいに節分の太巻きを食らう。こりゃやばいね。節分祭も行ってきて厄除けしてきたよ!ほんま今年の初めのあの最悪なイベントのおかげで、なんか今までのたまってた厄みたいなものをかなり除けることができた気がする。

それで前よりは行動的になってると思う。そしたらだいぶ運も舞い込んでくるから嬉しい。このオレが行動し始めたら正直やばいでしょ。そこら辺のヤツラが束になってかかって来ても、目をつぶってても倒せるよ。だって俺おもろすぎるしょうたやもんっ。負けへんで~。おもろいで~。わしゃやりよるで~!
舐めとったら損するよ!


滋賀の仕事が終わった。1分のアニメと10秒弱のロゴムービー。なかなかいい経験になった。
とにかく考えない悩まない迷わない。
物を作るということは自分の中からしか出てこないので、経験の豊富さが大事。
そして、色んなものから影響を受けた方がいいということ、サンプリングネタが多いほうがいい、とも言い代えられる。
とにかく脳が反応するもの、インスピレーションを受けるものを日々探して更新しとかないと、前に進めない。
まぁ自分の中に取り入れるものは自分のセンスで選んだら良いと思うけど。
特攻の拓とかドラゴンボールとか戦隊モノとか。
漫画も読みまくる。海獣の子供を今読んでておもろい。
映画もちょこちょこ見てる。1週間に2つくらい。SEX and the CITYとかヘルボーイ2とかこれから見るよ。なんか相変わらず俺の見る映画ってバカっぽいな・・・。未来を写した子供たちも見たい。これはあんまバカっぽくないね。變臉とか。でもSEX and the CITYおもろい。

ま、とにかく、コレからが本番やから、今まで蓄えてきたそういうボキャブラリーを全部吐き出してみんなを笑わせるよ。出し惜しみは無し!絶対おもろいに決まってる。
怖いけど、自信があるから焦りません。天才ですからっ!





2009年2月3日火曜日

[]やばい




最近疲れる。元気が足りない。
まぁ以前のような全く疲れない暮らしもどうかとは思うけど。





2009年2月1日日曜日

[]お父さんお母さん生んでくれてありがとう




ボクは今修行中


お菓子を食べまくって機嫌を直します。
そうでもしなきゃこの心の痛みは消えやしない・・・
オレもう死にますわ・・・
何がピーマン太郎だよ・・・


恐怖心に勝つことが何より重要だ。それは100%勇気!!目覚めろ!3分の1の純情な口分田・・・


インディーズイシュー立ち読みに行った。付属のCDにちゃんと
坂本渉太 - 真・野球ドラマーのテーマ
って書いてあった!
で、マカロニ氏が激プッシュしてくれてる文章も読んだ!
ここでもやはり天才と!
フフン
機嫌が一気に直ってきましたよ・・・
でBOGULTAのインタービューも載ってるので読んで、でも雑誌自体はあんまおもろないので買わなかった。

ライブに向けて新曲作らないと!
2曲作ります
BPM200とBPM120くらいのやつでノリのイイヤツね。